« 黄色い星の子供たち/La rafle | トップページ | ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 »

2011年7月15日 (金)

シャッフル2 エクスチェンジ

Photo_3 1週間の曜日がシャッフルされてしまうという奇抜な設定が話題になったサンドラ・ブロック主演の『シャッフル』、そのシリーズ第2弾だ。今回は人格が入れ替わってしまった兄弟と兄の妻との姿を描いている。主演は『THE JUON/呪怨』のサラ・ミシェル・ゲラー。共演に『落下の王国』のリー・ペイス。監督をジョエル・バークヴァル、サイモン・サンドクイストの2人組が務める。
>>公式サイト

何でこんな作品を配給したのか

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01_3

たとえDVDでも観なければ良かったと後悔。『シャッフル』ですらその奇抜なアイディアと女優サンドラ・ブロックの2点しか見所がない作品だと余り評価していないけれど、本作はそんなレベルでは語れないほど酷い作品でした。というか、そもそも前作『シャッフル』は7つの曜日がバラバラに入れ替わってしまう正しくシャッフル状態だったのだけれど、この作品はある兄弟の人格が入れ替わってしまうというだけ。それも入れ替わった状態で兄弟が登場するならともかく、弟の方しか出てこないのだかからシャッフルの意味が無い。そもそも事故で人格が入れ替わる話など今更珍しくもなんともない話なのだから、そこをどれだけ見せてくれるのかが監督の腕の見せ所だと思うのだけれど…。

02_3 03_3

女性弁護士のジェス(サラ・ミシェル・ゲラー)とライアン(マイケル・ランデス)はアツアツな夫婦。しかし弟ローマン(リー・ペイス)が保護観察で家にやってきたことからおかしくなる。後でわかるのだけれど、ローマンの方が先にジェスと知り合っていたらしく、早い話が弟は兄貴の女房に惚れていたというワケ。で、ある霧深い日にこの兄弟が運転する車が事故で衝突、意識不明の重態に陥るのだけれど、ローマンだけが奇跡的な回復を遂げるのです。で、このローマンの人格がライアンになっていたというお話。最初は信じていないジェスだけれど、ライアンと自分しか知らないはずの事実を知っていたことで、ローマンを夫だと信じるのでした。そもそもこの設定が根本的に弱い。

04_3 05_3

大体それでセックス→妊娠とは、幾らなんでも拙速というものでしょう。仮に本当に人格がライアンだったとしても体はローマンなんです、なんのためらいもなく抱かれるジェスの気持ちが解らない。既にこの時点でオチは読めるのだけれど、最初のうちはこの状態にライアンがどう絡んでくるのかに注目していました。例えば彼が起きたら本当にローマンの人格になっているだとか、或いは彼が起きたらローマンが本物に戻るだとか。ところが最初に書いた通り彼は延々ベッドで意識不明のまま登場せず。ただ時々発作を起す時に登場するのですが、そんな時は必ずローマンともシンクロして、彼も胸を押さえてうずくまるなんて姿が見られます。双子なら聞いたこともありますが、何でただの兄弟が?

06_3 07_3

一応この兄弟、設定上はとても仲が良いらしい。確かにジェスがローマンを嫌った時に、それを庇うライアンというシーンはあるけれど、たかだかそんなシーンだけで2人の肉体状況をシンクロさせてしまうのは明らかにやりすぎ。結局最終的に彼女はローマンがライアンに成りすましていただけという証拠を掴みます。正体がバレたローマンは彼女を組み伏せるのだけれど、そこでライアンに発作が。意識はなくても妻を守る夫の愛とでも言いたいのでしょう、それに乗じて反撃したジェスはライアンを殺します。1番意味不明なのはこの後。そもそも夫に成り済まされていたと解った時点で、お腹の子供に対する葛藤が何もないというのはどういうことなのか。レイプされて妊娠したのと同じなのに。

08_3 09_3

しかも未だ意識不明のライアンの枕元で、あなたが戻ってきた時には私が側にいる云々のセリフは、彼女が服役することを意味しているのか?まあ今となってはどちらでも良いのだけれど。いずれにしろ、こんなにも登場人物に感情移入できない作品も珍しいと思います。いや強いて言うならローマンの恋人ケイシーか。ローマンの事を本当に愛し、彼にライアンの人格など乗り移っていないことを見抜いていた彼女はそれ故に愛するローマンに殺されることになるのだから。ハッキリしていることは、こんな作品はお金を取って見せるレベルにないということ。レンタルでも。

movie シャッフル

個人的おススメ度1.0
今日の一言:あっという間にワースト塗り替え…
総合評価:30点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« 黄色い星の子供たち/La rafle | トップページ | ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/40003121

この記事へのトラックバック一覧です: シャッフル2 エクスチェンジ:

» シャッフル2 エクスチェンジ [銀幕大帝α]
POSSESSION/07年/米/85分/サスペンス/劇場公開 監督:ジョエル・ベルクヴァール、シモン・サンドクヴィスト 出演:サラ・ミシェル・ゲラー、リー・ペイス、マイケル・ランデス <ストーリー> 優しい夫のライアンと幸せな新婚生活を送っていたジェシカ。しかし...... [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 02時40分

» シャッフル2 エクスチェンジ [だらだら無気力ブログ]
韓国映画「純愛中毒」を「THE JUON/呪怨」のサラ・ミシェル・ ゲラー主演でハリウッド・リメイク。夫の人格と入れ替わったと語る義弟を 前に、夫への愛と義弟への疑念の狭間で混乱していくヒロインの姿を スリリングに描き出す。共演に「落下の王国」のリー・ペ…... [続きを読む]

受信: 2011年7月22日 (金) 21時13分

» シャッフル2 エクスチェンジ/サラ・ミシェル・ゲラー [カノンな日々]
同じ『シャッフル』繋がりということで続けてエントリーしちゃいますが、こちらはサンドラ・ブロックの主演でシャッフルされてしまう1週間に翻弄されてしまう女性を描いたサスペ ... [続きを読む]

受信: 2011年10月27日 (木) 22時26分

» シャッフル2 エクスチェンジ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
正反対の性格を持つ兄弟が交通事故に遭遇、兄は昏睡状態に、弟は兄の人格を持って目覚める。シャッフルされた“人格”の謎を兄の妻が追うサスペンス。監督は本作がハリウッドデビ ... [続きを読む]

受信: 2011年10月31日 (月) 19時49分

« 黄色い星の子供たち/La rafle | トップページ | ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 »