« SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2011 | トップページ | 酔拳 レジェンド・オブ・カンフー »

2011年6月25日 (土)

マイティ・ソー/Thor

Photo マーベルコミックのスーパーヒーローシリーズ。傲慢な態度で神の国を追放された男、最強戦士ソーは、地球で愛する女性と出会うことで成長し、巨大な敵に立ち向かう。主演は『スター・トレック』のクリス・ヘムズワース。共演にナタリー・ポートマン、アンソニー・ホプキンスらが出演。日本からも浅野忠信が参加している。監督は『ヘンリー五世』のケネス・ブラナー。
>>公式サイト

なんちゅーパワー!正に“マイティ”ソー!

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

いやはやヒーローはこうでなくちゃ!マイティ・ソーのマイティは「強力な」とか「強大な」という意味なんですが、正にその通りでバカげた強さを持ったスーパー・ヒーローがマイティ・ソーなんです。なんでもマーベルコミックのなかでもBIG3と言われるほどの人気を誇っているのだとか。ちなみにソーの方はThorと書いて、北欧神話で言うところの雷神トールのこと。劇中でも語られますが、地球で彼らが戦った時にその余りの力に驚き、それが北欧神話の伝説となったってことらしい。お話は凄く単純。その余りの強さに傲慢になったソーが地球に追放され、地球人の美人女性に出会って成長することで再びアスガルドに復帰するという話です。まあ裏に弟ロキ(トム・ヒドルストン)の陰謀話もあるんだけど。

02 03

ソー役のクリス・ヘムズワースの肉体美が素晴らしい。ソーが手にするのは伝説の武器“ムジョルニア”というハンマーなのだけれどこのハンマーを振り回すに相応しい肉体です。序盤の氷の巨人との戦いでは護衛の4人組と共にこのハンマーをぶん回して大暴れ。雷一閃地面にたたきつけたハンマーが大地を破裂させるがごとき強大なパワーはもはや目が点状態でした。ちなみにこの護衛の1人が我らが浅野忠信演じるホーガン。期待していたほどフィーチャーされなかったけれど、ハリウッドデビュー作としてはいい作品に出演できたんじゃないでしょうか。かくも強大なパワーを持つソーの父ちゃんは全能の神オーディン(アンソニー・ホプキンス)。

04 05

ピンチに陥ったソーたちを救いに来る姿は、老いたりと言えども、その迫力・存在感共にまだまだガキ共とは格が違います。この事件で、オーディンの怒りに触れたソーは地球に追放されてしまうのです。そのパワーの源を全て奪われた彼はただのマッチョな人間になっていたり…。そんな時出会うのがジェーン(ナタリー・ポートマン)たち。この中盤はソーのパワーが封印されているんで闘いのシーンこそないものの、コメディタッチに話が進みます。「ソー君の初めてのお買い物」ネタ(勝手に命名)や「ソー君と愉快な仲間たち」ネタ(勝手に命名2)はこれが結構笑ってしまう。そもそもソーがもっと傲慢で嫌なヤツかと思いきや、これが案外イイやつなんで思いのほかほのぼのムードが漂うのです。

06 07

それはソーが王族として育てられた育ちの良さが垣間見えるかのようでした。さて、ソーと共に地球に落ちたムジョルニアを調査すべく乗り出してきたのが、マーベルシリーズお馴染みのシールド。ちなみにこの後、ロキの陰謀でデストロイヤーなんて巨大な敵がソーを殺しにやってくるのだけれど、それを見たシールドの面々が「スタークから聞いてる?」なんて話すくだりも結構くすぐってくれるってものです。ちなみにロキの陰謀はロキの出生の秘密が関わってくるものなのですが、それは意識しなくても物語の序盤で何となく想像がつくかもしれません。ところで個人的にもう一つくすぐられたのがメインキャラクターたちのコスチューム。

08 09

ソーやオーディンのボディコンシャスで力強さを感じさせるコスチュームや、ロキや門番ヘイムダル(イドリス・エルバ)の甲冑は実にSFコミックらしいカッコよさでした。日本で言えば車田正美系のデザインに似ているような。ロキの陰謀を砕くためにアスガルドへと復帰するソーの戦いは愛すべき弟を失う哀しい戦いでもあるのですが、それにしてもそのパワーを取り戻したマイティー・ソーの桁外れの能力がまた笑ってしまうほど凄いので、きっと否応なしにテンションがあがることでしょう。今年10月公開の『キャプテン・アメリカ』を持って「アベンジャーズ」ビッグ3の作品が全て公開となります。来年公開予定の『アベンジャーズ』が待ち遠しい!

