« 抱きたいカンケイ/No Strings Attached | トップページ | まほろ駅前多田便利軒 »

2011年4月24日 (日)

GANTZ: PERFECT ANSWER

Gantz_perfect_answer 奥浩哉の人気コミックを実写映画化した『GANTZ』2部作の後編。ガンツに呼び出され“星人”と戦う玄野たちの前に新に現れる強敵それは…。主演は引き続き『大奥』の二宮和也と『ノルウェイの森』の松山ケンイチ。共演に吉高由里子、山田孝之、田口トモロヲ、伊藤歩。監督も同じく『ホッタラケの島』の佐藤信介が務める。先の読めないオリジナルストーリーの結末は…?
>>公式サイト

ONE OF THE GANTZ WORLD

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

パーフェクトアンサーとは大きく出たものですが、成程secret玄野≒ガンツになるsecretこのラストならばそう言いたいのも解るような気がします。それは即ちGANTZが終わる=死ぬ?という設定から来るもので、その情報は最後の戦いに赴く直前、100点を達成した玄野(二宮和也)によって生き返らせられた西(本郷奏多)からもたらされるのでした。実はガンツがダウンするのはオリジナルにも見られます。ただそれをこういった結末に結びつけて来るとは想像していませんでした。元々後編はオリジナルストーリーなのは先刻承知で、原作ファンの1人としてこのストーリーは漫画を中心としたマルティメディア展開の中の一つの流れとして面白いと思います。ただ、非常に残念だったのは前編で死亡した岸本恵(夏菜)のスーパーナイスバディが拝めなかったことでしょう。…冗談はさて置き、今回は前作ではちょっとしか登場しなかった小島多恵(吉高由里子)がフィーチャーされます。スーツは着てくれないけど…。

02 03

何しろ本作において彼女は重要なキーマンなのでした。前作で加藤(松山ケンイチ)を死なせてしまった玄野は、100点を取ってガンツに彼を生き返らせてもらおうと日々戦いの暮らしを送っています。そんな中次々とガンツのいる部屋へ転送されてくる男女。当然部屋に来るということは死んで来るわけですが、殺している張本人・鮎川映莉子(伊藤歩)の手には黒い玉が握られていて、どうもそれはガンツのミニチュア版のよう…。そんなある日、不意に玄野の目の前に加藤が現れます。これがどう見ても異常なのですが、この時点では詳しいことは何も解らず。ところで解らないと言えば、前作ラストに登場した謎の集団のリーダー(綾野剛)と謎の男(山田孝之)の存在。彼らは玄野たちを調べているようだけれど、それは何のためで、裏で何が進行しているのか。その辺はサッパリ解らないまま話はどんどん進んで行きます。

04 05

もっとも謎の集団のリーダーはガンツのターゲットになることで黒服星人だと判明するのですが、これまた謎が多い。登場しては殺されていく一般的な星人ではなく、どうも過去からの恨みを持って復讐しているようです。彼らは「我々の仲間を沢山殺した復讐だ」と襲い掛かってくるのだけれど、その仲間とは黒服星人のことなのか、それとも星人全般をさすのか…。この疑問は最後まで解決しませんでした。ただ前編で千手観音がこの黒服星人と全く同じことを言っていたことから考えると、千手観音=黒服星人ということ?実は後で加藤は黒服星人だと判明しますが、千手観音に加藤が殺されたこと、ラスト近くで西を殺した加藤=黒服星人が西に変身したことから考えると、どうやら彼らは自分たちが殺した相手の姿に化けられるということなのか。彼らとガンツメンバーが地下鉄で繰り広げる激しいバトルアクションは前半の見せ場です。

06 07

ニノのアクションは当然ながら、前作では今ひとつ影の薄かった鈴木さんつまり田口トモロヲも意外と言っては失礼ながら、中々良い動きを見せてくれます。今回彼はこの後も孤軍奮闘しつつ、最後の方では主役並みの美味しいシーンもありと、田口トモロヲがここまで活躍するとはそれこそ予想外。(笑)ところでどうでも良いけどナゼ黒服星人は星人なのに拳銃使うんでしょう?ついでに一つ意外だったのはここで黒服星人のリーダーが玄野に倒されてしまうこと。綾野剛は前編ラストから怪しげな雰囲気をプンプン醸し出してよい感じだったのに、ここでお役ご免とはなんとも拍子抜け…。さて、鮎川に殺されて転送されてきたメンバーたちですが、実は以前このゲームを達成し卒業して言ったメンバーだということが解ります。要するにガンツは卒業生と現役生の両方の力で黒服星人と戦おうとしているらしい。どうりで彼らがメチャ強いはずです。

08 09

他の卒業生は鮎川が殺すことで、鮎川自身はミニチュアガンツのミッションをクリアすることでガンツルームに呼び寄せようとしますが、その鮎川の最後のターゲットは何と小島多恵でした。ところが鮎川は黒服星人の加藤に殺されてしまいます。彼がミニチュアガンツをゲットした、即ちそれは黒服星人が小島多恵を殺すとターゲットクリアでガンツルームに現れるということ。ガンツはそれを防ぐために玄野たちに小島多恵の抹殺を命じるのでした。整理すると、この時点で「玄野組」、「鮎川たち卒業組」、「黒服星人」、「小島多恵」という4つの要素が存在していることになります。鮎川たちと黒服星人の両方に狙われる多恵を守る玄野たちという構図でこの後は展開してゆくことに。加藤&玄野vs黒服星人の加藤は後半の見せ場の一つでかなりスリリングなのだけれど、圧倒的な強さを見せるのは黒服星人の前に力尽きる2人、そしてそこに鮎川たちから逃げてきた多恵が…。

10 11

ただ彼女を守りたい、そのためだけに費やされてきた玄野たちの努力、それら全てを無に帰する脚本は、多くのキャラクターたちの動きと、その結果がもたらす因果関係の組み立てが実に巧妙で、容易に先を読ませないものです。ガンツルームで対峙することになった黒服星人と玄野たち。そして多恵を失った玄野のとった行動は…。最初にも書いたとおり、こんな結末もアリでしょう。正直言って、個人的にはちょっと懲りすぎかなとも思います。もっとシンプルな展開で、解り易くても良いような気がするのです。何が起こったのか、結局どういうことだったのかを把握する方に頭が使われてしまうようにも思うから。終映後、お母さんと男の子の2人組で、男の子の方は喜んで母親に今見た映画の事を話すものの、私にはこういうのは良く解らないと首を振るお母さんの姿が印象的でした。

movie GANTZ

個人的おススメ度:3.5
今日の一言:山田孝之何の意味もないぞ…
総合評価:74点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« 抱きたいカンケイ/No Strings Attached | トップページ | まほろ駅前多田便利軒 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/39728137

この記事へのトラックバック一覧です: GANTZ: PERFECT ANSWER:

» 劇場鑑賞「GANTZ PERFECT ANSWER」 [日々“是”精進! ver.A]
ここは「GANTZ PERFECT ANSWER」レビューのミラー用の記事となっています。 レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201104230003/ 【送料無料】映画GANTZ PERFECT ANSWER 価格:550円(税込、送料別)... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 06時33分

» GANTZ(ガンツ) PERFECT ANSWER [象のロケット]
星人を倒し得点を集め“100てん”になると、「この世界から解放される」か、「好きな人を生き返らせる」ことができる。 それだけを励みに、玄野たちガンツメンバーは戦いを続けていた。 しかし、加藤の不可解な復活や、謎の集団の出現によって、ガンツのミッションに異変が起こり始める…。 SFアクション第2弾。 PG-12。... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 06時35分

» GANTZ: PERFECT ANSWER [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
アクションが一層派手になって見ごたえはある。でも、ガンツの中に入っている人間らしきものの寿命が来たからそれを保持するために、ガンツの世界での戦いが現実世界にはみ出したというのでは整合性がつかない。ガンツがある部屋は現実世界と遮断されている設定だから、矛盾... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 06時54分

» GANTZ PERFECT ANSWER [シネマDVD・映画情報館]
GANTZ PERFECT ANSWER 監督:佐藤信介 出演:二宮和也/松山ケンイチ/吉高由里子/本郷奏多/夏菜/伊藤歩/田口トモロヲ/山田孝之 内容:幼なじみの玄野と加藤は、地下鉄に轢かれて死んだはずなのに、謎の黒い球体GANTZ<ガンツ>が置かれたマンションの一室で意識を取り戻す。そこでは、同じようにガンツに召還された人々が、謎の星人との決闘を余儀なくされていた。やがて玄野は星人との戦いに順応していくが、激闘のなかで加藤を失ってしまう。一度は自暴自棄になったも... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 07時32分

