« ほしのふるまち | トップページ | 紙風船 »

2011年4月 7日 (木)

エンジェル ウォーズ/Sucker Punch

Photo_20 『300<スリーハンドレッド>』のザック・スナイダーが製作・監督・原案・脚本の一人四役を務めて送るSFアクション。家族を奪われた上に継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった少女が、そこで出会った4人の女性とともに空想の世界で壮絶なバトルを繰り広げる。主演はエミリー・ブラウニング。共演にアビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・ハジェンズ、ジェイミー・チャン。
>>公式サイト

何故か日本オマージュだらけ?

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

日本語の書かれたロボット?らしきものが登場したり、主人公が日本刀を持っていたり、登場する女性たちがセーラー服を着ていたり、鎧武者に薙刀を持った敵が登場したり…何故かやたらと日本を意識している映像に惹かれるこの作品、実は世界観の構成が三層になっているというとても珍しい作品です。“現実の精神病院”と、そこを“売春宿”に見立てて、尚且つそこから逃げ出すために“空想世界”で大バトルを展開するという…。最初の日本を意識した映像は全て“空想世界”で観られますが、近未来でありながらもドラゴンまで登場してくるあたりはもうシッチャカメッチャカ。しかもザック・スナイダー監督らしいダークな映像と、アクションはこれまた結構好みが分かれそう。

02 03

主人公ベイビードール(エミリー・ブラウニング)は継父にだまされ家族を失った挙句に、精神病院に入れられてしまいます。そこで彼女を待っていたのはロボトミー手術。脳の前頭葉を切除してしまうというこの手術は、凄く大雑把にいうと暴力的な性格を温厚にさせる手術と言われています。で、その手術がいよいよ行われる寸前、いつの間にか世界が変わる―。何の説明もないけれど、現実から逃避したベイビードールの生み出した世界なのか。そこは精神病院ではなく売春宿へ、一緒に収容されていたロケット(ジェナ・マローン)、ブロンディ(ヴァネッサ・ハジェンズ)、アンバー(ジェイミー・チャン)、スイートピー(アビー・コーニッシュ)の4人は売春婦になっていました。

04 05

ちなみに看士師のリーダー・ブルー(オスカー・アイザック)は売春宿のオーナーに変わっています。この余りの展開に最初はちょっと混乱するかもしれません。先に書いた通り、ここから更にベイビードールの空想世界に飛び込み大バトルが展開されるのだけれど、今度はそこに入るための条件があるのでした。それがベイビードールのダンス。彼女のダンスは観る人を完璧なまでに魅了する力を持っています。もしかしたら一種の催眠効果すらあるのかもしれません。売春宿から抜け出すために必要な4つのアイテム+1、即ち“地図”、“火”、“ナイフ”、“カギ”+“何か”を集めるために彼女たちは計画を練り、空想世界でのバトルに成功すると、売春宿でそのアイテムが手に入ります。解りづらいですね。つまり…

06 07

精神病院:現実

売春宿:現実のベイビードールの空想
↓↑(ダンス)
近未来世界空想(売春宿)でのベイビードールの空想

こんな感じ。どことなく『インセプション』で一つしたの階層に行くのと良く似た発想と言えるかもしれません。ただまあ余り深く考えても仕方ないです。近未来世界のバトルの様子はまるでゲームのようで、単純にその見た目を楽しむのが吉でしょう。何しろ監督自身はもう何でもアリと決め込んでいるようで、敵兵士が『リアル鬼ごっこ』のオニのパクリだったり、敵ロボットがどことなく『ターミネーター』ぽかったりとやりたい放題。ただ個人的にはエミリー・ブラウニングには余り魅力を感じず…。残りの4人を見渡すと、コレが案外見かけた顔だったりするのですが、今ひとつ微妙な感じがしなくもありません。

08 09

ロケット役のジェナ・マローンはまあ良いものの、『ハイスクール・ミュージカル』で一世を風靡したヴァネッサ・ハジェンズが何だか妙にあの時の輝きを失っているし、『DRAGONBALL EVOLUTION』でチチを演じたジェイミー・チャンも今ひとつ冴えない存在感。もしかしたら1番イイ味を出してたのは、空想世界の彼女たちを指揮するワイズマン役のスコット・グレンかもしれません。4つのアイテムは紆余曲折を経て集まるものの最後の+1が問題。この+1はsecretベイビードール自身でした。secretこれはちょっと意外だったのですが、そこから導き出される最終的な現実世界、即ち精神病院での結末は、今ひとつ何を伝えたいのか理解に苦しむところです。

結局全てを失い生きる希望すら失った彼女は、secret自らロボトミー手術によって、己自身をも失うことを願ったsecretということなのでしょうか…。

soon 4月15日(金)公開

個人的おススメ度3.0
今日の一言:結局映像と世界観とアクションだけかな
総合評価:68点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ほしのふるまち | トップページ | 紙風船 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/39516579