soon 7月2日(土)公開

個人的おススメ度4.0
今日の一言:護衛たちがもうちっと強くてもいいかな(笑)
総合評価:77点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

<ポスター>

200

(以下クリックで拡大)

201_2 202_2 203_3

204_3 205_3 206

207 208 209

210 211 212

301 302 303

|

« SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2011 | トップページ | 酔拳 レジェンド・オブ・カンフー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/40538960

この記事へのトラックバック一覧です: マイティ・ソー/Thor:

» マイティ・ソー [ともやの映画大好きっ!]
(原題:THOR) 【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 1962年にスタン・リーとジャック・カービーのコンビによって誕生したアメコミ・ヒーロー。 力を奪われ神の世界を追放された男が、人間の女性との交流を通して心の成長を遂げていき、やがて訪れる地球と神の世界...... [続きを読む]

受信: 2011年6月25日 (土) 04時04分

» マイティ・ソー [とりあえず、コメントです]
マーベルコミック原作のSFファンタジーです。 原作は未読ですけど、ソーが人気のキャラクターだと聞いてどんな物語になるのか期待していました。 壮大な神の世界とソーの魅力でワクワクさせてくれるような作品でした。 ... [続きを読む]

受信: 2011年6月25日 (土) 07時55分

» マイティ・ソー (2D字幕) / THOR [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click アメコミ映画大好きだけど、なんとなく全く期待してなかった、本作。試写にて。 マーベルのコミックの中でもとくに人気あるキャラなんだとか。 主演はオレ様ヒーロー 武器はハンマー なんて原始的。 あ...... [続きを読む]

受信: 2011年6月25日 (土) 08時31分

» マイティ・ソー [食はすべての源なり。]
マイティ・ソー ★★★★☆(★4つ) 雷の神ソーは、傲慢さが仇となり、人間界へ追放されてしまう。その“乱暴者の神”が、力を失ったまま二つの世界=《地球》と《神の世界》の危機に直面する・・・。 アクションストーリー。 面白かった~コメディポイント満載で、笑って楽しめました スパイダーマンぽいな~と思ったら、「スパイダーマン」「アイアンマン」と同じ製作だった。 浅野さんのセリフ5コもなかった気がするけど・・・(笑) ナタリーキャストは豪華すぎるだろって思うけど・・・(笑) エンディングの後... [続きを読む]

受信: 2011年6月25日 (土) 09時53分

» マイティ・ソー [象のロケット]
神の世界<アスガルド>を戦乱の危機に巻き込んでしまった最強の戦士ソーは、神々の王で父であるオーディンの怒りを買い、地球へ追放されてしまう。 力と最強の武器“ムジョルニア”を奪われたソーは、人間の女性天文学者ジェーンと接するうちに、人の痛みや弱さを知るようになる。 一方、神の世界の征服をたくらむ弟ロキの陰謀により、ソーのもとに凶悪な敵が送りこまれようとしていた…。 アクション・ファンタジー。... [続きを読む]

受信: 2011年6月26日 (日) 00時23分

» 映画:マイティ・ソー The Mighty Thor  マーベル・コミックの人気キャラが実写で登場! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
マーベル・コミックを実写映画化。 アメリカで公開後、好評の声が聞こえてきたので、期待して観に行った。 神の世界の最強戦士ソー(写真:左)は、ある事件をきっかけに父親(写真:右)から追放され、ただの人間にされてしまう(あれ?ワーグナーの指輪みたいだな...)...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 2日 (土) 10時09分

» マイティ・ソー を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
公開初日初回で マイティ・ソー を観てきました 原題:THOR     今作も原作者のスタン・リ [続きを読む]

受信: 2011年7月 2日 (土) 16時43分

» マイティ・ソー [Akira's VOICE]
暴れんぼうソー君のお気楽修行。   [続きを読む]

