« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

八日目の蝉

Photo 角田光代の同名ベストセラー小説を映画化。生まれてすぐに誘拐された少女が大学生になってからの姿と、誘拐した犯人が逃亡を続ける4年間の両方を描いたヒューマンドラマだ。出演は『花より男子ファイナル』の井上真央と『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』の永作博美。共演に小池栄子、森口瑤子、田中哲司、風吹ジュンといった実力派が揃う。監督は『孤高のメス』の成島出。
>>公式サイト

続きを読む "八日目の蝉"

| | トラックバック (71)

2011年4月29日 (金)

真夜中のカーボーイ

Photo 1969年のアカデミー賞で6部門ノミネートし、作品賞と監督賞・脚色賞の三冠を獲得したアメリカン・ニューシネマの代表作。テキサスの田舎からニューヨークに出てきた男と片足を引きずった小男の奇妙な友情と、2人が底辺から這い上がろうともがく姿を描く。主演はダスティン・ホフマンとジョン・ヴォイト。監督はジョン・シュレシンジャー。
>>allcinema

続きを読む "真夜中のカーボーイ"

| | トラックバック (2)

2011年4月28日 (木)

ブラック・スワン/Black Swan

Photo 『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督と最近では『抱きたいカンケイ』が日本公開中のナタリー・ポートマンのコンビが送る真理スリラー。本作でナタリーはアカデミー賞主演女優賞を獲得し、監督も監督賞にノミネートされている。「白鳥の湖」の主役に抜擢された主人公の精神が、好演初日にむけて追い込まれていく様子を克明に描いている。共演にヴァンサン・カッセルら実力派が出演。
>>公式サイト

続きを読む "ブラック・スワン/Black Swan"

| | トラックバック (133)

2011年4月27日 (水)

少年マイロの火星冒険記 3D

3d 『Disney's クリスマス・キャロル』のロバート・ゼメキスがプロデュースした3DSFアニメーション。火星人にさらわれた母親を追いかける少年マイロが、母の救出の為に繰り広げる大冒険を描いている。ゼメキス得意のパフオーマンス・キャプチャーは健在で、驚くほどリアルな映像を実現。監督は『タイムマシン』のサイモン・ウェルズが務める。
>>公式サイト

続きを読む "少年マイロの火星冒険記 3D"

| | トラックバック (9)

2011年4月26日 (火)

ブルーバレンタイン/Blue Valentine

Photo 一組のカップルの出会い・結婚・別れの全てを描いたラブストーリーだ。一見幸せな生活を送る2人を描きつつ、出会いから結婚までの回想が挿入される。主演は『ラースと、その彼女』のライアン・ゴズリングと本年のアカデミー賞で主演女優賞にノミネートされたのミシェル・ウィリアムズ。監督・脚本はこれが長編2作目となるデレク・シアンフランスが務める。
>>公式サイト

続きを読む "ブルーバレンタイン/Blue Valentine"

| | トラックバック (38)

2011年4月25日 (月)

まほろ駅前多田便利軒

Photo 三浦しをん原作の直木賞授賞小説を映画化。ひょんなことから再会した中学校の同級生の多田と行田。多田のやる便利屋を手伝いながら妙な共同生活を送るのだった。様々な依頼を通して2人の過去が明らかにされてゆく。主演は『ディア・ドクター』の瑛太と『蟹工船』の松田龍平。共演に麿赤兒、や、片岡礼子、鈴木杏といった実力派が揃う。監督は『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』の大森立嗣。
>>公式サイト

続きを読む "まほろ駅前多田便利軒"

| | トラックバック (39)

2011年4月24日 (日)

GANTZ: PERFECT ANSWER

Gantz_perfect_answer 奥浩哉の人気コミックを実写映画化した『GANTZ』2部作の後編。ガンツに呼び出され“星人”と戦う玄野たちの前に新に現れる強敵それは…。主演は引き続き『大奥』の二宮和也と『ノルウェイの森』の松山ケンイチ。共演に吉高由里子、山田孝之、田口トモロヲ、伊藤歩。監督も同じく『ホッタラケの島』の佐藤信介が務める。先の読めないオリジナルストーリーの結末は…?
>>公式サイト

続きを読む "GANTZ: PERFECT ANSWER"

| | トラックバック (65)

2011年4月23日 (土)

抱きたいカンケイ/No Strings Attached

Photo 『ブラック・スワン』でアカデミー賞主演女優賞を獲ったナタリー・ポートマン主演作品。同時に製作総指揮も務めている。本国では1年後の公開だが日本ではこちらが先に公開になった。セックスフレンドと割り切ったカンケイの男女が次第に自分たちの本当の気持ちに気付いてゆく。共演は『ベガスの恋に勝つルール』のアシュトン・カッチャー。監督はロジェ・ストファーズ。
>>公式サイト