この記事へのトラックバック一覧です: エンジェル ウォーズ/Sucker Punch:

» エンジェル ウォーズ [象のロケット]
愛する者を奪われ、施設に監禁された5人の美しい少女たちは、つらい現実から逃れ、自らの手で自由をつかみ取るために、未知の領域“空想世界”で壮絶な戦いに挑む。 そこは、現実世界のルールなどをすべて無視した、予想不可能な世界だった…。 バトルアクション・ファンタジー。... [続きを読む]

受信: 2011年4月 7日 (木) 03時19分

» エンジェル ウォーズ [ダイターンクラッシュ!!]
2011年4月5日(火) 18:30~ 読売ホール 試写会 「エンジェル ウォーズ」公式サイト 約1年ぶり、通算2回目の試写会。 押井守の駄作「ASSAULT GIRLS」を思い起こさせる雰囲気。 駄作よりは、遥かに面白いが、映像だけが凄くて、中身は無いに等しい。 だが、その映像は評価に値する。 中身の無い、どうでもいいような内容の作品なのに、終わり方が微妙に哲学的で釈然としないのは、認められない。 後、アンディ・シダリスの映画みたいな邦題には、センスの欠片も感じられない。 お勧め度:... [続きを読む]

受信: 2011年4月 7日 (木) 18時54分

» エンジェル ウォーズ [シネマDVD・映画情報館]
エンジェル ウォーズ 監督:ザック・スナイダー 出演:エミリー・ブラウニング/アビー・コーニッシュ/ヴァネッサ・ハジェンズ/ジェナ・マローン/ジェイミー・チャン/スコット・グレン ある若い女性が暗い現実から逃避するために作り出した鮮烈な想像の世界。彼女は時間や場所の境界線に捉われず、思うままに動き回ることができる。そして、鮮烈な想像の世界で繰り広げられる壮大なアドベンチャーの中で現実と想像の境目を見失う。 彼女は自身の意思とは裏腹に......... [続きを読む]

受信: 2011年4月 7日 (木) 21時22分

» エンジェル・ウォーズ [あーうぃ だにぇっと]
4月5日(火)@よみうりホール。 この試写会は外した。 というか、開催されるか定かでない試写会なのであまり真剣に応募する気がしなかった。 で、直前まで観にいく気がなかったのだが、野島孝一氏の記事読んで行きたくなった。 とはいっても試写状がない。 しかたなく、前日に新橋の金券ショップ ウィングチケット に買いに行った。 宛名の記入のない、横流し品と思われる試写状を1枚千円で購入。 高いけど、50円ムービーやオークションのような面倒なことなく現物をすぐに入手できるメリットはある。...... [続きを読む]

受信: 2011年4月 8日 (金) 06時14分

» エンジェル ウォーズ (試写会) [風に吹かれて]
踊りを見せてよ~~~公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/suckerpunch4月15日公開監督: ザック・スナイダー 「300」 「ウォッチメン」母親が亡くなると、 [続きを読む]

受信: 2011年4月 8日 (金) 15時34分

» エンジェル ウォーズ [とりあえず、コメントです]
ザック・スナイダー監督が少女たちを主人公に独自の映像世界を創り上げたアクション・ファンタジーです。 予告編を観て、すごい映像だなあと気になっていました。 3重の悪夢のような世界には、予想以上に厳しい闘いが待っていました。 ... [続きを読む]

受信: 2011年4月 9日 (土) 21時26分

» エンジェル ウォーズ [うろうろ日記]
試写会で見ました。予告を見て、訳わかんないなー。と思っていましたが、実際も訳わか [続きを読む]

受信: 2011年4月12日 (火) 00時46分

» オトコに見せたいこの映画『エンジェル ウォーズ』#movie /第21週(火曜担当/松村 知恵美) [menstrend.jp]
2007年に『300<スリーハンドレッド>』で私たちに新たな映像世界を見せてくれたザック・スナイダー監督が、またまたやってくれました!『300<スリーハンドレッド>』や『ウォッチメン』では、どちらかというと"オトコの世界"を描いていたザック・スナイダーですが、新作『エンジェル ウォーズ』で彼が描いてみせたのは、"闘うオンナの世界"。おへその見えるセーラー服とミニスカートに身を包んだ金髪ベビーフェイスの女の子が、日本刀とマシンガンを手に、不思議ない世界で、彼女の何倍も大きさのある怪物たち(鎧兜を付けた... [続きを読む]

