« ネスト/NEST | トップページ | ザ・タウン/The Town »

2011年2月 1日 (火)

ウォール・ストリート/Wall Street: Money Never Sleeps

Photo 1987年に公開された『ウォール街』の続編。同じオリヴァー・ストーン監督とマイケル・ダグラスのコンビが、今回は現代の金融事情をベースにマネー・ゲームの世界を描き出す。主演は「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ。共演に『17歳の肖像』のキャリー・マリガン、ジョシュ・ブローリン、フランク・ランジェラと若手とベテランが揃う。チャーリー・シーンのカメオ出演も見もの。
>>公式サイト

ワンランクアップしたゴードンの存在

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

「Greed is good.(欲望は善だ。)」の名言から23年。再びあのゴードン・ゲッコーが戻ってくるということで、前作『ウォール街』もバッチリ予習。新年期待の一作だったりします。前作の最後にバド・フォックス(チャーリー・シーン)の告発によるインサイダー取引の容疑で逮捕されたゴードンは、他にも身内の裏切りがあり懲役8年という経済事犯としては長期の服役をしていたのでした。その彼が刑務所を出獄する所から物語は始まります。預けた持ち物を返却される中で、一際目立つのが巨大な携帯電話。当時としては成功者の証だったけれど、今となっては古びて役に立たないその携帯電話は正にゴードン自身にほかなりません。もっとも前作でいやと言うほど彼の能力と傲慢さを見せ付けられた我々にとっては、このまま彼が朽ち果てていくなどとは微塵も思っていませんが。

02 03

物語序盤、服役中に本を出版したゴードンがその講演会で演説をするシーンは、くだんの名ゼリフが飛び出たテルダー製紙の株主総会での演説を思い起こさせます。そして今回もまた名言が誕生しました。「I once said Greed is good. Now it seems it's legal.(私はかつて“欲望は善だ”と言った。だが今やそれは合法だ。)」 即ちオリヴァー・ストーン監督は21世紀のマネーー・ゲームに対する痛烈な皮肉としてこのセリフを物語のテーマに据えています。例えばサブプライムローンの証券化もその一つでしょうし、劇中盛んに言われていたレバレッジもそうでしょう。要は巨万の富を得るための手段が、その昔ゴードンが捕まった原因となるような違法なインサイダー取引ではなく、法にのっとった正当な取引として当たり前に存在していると言うことへの警鐘に他なりません。

04 05

さて、今回はそんなマネーゲームへの反発の象徴として彼の娘ウィニー(キャリー・マリガン)とその恋人ジェイコブ(シャイア・ラブーフ)が登場します。ジェイコブは投資銀行の若手金融マン。しかし彼の勤めていた銀行はブレントン(ジョシュ・ブローリン)の企てで潰され、恩師で社長のルイス(フランク・ランジェラ)はショックから自殺してしまうのでした。復讐に燃えるジェイコブは、噂話を流布してブレントンの会社に大損をさせます。ところが不思議なもので、そんな気骨あるジェイコブをブレントンは気に入ってしまい、自分のところで働くように誘うのでした。彼はブレントンに復讐するため、そして自らの夢であるエコエネルギーへの投資を進めるためにあえてその誘いに乗ります。乗りますがここからが面白い。なんとジェイコブはここでゴードンに助言を求めるのです。

06 07

ブレントンはゴードンが逮捕された時に、様々な情報を当局に流すという裏切り行為を働いていました。つまり敵の敵は味方という訳。この辺の表面上の人間関係と、それぞれが腹の底にもつ企みとの絡み合いが実に上手い。ゴードンに到っては「人生で大切なのは金じゃない、時間だ」とか言いながら、ウィニーと仲直りをしたがったりするのですから。いや彼はそんな殊勝な人間じゃないだろう…そう思いつつも、ゴードンも年だし今となっては身内はウィニーしかいないしなぁなどと、観ているこちらもついつい彼の本心がどこにあるのかを図りかねてしまうのです。何せブレントンに関する情報をジェイコブに流したりもしますし。とはいっても、そんな化けの皮はすぐに剥がれました。ウィニー名義で1億ドルがスイス銀行に預けてある話が出てくるのです。

