« 洋菓子店コアンドル | トップページ | SUCK »

2011年2月 8日 (火)

リセット/Vanishing on 7th Street

Photo_2 『スター・ウォーズ』シリーズのヘイデン・クリステンセン主演のSFホラー。世界規模の停電とともに忽然と消える人間たち。主人公を含めて生き残った4人が生き延びようと必死でもがく様を描く。共演は『ロックンローラ』のタンディ・ニュートン、『ムーラン・ルージュ』のジョン・レグイザモ。監督はブラッド・アンダーソン、製作にヘイデンの兄トーヴが参加している。
>>公式サイト

好き嫌いじゃなく映画文法的に駄作

book あらすじ・作品情報へ book

人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01_2

参った…。久々にここまで中身の無い作品を観てしまいました。いや、序盤は結構ドキドキさせられるものを感じたのです。ショッピングモールで突如として起こる停電、服は残して人間本体だけが忽然と消失してしまう…。それはまるで昔SF漫画で読んだ中性子爆弾が使用されたかのようなイメージ。たまたま生き残っていた警備員は謎の黒い影に襲われて悲鳴と共にこれまた消失。更に主人公ルーク(ヘイデン・クリステンセン)が出勤しようとすると、街中から人影が消えていて、しかも背後には旅客機が墜落していく…。これから何が起こってルークはそれをどう切り抜ける、或いは切り抜けられないのかと期待が膨らみます。が、そこからいきなり72時間後に飛んでからはもうグダグダでした。

02_2 03_2

体中に懐中電灯をぶら下げて闇夜で車を見て歩くルーク。ここでどうやら灯りを身に付けていれば、謎の影に襲われなくて済むことがわかります。なるほど面白い設定ではあるのですが、観進めて行くと、それもまたかなり曖昧でいい加減な設定であることが判明してくるのでした。懐中電灯はもとより、発炎筒やケミカルライト、果ては発光リングまでOK。しかし懐中電灯は電池の減りが異常に激しくすぐ消えてしまうらしい。光ってればそれが周りを照らす様なものでなくてもなんでもいいのか?なんて思い始めたら、どうやら松明でも構わないらしい。人がいなくなっても燃料やライターなどの発火装置までなくなったわけではないのですから、それなら何も困らないじゃないか…。

04_2 05_2

っとまあ、結局登場人物だけが勝手に危機感を感じまくるものの観ているこっちはどうも白け気味。街で唯一照明が生きているバーにルークがたどり着くと、そこでジェームズ(ジェイコブ・ラティモア)という少年と出会います。照明が生きている種明かしは簡単で、発電機を動かして電気を起こしているから。大都会で自家発電機がこのバーにしかないという事自体ありえないだろうという突っ込みは置いておいて、やがて灯りに誘われる蛾のごとくローズマリー(タンディ・ニュートン)とポール(ジョン・レグイザモ)も集まってくるのでした。物語では彼らを助けてバーに連れ込むシーンが描かれますが、そもそも灯りさえあれば襲われない条件があるのに、ピンチになる道理が解らない。

06_2 07_2

ともかく4人は何とか車を調達し、シカゴに向かうことに決めるのでした。シカゴ…そこにたどり着けば何かがあるのか?観ている我々異常にルーク以外の登場人物に希望を抱かせるこの展開。だと思ったら、単にルークの別れた妻がシカゴにいるだけでした…。何だそれは…。脚本のユタ・ブリースウィッツはきちんと展開を考えて書いているのか。細部の設定までキッチリ煮詰めていないから、一々起こることがいい加減になってきて、結局観ていると辻褄が合わなくなる。例えばバーの扉を閉めて外に出るなと言っているけれど、謎の影は常に室内の到る所に存在し、灯りが消えるのを今かと待ち構えていたり。危険であるかないかの条件は灯りを身につけているかどうかで外でも中でも関係ないはず。

08_2 09_2

そんないい加減さだけに、途中に撒かれた謎は一切回収せずほっぽらかしになっています。
彼らの前に現れた懐中電灯を持った謎の少女。どう見ても5,6歳にしか見えない彼女に隠された秘密は何なのか…。そしてルークが見たCROATOAN「」(クロアトアン)という謎の文字は一体どういう意味なのか…。それぞれにどんな意味があって、果たしてそれはこの状況に対してどんなヒントになっているのかは最後の最後まで解らずじまい。本当にただ出しているだけなので観ている側も100%想像するだけ。こういう演出はいわゆる“行間を読ませる”のではなくて、世間一般では下手糞といいます。最終的にはジェームズ一人を残してルークまでもが消滅してしまいますがどうしてそうしたのか…?