受信: 2011年7月 2日 (土) 17時17分

» マイティ・ソー(3D字幕版) [新・映画鑑賞★日記・・・]
【THOR】 2011/07/02公開 アメリカ 115分監督:ケネス・ブラナー出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド、コルム・フィオール、レイ・スティーヴンソン、イドリス・エルバ、カット・デニングス、浅野忠信、ジ...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 2日 (土) 18時19分

» マイティ・ソー [悠雅的生活]
神の国からの追放。未登録の武器所持。虹の架け橋。 [続きを読む]

受信: 2011年7月 2日 (土) 19時11分

» マイティ・ソー [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(20) 肉体改造って簡単に出来たらいいのに、、、羨ましい(爆) [続きを読む]

受信: 2011年7月 2日 (土) 19時20分

» マイティ・ソー [Said the one winning]
人間界の女神と、神々の王の間に生まれたその お子サマというのが 「マイティ・ソー」 『スパイダーマン』などでおなじみのマーベルコミックの中特に人気の高いヒーロー の一人マイティ・ソーが活躍するアクション大作。地球に追放された神の世界の最強戦士ソーが、...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 2日 (土) 20時36分

» マイティ・ソー [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
キリスト教に変わる前の北欧伝説をもとに、神の世界の争いが人間のいる地球に影響を及ぼす様子を3Dで描いたアクションエンターテイメントだ。神々の設定がシェイクスピアの世界なので、仰々しい彼らの権力闘争は現代の政治家のそれと変わらない。今までのアメコミ映画とは違... [続きを読む]

受信: 2011年7月 2日 (土) 22時11分

» [映画『マイティ・ソー』を観た(短信)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆北欧の神話を題材にしたヒーロー物なので、なんか重々しくて気が進まなかったんだけど、  主人公・ソーが、シンプルにパワー一直線キャラクターだったので、気軽に作品世界に入っていけた。  主演のクリス・ヘムズワースは、カッチョいい筋肉体型だけど、甘いハンサ...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 00時23分

» 『マイティ・ソー』 [・*・ etoile ・*・]
'11.06.24 『マイティ・ソー』(試写会)@よみうりホール yaplog!で当選。いつもありがとうございます! これは見たかったー☆ 意外に試写会が多いらしく、かぶりまくりだったので、一人鑑賞。 *ネタバレありです 「9つの国を治める神々の王オーディンの息子ソーは、その有り余る力ゆえに傲慢であった。ある日、父王や弟ロキの制止も聞かず、仲間と氷の巨人の国へ攻め込んでしまう。怒った王により地球へ追放されてしまう…」という話で、原作はアメコミ。あんまり詳しくないけど、このソーも加えたアメコ... [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 01時52分

» 映画「マイティ・ソー(3D)」感想 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
あの「アイアンマン2」のラストから続く物語北欧神話の好きな私には、ソーよりもトールの方がしっくり来るし、映画の中の発音もトールに近いようだ。でも、まあ、それは仕方ないで... [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 02時21分

» 映画 マイティー・ソー [充実した毎日を送るための独り言]
・「マイティ・ソー」(7月2日より上映中 クリス・ヘムズワース,ナタリー・ポートマン,浅野忠信,アンソニー・ホプキンス出演) 北欧神話と、現代アメリカの科学技術が融合したストーリー、主人公で体格も性格も傲慢さがうかがえるアスガルドの王候補ソーが、挑発にの...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 02時32分

» 映画「マイティ・ソー(3D版)」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「マイティ・ソー(3D版)」観に行ってきました。 アメリカのマーベルコミックの中でも特に人気が高いヒーローのひとりであるマイティ・ソーが活躍するアクション大作。 私が観に行った映画館では3D版しか公開されていなかったので、余計なカネがかかることを承知で泣く泣く3D版を観ることに。 物語は、アメリ... [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 03時50分

» 「マイティ・ソー(3D吹替版)」みた。 [たいむのひとりごと]
地元では3Dの上映しかなく、一応字幕と吹替の選択はできたものの吹替で鑑賞。3D字幕は非常に疲れるから、キャストと疲労を天秤にかけて今回は吹替にした次第。確かにナタリーとかアンソニーとか勿体ない気はした... [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 08時33分

» 王道最高!! 【映画】マイティ・ソー [B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら]
【映画】マイティ・ソー(THOR) マーベルコミックからマイティ・ソーが映画化。 主演は『スター・トレック』のクリス・ヘムズワース。 ヒロインにナタリー・ポートマン。 【あらすじ】 神の世界では最強の戦士といわれていたものの、横暴でごう慢な性格が災いとなり、... [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 16時28分

» 『マイティ・ソー』 なぜ実写映画化されなかったのか? [映画のブログ]
 2011年は極めつけに嬉しい年である。なぜなら、6月には『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』、7月に『マイティ・ソー』、9月に『グリーン・ランタン』、10月に『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 18時11分

» 【劇場鑑賞】マイティ・ソー<2D字幕版> [MAGI☆の日記]
マイティ・ソー<2D字幕版>を見てきました。 神の世界アスガルドの王オーディンの息子ソーは選ばれた者しか持つことのできない伝説の武器“ムジョルニア”を手に、最強の戦士としてその力を誇っていた。...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 4日 (月) 13時47分

» マイティ・ソー3D [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
神話とヒーローを融合させたコミックを実写映画化。神の世界を追放された最強の戦士の活躍を描く3Dアクション大作。監督は「ヘンリー五世」のケネス・ブラナー。出演は、「パーフ ... [続きを読む]

受信: 2011年7月 4日 (月) 19時49分

» マイティ・ソー [マー坊君の映画ぶろぐ(新装版)]
「マイティ・ソー」監督:ケネス・ブラナー(『スルース』)出演:クリス・ヘムズワース(『スター・トレック』)ナタリー・ポートマン(『ブラック・スワン』)アンソニー・ホプ ... [続きを読む]

受信: 2011年7月 5日 (火) 00時56分

» マイティ・ソー こんだけ強けりゃ文句ないし! [労組書記長社労士のブログ]
 いきなりに5時にぱっちり目が覚めちゃったのでマンションの下の河川敷を軽いペースで5?ジョギング、しかし5時台でももいうけっこう暑い・・・夏のジョギングはきつい。 【=37 -8-】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポート11本目、3Dで鑑賞、しかし3Dにする必要性は全くなし...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 5日 (火) 10時41分

» 劇場鑑賞「マイティ・ソー」 [日々“是”精進! ver.A]
“俺様”ヒーローから、真の英雄へ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107050003/ Soundtrack posted with amazlet at 11.06.28 Thor Walt Disney Records (2011-05-03) 売り上げランキング: 3420 Ama... [続きを読む]

受信: 2011年7月 5日 (火) 16時09分

» 『マイティ・ソー』('11初鑑賞90・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 7月2日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて 16:55の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年7月 5日 (火) 20時15分

» マイティ・ソー [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:THOR。ケネス・ブラナー監督、クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド、コルム・フィオール、レイ・スティ ... [続きを読む]

受信: 2011年7月 5日 (火) 21時34分

» マイティ・ソー [Memoirs_of_dai]
少し主役としては弱いクリス・ヘムズワース 【Story】 神の世界で最強の戦士と言われた、横暴で傲慢な性格が災いとなり、地球へ追放されてしまったソー(クリス・ヘムズワース)は、そこで出会った天...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 5日 (火) 22時42分

» マイティ・ソー 3D [そーれりぽーと]
ハルク、アイアンマンと来てお次はソーの出番。 『マイティ・ソー』の3D版を観てきました。 ★★★ うん、なかなか派手で宜しい(上から目線)。 単体で観た時のチェックポイントはVFX映像がもろファンタジーで派手な点、だけ。 本来はシェイクスピア監督のケネス・ブラナー...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 7日 (木) 01時37分

» マイティ・ソー [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>> 神の世界では最強の戦士といわれていたものの、横暴でごう慢な性格が災いとなり、 地球へ追放されてしまったソー(クリス・ヘムズワース)。 神の世界での力を失ってしまったソーに凶...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 7日 (木) 07時20分

» 『マイティ・ソー』 | 宇宙と地球を駆けめぐる神話的エンタメ。 [23:30の雑記帳]
とても楽しめました。 ナタリー・ポートマンが良かったです! それではさっそく2分で分かるあらすじ紹介いきます。 (以下、完全ネタバレです) とても元気で好戦的なソー ... [続きを読む]

受信: 2011年7月 7日 (木) 10時25分

» マイティ・ソー 3D 字幕版/クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン [カノンな日々]
『マイティ・ソー』という『スパイダーマン』みたいなアメコミのヒーロー物人気作品があるのは知ってましたけど、どういうお話なのかはこの映画の宣伝で初めて知りました。神話と ... [続きを読む]

受信: 2011年7月 7日 (木) 14時13分

» マイティ・ソー [ハリウッド映画 LOVE]
[続きを読む]

受信: 2011年7月 7日 (木) 17時09分

» マイティ・ソー・・・・・評価額1550円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
あまりにも傲慢過ぎて、神々の国から追放されたマッチョな雷神の活躍を描くアクション大作。 1962年の登場以来、半世紀に渡って愛されている、マーベルコミックの人気シリーズ「マイティ・ソー」の初の実写映...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 7日 (木) 22時19分

» 映画『マイティ・ソー [3D]』 [闘争と逃走の道程]
 北欧神話をモチーフにしたアメリカン・コミックの映画化。圧倒的な力を持ちながら、その傲慢さゆえに神々の国を追放されたソーが、人間界と神々の世界にまたがる大いなる危機に立ち向かう! マイティ・ソー...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 9日 (土) 02時45分

» 「マイティ・ソー」 普通の人になった超人 [はらやんの映画徒然草]
続々映画化されるマーベル・コミックの映画化作品の一つ。 アメコミはなかなか馴染み [続きを読む]

受信: 2011年7月 9日 (土) 07時36分

» 映画「マイティ・ソー」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
2011/7/6、109シネマズ木場。 3D字幕版。 3D映画になると必ずと言っていいほど、3Dか2Dかの議論になる。 館にもよるが、3Dの追加料金である300円なり400円なりが、 「3D効果」に見合うかどうか、と言う議論だ。 そして議論になるということ...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 9日 (土) 08時44分

» ・・・パンチ力がない。『マイティ・ソー』 [水曜日のシネマ日記]
マーベルコミックの人気ヒーローを実写版映画化した作品です。 [続きを読む]

受信: 2011年7月 9日 (土) 11時15分

» ★マイティ・ソー(2011)★ [Cinema Collection 2]
THOR 失格の男《ヒーロー》 “二つの世界”の運命は彼の手に  上映時間 115分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2011/07/02 ジャンル アクション/アドベンチャー 映倫 G 【解説】 シェイクスピア劇の映画化に定評のあるケネス・...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 9日 (土) 14時59分

» マイティ・ソー [風に吹かれて]
雷小僧降臨 [E:typhoon] 公式サイト http://www.mighty-thor.jpマーベルコミックの映画化監督: ケネス・ブラナー神の世界アスガルド。王オーディン(アンソニー・ホプキン [続きを読む]

受信: 2011年7月 9日 (土) 16時18分

» マイティ・ソー [だらだら無気力ブログ]
シェイクスピア劇の映画化に定評のあるケネス・ブラナー監督が放つ アメコミ原作ヒーロー・アクション大作。 傍若無人な振る舞いがたたって力を奪われ神の世界を追放された男が、 人間の女性との交流を通して心の成長を遂げていくさまと、やがて訪れる 地球と神の世界の…... [続きを読む]

受信: 2011年7月10日 (日) 01時02分

» マイティ・ソー [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ  アクション&アドベンチャー  監督:ケネス・ブラナー  出演:クリス・ヘムズワース      ナタリー・ポートマン      アンソニー・ホプキンス     ... [続きを読む]

受信: 2011年7月10日 (日) 11時32分

» 映画「マイティ・ソー」神話の世界と現実の融合の映像はスゴイがストーリーは薄い [soramove]
「マイティ・ソー」★★★ クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、 トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド、 コルム・フィオール、レイ・スティーヴンソン、 イドリス・エルバ、カット・デニングス、浅野忠信、 レネ・ルッソ、アンソニー・ホプキンス 出演 ケネス・ブラナー 監督 115分 、2011年7月2日, 2011,アメリカ,パラマウント・ピクチャーズ (原作:原題:THOR)                     →  ★映画のブログ★                 ... [続きを読む]

受信: 2011年7月11日 (月) 07時51分

» マイティ・ソー [迷宮映画館]
え!?ケネス・ブラナーって、ケネス・ブラナーのこと?えぇぇぇぇ!! [続きを読む]

受信: 2011年7月11日 (月) 14時37分

» マイティ・ソー(2011)☆★THOR [銅版画制作の日々]
         神失格の男《ヒーロー》 ldquo;二つの世界rdquo;の運命は彼の手に MOVX京都にて鑑賞。2D鑑賞できるシアターはサービスディ以外、割引きがないので、仕方なくMOVXで鑑賞することにしました。ところがポイントで鑑賞して3Dの分だけで鑑賞し...... [続きを読む]

受信: 2011年7月12日 (火) 06時33分

» マイティ・ソー [キノ2]
★ネタバレ注意★  だめだ、やられた(>__<)!  長身の堂々たる体躯ながら、笑うとまるで秋田犬の子犬。忠犬ソー公と呼んでやろう(いらん?)。  演じるクリス・ヘムズワースは、『スター・トレック』でカーク艦長のお父さん役だったらしいのだけど、ほとんど印象にありません(ごめんね)。素顔のときと、ソーに扮しているときとで印象がちがいすぎるんだもん(汗)。ってか、ソーのコスチューム、似合いすぎ!  神の世界アスガルドを統べるオーディン(アンソ... [続きを読む]

受信: 2011年7月12日 (火) 23時46分

» マイティ・ソー [Diarydiary! ]
《マイティ・ソー》 2011年 アメリカ映画 - 原題 - THOR 神の世界で [続きを読む]

受信: 2011年7月13日 (水) 21時02分

» マイティ・ソー [miaのmovie★DIARY]
マイティ・ソー [DVD]()不明商品詳細を見る 【Thor】 2011年 アメリカ 神の世界アスガルドの王オーディンの息子ソーは、選ばれた者しか持つ ことのできない伝説の武器“ムジョルニア”を手に、最強の戦...... [続きを読む]

受信: 2011年7月16日 (土) 17時45分

» マイティ・ソー [みすずりんりん放送局]
 『マイティ・ソー』を観た。  【ストーリー】  神の世界<アスカルド>で最強の戦士であったソー(クリス・ヘムズワース)。  しかし、強すぎるあまりその身勝手さから、神の世界を戦乱の危機に巻き...... [続きを読む]

受信: 2011年7月17日 (日) 20時18分

» マイティ・ソー [ダイターンクラッシュ!!]
2011年7月17日(日) 21:40~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1400円(レイトショーVIT購入1100円+メガネ持参3D料金300円) パンフレット:未確認 『マイティ・ソー』公式サイト 古代戦士みたいな容姿で、その他のマーベル・ヒーローに比較すると違和感ありあり。 何者なんだよと思ったら、北欧神話の神々だった。 そもそもは異星人なのだが、過去にノルウェイかどこかで、地球を侵略しようとした者たちを撃退し、地球を助けたということで、伝説の神々になっている。 アインシュタイン何とかゲート... [続きを読む]

受信: 2011年7月18日 (月) 03時21分

» シネトーク69『マイティ・ソー』●深く考えずにノッたもん勝ちのアメコミ映画 [ブルーレイ&シネマ一直線]
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「劇場でカワイイ店員さんを見つけるとちょっとトクした気分になる」 シネトーク69 『マイティ・ソー』 監督:ケネス... [続きを読む]

受信: 2011年7月18日 (月) 04時05分

» ■映画『マイティ・ソー』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
これを書いていいものか、ちょっと悩みましたが…。勇気を出して書いてみます。 『マイティ・ソー』のポスター画像を初めて観た時、「へー、『マイティ・ソー』って、ジャック・ブラックが主演なんだぁ」と思ってしまいました。すみません。 だって、なんか、台形っぽく見え... [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 22時23分

» マイティ・ソー(Thor)/神様、そちらのゴタゴタを地球に持ち込まないでください [映画感想 * FRAGILE]
マイティ・ソーThor/監督:ケネス・ブラナー/2011年/アメリカ マイティ・ソーはマーベルのスーパーマンですね。 友人に、ユライアンというちょっと変わった名前のバカのアメリカ人がおりまして、どれくらいバカかというと峰不二子が骸骨に犯されている図案のタトゥーをいれているくらいバカなんですけれども、「マイティ・ソー」アメリカでの公開日にパーティー用のバイキングのヘルメットをかぶり段ボールにアルミホイルをまいて作ったハンマーを掲げ、いそいそと映画館に出かけて行ったんです。バカです。いい大人がな... [続きを読む]

受信: 2011年7月21日 (木) 11時30分

» マイティ・ソー [心のままに映画の風景]
神の世界、アスガルド王オーディン(アンソニー・ホプキンス)の息子ソー(クリス・ヘムズワース)は、選ばれた者しか持つことのできない伝説の武器“ムジョルニア”を手に、最強の戦士としてその力を誇ってい...... [続きを読む]

受信: 2011年7月22日 (金) 00時12分

» 木曜日の雷神〜『マイティ・ソー』 【3D・字幕版】 [真紅のthinkingdays]
 THOR  神の国「アスガルド」で王(アンソニー・ホプキンス)の長男として生まれたソー (クリス・ヘムズワース)は、力に任せた振る舞いから父の怒りを買い、地球へと 追放されてしまう。  ...... [続きを読む]

受信: 2011年7月22日 (金) 12時49分

» 「マイティ・ソー」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 マーヴル・コミックの人気アメコミヒーローを、「ワルキューレ」「パイレーツ・ロック」のケネス・ブラナー監督、「スター・トレック」のクリス・ヘムズワース主演で映画化。    日本での知名度は正直いまいちながら、マーヴルヒーロー最強との呼び声も高く、根強いファ... [続きを読む]

受信: 2011年7月22日 (金) 18時43分

» カミナリ様のお通りだい ケネス・ブラナー 『マイティ・ソー』 [SGA屋物語紹介所]
スパイダーマン、ハルク、アイアンマンと映画化著しいマーヴルヒーロー。そしてまた新 [続きを読む]

受信: 2011年7月24日 (日) 18時18分

» マイティー・ソー☆独り言 [黒猫のうたた寝]
アメコミ系の映画って、実は結構寝てしまう傾向あるんですよね^^;これは、北欧神話絡みの作品と聞いて、ちょっと興味があったんで、もうじき公開終了と確認して駆け込み鑑賞してきました。ソーと雷神トールのことだったんですね。木曜日のThursdayの語源がTHOR(トール)... [続きを読む]

受信: 2011年7月30日 (土) 12時49分

» マイティ・ソー [5125年映画の旅]
神々の王オーディンの息子ソーは敵対する巨人族の世界に無断で侵攻したことでオーディンの怒りを買い力を奪われ人間界に追放されてしまう。天文物理学者のジェーンに助けられたソ ... [続きを読む]

受信: 2011年7月30日 (土) 13時41分

» マイティ・ソー [to Heart]
神失格の男《ヒーロー》 “二つの世界”の運命は彼の手に 原題 THOR 製作年度 2011年 映時間 115分 原案 J・マイケル・ストラジンスキー/マーク・プロトセヴィッチ 脚本 アシュリー・エドワード・ミラー/ザック・ステンツ/ドン・ペイン 監督 ケネス・ブラナー 音楽 パ...... [続きを読む]

受信: 2011年8月31日 (水) 22時56分

» マイティ・ソー [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
神失格の男《ヒーロー》 “二つの世界”の運命は彼の手に マーベル・コミックのアメコミヒーローの実写映画化。 神の世界を追放された男が、地球で出会った女性との交流で成長し、地球と神の世界に訪れる危機を救うヒーロ... [続きを読む]

受信: 2011年9月 3日 (土) 23時45分

» 「マイティ・ソー」暴れん坊 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
アメコミヒーローになった北欧神話の神様、マイティ・ソー。 スカンジナビアでは「Thor」はトールと読む。 どおりで持っているハンマーが「ムジョルニア」って、北欧らしいネーミングだわ。... [続きを読む]

受信: 2011年9月 4日 (日) 08時50分

» マイティ・ソー 3D 字幕版 [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
マイティ・ソー'11:米◆原題:THOR◆監督:ケネス・ブラナー「スルース」「魔笛」◆出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド ... [続きを読む]

受信: 2011年9月21日 (水) 15時47分

» 映画『マイティ・ソー』を観て [kintyres Diary 新館]
11-47.マイティ・ソー■原題:Thor■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:115分■字幕:川又勝利■鑑賞日:7月23日、新宿ミラノ3■料金:1,800円□監督:ケネス・ブラナー□脚本:アシュリー・エドワード、ミラー&ザック・ステンツ、ドン・ペイン□撮影監督...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 18時40分

» 【映画】マイティ・ソー…この筋肉バカには燃えない [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
本日二度目の記事アップ(一度目はこちら)。 …まずは近況報告から 本日2011年10月2日(日曜日)は、朝から公園の草取り作業を行ってきました。 涼しくなってきたので、こういう作業も随分楽ですね。 以下は映画観賞記録です。 「マイティ・ソー」 (監督:ケネ...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 9日 (日) 01時47分

» マイティ・ソー [銀幕大帝α]
THOR/11年/米/115分/アクション・アドベンチャー/劇場公開 監督:ケネス・ブラナー 製作総指揮:スタン・リー 出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、ステラン・スカルスガルド、浅野忠信、レネ・ルッソ、アンソニー・ホプキ...... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 00時59分

» マイティ・ソー [いやいやえん]
ケネス・ブラナー監督作品。アメコミのマーベル・コミックが原作。 北欧神話でソーなんていたっけ?と思ったら、トールをモチーフにした創作なんですね、なるほど。別にトールでも良かった気がしないでもないけど、アメコミだから破天荒なストーリー展開が出来ますもんね、これもアベンジャーズ関連。 主人公のクリス・ヘムズワースさんがムキムキの肉体派に変身してますが、先日見た「CA$H」だと痩身だったので、なんだか別人みたいにみえる。 アスガルドでの古典的な小美術なんかはさすがにケネス・ブラナーさん。同じ... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 09時10分

» かわいい子には(地球へ)旅させるんだと・・・。(笑)〜「マイティソー」〜 [ペパーミントの魔術師]
マイティ・ソー ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2011-10-21売り上げランキング : 54Amazonで詳しく見るby G-Tools 世継ぎの儀式の最中に邪魔がはいって、 ホントならすんなり王様になれるはずだったソーは 正義...... [続きを読む]

受信: 2011年10月25日 (火) 01時12分

» マイティ・ソー (Thor) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ケネス・ブラナー 主演 クリス・ヘムズワース 2011年 アメリカ映画 115分 アクション 採点★★★★ 先ごろ公開された『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』をもって、いよいよ出揃ったアベンジャーズの面々。考えてみると戦う社長や緑色に…... [続きを読む]

受信: 2011年11月19日 (土) 04時20分

» 『マイティ・ソー』 [Cinema+Sweets=∞]
観たい映画の上映回が自分の都合と合わないことが多くて、DVD鑑賞に甘んじてます。 今回のDVD鑑賞は『マイティ・ソー』。 アメコミ映画はテンションあがります。 ******************** シェイクスピア...... [続きを読む]

受信: 2012年1月21日 (土) 21時32分

» 天から神様と巨大ハンマーが落ちてきた! 『マイティ・ソー』 [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
■ストーリー『神の世界アスガルドの王オーディン(アンソニー・ホプキンス)の息子ソー(クリス・ヘムズワース)は、選ばれた者しか持つことのできない伝説の武器“ムジョルニア ... [続きを読む]

受信: 2012年2月11日 (土) 01時09分

» マイティ・ソー [こんな映画見ました〜]
『マイティ・ソー』---THOR---2011年(アメリカ)監督:ケネス・ブラナー 出演:クリス・ヘムズワース 、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン 、浅野忠信、アンソニー・ホプキンス、レネ・ルッソ、サミュエル・L・ジャクソン、ジェレミー・レナー シェイ...... [続きを読む]

受信: 2012年4月22日 (日) 21時45分

» 『マイティ・ソー』 [こねたみっくす]
なんちゅう単純な映画なんだ。そしてなんちゅう単純なヒーローなんだ。でも逆にその単純さが面白い! マーベルコミック・ヒーローBIG3に数えられるという、傲慢さゆえに神の国を追 ... [続きを読む]

受信: 2012年5月 8日 (火) 21時08分

» 映画評「マイティ・ソー」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆(6点/10点満点中) 2011年アメリカ映画 監督ケネス・ブラナー ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2012年5月11日 (金) 10時55分

« SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2011 | トップページ | 酔拳 レジェンド・オブ・カンフー »