受信: 2011年4月12日 (火) 06時37分

» ■映画『エンジェル ウォーズ』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
『300<スリーハンドレッド>』でガチムチ男たちの華麗なる戦いをこだわりの映像美で描いたザック・スナイダー監督が、またまたやってくれました。 今度はミニスカセーラー服を着たブロンド・ツインテール少女が、日本刀とマシンガンを手にいろいろなクリーチャーたちをなぎ倒し... [続きを読む]

受信: 2011年4月12日 (火) 13時44分

» 映画「エンジェル ウォーズ」★★★★★ 凄い映像と思索的物語 [子育てパパBookTrek(P-8823)]
先日、高校生の息子と2人で映画「エンジェル ウォーズ」の試写会に行ってきました。 『300』『ウォッチメン』のザック・スナイダー監督だから、濃厚な映画だと覚悟していったけど、予想以上に強烈でした...... [続きを読む]

受信: 2011年4月13日 (水) 15時20分

» エンジェル ウォーズ 原題は「意表を突くパンチ」(メ  ̄ ̄)ノ))”(||||▽ ̄)アウッ! [労組書記長社労士のブログ]
【=19 -4-】  精神病院送りとなった少女・ベイビードール。彼女は辛口な性格のロケット、スマートなブロンディー、恐ろしいほどに気高いアンバーと素っ気無い性格のスイートピーと共に自らの運命を変えるため、空想世界を舞台に壮絶な闘いを繰り広げる。  さっぱり...... [続きを読む]

受信: 2011年4月14日 (木) 09時21分

» 【映画】エンジェル・ウォーズ [★紅茶屋ロンド★]
<エンジェル・ウォーズ を観て来ました> 原題:Sucker Punch 製作:2011年アメリカ 地震以来の久しぶりの試写会! そして、これ、サッカー・パンチ!じゃなかった、エンジェル・ウォーズ。 邦題に難アリ…って、まさしくこのこと。なによ、エンジェルってwまあ、可愛い女の子達が戦うってんで、イメージ的にこういう邦題つけちゃったのかな。 今回はライブドアさんの主催で、場所も秋葉原!だからというわけじゃないけど、会場にはいかにも秋葉原な人が沢山居ました。 さて、この作品は、「300 ス... [続きを読む]

受信: 2011年4月14日 (木) 22時16分

» 『エンジェル ウォーズ』 それは金田伊功からはじまった [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  『エンジェル ウォーズ』なんて可愛げな邦題が付いているが、原題は「Sucker Punch」。「不意打ちの一発」といった意味だろうか。  ザック・スナイダー監督は、この題名には二つの...... [続きを読む]

受信: 2011年4月15日 (金) 03時24分

» 劇場鑑賞「エンジェルウォーズ」 [日々“是”精進!]
「エンジェルウォーズ」を鑑賞してきました吹き替え版しか上映しておらず。声優陣を起用しているので違和感無し。「300<スリーハンドレッド>」「ウォッチメン」のザック・スナ... [続きを読む]

受信: 2011年4月15日 (金) 15時18分

» エンジェルウォーズ [Akira's VOICE]
悲しみと興奮と希望の涙。   [続きを読む]

受信: 2011年4月15日 (金) 16時50分

» 映画「エンジェル ウォーズ(日本語吹替版」 感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog]
映画『エンジェル ウォーズ(日本語吹替版)』(公式)を、初日第1回目で鑑賞。午前中でもあり観客は10名いたかどうか。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら75点。 ざっくりストーリー 母親の死と継父の嫌がらせと言う暗黒の現実から逃避するためなのか、ベイビードール(エミリー・ブラウニング)は、想像の世界を作り出し、時間や場所を自由に動き回ることが出来る。 そんなある日、現実と想像の世界の境界線を見失い、幻想の世界で自由を奪われる。彼女は... [続きを読む]

受信: 2011年4月15日 (金) 18時04分

» エンジェル ウォーズ [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:SUCKER PUNCH(奇襲パンチ)。ザック・スナイダー監督、エミリー・ブラウニング 、アビー・コーニッシュ 、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、ジェイミ ... [続きを読む]

受信: 2011年4月15日 (金) 20時47分

» エンジェル・ウォーズ [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
家族を奪われて強制的に病院送りになった少女が、同じ境遇の少女と病院から抜け出そうとする。少女は空想の世界で、侍やナチスやロボットたちと戦いを繰り広げる。精神病院の世界を娼館に例えて、戦闘シーンを織り交ぜて映像が展開される。音楽の使い方が格好良く、切れのあ... [続きを読む]

受信: 2011年4月15日 (金) 23時59分

» エンジェル ウォーズ [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(13)(10) 端っから期待値なんて持たずに観てきたので、かなり拾いモノ感が! [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 00時09分