続きを読む "抱きたいカンケイ/No Strings Attached"

| | トラックバック (32)

2011年4月22日 (金)

岳 -ガク-

Photo 石塚真一の人気コミック「岳 みんなの山」実写映画化。山岳救助ボランティアの主人公とヒロインの新人山岳救助隊員を中心に、日本アルプスで起こる事故に立ち向かう姿を描く。主演は「クローズZERO」シリーズの小栗旬と共演に『曲がれ!スプーン』の長澤まさみ。共演に『大奥』の佐々木蔵之介、『リアル鬼ごっこ』の石田卓也、市毛良枝。監督は『ヒートアイランド』の片山修。
>>公式サイト

続きを読む "岳 -ガク-"

| | トラックバック (54)

2011年4月21日 (木)

終わらない青

Photo_3 20代前半女性の7人に1人が経験するという自傷行為。少女たちをそんな行為へと駆り立てる想いとは一体何なのか。実際にリストカットの経験をもつ着エロアイドル水井真希を、父親から性的虐待うける主人公にすえ、リアルな心情を描くべく挑戦した作品だ。デビュー作がゆうばり国際ファンタスティック映画祭でコンペ部門にノミネートされた緒方貴臣。
>>公式サイト

続きを読む "終わらない青"

| | トラックバック (6)

2011年4月20日 (水)

木洩れ日の家で/Pora umierac

Photo 今年95歳になるポーランドの大ベテラン女優ダヌタ・シャフラルスカの主演作品。長い人生を生きてきた女性が、その最晩年を飾るために奮闘する。ドロタ・ケンジェジャフスカ監督は彼女の為に脚本を当て書きしたという。モノクロで描かれる世界にも関わらずそのコントラストの鮮やかさ、煌きが美しい。思いのほか元気な主人公のチャキチャキ振りには思わず笑いがこぼれた。
>>公式サイト

続きを読む "木洩れ日の家で/Pora umierac"

| | トラックバック (12)

2011年4月19日 (火)

素晴らしい一日/멋진 하루

Photo_2 平安寿子原作の短編小説を『アドリブ・ナイト』のイ・ユンギ監督が映画化。借金返済を迫ってきた元彼女とそれを様々な人に借金しながら返済していく元彼の珍道中を描いたロードムービー。主演は『シークレット・サンシャイン』のチョン・ドヨンと『ノーボーイズ,ノークライ』のハ・ジョンウ。ゆったりとした一日を共に過ごすかのような演出に引き込まれる。
>>公式サイト

続きを読む "素晴らしい一日/멋진 하루"

| | トラックバック (11)

2011年4月18日 (月)

ヒューが!セロンが!マイケルが!

Photo_4 国連では東日本大震災後、国連事務総長をはじめ、国連ピース・メッセンジャーの皆さんが日本の復興に向けた応援メッセージを発表しています。ハリウッドからもヒュー・ジャックマン、シャーリーズ・セロン、マイケル・ダグラスから私たちに向けてのメッセージが届きました。応援ありがとう!
>>国際連合広報センター

続きを読む "ヒューが!セロンが!マイケルが!"

| | トラックバック (0)

キラー・インサイド・ミー/The Killer Inside Me

Photo 田舎の保安官助手を務める青年が、ひょんなことで知り合った娼婦との情事ををきっかけに、自らの内にある狂気を爆発させてしまう。ジム・トンプソンの「おれの中の殺し屋」の映画化だ。主演は「オーシャンズ」シリーズのケイシー・アフレック。共演に『NINE』のケイト・ハドソン、『マチェーテ』のジェシカ・アルバ。監督はマイケル・ウィンターボトムが務める。
>>公式サイト

続きを読む "キラー・インサイド・ミー/The Killer Inside Me"

| | トラックバック (28)

2011年4月17日 (日)

孫文の義士団/十月圍城

Photo 辛亥革命前の香港を孫文が訪れる。しかし清の西太后は彼の暗殺を命令するのだった。暗殺団500人を相手に名もなき8名の義士が立ち向かう姿を描いた歴史アクションが本作だ。出演はドニー・イェン、レオン・ライ、ニコラス・ツェーほか、アジアを代表するそうそうたる俳優が集結している。監督はテディ・チャン。劇中と実際をリンクさせた1時間の緊張感が強烈だ。
>>公式サイト

続きを読む "孫文の義士団/十月圍城"

| | トラックバック (39)

2011年4月16日 (土)

ガリバー旅行記/Gulliver's Travels

Photo 恐らく知らない人はいないであろう人気物語、ジョナサン・スウィフトの「ガリバー旅行記」を『僕らのミライへ逆回転』のジャック・ブラックが主演で映画化したファンタジームービーだ。小人の国でガリバーが大活躍する様子は原作に忠実でありつつ現代風にアレンジされている。共演に『ヴィクトリア女王 世紀の愛』のエミリー・ブラント。監督は『モンスターVSエイリアン』のロブ・レターマン。
>>公式サイト