10_2 11_2

劇中ではこの世を“リセット”する作用が今回の現象ではなんて考えも披露されています。そして通常の電池が異常に減りが早いのと対照的に、何故かソーラー電池による懐中電灯はバッテリーの減り方が通常だったり。まさかとは思いますが、残されたジェームズと少女が現代のアダムとイブで、地球を汚さないエコエネルギーによる人類のやり直しを意味しているなんて呆れた結末なのか…?ま、情報が無いので単なる空想に過ぎませんが。

個人的おススメ度1.5
今日の一言:出演作を選んだほうがいいよ、ヘイデン。
総合評価:34点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« 洋菓子店コアンドル | トップページ | SUCK »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/38781491

この記事へのトラックバック一覧です: リセット/Vanishing on 7th Street:

» リセット / VANISHING ON 7TH STREET [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね ←please click こりゃ早くも今年のワースト候補〜 「マシニスト」のブラッド・アンダーソン監督作 この監督の「マシニスト」「ワンダーランド駅で」「セッション9」もそれぞれ なかなか面白かったので、観ることに決定。 ちょうどよく上映...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 8日 (火) 16時51分

» リセット〜映画館の灯を消すな [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:VANISHING ON 7TH STREET。邦題は映画の台詞からの引用だが、実際には“reboost”(パソコンン再起動)と言っている。ブラッド・アンダーソン監督、ヘイデン・クリステンセン ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 9日 (水) 19時31分

» リセット [風に吹かれて]
もっと光を迫り来る暗闇の恐怖 公式サイト http://www.reset-movie.com監督: ブラッド・アンダーソン  「マシニスト」デトロイトの夜。頭にライトをつけてシネコンの映写室にいた映 [続きを読む]

受信: 2011年2月11日 (金) 15時12分

» 『リセット』 [かろうじてインターネット]
 今回は『リセット』の感想。前回の『やぎの冒険』に続きリクエストを受けて観に行って参りました。第7弾。  観に行った映画館はシアターN渋谷。公開2日目でしたが、客数はそこまで。一人客の中年...... [続きを読む]

受信: 2011年2月11日 (金) 18時59分

» 『リセット』 [beatitude]
ある夜、世界規模の大停電が発生し、地球上の人間が服や靴を残して消失してしまう。電気は復旧する気配もなく、夜の時間が長くなっていく。そのとき、偶然光を身につけていたルーク(ヘイデン・クリステンセン)、ローズマリー(タンディ・ニュートン)、ポール(ジョン・...... [続きを読む]

受信: 2011年2月23日 (水) 22時53分

» 映画『リセット』を観て [KINTYRE’SDIARY]
11-15.リセット■原題:VanishingOn7thStreet■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:91分■鑑賞日:2月19日、シアターN渋谷(渋谷)■料金:1,800円スタッフ・キャスト... [続きを読む]

受信: 2011年3月21日 (月) 23時16分

» 『デイブレイカー』『リセット』を新橋文化で観て、うんうんとちゃうやろ、ふじき☆☆☆,☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
新橋文化二本立て復帰興行の一発目。 ◆『デイブレイカー』 五つ星評価で【☆☆☆アイデアがいい。後半はちょっと迷走】 冒頭、人類の大半がすでにヴァンパイアに 移行して ... [続きを読む]

受信: 2011年7月 4日 (月) 06時39分

» リセット [銀幕大帝α]
VANISHING ON 7TH STREET/10年/米/91分/ミステリー・サスペンス/劇場公開 監督:ブラッド・アンダーソン 出演:ヘイデン・クリステンセン、タンディ・ニュートン、ジョン・レグイザモ、ジェイコブ・ラティモア <ストーリー> ある夜、世界規模の大停電と共に地...... [続きを読む]

受信: 2011年8月 7日 (日) 15時50分

» リセット [新・映画鑑賞★日記・・・]
【VANISHING ON 7TH STREET】 2011/02/05公開 アメリカ 91分監督:ブラッド・アンダーソン出演:ヘイデン・クリステンセン、タンディ・ニュートン、ジョン・レグイザモ、ジェイコブ・ラティモア 「闇」が人類を粛清する。 ある日、大規模な停電とともに人類が衣服を残...... [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 18時26分