» 『エンジェル ウォーズ』・・・二重の空想世界 [SOARのパストラーレ♪]
家庭内の事情により精神医療施設に送られてきた少女ベイビードールが現実逃避のために作り出す空想世界。そこで“ダンサー”として働かされる少女たちの脱走計画が、さらなる空想世界の中で描かれていく。 5つのアイテムを追いながら、この二重三重の異次元ワールドを行き来する彼女たちが戦いの末にたどり着くのは・・・。... [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 01時41分

» エンジェル ウォーズ/エミリー・ブラウニング [カノンな日々]
劇場予告編の映像ではヒロインらしき女性がセーラータイプの戦闘服を着ていたり甲冑の敵と戦ってたりお寺みたいなとこで賢者らしき人に諭されてたりとやたら日本文化かぶれしてい ... [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 09時06分

» エンジェル ウォーズ [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
Sucker Punchクチコミを見るアキバ系ガールズ・アクションファンタジーは、いかにもザック・スナイダー印のけれん味にあふれている。ストーリーよりキメポーズの絵作りに賭ける情熱は ... [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 13時52分

» エンジェルウォーズ [ハリウッド映画 LOVE]
JUGEMテーマ:映画館でみました! [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 16時00分

» エンジェルウォーズ [新・映画鑑賞★日記・・・]
【SUCKER PUNCH】 2011/04/15公開 アメリカ/カナダ 110分監督:ザック・スナイダー出演:エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネッサ・ハジェンズ、ジェイミー・チャン、オスカー・アイザック、カーラ・グギーノ、ジョン・ハム、スコ...... [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 17時55分

» エンジェル ウォーズ [りらの感想日記♪]
【エンジェル ウォーズ】  ★★★☆  試写会(2)ストーリー 愛する家族を奪われ、醜悪な継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった少女、ベイ [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 19時08分

» 『エンジェル ウォーズ』('11初鑑賞51・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 4月16日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 13:25の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 21時40分

» エンジェル ウォーズ・・・・・評価額1500円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
「不思議の国のアリス」+「カッコーの巣の上で」×「日本製美少女アニメ」=「エンジェル ウォーズ」 「300 スリーハンドレッド」 「ウォッチメン」で知られる映像派の俊英、ザック・スナイダー監督による、...... [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 23時10分

» 「エンジェル ウォーズ」 ザックはさしずめノリノリDJ [はらやんの映画徒然草]
「300」、「ウオッチメン」のザック・スナイダー監督が、自身のオリジナル脚本で挑 [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 23時38分

» エンジェル ウォーズ [だらだら無気力ブログ]
「300 <スリーハンドレッド>」「ウォッチメン」のザック・スナイダー 監督が、5人のセクシー美女を主人公に描く痛快ファンタジー・バトル・ アクション大作。 全てを奪われ精神病院送りとなった少女が、そこで出会った4人の美女と共に 自らの運命を変えるため、空…... [続きを読む]

受信: 2011年4月17日 (日) 01時32分

» エンジェル・ウォーズ [5125年映画の旅]
義父にはめられ精神病院に入れられた少女・ベイビードール。病院から脱出しようとするベイビードールは、脱出のためのアイテム、「地図」、「火」、「ナイフ」、「鍵」を手に入れ ... [続きを読む]

受信: 2011年4月17日 (日) 08時50分

» [映画まとめ語り 『ザ・ライト』『コナン15』『しんちゃん19』『エンジェルウォーズ』] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆何本か観ている作品があるのだが、観てからかなりの期間が過ぎてしまっている。  とりあえず、今回は、先ず、比較的、観たばかりの作品から感想を書きます。    ◇    『ザ・ライト 〜エクソシストの真実〜』  実は、この作品、高校生の姪と母親と3人で、...... [続きを読む]

受信: 2011年4月17日 (日) 11時45分

» エンジェル ウォーズ [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ  アクション&ファンタジー  監督:ザック・スナイダー  出演:エミリー・ブラウニング      アビー・コーニッシュ      ジェナ・マローン      ヴァ ... [続きを読む]

受信: 2011年4月17日 (日) 13時54分

» No.251 エンジェル ウォーズ [気ままな映画生活]
【ストーリー】 「300 スリーハンドレッド」「ウォッチメン」のザック・スナイダー監督が描くアクションファンタジー。精神病棟に閉じ込められた少女が、現実から逃避するためにつ ... [続きを読む]

受信: 2011年4月17日 (日) 15時09分

» 「エンジェル ウォーズ」 [みんなシネマいいのに!]
 う~ん、「サッカーパンチ」が「エンジェル ウォーズ」になる理由がよくわからない [続きを読む]