続きを読む "ガリバー旅行記/Gulliver's Travels"

| | トラックバック (56)

2011年4月15日 (金)

引き裂かれた女

Photo フランス本国では2007年に公開された作品。昨年9月に亡くなった巨匠クロード・シャブロル監督の遺作だ。中年作家と若きセレブという対照的な2人の男に愛された心揺れるヒロインが、やがては悲劇的な結末を迎えてしまう姿を描く。出演は『スイミング・プール』のリュディヴィーヌ・サニエ、『トランスポーター』のフランソワ・ベルレアン、『ピアニスト』のブノワ・マジメル。
>>公式サイト

続きを読む "引き裂かれた女"

| | トラックバック (4)

2011年4月14日 (木)

メアリー&マックス/Mary and Max

Photo 第76回アカデミー賞短編アニメ賞を受賞したアダム・エリオット監督の長編デビュー作。ひょんなことから文通を始めたオーストラリアに住む少女とニューヨークに住むアスペルがー症候群の中年男。彼ら2人の20年以上にも渡る交流を描いたクレイアニメーションだ。フィリップ・シーモア・ホフマン、トニ・コレット、エリック・バナといった豪華な声優陣が揃った。
>>公式サイト

続きを読む "メアリー&マックス/Mary and Max"

| | トラックバック (21)

2011年4月13日 (水)

ミス・ギャングスター/육혈포강도단

Photo_2 『ハーモニー 心をつなぐ歌』のナ・ムニ、『裸足のギボン』のキム・スミ、『チャーミング・ガール』のキム・ヘオクという韓国のベテラン女優3人が繰り広げるハチャメチャクライムコメディだ。爪に火を灯すように貯めたなけなしの旅行資金を強盗に奪われた3人は、今度はそのお金を取り戻すために自分たちが銀行強盗をしてしまう。果たして物語の結末はいかに!監督はカン・ヒョジン。
>>公式サイト

続きを読む "ミス・ギャングスター/육혈포강도단"

| | トラックバック (4)

2011年4月12日 (火)

ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路/Nannerl, la soeur de Mozart

Photo 天才音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの姉、ナンネルにスポットを当てた人間ドラマ。素晴らしい才能に恵まれながらも、女性だったが故にで歴史の影に埋もれるしかなかった女性の姿を描き出す。主演は監督を務めたルネ・フェレの娘であるマリー・フェレ。共演に『ランジェ公爵夫人』のマルク・バルベ。美しいクラッシック音楽の裏にある哀しき想いが切ない。
>>公式サイト

続きを読む "ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路/Nannerl, la soeur de Mozart"

| | トラックバック (13)

2011年4月11日 (月)

高校デビュー

Photo_2 『ハンサム★スーツ』の製作チームが河原和音の同名少女マンガを実写映画化。高校生にして恋に目覚めた“高校デビュー”の女の子と、彼女に恋の指南をするイケメン“モテコーチ”の間に芽生える恋心の行方をコミカルに描き出す。主演は『君が踊る、夏』の溝端淳平と映画初出演となるモデルの大野いと。監督は『ハンサム★スーツ』の英勉。他にもフレッシュな若手共演陣が盛り沢山だ。
>>公式サイト

続きを読む "高校デビュー"

| | トラックバック (21)

2011年4月10日 (日)

ザ・ライト -エクソシストの真実-/The Rite

Photo バチカンで今も行われている悪魔祓いの儀式、そして一人のエクソシストに起こった実際の話をベースにしたサスペンスムービーだ。主演は『羊たちの沈黙』のアンソニー・ホプキンス。共演にコリン・オドナヒュー、『ブラインドネス』のアリシー・ブラガ。監督は『1408号室』のミカエル・ハフストロームが務める。アンソニー・ホプキンスの怪演に注目だ。
>>公式サイト

続きを読む "ザ・ライト -エクソシストの真実-/The Rite"

| | トラックバック (45)

2011年4月 9日 (土)

処刑教室/Assassination of a High School President

Photo とある高校で起こった試験答案の盗難事件の犯人を見つけるべく自称敏腕新聞記者の主人公が動き始める―。主演は『メッセージ そして、愛が残る』のリース・トンプソン、共演に『シックス・センス』のミーシャ・バートンとブルース・ウィリス。監督は新人のブレット・サイモン。盗難事件の真相に潜むもっと大きな陰謀が今暴きだされる―。
>>公式サイト

続きを読む "処刑教室/Assassination of a High School President"

| | トラックバック (7)

2011年4月 8日 (金)