» リセット [いやいやえん]
ヘイデン・クリステンセンさん主演。 得体のしれない闇に追われるー…。 闇に追われるというアイデア自体はなかなかいいのですが、いかんせん脚本がダメだこりゃ。終末モノなんでしょうね。ロアノーク島の実際の消... [続きを読む]

受信: 2011年8月19日 (金) 19時02分

» 「リセット」 [或る日の出来事]
ぼんやり、ぼやけた、あいまいな映画。 [続きを読む]

受信: 2011年8月24日 (水) 07時46分

» DVD「リセット」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
このDVDは、CinemaCafeさんのプレゼントでいただいたもの。 日本ではあまりヒットしないが、ヘイデン・クリステンセンが好きなので大いに期待していた。 *    原題は「Vanishing on 7th Street」(7番通りの消失) ヘイデン・クリステンセン、タンディ...... [続きを読む]

受信: 2011年9月22日 (木) 19時38分

» 映画レビュー 「リセット」 [No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)]
リセット  原題:Vanishing On 7th Street 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 ある日、人々が突然姿を消し、全てを闇が覆っていく中で、生き残った4人の男女がサバイバルを続けるパニ...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 8日 (土) 18時29分

» リセット [Recommend Movies]
64億分の4人 〜新世界へのカウントダウンが迫る〜 ネタがとても面白そうだったので期待して観ました! ところがどっこい・・・ ある夜、世界規模の大停電と共に地球上の人々が衣服や靴をその場に残し...... [続きを読む]

受信: 2011年11月13日 (日) 11時27分

» No.280 リセット [気ままな映画生活]
【ストーリー】 「マシニスト」のブラッド・アンダーソン監督が、ヘイデン・クリステンセンを主演に描くSFスリラー。ある晩、突然の停電とともに地球上の人々がナゾの消失を遂げた ... [続きを読む]

受信: 2011年11月24日 (木) 23時41分

» リセット(DVD) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
『マシニスト』の鬼才ブラッド・アンダーソン監督と、『スター・ウォーズ』シリーズで「ダース・ベイダー」役を演じたヘイデン・クリステンセンが手を組んだ心理サスペンス。世界 ... [続きを読む]

受信: 2011年11月29日 (火) 18時45分

» リセット [ゴリラも寄り道]
リセット [DVD](2011/08/03)ヘイデン・クリステンセン、タンディ・ニュートン 他商品詳細を見る 暗闇が悪霊でどんどん人が曳き釣りこまれていなくなってしまう。 登場人物たちは、ある程度は大丈夫だっ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月13日 (火) 05時04分

» リセット [ゴリラも寄り道]
リセット [DVD](2011/08/03)ヘイデン・クリステンセン、タンディ・ニュートン 他商品詳細を見る 暗闇が悪霊でどんどん人が曳き釣りこまれていなくなってしまう。 登場人物たちは、ある程度は大丈夫だっ...... [続きを読む]

受信: 2012年1月26日 (木) 23時31分

» リセット [SUPER BLOG.JP]
ボクの大好きな「名脇役」のジョン・レグイザモが出てるんで楽しみにして観ました。(^^) 監督は ブラッド・アンダーソン。これまでの作品で観たことあるのは無い。 ボクにとっては「ミステリアスな作品」という触れ込みだけでした。... [続きを読む]

受信: 2012年2月 6日 (月) 13時14分

» 【映画】リセット…タモさんがやってるアレの方が概ねコレより良質 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
「タモリ倶楽部」は毎週楽しく観ています。ちょっと前の潜水艦は良かった …サブタイトルのアレはその番組の事ではありませんけどね さて近況報告から… 職場で(私自身には直接関係は無い問題が)色々あって、明日から別の仕事をする事になっちゃいました。 上司から相...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 5日 (月) 00時03分

» DVD「リセット」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
このDVDは、CinemaCafeさんのプレゼントでいただいたもの。 日本ではあまりヒットしないが、ヘイデン・クリステンセンが好きなので大いに期待していた。 *    原題は「Vanishing on 7th Street」(7番通りの消失) ヘイデン・クリステンセン、タンディ...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 5日 (月) 21時33分

« 洋菓子店コアンドル | トップページ | SUCK »