受信: 2011年4月17日 (日) 21時52分

» 映画「エンジェルウォーズ」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「エンジェルウォーズ」観に行ってきました。 精神病院に収容された少女が、幻想的な世界で自由に手にするため戦っていくアクション・ファンタジー作品。 「エンジェルウォーズ」というのは日本の映画配給会社が名付けた邦題で、原題は「Sucker Punch(サッカーパンチ:予想外の殴打)」というのだそうです。 この映... [続きを読む]

受信: 2011年4月18日 (月) 00時01分

» 映画レビュー 「エンジェルウォーズ」 [No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)]
エンジェルウォーズ  原題:Sucker Punch 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 邦題に様々な波紋を呼んだ、ザック・スナイダー監督のファンタジー・アクション。5人の美女がザック・スナ...... [続きを読む]

受信: 2011年4月18日 (月) 01時45分

» エンジェルウォーズ(Sucker Punch)/ぼくの好きなものを紹介します [映画感想 * FRAGILE]
エンジェル ウォーズSucker Punch/2011年/アメリカ/ザック・スナイダー監督の好きなものだけ全部入れてみたら、こうなりました。 母と妹を奪われ精神病院に入れられたベイビードール(エミリー・ブラウニング)は、ロボトミー手術を施される寸前に妄想の世界へ入り込む。そして、ロケット(ジェナ・マローン)、ブロンディー(ヴァネッサ・ハジェンズ)、アンバー(ジェイミー・チャン)、スイートピー(アビー・コーニッシュ)とともに、自由を手にするため戦うのだった。 ... [続きを読む]

受信: 2011年4月18日 (月) 12時17分

» エンジェル ウォーズ [マー坊君の映画ぶろぐ(新装版)]
「エンジェル ウォーズ」監督:ザック・スナイダー出演:エミリー・ブラウニング(『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』)アビー・コーニッシュ(『ガフールの伝説』『エ ... [続きを読む]

受信: 2011年4月18日 (月) 20時44分

» エンジェル・ウォーズ [Diarydiary! ]
《エンジェル・ウォーズ》 2011年 アメリカ映画 - 原題 - SUCKER [続きを読む]

受信: 2011年4月19日 (火) 21時02分

» 映画「エンジェル ウォーズ 」予備知識なしでこの世界観を楽しみたい [soramove]
「エンジェル ウォーズ 」★★★☆ エミリー・ブラウニング 、アビー・コーニッシュ 、 ジェナ・マローン、ヴァネッサ・アン・ハジェンズ、 ジェイミー・チャン出演 ザック・スナイダー監督、 110分、2011年4月15日公開 2011,アメリカ,ワーナー (原作:原題:SUCKER PUNCH)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 初登場7位とちょっと寂しいスタートとなった、 今は... [続きを読む]

受信: 2011年4月20日 (水) 21時35分

» 『エンジェル・ウォーズ』 [beatitude]
愛する者を全て奪われたベイビードール(エミリー・ブラウニング)は、ある施設に入れられ、暗い現実から逃避するために鮮烈な想像の世界を作り出す。だが自身の意思とは裏腹にその世界に閉じ込められてしまった彼女は、生きて帰るという意思を捨てることなく、自由を求めて...... [続きを読む]

受信: 2011年4月20日 (水) 23時37分

» エンジェル ウォーズ(2011)★SUCKER PUNCH [銅版画制作の日々]
                       SUCKER PUNCHとは予想外のパンチという意味  1週間ぶりにシアターへ・・・。今日は2本続けて鑑賞。まず本作「エンジェル ウォーズ」を観ました。吹き替え版しか上映されていないんですね。 「300〈スリ―ハンドレ...... [続きを読む]

受信: 2011年4月21日 (木) 00時19分

» エンジェル ウォーズ [そーれりぽーと]
セーラー服に裾上げスカート着た金髪ツインテールのネェちゃんが日本刀振り回してファンタジーの世界で暴れる訳のわからん設定な予告編が印象的だった『エンジェル ウォーズ』を観てきました。 ★★★★ ザック・スナイダー監督の趣味の世界。 どんだけ日本のアニメやコミッ...... [続きを読む]

受信: 2011年4月22日 (金) 00時46分

» 「エンジェル ウォーズ」 [或る日の出来事]
すごく好き。 [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 01時04分

» 映画「エンジェルウォーズ」@チネチッタ [新・辛口映画館]
 金曜日の夕方、客入りが非常に悪く、407席のチネ11に20名弱と驚くべき客入りである。     エンジェル・ウォーズ (原題: SUCKER PUNCH) [DVD]Amazonアソシエイト by [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 13時37分

» エンジェル ウォーズ [こんな私でごめんあそばせ]
監督 ザック・スナイダー 出演 エミリー・ブラウニング アビー・コーニッシュ ジェナ・マローン ストーリー 愛する母の死後、義父によって精神病院に贈られるベビードール 5日後にロボトミー手術を受けることになったベビードールが自由を求めて 取った行... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 16時23分

» エンジェルウォーズ [迷宮映画館]
スコット・グレンの目が変。どんな感想だ!一体。 [続きを読む]

受信: 2011年4月25日 (月) 21時59分

» エンジェル・ウォーズ [こわいものみたさ]
『エンジェル・ウォーズ』  SUCKER PUNCH 【製作年度】2011年 【製作国】アメリカ 【監督】ザック・スナイダー 【出演】エミリー・ブラウニング/アビー・コーニッシュ/ジェナ・マローン/バ...... [続きを読む]

受信: 2011年4月25日 (月) 22時27分

» 「エンジェルウォーズ」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 「300」「ウォッチメン」の鬼才ザック・スナイダー監督最新作は、薄幸の少女が心の自由を勝ち得るため、仲間とともにイメージの戦場を戦い抜く、叙情派(?)アクションムービー。 世界観、ストーリー、キャラクター、全部ひっくるめて、個人的にはものすごく好きな... [続きを読む]

受信: 2011年4月27日 (水) 21時12分

» シネトーク58『SUCKER PUNCH』●ダサイ邦題で損をしている“不意打ち”アクションの傑作 [ブルーレイ&シネマ一直線]
三度のメシぐらい映画が大好きな てるお と たくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「1人で映画を観る時、カップル同士に挟まれるとなんかムカつく」 シアター58/『SUCKER PUNCH』(エンジェル・ウォーズ)... [続きを読む]

受信: 2011年4月28日 (木) 04時53分

» エンジェル ウォーズ SUCKER PUNCH 劇場パンフレット 映画チラシ [映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ]
●『エンジェル ウォーズ』2011年4月15日公開。うーこれは観たいけど どの劇場も吹き替えなんだな(涙) 映画チラシ評価 ■硬さ度■★★★() ■扱い度■★★★() ■ ... [続きを読む]

受信: 2011年4月29日 (金) 00時39分

» エンジェルウォーズ SUCKER PUNCH [まてぃの徒然映画+雑記]
評判が映像面で意外といいので観てきました。というか、また「ダンシング・チャップリン」が満席だったんで、せっかく銀座に来たんだし何か観て帰ろう、と思い、この作品に。 母が亡くなった後、遺産を狙った継父に精神病院に入院させられたベイビードール(エミリー・...... [続きを読む]

受信: 2011年4月29日 (金) 23時39分

» 映画「エンジェル・ウォーズ」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
2011/4/29、109シネマズ木場。 連休初日にしては客の入りはいまいちかもしれない。 ** エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、 ジェナ・マローン、バネッサ・ハジェンス、 ジェイミー・チャン、カーラ・グギーノ。 監督は「300」や「ウォッチメン...... [続きを読む]

受信: 2011年4月30日 (土) 08時45分

» エンジェル ウォーズ [キノ2]
★ネタバレ注意★  ザック・スナイダー監督の最新作です。  なんかどうも、本国ではあんまり興行成績がふるわなかった模様。ザッキーの映画は、撮るのにすっごくお金がかかりそうだから、興行的にコケてしまうと、次が撮れるか心配ですね。  実はこの映画、わたしのIMAX初体験となりました。  いつものシネコンがIMAXを導入して、IMAXいいよーいいよーすごくいいよー、とすんごい宣伝してるので、それじゃ一度は体験しておくかな、と思ってたんですが、ザッキー監督のミラクルアメージングスーパーア... [続きを読む]

受信: 2011年4月30日 (土) 20時55分

» 『エンジェル ウォーズ』ぶっ飛びセーラー服アクション! [映画をもっと楽しく![シネマポスト]]
映画の評価(5点満点) ★★★★☆ これは「すこぶる、あり」な作品である。『エンジェル ウォーズ』というチープな邦題によって、誤解した観客がいたんじゃないか気になるが、それこそ、ワーナーブラザーズの小粋な“Sucker Punch”であると思いたい。 この『エンジェル ウォーズ』の真骨頂は、「とにかく自由に」であったと思われる。そして、ザック・スナイダー監督が一番自由にやりたいことをやった。なにせ、ビルほどもある巨大な侍がガトリングガンをぶっ放し、機械化されてよみがえった旧ドイツ軍があらわれ、巨大な... [続きを読む]

受信: 2011年5月 4日 (水) 23時31分

» エンジェル ウォーズ [ケントのたそがれ劇場]
★★★☆  大富豪の母親が死に、その遺言により財産が自分と幼い妹に相続されるはずだった。だがそれに不満を持つ継父により、妹は殺害され、その罪を無理矢理きせられた姉のべイビードールは、精神病院に監禁されてしまう。  彼女はその精神病院の中で、二重の想像世界を... [続きを読む]

受信: 2011年5月 5日 (木) 18時32分

» 夢見る少女でいていたい ザック・スナイダー 『エンジェル・ウォーズ』 [SGA屋物語紹介所]
『300』『ウォッチメン』での緻密な映像センスにより、うるさがたのオタクたちさえ [続きを読む]

受信: 2011年5月 5日 (木) 23時43分

» エンジェル ウォーズ☆独り言 [黒猫のうたた寝]
ザック・スナイダー、監督・製作・原案・脚本の全部をこなしたらしいのですが・・・なんとなぁくこの監督の作品うたた寝指数上がるのよね^^;;;そういう懸念から吹替えにしときました。冒頭の語りかたはカッコイイPVみたいな描き方ユーリズミックスのSweetDreamsをベース... [続きを読む]

受信: 2011年5月 7日 (土) 08時19分

» エンジェル・ウォーズ [空想俳人日記]
 まいった! もう、予告では、「こりゃあ、アメリカ版のセーラームーンかいな」くらいにしか思っておらず、それでも「エンジェル・ウォーズ」なるタイトルから受ける印象でもよろしいから、単純に「月にかわってお仕置きよ」が観られればいいかあ、そんな気持ちで劇場に行ったの... [続きを読む]

受信: 2011年5月 7日 (土) 14時38分

» ブログ始めました「エンジェル・ウォーズ」 [くまさんの再出発日記]
こんにちは、「再出発日記」のくまです。今度新たにブログを起こすことにしました。 2011年春、楽天がTB受付を停止し、今までのTBを削除するという暴挙に出ました。私はTBによるネットワークはブログの最大の...... [続きを読む]

受信: 2011年5月 7日 (土) 17時38分

» エンジェル ウォーズ [k.onoderaの日記]
セーラー服やミニスカートをひるがえした美少女達が、SF、ファンタジー、軍事、オリエンタルな各妄想世界で、日本刀やマシンガンを武器に、派手なCGバトルを繰り広げるという、オタク馬鹿丸出しな、かなり恥ずかしくなってくるような... [続きを読む]

受信: 2011年5月14日 (土) 19時25分

» エンジェル ウォーズ [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
お前の世界は自由か。 5人の美少女が自由を手に入れるために未知の領域で戦う、バトルアクションファンタジー。 精神病院に入れられた少女ベビードールは、ロボトニー手術を受けることに。彼女は、同じ境遇にいるロケッ... [続きを読む]

受信: 2011年5月15日 (日) 03時11分

» 映画:エンジェル ウォーズ [よしなしごと]
 ロリ系美女がミニスカセーラー服で機関銃と日本刀を振り回す映画と言われたら観に行くしかないでしょ!!そして、原題は“サッカー・パンチ”。ツイッターではパンチラシーンもたくさんあることから、“サッカーパンチラ”と呼ばれもした作品。と言うことで、今回の記事はエンジェル ウォーズです。... [続きを読む]

受信: 2011年5月19日 (木) 07時58分

» 『エンジェル ウォーズ』を擁護する [そのスピードで]
きづいたら『エンジェル ウォーズ』が公開終了していた。 八回しか見れなかつた。 十指にみたぬ鑑賞回数は、偉大な藝術を咀嚼するには少なすぎる。 自分がグズなせいだが、不入りゆえの打ち切り...... [続きを読む]

受信: 2011年5月21日 (土) 22時42分

» 『エンジェル ウォーズ』 | "二人は同一人物である"説が面白い。 [23:30の雑記帳]
実写版プリキュアか、はたまた 5人版チャーリーズエンジェルかと思いきや とんでもない鬱展開でした(汗) では、3分で分かるあらすじ紹介いってみます。 (ネタバレ注意! ... [続きを読む]

受信: 2011年5月22日 (日) 15時57分

» エンジェルウォーズ 評価:★★★ [20XX年問題]
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます [続きを読む]

受信: 2011年5月30日 (月) 22時58分

» エンジェル ウォーズ [銀幕大帝α]
SUCKER PUNCH/11年/米・加/110分/アクション・ファンタジー/劇場公開 監督:ザック・スナイダー 製作:ザック・スナイダー 原案:ザック・スナイダー 脚本:ザック・スナイダー 出演:エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネ...... [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 01時38分

» どうしてそうなるん?!〜「エンジェルウォーズ」〜 [ペパーミントの魔術師]
エンジェル ウォーズ Blu-ray DVDセットワーナー・ホーム・ビデオ 2011-08-12売り上げランキング : 36Amazonで詳しく見る by G-Tools ↑なんで日本刀なんだろうね?(笑) 劇場公開が終わるとフォトギャラリーが消えちゃうんで かき集めてUPしましたが ちょっと...... [続きを読む]

受信: 2011年8月16日 (火) 17時56分

» エンジェル ウォーズ [いやいやえん]
精神病院に入院させられてしまった少女が精神的(妄想)に立ち向かうというもの。 妄想世界観は目新しさはないものの、なかなか良くできてると思いますしベイビー・ドールたちも可愛いです。閉鎖された空間からアイ... [続きを読む]

受信: 2011年8月19日 (金) 09時39分

» エンジェル ウォーズ (Sucker Punch) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ザック・スナイダー 主演 エミリー・ブラウニング 2011年 アメリカ/カナダ映画 110分 アクション 採点★★★ 妄想と現実逃避が大好きな私なんですが、年々その現実逃避の逃避距離が短くなってきた感じが。大金持ちになる妄想をしてても、その金額が徐々にリ…... [続きを読む]

受信: 2011年8月25日 (木) 06時15分

» DVD:エンジェル ウォーズ Sucker Punch 抜群の映像+音楽のセンスに、DVDまでスルーを後悔(笑) [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
300やWatchmenで、独特の映像美が印象的だった、ザック・スナイダーの新作をDVDで。 公開前、ちらっと聞いた映画のあらすじが「5つのアイテムを集めれば自由の道が開ける」とのこと。 この設定自体がまるでゲーム!! だったので、全く観る気がなく、DVDまでスルー。 ...... [続きを読む]

受信: 2011年9月 5日 (月) 20時48分

» 『エンジェル・ウォーズ』 [R.LiFE]
妙な話だけどエンディング‥‥ 話しの終わりってことじゃなくて、エンドロールってことなんだけど、そこが個人的にオシャレだなぁと思って盛り上がったのが『 エンジェル・ウォーズ 』。 まずは、あらすじを。 愛する者を全て奪われたベイビードール(エミリー・ブラウニング)は、ある施設に入れられ、暗い現実から逃避するために鮮烈な想像の世界を作り出す。だが自身の意思とは裏腹にその世界に閉じ込められてしまった彼女は、生きて帰るという意思を捨てることなく、自由を求めて戦うことを決心する。ベイビードールを筆頭に、辛口な... [続きを読む]

受信: 2011年9月12日 (月) 16時00分

» 「エンジェル・ウォーズ」今年ワースト1に選ばれたけどこりずに紹介してみる。 [アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!]
過去に 「通常感想記事」と「アメンバー限定記事」に わけていたのを合体させてみました!!! なので、途中からネタバレあります!!!! 「エンジェル・ウォーズ」(2011年) IMAX2D、字幕版で鑑賞!! ■出演■ エミリー・ブラウニング アビー・コーニッシュ ジェ... [続きを読む]

受信: 2011年11月29日 (火) 18時28分

» エンジェルウォーズ(DVD) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
想像の世界を作り出したヒロインが、4人の女戦士と共に幻想的な戦いに挑むアクションファンタジー。監督は「ガフールの伝説」のザック・スナイダー。出演は「レモニー・スニケット ... [続きを読む]

受信: 2011年12月26日 (月) 21時28分

» 【映画】エンジェル・ウォーズ…の記事と長く放置した間の近況 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
ブログを長く放置した間の近況報告から(といっても大した内容でも無いですよ) 2012年1月21日(土曜日)は夜勤明けのため、15:00過ぎごろまで睡眠。その後用意して夕方からお仕事…お仕事は21:00前に終了。 2012年1月22日(日曜日)は、英語検定を受検するという娘を朝...... [続きを読む]

受信: 2012年1月29日 (日) 17時03分

» 『エンジェル ウォーズ』 [cinema-days 映画な日々]
エンジェル ウォーズ 継父より精神病院に入れられた 少女が自由を勝ち取る為、 空想世界で4人の仲間と戦う... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:Sucker Punch 「不意打ち」... [続きを読む]

受信: 2012年2月18日 (土) 13時50分

» エンジェル ウォーズ [我が頭に巣くう映画達]
80点 2011年のアメリカ映画で、 監督は「300」「ウォッチメン」の監督、ザック・スナイダー。 主演はエミリー・ブラウニング。 この映画、邦題の「エンジェル ウォーズ」ってのとパッケージの雰囲気...... [続きを読む]

受信: 2012年3月10日 (土) 09時55分

» エンジェル・ウォーズ(DVD) [ぷち てん てん]
300(スリーハンドレッド)のザック・スナイダー監督のやりたいことをやりましたって感じの映画ね [続きを読む]

受信: 2012年4月29日 (日) 09時37分

» 映画評「エンジェル ウォーズ」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆★(3点/10点満点中) 2011年アメリカ=カナダ映画 監督ザック・スナイダー ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2012年5月 3日 (木) 10時09分

« ほしのふるまち | トップページ | 紙風船 »