紙風船

Photo_19 有名な劇作家、岸田國士の原作を基に東京芸術大学の映画専攻の学生たちが制作したオムニバス映画だ。江ノ島を舞台に繰り広げられる淡い恋物語、とある夫婦の憂鬱な日曜日を描いた物語など、4本の短編それぞれで絶妙な会話劇が繰り広げられる。出演は大後寿々花、佐津川愛美、仲村トオル、光石研など実力派が顔を揃えた。
>>公式サイト

続きを読む "紙風船"

| | トラックバック (2)

2011年4月 7日 (木)

エンジェル ウォーズ/Sucker Punch

Photo_20 『300<スリーハンドレッド>』のザック・スナイダーが製作・監督・原案・脚本の一人四役を務めて送るSFアクション。家族を奪われた上に継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった少女が、そこで出会った4人の女性とともに空想の世界で壮絶なバトルを繰り広げる。主演はエミリー・ブラウニング。共演にアビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・ハジェンズ、ジェイミー・チャン。
>>公式サイト

続きを読む "エンジェル ウォーズ/Sucker Punch"

| | トラックバック (79)

2011年4月 6日 (水)

ほしのふるまち

Photo_18

「週刊ヤングサンデー」で連載された原秀則の人気マンガの映画化。富山県を舞台に、東京で挫折を経験し転校して来た主人公が少しずつ自らを見つめなおすと姿と同時に、同級生の女の子との淡い恋愛模様も描いた青春映画だ。主演は『BECK』の中村蒼と『書道ガールズ!!』の山下リオ。共演に手塚理美、トミーズ雅、柴田理恵らベテランが揃う。監督は『非女子図鑑』の川野浩司。
>>公式サイト

続きを読む "ほしのふるまち"

| | トラックバック (3)

2011年4月 5日 (火)

ミツバチの羽音と地球の回転

Photo_14

山口県田ノ浦で進んでいる上関原発建設に反対しながら日々の生活を送る祝島の人々や、2020年までに原発に依存しない社会を目指すスウェーデンの人々の取り組みを追いかけることで、日本人が今後進むべき一つの方向性を提示したドキュメンタリー。監督は『六ヶ所村ラプソディー』の鎌仲ひとみ。福島第一原発事故が起こったこのタイミングだからこそ余計に観るべき作品だ。
>>公式サイト

続きを読む "ミツバチの羽音と地球の回転"

| | トラックバック (14)

2011年4月 4日 (月)

津軽百年食堂

Photo_22

青森県弘前市で100年続く食堂があった…。四代目となる主人公が葛藤を抱えつつも店を受け継いでゆく姿を描いたヒューマンドラマだ。主演はオリエンタルラジオの中田敦彦と藤森慎吾。共演に『櫻の園 -さくらのその-』の福田沙紀。監督は『恋する女たち』の大森一樹。初代が店を立ち上げるまでが、現代に通じているという巧みな構成に見入る。
>>公式サイト

続きを読む "津軽百年食堂"

| | トラックバック (14)

2011年4月 3日 (日)

SOMEWHERE

Somewhere_2

典型的なセレブの生活を送る映画スターの下に、前妻との間にできた思春期の娘がやってくる。娘との瑞々しい交流を描きつつも、彼は己の心の空白に気付くのだった…。『マリー・アントワネット』のソフィア・コッポラが送る最新作は2010年のヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞作品だ。主演は『パブリック・エネミーズ』のスティーヴン・ドーフ、共演にエル・ファニング。
>>公式サイト

続きを読む "SOMEWHERE"

| | トラックバック (44)

2011年4月 2日 (土)

婚前特急

Photo_21

5人の男性と同時に付き合っている女性が、親友の結婚を機に“本当の相手”を見つけるべく奮闘を繰り広げる姿を描いたラブコメディ。主演は『蛇にピアス』の吉高由里子。共演に人気バンド「SAKEROCK」の浜野謙太、『アウトレイジ』の加瀬亮、『半次郎』の榎木孝明、『おっぱいバレー』の青木崇高と個性的な面々が揃った。監督は前田弘二。
>>公式サイト

続きを読む "婚前特急"

| | トラックバック (25)

2011年4月 1日 (金)

俺たちに明日はない

Photo_23

30年代アメリカを舞台に、実在した男女2人組の強盗ボニーとクライドの姿を描いた作品。1967年のアカデミー賞で9部門にノミネートされ、助演女優賞他2冠を獲得した。アメリカン・ニューシネマの先駆けとなった作品としても知られている。主演はウォーレン・ベイティとフェイ・ダナウェイ。共演にマイケル・J・ポラード、ジーン・ハックマン。監督はアーサー・ペンが務める。
>>allcinema

続きを読む "俺たちに明日はない"

| | トラックバック (2)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »