« ザ・ライト -エクソシストの真実-/The Rite | トップページ | ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路/Nannerl, la soeur de Mozart »

2011年4月11日 (月)

高校デビュー

Photo_2 『ハンサム★スーツ』の製作チームが河原和音の同名少女マンガを実写映画化。高校生にして恋に目覚めた“高校デビュー”の女の子と、彼女に恋の指南をするイケメン“モテコーチ”の間に芽生える恋心の行方をコミカルに描き出す。主演は『君が踊る、夏』の溝端淳平と映画初出演となるモデルの大野いと。監督は『ハンサム★スーツ』の英勉。他にもフレッシュな若手共演陣が盛り沢山だ。
>>公式サイト

いかにもマンガ原作なのが楽しい

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01_2

大好きな『ハンサム★スーツ』の製作スタッフが作ったという以外は全く期待していなかったのがよかったのか。何だかえらく面白かった…。いや、もうこれは完全にマンガをそのまま実写映画化したものなので、それを受け入れられるかどうかだけなのだと思う。更に言えば、当然というか原作の漫画も読んでいるワケもなく、変な先入観や自分の中でのイメージを持たずに観られたのもプラスに作用したのかも。ちなみにお話は素晴らしくコテコテな展開。中学時代はソフトボール一筋だった主人公・長嶋晴菜(大野いと)が高校になって「恋愛した~~い!」となるも、ありえないファッションや行動で男たちはどんどん離れていってしまう。

02_2 03_2

そこで偶然知り合った小宮山ヨウ(溝端淳平)に“モテコーチ”を頼むことにするのだが、コーチを受けるうちにお互いの中に恋心が芽生え…。っとまあ、こう書くと誰でも結末は想像つくレベルの話なのだけれど、とにかくこの物語は細かい小ネタとコミカルでテンポの良い2人の絡みがとても上手く出来ていたと思うのです。これが映画初出演だというモデルの大野いとは当然ながら芝居はかろうじてのレベルだけれど、とにかく一生懸命やっているのは伝わってきました。役柄上もスポーツウーマンで、上手く行かなくても一生懸命なのが取柄ということになっているので、ある意味これはハマり役ですね。最初は余り可愛くないのだけれど、ラストに向かってだんだんと洗練されてゆきます。

04_2 05_2

時としてハッと思わせる表情を見せるのは本人の演技力なのか演出のなせる業なのか。もっとも総じて言えば北陽の虻川 美穂子とAKB48の前田敦子を足して2で割った感じもするのだけれど。可愛らしさだけならヨウの妹・麻美役の逢沢りなのほうが断然イイ。対する“モテコーチ”溝端淳平はこれがまたえらいイケメンかつクール。ただその言動はおっちょこちょい晴菜と対になっているからこそ生きてくるんで、いつもあれだったらちょっと押○学はいってるようにも思ったり…。大体最初にコーチを引き受ける条件が「俺の事を好きになるな」ってところがもう相当の自信家なのだけれど、何故かそれが嫌味に聞こえないのは嫌味も出ないほどカッコイイってことなんだろうと思う。(苦笑)

06_2 07_2

さてこの後は基本的には晴菜にヨウがコーチをする様子が暫く描かれるのだけれど、ことごとく勘違いしまくる晴菜が実に面白いのです。実践篇でヨウの友達フミヤ(菅田将暉)とデートをするシーンなどは、やり過ぎなぐらいでこんな奴はさすがにいないだろと思うのだけれど、最初に書いたとおり観るマンガなのだと思えばそれすら許容範囲に。晴菜はヨウが好きになっても、最初の約束「俺を好きになったらコーチはやめだ」を気にして一歩踏み出せません。そして実はヨウは元カノのせいで恋に臆病になっている。そこで登場するのがヨウの友達・朝丘(古川雄輝)なのだけれど、妙にキザな話し方や、いつも冷静な態度はまるで『花より男子』で小栗旬が演じる花沢類そっくり。

08_2 09_2

というかこんなシチュエーション自体あったような…。ついでに言えばこの後元カノが再び登場する、つまりお互い好き合っている所に、別の女性、それも男のほうも嫌っている訳じゃない女性が登場してくるという部分も同じです。少女マンガベースだとどうしてもある一定のパターンというのがあるのかもしれませんね。結末に持ってくる演出もコテコテで、オープニングと対になっている当たりは綺麗にまとめてきたなという印象。何にも考えなくて観られる作品のせいか、劇場はほぼ満員でした。ただ、劇中に多く登場する芸人がらみのネタはあまり笑ってもらえてなかったような気がします。ちょっと英勉監督がワルノリしすぎてしまったかな…。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:マンガに入ると温水洋一が普通に…(笑)
総合評価:64点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ザ・ライト -エクソシストの真実-/The Rite | トップページ | ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路/Nannerl, la soeur de Mozart »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/39553624

この記事へのトラックバック一覧です: 高校デビュー:

» 高校デビュー [象のロケット]
中学時代はソフトボール一筋の熱血スポ根少女だった長嶋晴菜は、「高校生活は、恋に全てを捧げよう!」と心に決める。 しかし入学して半年が経つのに、彼氏ができる気配すらない。 晴菜は一学年上で校内イチのモテ男・小宮山ヨウに“モテコーチ”を依頼する。 ヨウの条件は、「俺のこと、絶対に好きになるな。 なったらすぐコーチは終了。」だったのだが…。 青春ラブストーリー。... [続きを読む]

受信: 2011年4月11日 (月) 02時06分

» 高校デビュー [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。河原和音原作、英勉監督、大野いと、溝端淳平、菅田将暉、逢沢りな、古川雄輝、宮澤佐江(AKB48)、岡本玲、増田有華(AKB48)、塚地武雅、池田依來沙、温水洋一。長嶋晴菜(大 ... [続きを読む]

受信: 2011年4月11日 (月) 07時37分

» 高校デビュー/溝端淳平、大野いと [カノンな日々]
河原和音さんの同名人気少女コミックを原作に『ハンサム★スーツ』の英勉監督が映画化した作品です。恋に憧れながらもままならない女子高生が先輩男子生徒のコーチで成長していく ... [続きを読む]

受信: 2011年4月11日 (月) 09時03分

» 高校デビュー☆独り言 [黒猫のうたた寝]
『ラブ★コン』『ハンサム★スーツ』『NECK ネック』どれもこれも漫画チックな作品ですが、意外にはまるというそんな作品たちを手がけたプロデューサーの手がけた新作がこの作品。原作は別マから・・・中学時代はソフトボールに熱中し、体育会系のノリで恋する乙女はとっても... [続きを読む]

受信: 2011年4月11日 (月) 10時12分

» 高校デビュー [シネマDVD・映画情報館]
高校デビュー 監督:英勉 出演:溝端淳平/大野いと/菅田将暉/逢沢りな/古川雄輝/宮澤佐江/増田有華/池田依來沙/岡本玲/塚地武雅/温水洋一 内容:中学時代、ソフトボールに明け暮れていた長嶋晴菜は、「高校に入ったら素敵な恋愛をする!」と決めていた。しかし、入学から半年が経っても、恋愛できない。独学では無理だと悟った晴菜は、偶然出会ったイケメン・小宮山ヨウにモテコーチを依頼する。最初は嫌がっていたヨウだが、「俺のことは絶対に好きになるな」という条件で、渋々コーチをしてくれる事に。ヨウの妹・麻美や... [続きを読む]

受信: 2011年4月11日 (月) 22時06分

» 高校デビュー [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
高校デビュー オフィシャルブック良くも悪くも過剰に“漫画的”な映画だ。ハイ・テンションのヒロインに、いろんな意味で、圧倒されてしまう。演じるのは映画初出演の大野いと。 ... [続きを読む]

受信: 2011年4月12日 (火) 08時55分

» 高校デビュー [とりあえず、コメントです]
恋を目指して一直線な女子高生を描いたキュートなラブコメです。 コミック原作だけあって、楽しそうだなあと予告編を観ていました。 主人公の晴菜と彼女を演じている大野いとちゃんの一生懸命さが相まって、 観ながら思わず応援したくなるような楽しい作品でした(^^) ... [続きを読む]

受信: 2011年4月13日 (水) 21時32分

» 「高校デビュー」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 「別冊マーガレット」に連載された河原和音の人気コミック(全13巻)を、「ハンサム★スーツ」のスタッフで映画化。  ちなみに、主演の大野いとは、本作が女優デビューにして初の映画主演である。  いかにも少女マンガらしい、ポップでキュートで時々キュンとくる、... [続きを読む]

受信: 2011年4月14日 (木) 20時56分

» 高校デビュー [食はすべての源なり。]
高校デビュー ★★★☆☆(3つ) 数々の映画が東北大震災の影響で公開延期となる中、予定通り4/1から公開される「高校デビュー」の試写会へ。 映画レビューの前に!いや~ 本当に楽しい試写会でした!! 英勉監督のトークショーもあり、京都出身の監督のお話も楽しかったです。やっぱり作り手として、観客の反応は怖いし、気になるものなのですね。 話は中学時代はソフトボールの部活一色だった女子高生が、高校では恋に一直線のラブコメディ。 原作コミック(マーガレットで完結)も読破して鑑賞。 話は原作通りじゃ... [続きを読む]

受信: 2011年4月18日 (月) 23時39分

» ■映画『高校デビュー』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
まだモデルデビューすらもしていない素人女子高生だった大野いとちゃんを主役に抜擢して製作された映画『高校デビュー』。 『ハンサム★スーツ』の英勉監督&山田雅子プロデューサーが手掛けたと言えば、だいたいの雰囲気は伝わるでしょうか。 「恋がしたい!!」と奮闘する女... [続きを読む]

受信: 2011年4月22日 (金) 04時12分

» 高校デビュー(2011-023) [単館系]
累計発行部数580万部突破の河原和音による少女コミックが原作。 震災後再開したMOVIXさいたまで観ようと思ったら満席と言われて 今日やっと浦和パルコユナイテッドシネマ浦和で。 高校入学を機に、恋...... [続きを読む]

受信: 2011年4月30日 (土) 02時38分

» 「高校デビュー」モテコーチの指導を受けた先にみた自分らしさと自分の魅力 [オールマイティにコメンテート]
4月1日公開の映画「高校デビュー」を鑑賞した。 この映画は河原和音原作の高校デビューを映画化した作品で、 中学校時代ソフトボールに全てを奉げた少女が 高校生になって恋を ... [続きを読む]

受信: 2011年5月 1日 (日) 22時41分

» 高校デビュー [ケントのたそがれ劇場]
★★★☆  長年親しまれてきた池袋のテアトルダイヤが5月に閉館になるという。これでテアトル系の映画館は、新宿タイムズスクウェア、渋谷シネセゾンに続いて3館も閉鎖することになる。昔からの映画ファンとしては実に残念であり、さらに銀座テアトルや新宿テアトルも、続... [続きを読む]

受信: 2011年5月 2日 (月) 11時29分

» 『高校デビュー』をユナイテッドシネマス豊洲6で観て、大きな声で好きと公言するのはちょっと恥ずかしい男ふじき☆☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【☆☆☆面白いが半分、恥ずかしいが半分】 こんな月曜ドラマランドみたいな映画が面白いなんて告白 ぐはっ 羞恥プレイかよ! みたいな。 まあ悪乗りしすぎ ... [続きを読む]

受信: 2011年5月 4日 (水) 10時09分

» [映画『高校デビュー』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆文筆衝動の絶不調は続いているのだけど、短信ながらも頑張って書きます。  とは言え、この作品、「中学時代をクラブ活動に明け暮れていた主人公が、高校入学を機に恋愛を志向し、ひょんなことから知り合った<お洒落イケメン>から恋愛成就の手ほどきを受けつつも、勘...... [続きを読む]

受信: 2011年5月 7日 (土) 21時42分

» 「高校デビュー」 [みんなシネマいいのに!]
 中学時代はソフトボール三昧の長嶋晴菜は、高校になったら恋愛に打ち込もうと思って [続きを読む]

受信: 2011年5月 8日 (日) 00時35分

» 高校デビュー [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
高校デビュー'11:日本◆監督:英勉「ハンサム・スーツ」◆出演:溝端淳平、大野いと、菅田将暉、逢沢りな、古川雄輝◆STORY◆中学時代、ソフトボールに明け暮れていた長嶋晴菜は、「高 ... [続きを読む]

受信: 2011年5月 9日 (月) 15時21分

» 高校デビュー [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
おしえて、 ワタシの モテコーチ!! 「別冊マーガレット」に連載されていた河原和音の原作少女漫画の実写映画化。 恋愛ベタな女子高生が、校内No.1の男子にモテコーチを頼み恋に奮闘する青春ラブコメディ。 中学時代... [続きを読む]

受信: 2011年5月15日 (日) 02時53分

» 高校デビュー [銀幕大帝α]
10年/日本/93分/青春ロマンス・コメディ/劇場公開 監督:英勉 出演:溝端淳平、大野いと、塚地武雅、温水洋一 <ストーリー> 熱血女子の晴菜は、高校生活は恋にすべてを捧げようと決意するが、彼氏ができる気配はなし。そんな彼女の前に、校内一人気の先輩・ヨ...... [続きを読む]

受信: 2011年9月19日 (月) 21時07分

» 高校デビュー [いやいやえん]
漫画原作なのでまあこんなものかな?河原和音さんは昔好きでみていた漫画家さんでした。この作品は読んでないなあ。 中学時代は部活に命をかけていた主人公が、高校では恋をしようとするものの空回りし、学校一モテる先輩にモテコーチになってもらうという設定。そしてコーチを受けるうちに互いに恋心が芽生えていくというある意味王道的な少女漫画。 主役の晴菜を演じた大野いとさんが、演技は下手なんですが一生懸命なところが晴菜のキャラクターにあっていて、これは好感をもちました。だんだん可愛くなっていくところもいい... [続きを読む]

受信: 2012年2月16日 (木) 09時26分

» 『高校デビュー 』 [cinema-days 映画な日々]
高校デビュー ソフトボール一筋だった中学を卒業 高校では恋に生きると決めた女子高生が 先輩男子校生に恋の指南を依頼するが... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原作:河原和音の漫画... [続きを読む]

受信: 2012年3月10日 (土) 17時27分

« ザ・ライト -エクソシストの真実-/The Rite | トップページ | ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路/Nannerl, la soeur de Mozart »