» GANTZ PERFECT ANSWER [佐藤秀の徒然幻視録]
絶え間ない言葉とイメージの更新に関る物語 公式サイト。奥浩哉原作、佐藤信介監督、二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、綾野剛、水沢奈子、千阪健介、白石隼 ... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 07時46分

» 「GANTZ PERFECT ANSWER」争い続けた先にみた愛する人を守るため争いを止めるための究極の結論 [オールマイティにコメンテート]
「GANTZ PERFECT ANSWER」は2011年1月に公開された「GANTZ」の続編で、戦い続ける事でしか抜ける事ができない戦いの中で大切な人がターゲットにされ思い悩みながら星人と戦い続けるス ... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 07時47分

» 「GANTZ PERFECT ANSWER」 何故に人は戦い続けてしまうのか [はらやんの映画徒然草]
前作がいくつかのミッションを通じて、アクションをかなり見せる作りだったのに対して [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 09時55分

» 『GANTZ:PERFECT ANSWER』 [こねたみっくす]
戦う二宮クンが格好いい!ただそれだけの映画でした。 既視感だらけのアクションに葛藤のない人間ドラマ、何一つ謎が解かれていない世界観に、先の読めなかったアクションから一 ... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 11時29分

» [映画『GANTZ - PERFECT ANSWER - 』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆原作をなぞった感のある前作とは、かなり趣の異なる、「もう、この世界観は見知っているでしょ?」とばかりに、最初からイレギュラーを連発で見せる展開であった。  チビガンツ(黒玉)が現実世界に出現し、何やら、人の生き死にを左右し始める。  で、それを追って...... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 11時44分

» 「GANTZ: PERFECT ANSWER」みた。 [たいむのひとりごと]
1月末に公開された『GANTZ』の続編で完結編。最近、特に邦画では最初から2部作・3部作で制作されるケースが増えており、インターバルもほんの数か月でスピード公開されることが多い。個人的には気にいった作... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 12時31分

» GANTZ:PERFECT ANSWER [Akira's VOICE]
ほぉう,これが「完璧なる答え」ですか・・・。  [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 14時02分

» 「GANTZ」 PERFECT ANSER [★ Shaberiba ]
ある意味襲撃のラスト!最後まで目が離せなかったー拍手!! [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 14時13分

» 「GANTZ:PERFECT ANSWER」う~ん、パーフェクト?? [シネマ親父の“日々是妄言”]
[GANTZ] ブログ村キーワード  週刊ヤングジャンプに連載中の大人気コミック、実写映画化2部作の2本目!「GANTZ:PERFECT ANSWER」(東宝)。原作はまだ連載中(=未完)なのに、タイトルに「PERFECT ANSWER」とは…、いやはや何とも強気じゃないですか!はたしてどんな結末になっておりますことやら?  謎の球体“GANTZ(ガンツ)”に召喚された玄野計(二宮和也)は、戦いの中で落命した幼馴染の加藤勝(松山ケンイチ)を“100てんめにゅー”で復活させるべく、GANT... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 15時40分

» No.253 GANTZ: PERFECT ANSWER [気ままな映画生活]
【ストーリー】 奥浩哉の人気コミックを、二宮和也、松山ケンイチ主演で実写映画化した2部作の完結編。黒いナゾの球体「GANTZ(ガンツ)」に召還され、異形の敵“星人”を倒すこと ... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 16時39分

» GANTZ:PERFECT ANSWER [新・映画鑑賞★日記・・・]
2011/04/23公開 日本 PG12 141分監督:佐藤信介出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、伊藤歩、田口トモロヲ、山田孝之 死を迎えるその瞬間、黒い謎の球体ldquo;GANTZrdquo;に呼ばれた男女たち。幼なじみの玄野と加藤もまたGANTZに召集...... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 16時58分

» GANTZ PERFECT ANSWER [ハリウッド映画 LOVE]
JUGEMテーマ:映画館でみました! [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 19時07分

» GANTZ PERFECY ANSWER [こんな私でごめんあそばせ]
監督 佐藤信介 出演 二宮和也 松山ケンイチ 吉高由里子 本郷奏多 ストーリー 黒い謎の球体―GANTZ(ガンツ)―に召還され、 異形の“星人”と呼ばれる存在との戦いを強いられる人間たち…… 玄野計(二宮和也)と加藤勝(松山ケンイチ)は、 星人=敵を殺... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 22時03分

» GANTZ: PERFECT ANSWER 評価:★★★ [20XX年問題]
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 22時12分

» 『GANTZ: PERFECT ANSWER』('11初鑑賞54・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 4月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:55の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 22時29分

» 映画「GANTZ:PERFECT ANSWER」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「GANTZ:PERFECT ANSWER」観に行ってきました。 集英社の青年漫画雑誌「週刊ヤングジャンプ」で連載中の同名作品を、二宮和也と松山ケンイチを主演に迎えて描かれる実写映画2部作の後編に当たります。 前作「GANTZ」、および2011年4月22日にTV放送された「ANOTHER GANTZ」を観賞した際の私の感想については... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 23時02分

» 『GANTZ: PERFECT ANSWER』 [だらだら無気力ブログ]
奥浩哉の大人気マンガを、「硫黄島からの手紙」の二宮和也と「DEATH NOTE  デスノート」の松山ケンイチ主演で実写映画化した衝撃のSFサスペンス・ アクション、その後編。 召還された“ガンツ”の世界から解放されるため星人との戦いを続ける 玄野たちを待ち受けるさ…... [続きを読む]

受信: 2011年4月25日 (月) 00時29分

» 映画レビュー 「GANTZ : PERFECT ANSWER」 [No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)]
GANTZ : PERFECT ANSWER 【公式サイト】  【allcinema】 前作の「GANTZ」の続編。本作は原作とは違った展開が繰り広げられる。主要キャスティングも基本的に前作と同じだ。 千手観音との戦いで...... [続きを読む]

受信: 2011年4月25日 (月) 03時11分

» GANTZ PERFECT ANSWER [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
Sound of GANTZ PERFECT ANSWER奥浩哉の人気コミックを2部構成で実写映画化した完結編に当たる本作は、映画オリジナルのラストが見所。ただし、多くの謎を残したままの“完結”には不満が ... [続きを読む]

受信: 2011年4月25日 (月) 08時58分

» 「GANTZ: PERFECT ANSWER」 [みんなシネマいいのに!]
 奥浩哉の漫画を実写映画化の後編。  死んだ加藤生き返らせるため星人との戦いで点 [続きを読む]

受信: 2011年4月25日 (月) 18時37分

» GANTZ: PERFECT ANSWER [ぷち てん てん]
☆GANTZ: PERFECT ANSWER☆(2011) 佐藤信介監督 二宮和也 松山ケンイチ 吉高由里子 田口トモロヲ 山田孝之 見てきたよ^^初日に。 私はパート1と同じく原作を知らないまま、またこのパート2に臨んだので、あくまでもこの映画を見ての感想になる。 そうそう、このパー...... [続きを読む]

受信: 2011年4月25日 (月) 23時20分

» 映画『GANTZ:PERFECT ANSWER』 [よくばりアンテナ]
ラスボスはそっくり星人ー?? 加藤のそっくり星人 西のそっくり星人 前編の復習から始まったのはわかりやすいですね。 序盤は5ヶ月前に加藤が死んでしまった後の生活がわかりやすいように、 ...... [続きを読む]

受信: 2011年4月26日 (火) 00時33分

» GANTZ PERFECT ANSWER 虚構と現実との折り合いが・・・ [労組書記長社労士のブログ]
 先日、那智勝浦の道の駅で、でかいタケノコを1本買って帰ってきて妻に預けたら、昨夜は海から帰ってきたらタケノコとわかめの煮物、そして今朝はタケノコご飯、それも見事に俺にとって大ストライクな味付けで湯がき方であく抜きで、素材の良さも相まってさすが我が妻、...... [続きを読む]

受信: 2011年4月26日 (火) 11時33分

» 映画『GANTZ::PERFECT ANSWER』 [闘争と逃走の道程]
 『GANTZ』完結編。様々な謎を積み残した前作を受けて、タイトルも『PERFECT ANSWER(完璧な答え)』と大きく出た本作。いったいどんな“PERFECT ANSWER"を見せてくれるのでしょうか。(前作のレビューはコチ...... [続きを読む]

受信: 2011年4月26日 (火) 18時44分

» GANTZ: PERFECT ANSWER/二宮和也、松山ケンイチ [カノンな日々]
今年1月に公開された前編『GANTZ』がなかなか面白かったうえに、この後に続く物語へかなり期待させてくれる幕切れと予告編の謎めいた雰囲気にこの続編はとても楽しみにしてました。 ... [続きを読む]

受信: 2011年4月26日 (火) 23時20分

» GANTZ : PERFECT ANSWER [Diarydiary! ]
《GANTZ : PERFECT ANSWER》 2011年 日本映画 幼馴染の [続きを読む]

受信: 2011年4月27日 (水) 21時27分

» 【GANTZ PERFECT ANSWER】命軽すぎ! [映画@見取り八段]
GANTZ PERFECT ANSWER 監督: 佐藤信介    出演: 二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多     山田孝之、田口トモロヲ 公開: 2011年4月 何せ前作の感想すら書いてな...... [続きを読む]

受信: 2011年4月28日 (木) 00時34分

» GANTZ PERFECT ANSWER [そーれりぽーと]
大いに落胆した『GANTZ』の続編、『GANTZ PERFECT ANSWER』を観てきました。 ★★★ 前作は中盤まで楽しめたけど、今回も同様。 原作漫画の濃く深い世界を知っているせいで、ノルにノレない後半の展開をただボーッと「素材はイイんだけど」なんて思いながら観ていました。 ...... [続きを読む]

受信: 2011年4月28日 (木) 00時45分

» GANTZ PERFECT ANSWER  監督/佐藤 信介 [西京極 紫の館]
【出演】  二宮 和也  松山ケンイチ  吉高 由里子  山田 孝之 【ストーリー】 黒い謎の球体−GANTZ−に召還され、異形の“星人”と呼ばれる存在との戦いを強いられる人間たち。主人公・玄野は、星人=敵を殺さなければ脱出できないという理不尽な状況に追い込まれる。玄...... [続きを読む]

受信: 2011年4月28日 (木) 08時16分

» GANTZ PERFECT ANSWER [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
謎の球体“ガンツ”に巻き込まれる人々と、独創的な世界観を描いた「GANTZ」2部作の後編。監督は前作同様、佐藤信介が担当。出演は「大奥」の二宮和也、「ノルウェイの森」の松山ケ ... [続きを読む]

受信: 2011年4月29日 (金) 19時14分

» 「GANTZ:PERFECT ANSWER」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 奥浩哉原作。今年1月に公開され、嵐の二宮和也主演で好評を博した、SFバトルアクションムービーの完結編。    広げに広げた大風呂敷を、キレイにまとめたように見せかけて、肝心な部分を思いっきりはぐらかされた気分。完結していない物語をムリヤリ映画化したにせい... [続きを読む]

受信: 2011年4月29日 (金) 21時04分

» GANTZ:PERFECT ANSWER [りらの感想日記♪]
【GANTZ:PERFECT ANSWER】 ★★★★★ 映画(23) ストーリー 電車に轢かれ、ガンツの世界に召喚されてしまった幼なじみの [続きを読む]

受信: 2011年4月29日 (金) 22時13分

» GANTZ PERFECT ANSWER [ダイターンクラッシュ!!]
2011年4月29日(金) 16:25~ TOHOシネマズスカラ座 料金:1300円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入) パンフレット:未確認 『GANTZ』公式サイト 前編が面白くなかったのだが、田中星人と千手観音だけはツボだったので、観てみたよ。 まったくPERFECT ANSWERになっていないのですが。 すべてを解決にしろとは言わないが、何も答えていない。それとも、あれが答えか? しかも、4番目のはずなのに召喚されなかったり、征伐していないのに「まんてん」とか、矛盾だらけ。 原作... [続きを読む]

受信: 2011年4月30日 (土) 00時00分

» GANTZ PERFECT ANSWER [食はすべての源なり。]
GANTZ PERFECT ANSWER ★★★★☆(★4つ) 面白かったです!!!単純に映画館で楽しめた。 前作から間をあけずに公開されたのもよかった。 結末はオリジナルストーリーらしいけど、ちょっと切ない。。。 鑑賞後、ふと振り返ると2時間半!は長くないか・・・?...... [続きを読む]

受信: 2011年4月30日 (土) 12時40分

» GANTZ : PERFECT ANSWER・・・・・評価額1550円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
死者を召還する謎の球体“GANTZ”によって、星人と呼ばれる強大な敵との戦いに巻き込まれる人々を描いたSF大作の後編。 1月公開の前編では、奥浩哉のユニークなコミック世界を見事に映像化していたが、原作の方...... [続きを読む]

受信: 2011年4月30日 (土) 15時10分

» 佐藤信介監督 「GANTZ PERFECT ANSWER」 [映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?]
4月28日、会社の健康診断がありました。 午前か午後か、仕事明けで受診することに よし!午前中、映画を観て、午後から健康診断を受けようと で… 何を観るか? 眠くならない映画が良いなぁ〜思って、これにしました(^−^)b 公式サイト⇒http://gantz-movie.co...... [続きを読む]

受信: 2011年4月30日 (土) 22時05分

» 壮絶なる戦いの果てに玄野が下した衝撃の決断とは? ついに”全ての答え”が明らかになる!? 『GANTZ:PERFECT ANSWER』 [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
■ストーリー『電車に轢かれ、ガンツの世界に召喚されてしまった幼なじみの玄野と加藤。ガンツに命じられるまま星人との戦いに身を投じ、倒した星人に応じて加算される得点が100点 ... [続きを読む]

受信: 2011年5月 1日 (日) 14時27分

» 映画「GANTZ:PERFECT ANSWER」 [FREE TIME]
5月1日のファーストデーに映画「GANTZ:PERFECT ANSWER」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年5月 2日 (月) 00時20分

» 【GANTZ PERFECT ANSWER】 [日々のつぶやき]
監督:佐藤信介 出演:二宮和成、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、山田孝之、田口トモロヲ、伊藤歩、綾野剛  大切なものを守るため、    彼らが犠牲にするものとは ― 。 「加藤を失ってしまった玄野は星人に勝ち続け点を重ねていった。あと一歩... [続きを読む]

受信: 2011年5月 2日 (月) 12時27分

» GANTZ:PERFECT ANSWER [とりあえず、コメントです]
昨年に公開された『GANTZ』2部作の後編です。 前作では思いっきり途中で終わってしまったので、後編の公開を楽しみにしていました。 前作とはまた違ったスピーディーなアクションに、あっと言う間に飲み込まれていきました。 ... [続きを読む]

受信: 2011年5月 3日 (火) 11時09分

» GANTZ: PERFECT ANSWER [to Heart]
上映時間 141分 原作 奥浩哉 脚本 渡辺雄介 監督 佐藤信介 音楽 川井憲次 出演 二宮和也/松山ケンイチ/吉高由里子/本郷奏多/夏菜/伊藤歩/田口トモロヲ/山田孝之 「週刊ヤングジャンプ」の奥浩哉の人気コミックを実写映画化したSFアクションムービー『GANTZ』2部作のクラ...... [続きを読む]

受信: 2011年5月 3日 (火) 15時02分

» 【GANTZ: Perfect Answer(2010)】 [明るいときに見えないものが暗闇では見える。]
原作ファンではありますが、正直かなり楽しめました。 結構な賛否両論(というか否のが多い)を巻き起こしているようですが、それだけGANTZという作品が人気があるという裏返しでもありますので、そこはファンとして単純に嬉しいです。 原作の壮大な世界観にくらべ小...... [続きを読む]

受信: 2011年5月 3日 (火) 23時08分

» これって完璧?『GANTZ: PERFECT ANSWER』 [水曜日のシネマ日記]
今年の1月に公開された映画『GANTZ』の後編です。 [続きを読む]

受信: 2011年5月 7日 (土) 11時46分

» GANTZ PERFECT ANSWER☆独り言 [黒猫のうたた寝]
後編の予告編でたえちゃんが星人?っと思わせる映像に俄然興味を抱いて実は前編を観に行っている猫ですが前作のラストで山田孝之登場で、彼は一体何者?と興味を抱き、公開された後編をいそいそと観に行ってきました。GANTZに召喚された玄野くんは、その実態を知り幼馴染の加... [続きを読む]

受信: 2011年5月 8日 (日) 00時40分

» ★GANTZ: PERFECT ANSWER(2011)★ [Cinema Collection 2]
全世界が注目する「GANTZ」ここに終幕。 上映時間 141分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2011/04/23 ジャンル SF/アクション/サスペンス 映倫 PG12 【解説】 奥浩哉の大人気マンガを、「硫黄島からの手紙」の二宮和也と 「DEATH NOT...... [続きを読む]

受信: 2011年5月 8日 (日) 18時36分

» GANTZ PERFECT ANSWER [5125年映画の旅]
死んだ者を蘇らせ、凶暴な星人との戦いを強いる謎の球体GANTZ。GANTZに召喚されて戦う玄野計の前に現れたのは、かつての戦いで命を落とした友人・加藤勝だった。困惑す ... [続きを読む]

受信: 2011年5月 9日 (月) 08時19分

» 『GANTZ PARFECT ANSWER』 [beatitude]
GW最終日、下の娘と行ってきました。座った席のまわりは全部女の子!ニノと松ケンさすが人気あるな〜(* ̄ー ̄)フッ黒い謎の球体―GANTZ(ガンツ)―に召還され、異形のldquo;星人rdquo;と呼ばれる存在との戦いを強いられる人間たちhellip;hellip;。玄野計...... [続きを読む]

受信: 2011年5月 9日 (月) 14時52分

» シネトーク59『GANTZ:PERFECT ANSWER』●知りたい謎の答えを示さないアンサー編 [ブルーレイ&シネマ一直線]
三度のメシぐらい映画が大好きな てるお と たくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「人気漫画を映画化した作品は大抵ガッカリさせられる」 シアター59/『GANTZ:PERFECT ANSWER』 監督:佐藤信介... [続きを読む]

受信: 2011年5月10日 (火) 03時36分

» GANTZ PERFECT ANSWER | 生死のルールが曖昧。 [23:30の雑記帳]
GANTZ側が人間に対してルールを守らなかったり 矛盾していたりすることに関しては、 「そういう話なんだからしょうがない」と言われれば それまでなので、その点については触れ ... [続きを読む]

受信: 2011年5月10日 (火) 20時59分

» GANTZ PERFECT ANSWER [tom's garden]
スタッフ 監督: 佐藤信介 原作: 奥浩哉 脚本: 渡辺雄介 音楽: 川井憲次 企画プロデュース: 佐藤貴博 キャスト 二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、綾野剛、水沢奈子、千阪健介、白石隼也、伊藤歩、田口トモロヲ、山田孝之 他 自分の中で「どうなの?」ってカンジだったので、いろんな人の感想を読んできた。 原作ファンはやっぱり不満みたい。 原作ってかなり「エログロ」らしい。 たしかに、ちらっとみたしーんは裸の女の子だった。 マンガをそのまま映画には出来... [続きを読む]

受信: 2011年5月14日 (土) 12時14分

» GANTZ PERFECT ANSWER [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
対峙。 大切なものを守るため、彼らが犠牲にするものとは──。 奥浩哉の人気コミック「GANTZ」。1月に公開された実写映画の続編。 GANTZ(ガンツ)と呼ばれる謎の黒い球体に召喚され、“星人”と呼ばれる存在と... [続きを読む]

受信: 2011年5月15日 (日) 03時28分

» 映画:GANTZ PERFECT ANSWER [よしなしごと]
 1月に見たGANTZを見てから続きがメッチャ気になってました。ハードディスクレコーダーの調子が悪くてANOTHER GANTZはきちんと録画されていなくて、半分くらいしか見ていません。西丈くんが学校でいじめられていたり、ラブレターをもらったりとさわりの部分は録画されていたのに、どうなったのかがわかりません。新聞記者も気になる存在でしたが…。と言うわけで、GANTZ PERFECT ANSWERを見てきました。... [続きを読む]

受信: 2011年5月15日 (日) 15時38分

» 完璧な答えとは〜『GANTZ: PERFECT ANSWER』 [真紅のthinkingdays]
 100点を取り、加藤(松山ケンイチ)を甦らせようと、計(二宮和也)はGANTZ に召還されるままに星人との闘いを続けていた。  二部作で描かれる『GANTZ』完結篇。ダークで謎めいた世界観はそのままに...... [続きを読む]

受信: 2011年5月17日 (火) 09時52分

» ブラックボールによろしく 奥浩哉・佐藤信介 『GANTZ:PERFECT ANSWER』 [SGA屋物語紹介所]
♪ヘイヘイへヘイヘイ 屁にいれーろ ヘイヘイヘヘイヘィ屁にいれーろ 予想を越えた [続きを読む]

受信: 2011年5月19日 (木) 23時15分

» 無料出会い掲示板 [無料出会い掲示板]
無料出会い掲示板の口コミサイトです。 [続きを読む]

受信: 2011年5月21日 (土) 10時16分

» GANTZ: PERFECT ANSWER [洋画侍!]
   監督:佐藤信介 脚本:渡辺雄介 主演:二宮和也、松山ケンイチ  前編レビュ [続きを読む]

受信: 2011年6月16日 (木) 16時02分

» GANTZ: PERFECT ANSWER [銀幕大帝α]
11年/日本/141分/SFアクション・サスペンス/PG12/劇場公開 監督:佐藤信介 原作:奥浩哉 出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、水沢奈子、戸田菜穂、綾野剛、伊藤歩、田口トモロヲ、山田孝之 <ストーリー> 100点を目指して順調に得...... [続きを読む]

受信: 2011年10月16日 (日) 01時38分

» GANTZ PERFECT ANSWER [いやいやえん]
GANTZ後編。まだ終わっていない原作とは違うラストらしいです。そして内容的にもほぼオリジナルストーリーが描かれているとか。 主演も二宮和也さんと松山ケンイチさんと変わらず、ヒロイン多恵も吉高由里子さん。 今回はアクション性が凄く高かったですね。黒服星人の天井張り付き攻撃だとか、狭い地下鉄の中だからこそ余計にそう思っちゃうのかもだけど、敵の黒服参(女子高生風)の動きも決まってたねー。彼女の印象バッチリです。 神出鬼没でびっくりな山田孝之は結局公安の人間のよう。彼の出演にも意味があったの... [続きを読む]

受信: 2011年10月16日 (日) 10時21分

» GANTZ: PERFECT ANSWER [A Day In The Life]
新作DVDにての観賞 GANZを観終わり、ずっと続編が気になってました。 やっとリリースです。 解説 「週刊ヤングジャンプ」の奥浩哉の人気コミックを実写映画化した SFアクションムービー『GANTZ』2部作のクライマックスとなる後編。 死を迎えた男女たちが黒い謎の... [続きを読む]

受信: 2011年10月17日 (月) 23時11分

» 【DVD】GANTZ、GANTZ PERFECT ANSWER [映画鑑賞&洋ドラマ スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記]
JUGEMテーマ:日本のTVドラマふむ。正月に暇だったので、GANTZを見てみました。「GANTZ」「GANTZ PERFECT ANSWER」の両作品を見たわけですが、1作品目は割と原作に忠実でよかったと思う。まあー年齢設定等に補正もあったけど、これはこれでありかってレベル!原作が終わってないため仕方なかったんだろうけど、「GANTZ PERFECT ANSWER」展開が途中から、読める。ってかそれしか有り得ない方向へ明らかに舵が取られる。ハッピーエンドを望んでいる人に取っては明らかに逆方向へ向か... [続きを読む]

受信: 2012年1月 4日 (水) 01時01分

» DVDまとめてレビュー「GANTZ1・2」「メタルヘッド」「八日目の蝉」 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
お正月から見続けたDVDの数々。 今回はわたしのオススメ映画から。今回から独自に★採点つけてみたよ(★5つが満点) [続きを読む]

受信: 2012年1月24日 (火) 10時26分

« 抱きたいカンケイ/No Strings Attached | トップページ | まほろ駅前多田便利軒 »