08 09

ゴードンが金の話をした段階で、彼が何か企んでいるのは自明の理。そして、ここからの話の展開がまた実にお見事としか言いようがありませんでした。結果から言うとジェイコブはブレントンを陥れ、ウィニーの1億ドルはゴードンに奪われます。要はハナからゴードンはジェイコブを使ってブレントンに復讐する機会を覗っており、尚且つ娘の1億ドルで自らがカムバックすることも計画していたと言う訳。ジェイコブは、ルイスの件やエコエネルギーへの投資が決まっていたのを急遽取りやめた件でブレントンを恨み、更にウィニーの1億ドルでエコエネルギーに投資しようとする、それはつまり、彼は自分の夢を人のお金で実現しようとしたということにほかなりません。直接的に自分の利益にはならないとしても、それも大きな意味でのレバレッジと言えます。

10 11

言うまでもありませんが、ジェイコブが取った手段は違法ではありません。そして同時にゴードンがやったことも別に違法ではありません。即ち「Greed is legal.」なのです。オリヴァー・ストーン監督は敢えて善良なる存在のジェイコブがゴードンに騙されることで、「Greed is legal.」に対する警告にしているのでしょう。そういう意味で今回のゴードンはジェイコブを含めたマネー・ゲームの踊る人々に痛い目を合わせる立場でもあります。ラストシーンの彼は、前作の彼を知る者からするとあまり“らしく”はないけれど、そう考えると一回り成長したのだとも言えるかもしれません。さて、最後に。途中パーティーシーンにカメオ出演しているチャーリー・シーン。ここの会話は前作でのいきさつを知らないと何も面白くないです。是非『ウォール街』を予習することをおススメします。

個人的おススメ度3.5
今日の一言:キャリーのこと書いてないや…めちゃ可愛い♪
総合評価:71点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

『ウォール・ストリート』予告編

|

« ネスト/NEST | トップページ | ザ・タウン/The Town »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/38536709

この記事へのトラックバック一覧です: ウォール・ストリート/Wall Street: Money Never Sleeps:

» ウォール・ストリート [あーうぃ だにぇっと]
(C) 2010 TWENTIETH CENTURY FOX 英題: WALL STREET:MONEY NEVER SLEEPS 製作年: 2010年 製作国: アメリカ 日本公開: 2011年2月4日 [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 17時27分

» ウォール・ストリート [Memoirs_of_dai]
欲望の果てに 【Story】 恋人ウィニー(キャリー・マリガン)の父親であり、かつてのカリスマ投資家で服役を終えたゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)に電子取引トレーダー、ジェイコブ・ムー...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 19時37分

» 「ウォール・ストリート」欲望の亡者 [ノルウェー暮らし・イン・London]
私の生活とは縁もゆかりもない世界だから言うけど、恐ろしい世界である。 結果的に人が死のうが、傷つこうがお構いなし。 マネーゲームがもたらす修復不可能な深い溝が、そう簡単に埋められるとは到底思えないのだけど・・・・・... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 20時07分

» 【映画】ウォール・ストリート [★紅茶屋ロンド★]
<ウォール・ストリート を観て来ました> 原題:Wall Street: Money Never Sleeps 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 予告を観た時点で、とってもワクワクしてたんだ~。 試写会にて鑑賞してきました。このために「ウォール街」の予習&復習もバッチリ オリバー・ストーン監督&マイケル・ダグラス主演の名作「ウォール街」、23年ぶりの続編です。 前作のネタバレになっちゃうけど…(バレしないとあらすじが書けないw) 前作の最後に逮捕されたカリスマ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 20時41分

» 映画 「ウォール・ストリート」 [ようこそMr.G]
映画 「ウォール・ストリート」 [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 22時51分

» ウォール・ストリート (試写会) [風に吹かれて]
ゴードン・ゲッコー イズ バック公式サイト http://movies.foxjapan.com/wallstreet2月4日公開ウォール街(1987)の続編監督: オリバー・ストーン2008年、ウォ [続きを読む]

受信: 2011年2月 1日 (火) 23時10分

» 映画:ウォール・ストリート 前作より遥かに面白い訳 = 今の「時代」が前提だから。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
ウォール街(1987)の続編にあたる、この作品。 20年以上もたってから、こういう展開とは珍しくないか。 それには理由があったのだが(後述) 物語は、ゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス 写真)が、刑務所から出所するところからスタート。 そして、今の「時代...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 2日 (水) 21時58分

» ウォール・ストリート [象のロケット]
2008年、ニューヨーク。 ジェイコブが勤める投資銀行が経営破綻し、上司は自殺。 業界の黒幕ブレトンに復讐するため、ジェイコブは、最愛の婚約者ウィニーの父親で、7年前に刑務所から出所した元カリスマ投資家ゲッコーに接近する。 断絶状態の父娘の仲を取り持つことを条件に、復讐への協力を求めるのだが…。 大ヒット社会派ドラマの続編。... [続きを読む]

受信: 2011年2月 3日 (木) 20時48分

» 2011年1月 鑑賞記録 [NiceOne!!]
今年から、敢えて独立して日記にするまでもない作品とか、よもやま話は、月末にまとめることにしました。基準は★2.5以下くらいかな。あと2回目鑑賞とかね。1月3日(月)『オーケスト... [続きを読む]

受信: 2011年2月 4日 (金) 02時11分

» ウォール・ストリート [Akira's VOICE]
無駄に長いし,中身は生ぬるいし・・・   [続きを読む]

受信: 2011年2月 4日 (金) 17時01分

» ウォール・ストリート [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS。オリバー・ストーン監督、マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、キャリー・マリガン、スーザン・サランドン ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 4日 (金) 20時55分

» 『ウォール・ストリート』 [こねたみっくす]
腐っても鯛、いや永遠に腐らない鯛、それがゴードン・ゲッコー。 欲に渦巻く金融業界への警鐘として作ったはずが逆に証券マンを目指す若者が増えてしまったという前作のリベンジ ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 4日 (金) 21時27分

» [映画『ウォール・ストリート』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆面白い・・・。  やっぱ、私は、オリバー・ストーン監督の作劇術が性に合っている。  私と思想は違えど、そのパワーにグイグイ引っ張られる点においては、島田荘司の小説と似ている。  ゲッコーの復活劇は、スタローン的に燃える。  だが、オリバー・ストーンは、...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 4日 (金) 22時13分

» ウォール・ストリート お金は眠らない [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
前作ではインサイダー取引という古風な経済犯罪であったけど、今作で扱われるのは高度な金融工学を屈指したなんでもありのグレーな金の亡者たちの姿だ。非営利活動という新しい価値観を提示していることが高く評価できる。... [続きを読む]

受信: 2011年2月 4日 (金) 23時19分

» ウォール・ストリート [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
ウォール・ストリート (マイケル・ダグラス 出演) [Blu-ray]1987年の「ウォール街」の23年ぶりの続編では、カリスマ投資家ゲッコー・ゴードンの復活劇と彼が仕掛ける新たなマネー・ゲー ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 4日 (金) 23時55分

» 「ウォール・ストリート」みた。 [たいむのひとりごと]
『ウォール街』('87)の続編として、今回付けられた邦題が『ウォール・ストリート』ってどうなんでしょ?日本語で「ウォール街」と書けば「ウォール・ストリート」とルビが振られるのが一般的だというのにね。ち... [続きを読む]

受信: 2011年2月 5日 (土) 14時34分

» ウォール・ストリート [映画鑑賞★日記・・・]
【WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS】 2011/02/04公開 アメリカ 133分監督:オリヴァー・ストーン出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、キャリー・マリガン、イ ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 5日 (土) 15時38分

» ウォール・ストリート [ハリウッド映画 LOVE]
JUGEMテーマ:映画館でみました! [続きを読む]

受信: 2011年2月 5日 (土) 21時09分

» 『ウォール・ストリート』('11初鑑賞16・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 2月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:10の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年2月 5日 (土) 22時40分

» ウォール・ストリート [心のままに映画の風景]
2001年、ウォール街のカリスマ投資家ゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)は、8年の服役を終え出所した。 2008年、ニューヨーク。 投資銀行に勤めるジェイコブ・ムーア(シャイア・ラブーフ)は、...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 5日 (土) 22時57分

» ウォール・ストリート [映画レビュー21]
映画ウォール・ストリートを見てきました。 23年前の映画「ウォール街」は見たこと... [続きを読む]

受信: 2011年2月 5日 (土) 23時59分

» 「ウォール・ストリート」は金融ウエスタン... [映画と出会う・世界が変わる]
長い刑期を終えて出所した人物を描き、その刑期の長さを映画ではどのように表現するだろうか?高倉健が、そんな男を演じた作品では、出所後に入ったラーメン屋での値段表に驚いた表... [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 00時09分

» 映画ウォール・ストリートの感想 [映画とTVとゲームの感想]
映画ウォール・ストリートをお台場の映画館で見てきましたが、公開初日にもかかわらずガラガラでした。 内容は、米金融機関(投資銀行)を皮肉りながら、前作の時代と、今の時代の差を描き、そしてかつてのカ...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 14時32分

» 映画「ウォール・ストリート」 感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog]
映画『ウォール・ストリート』(デジタル上映)(公式)を、初日(2/4)鑑賞。初日の初回で観客は25名ほど。 最初にお断りしておきます。前作『ウォール街(1987)』は鑑賞済みですが、詳細は覚えていませんので、ほぼ初見と同じと言って良いと思います。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら60点。ラストが違っていたら、★★★★☆(5点満点で4点)でも良かったかも? ざっくりストーリー 2001年、8年の刑を終えたゴードン(マイケル・... [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 15時23分

» ウォール・ストリート / Wall Street: Money Never Sleeps [勝手に映画評]
1987年の映画『ウォール街』の続編。 前作で、インサイダー取引にて収監されていたゲッコーが、刑期を終えて出所するシーンから始まります。ゲッコーが戻してもらう携帯電話が物凄く大きいのが、時代を感じさせます。しかし、ゲッコーの出所は2001年という設定なのですが...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 17時30分

» 「ウォール・ストリート」 信用は回復できるか? [はらやんの映画徒然草]
僕はメーカーに勤めているもので、どうも金融という商売がうさんくさく見えて仕方があ [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 19時10分

» ウォール・ストリート [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(14) ジェイコブの着メロが『続・夕陽のガンマン』のテーマ曲ということは [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 21時21分

» ウォール・ストリート/マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ [カノンな日々]
人気絶頂にあったチャーリー・シーンとマイケル・ダグラスが主演した旧作『ウォール街』からもう23年もの月日が経つんですねェ、なんかしみじみしちゃいますね(笑)。旧作『ウォール ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 21時46分

» ウォール・ストリート [とりあえず、コメントです]
1987年製作の『ウォール街』の続編をマイケル・ダグラス主演で映画化した作品です。 前作の『ウォール街』は未見のままチャレンジしてみました。 信頼を打ち砕く裏切りのドラマと、マイケル・ダグラスの重厚な演技に圧倒されました。 ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 22時27分

» ウォール・ストリート [★ Shaberiba ]
金の起こす世界崩壊は自然災害より恐ろしい・かも [続きを読む]

受信: 2011年2月 7日 (月) 02時13分

» ウォール・ストリート [Diarydiary! ]
《ウォール・ストリート》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - WALL ST [続きを読む]

受信: 2011年2月 7日 (月) 20時14分

» アメリカ版ハゲタカ?でも・・・何かが違う?『ウォール・ストリート』 [水曜日のシネマ日記]
21世紀のマネー・ゲームを背景に描かれた人間ドラマです。 [続きを読む]

受信: 2011年2月 7日 (月) 23時34分

» 映画「ウォール・ストリート」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ウォール・ストリート」観に行ってきました。 1987年公開映画「ウォール街」の続編作品。 新エネルギーを開発するベンチャー企業を支援しようと奮闘するシャイア・ラブーフ演じる若き証券マンのジェイコブ・ムーアと、8年の服役ですっかり過去の人となった、前作でも活躍したマイケル・ダグラス扮するゴードン... [続きを読む]

受信: 2011年2月 7日 (月) 23時44分

» ウォール・ストリート [だらだら無気力ブログ]
前作「ウォール街」でメガホンを執った巨匠オリヴァー・ストーンとその 巧演でオスカー主演男優賞に輝いた名優マイケル・ダグラスが再びコンビを 組んだ23年ぶりの続編。 ある野望を秘めた若き銀行マンとその婚約者、そして復活を目論む元カリスマ 投資家それぞれの欲望…... [続きを読む]

受信: 2011年2月 8日 (火) 01時24分

» ウォール・ストリート [eclipse的な独り言]
金曜日による11時過ぎまで映画館にいるのは、年寄りには結構つらいのです。 [続きを読む]

受信: 2011年2月 8日 (火) 06時42分

» 「ウォール・ストリート」に何故がっかりし... [再出発日記]
正直言ってがっかりの内容だった。せっかく100年に一度の金融危機という舞台を得たゲッコーがそれを十二分に生かして大博打を打つという話かと思いきや、あるいは、もしかしたら... [続きを読む]

受信: 2011年2月 8日 (火) 08時14分

» ウォール・ストリート [eclipse的な独り言]
金曜日による11時過ぎまで映画館にいるのは、年寄りには結構つらいのです。 [続きを読む]

受信: 2011年2月 9日 (水) 07時00分

» ウォール・ストリート [迷宮映画館]
ずいぶんと丸くなったなあ、、、監督もゲッコーも。 [続きを読む]

受信: 2011年2月 9日 (水) 10時20分

» 帰ってきたゴードン・ゲッコー。『ウォール・ストリート』 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
※注・内容、小ネタに触れています。『ウォール街』から約23年、オリヴァー・ストーン監督が21世紀のマネー・ゲームを描く『ウォール・ストリート』。元カリスマ投資家ゴードン・ゲッコーにマイケル・ダグラス。... [続きを読む]

受信: 2011年2月 9日 (水) 23時42分

» イーライ・ウォラック in「ウォール・スト... [映画と出会う・世界が変わる]
「ウォール・ストリート」のベースはマカロニ・ウエスタン「続・夕陽のガンマン地獄の決闘」であり、人物配置も原題の「グッド、バッド、アグリー」に倣っていると思う。グッドはシ... [続きを読む]

受信: 2011年2月10日 (木) 00時12分

» ウォール・ストリート [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
非情なマネーゲームの行方を描いた「ウォール街」の続編。監督は同じく『プラトーン』『7月4日に生まれて』で2度のアカデミー賞に輝くオリバー・ストーンが担当。「ザ・センチネル ... [続きを読む]

受信: 2011年2月10日 (木) 14時37分

» 『ウォール・ストリート』 [『映画な日々』 cinema-days]
伝説のトレイダー ゴードン・ゲッコーが 8年の懲役を経て出所。 絶縁状態の娘ウィニーは若きトレイダー ジェイコブと暮らしていた... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Wall Street: Money Never Sleeps ... [続きを読む]

受信: 2011年2月11日 (金) 01時31分

» 映画 ■■ウォール・ストリート■■ [Playing the Piano is ME.]
経済は苦手... 数字も苦手... 23年前の前作「ウォール街」見ていないのも敗因? [続きを読む]

受信: 2011年2月11日 (金) 10時04分

» ★ウォール・ストリート(2010)★ [CinemaCollection]
WALLSTREET:MONEYNEVERSLEEPS欲望は、罪なのか。上映時間133分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2011/02/04ジャンルドラマ映倫G【解説】前作「ウォール街」でメガホンを執った巨... [続きを読む]

受信: 2011年2月12日 (土) 20時58分

» ウォール・ストリート [そーれりぽーと]
今更『ウォール街』の続編? 『ウォール・ストリート』を観てきました。 ★★★★ なんて思いながら、エロ狂いマイケル・ダグラスのむさ苦しい顔と、シャイア・ラブーフの虻川顔を我慢しながらの鑑賞。 いやこれが今だから面白話なんですよね。 なんで今だからかというと、...... [続きを読む]

受信: 2011年2月13日 (日) 01時04分

» 『ウォール・ストリート』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ウォール・ストリート」□監督 オリヴァー・ストーン □脚本 アラン・ローブ□キャスト マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、キャリー・マリガン、ジョシュ・ブローリン、スーザン・サランドン、フランク・ランジェラ、イーライ・ウォラック■鑑賞日 2月11日(金)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  結局のところ、頑丈で冷徹なマネーゲッターは、単に自身の初孫に負けたのか(笑) 当時観たときはかなり衝撃的だった『ウォー... [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 08時21分

» 映画 「ウォール・ストリート」の感想です。 [MOVIE レビュー]
「ウォール・ストリート」を観てきました。この映画は23年前に作られた「ウォール街」の続編です。3週間位前にCSの映画専門チャンネルで、その「ウォール街」を放送していたので、新作を観る前に予習がてら見ておきました。でも、今回のこの続編「ウォール・ストリー...... [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 14時29分

» 進化のためのバブル〜『ウォール・ストリート』 [真紅のthinkingdays]
 WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS  インサイダー取引の罪で服役していたカリスマ投資家、ゴードン・ゲッコー(マ イケル・ダグラス)が出所した。彼と絶縁中の娘、ウィニー(キャリー・...... [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 20時47分

» ウォール・ストリート(2010)◆WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS [銅版画制作の日々]
 欲望は、罪なのか。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。14日はシネマズデイということで1000円でした。お客さんの入りもまずまず。前作からもう23年も経っているんですね。ちょっと時間が経ち過ぎって気もするんですが、、、、。 オリバー・ストーンといえば、前回観...... [続きを読む]

受信: 2011年2月16日 (水) 11時01分

» ウォール・ストリート []
欲望は、罪なのか。 87年に公開された「ウォール街」の続編。 大手投資銀行に勤めるジェイコブは順風満帆な人生から一転、株の暴落から会社が突然破綻してしまう。そして、父のように慕っていた経営者が自殺するという悲劇に... [続きを読む]

受信: 2011年2月16日 (水) 22時56分

» 「ウォール・ストリート」感想 [狂人ブログ ~旅立ち~]
 1987年公開、実際の金融界にも影響を与えた大ヒット映画「ウォ-ル街」の続編。 本作に限った話しではないが、どうもこの手の「一部の頭のいい人向け」の映画は、高卒低所得... [続きを読む]

受信: 2011年2月17日 (木) 21時16分

» ウォール・ストリート [ケントのたそがれ劇場]
★★★  あの『ウォール街』から23年、時の経つのは早いものだが、マイケル・ダグラスも年を取ってしまったな・・・。本作はまさに前作『ウォール街』の続編であり、前作で逮捕されたゴードン・ゲッコーが、8年間の刑期を終えて淋しく出所するところから始まる。  まさ... [続きを読む]

受信: 2011年2月18日 (金) 19時16分

» 映画「ウォール・ストリート」金儲けは悪だと言いきれない曖昧さ [soramove]
「ウォール・ストリート」★★★☆ マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、 キャリー・マリガン、スーザン・サランドン出演 オリヴァー・ストーン監督、133分、2011年2月4日公開 2010,アメリカ,FOX (原作:原題:WALL STREET : MONEY NEVER SLEEPS)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「由緒ある投資会社に勤めるジェ... [続きを読む]

受信: 2011年2月18日 (金) 21時42分

» ウォール・ストリート [こんな映画見ました〜]
『ウォール・ストリート』---WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS---2010年(アメリカ)監督:オリヴァー・ストーン 出演:マイケル・ダグラス 、シャイア・ラブーフ、nbsp;ジョシュ・ブローリン、nbsp;キャリー・マリガン 前作「ウォール街」でメガホン...... [続きを読む]

受信: 2011年2月18日 (金) 21時55分

» 『ウォール・ストリート』は金融セカイ系ストーリーだよ。 [かろうじてインターネット]
 こんばんは。本日は『ウォール街』の24年ぶりの続編『ウォール・ストリート』の感想でございます。  例によってネタバレしまくっています。  観に行った映画館はTOHOシネマズ六本木ヒルズ。皮肉...... [続きを読む]

受信: 2011年2月20日 (日) 01時52分

» ウォール・ストリート/Wall Street: Money Never Sleeps [いい加減社長の映画日記]
もう、いくつ溜まってるんだろう、これも公開日に観たんだけど^^; 前作も観たかったけど、観れなくて。今度こそはと「ウォール・ストリート」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、普通だったかなぁ。 「ウォール・ストリート」は、中くらいのスクリーンで、3〜4割。 【ス...... [続きを読む]

受信: 2011年2月21日 (月) 07時09分

» ウォール・ストリート/Wall Street: Money Never Sleeps [いい加減社長の日記]
もう、いくつ溜まってるんだろう、これも公開日に観たんだけど^^; 前作も観たかったけど、観れなくて。今度こそはと「ウォール・ストリート 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、普通だったかなぁ。 「ウォール・ストリート 」は、中くらいのスクリーンで、3~4割。... [続きを読む]

受信: 2011年2月21日 (月) 07時13分

» ウォール・ストリート [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
ウォール・ストリート'10:米◆原題:WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS◆監督:オリヴァー・ストーン「プラトーン」「ウォール街」◆出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブ ... [続きを読む]

受信: 2011年2月22日 (火) 16時43分

» ウォール・ストリート [Art-Millー2]
《バブルが人類の進化を促す》? 素晴らしく挑発的で刺激的な台詞である。 しかしだよ、あれほど世界を震え上がらせた世界同時暴落を題材にしながら、 作品にはほとんど緊張感がないのである。 欲望と葛藤と落胆をもう少しえぐるような切れ味を期待したのに。 《腑抜けたホームドラマ》のような軽さだった。 原題:WALL STREET:MONEY NEVER SLEEPS 監督:オリヴァー・ストーン 脚本:アラン・ローブ キャスト:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、キャリー・マリガ... [続きを読む]

受信: 2011年2月22日 (火) 22時51分

» 【ウォール・ストリート】 [日々のつぶやき]
監督:オリヴァー・ストーン 出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、キャリー・マリガン、ジョシュ・ブローリン  欲望まで、愛せるか。 「大手投資会社に勤務するジェイコブ、ある日突然何者かの策略により会社の株が大暴落し倒産してしまう。父親のよ... [続きを読む]

受信: 2011年2月24日 (木) 11時11分

» ウォール・ストリート [voy's room]
nbsp; 2001年、8年の服役を終えたゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)。カリスマ投資家の面影は消え、すっかり過去の人と成り果てていた。2008年、勤め先が経営破たんに追い込まれた電子取引トレーダー、ジェイコブ・ムーア(シャイア・ラブーフ)は恋人ウィニー(キャリー・マリガン)の父親であるゲッコーに近づき、ある提案を持ちかける。『ウォール街』から約23年、オリヴァー・ストーン監督が21世紀のマネー・ゲームを描く人間ドラマ。かたや家族のために、一方は復讐(ふくしゅう)のために、元カ... [続きを読む]

受信: 2011年2月24日 (木) 12時14分

» 「ウォール・ストリート」:みんな枯れました [大江戸時夫の東京温度]
映画『ウォール・ストリート』、あの秀作『ウォール街』の23年ぶりの続編。オリヴァ [続きを読む]

受信: 2011年2月27日 (日) 01時23分

» ウォール・ストリート<ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
欲望まで、愛せるか。・・・って 愛せねーよっ ゲッコーはぁぁなんなんだっ この親父はーっ 最低じゃねーかーっ (つい、言葉がきちゃなく・・・)実の娘 だまくらかして お... [続きを読む]

受信: 2011年3月 7日 (月) 00時39分

» 映画『ウォール・ストリート』を観て [KINTYRE’SDIARY]
11-12.ウォール・ストリート■原題:WallStreet,MoneyNeverSleeps■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:133分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:2月5日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ... [続きを読む]

受信: 2011年3月13日 (日) 21時28分

» 映画:ウォール・ストリート [よしなしごと]
 ウォール・ストリートを観てきました。この作品を見る前に未鑑賞の前作品ウォール街を見ようと、TSUTAYAに何度か行ったのですが、1本しか在庫がなく、いつも貸し出し中。仕方なく前作は見ないでの鑑賞でした。公開から2週間もたっていないのに、シネコンの一番小さな劇場での上映でした。チケットを買う時に、間違えたのかと思い、「もう一番小さい劇場での上映なの?」と聞くと「はい。あまりお客さん入らないので。」と言ってました。えぇっええ~~!これから見ようとする人に、そんなに正直に答えるの?...... [続きを読む]

受信: 2011年3月23日 (水) 03時46分

» No1022 ウォール・ストリート 2011年076 [嗚呼,魅惑の映画道+レンタルDVD]
  欲も血に負ける! シャイア・ラブーフって、なんで人気なんだろ? スピルバーグの愛人秘蔵っ子だからでいいのかー。 (レンタルDVD) 205 :STORYさん引用(774):20XX/X/XX(月) 16:37:00 ID:i...... [続きを読む]

受信: 2011年6月23日 (木) 21時29分

» ウォール・ストリート [ゴリラも寄り道]
ウォール・ストリート DVD(ブルーレイ付) (初回生産限定)(2011/06/15)マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ 他商品詳細を見る<<ストーリー>> オリバー・ストーン監督×マイケル・ダグラス再タッグ!...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 7日 (木) 16時08分

» ウォール・ストリート [銀幕大帝α]
WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS/10年/米/133分/ドラマ/劇場公開 監督:オリヴァー・ストーン キャラクター創造:オリヴァー・ストーン 出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、キャリー・マリガン、イーライ・ウォラック、ス...... [続きを読む]

受信: 2011年10月12日 (水) 00時56分

» 【映画】ウォール・ストリート…バブルの恩恵は受けてないけど不況の煽りは感じる [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
記事のサブタイトル的な事は記事内には全く書いていませんので注意。 本日から夜勤のピロEKです。 久しぶりにブログ更新。前の記事をアップしたのが11月6日ですから随分空いちゃいました。 その間は、仕事が忙しかったり、本やらゲームやらのインプットが立て込んでア...... [続きを読む]

受信: 2011年11月21日 (月) 14時01分

» 映画評「ウォール・ストリート」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督オリヴァー・ストーン ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2012年2月12日 (日) 11時13分

» 『ウォール・ストリート』'10・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ若くしてウォール街での成功を手にした証券マン、ジェイク。美しい恋人と結婚秒読みという幸せな日々がある日一変する・・・。解説ゴールデングローブ助演男優賞ノミネート... [続きを読む]

受信: 2012年4月 4日 (水) 08時49分

» 『ウォール・ストリート』'10・米 [虎団Jr. 虎ックバック専用機]
あらすじ若くしてウォール街での成功を手にした証券マン、ジェイク。美しい恋人と結婚 [続きを読む]

受信: 2012年4月 4日 (水) 08時51分

« ネスト/NEST | トップページ | ザ・タウン/The Town »