« ロック ~わんこの島~ | トップページ | モンスターズ 地球外生命体/Monsters »

2011年7月26日 (火)

ツリー・オブ・ライフ/The Tree of Life

Photo 本年度カンヌ国際映画祭パルムドール授賞作品。現代に生きる主人公が人生の曲がり角にたったとき、子供の頃の家族や兄弟との暮らしを回想する。出演はブラッド・ピット、ショーン・ペンのハリウッドを代表するスターたち。ピットが厳格な父を、ショーンが成人した長男を演じているが、物語で主に主人公として描かれるのは子ども時代のジャックだ。監督はテレンス・マリック。
>>公式サイト

無性に惹かれる映像表現は正に詩的だ

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

ブラッド・ピットとショーン・ペンというハリウッドを代表するスター俳優が出演しているのに釣られていくと呆然とするかもしれない。なんと言っても本作はカンヌ国際映画祭の最高賞パルムドール授賞作品なのだから。単純な感動物語ではないし、それどころかむしろ物語になっていない、なんとも抽象的な映像表現に終始する場面も多々あるのだ。実際筆者もこの作品を一度観ただけで理解できたとは思えない、というより無理。従って解る範囲でレビューしてみたいと思う。とりあえず大前提として、この物語の主人公はジャックという。ショーン・ペンが演じているのが既に成功を掴んだと思われる壮年のジャックであり、彼が自らの子供の頃を回想しているというのが大きな流れだ。

02 03

ただし、実際にはショーンの出番は非常に少なく、主に少年時代のジャック(ハンター・マクラケン)を中心に物語は描かれてゆく。…と書いてはみたものの、実は最初のうちは何も具体的なストーリーがあるワケではなく、地球誕生から生命が生まれ、それが徐々に進化していく様子イメージさせる映像が続くのである。何しろ恐竜まで登場してしまうぐらいなのだ。なにやら観ていてBBCのドキュメンタリー映像やNHKスペシャルのようにも感じる。そもそもタイトル『ツリー・オブ・ライフ』は旧約聖書に登場する“生命の樹”の意味だが、一見すると科学的なその映像は、生命誕生の偶然が如何にも神秘的で、思わずそこに神の存在を信じてしまいそうになる。

04 05

さて、そんなシークエンスを通り過ぎるとようやく物語らしい物語が始まる。若き父オブライエン(ブラッド・ピット)と母(ジェシカ・チャステイン)が結婚しジャックが生まれるが、両親が彼に愛情たっぷりに接する姿は観ていて実に心地良い。やがて次男と三男が生まれ、例えばジャックが弟たちにかかりきりになる母に嫉妬する姿は微笑ましく、絵に描いた様な幸せな家族の姿がそこにあった。兄弟3人は仲良く遊びまわり、そこにチェコの誇る作曲家スメタナの「わが祖国」の第2曲「モルダウ」が流れる。余りに有名なこの第2曲に聴き入り、スメタナの祖国を想う心と、壮年のジャックがこの幸せな時期を想う心がシンクロすることで、映像と音楽のハーモニーが生まれ感動に心震えた。

06 07

ジャックは後に「どうしたらあの時に戻れるのだろう」とつぶやくが、それは正にこの時期のことだろう。何故ならこの後のジャックを始めとした子供たちは、余りに厳格な父と、大らかで優しい母のあいだで自己のアイデンティティの確立に苦しむことになるからだ。オブライエンは本当は音楽家になりたかった夢を捨てて現実に流される生き方をして来た。しかも何とか成功しようと様々な試みをするも全て失敗する。それだけに、子供には今風に言うならば“勝ち組”になって欲しかったのだろう。子供たちはそんな厳格な父を嫌う。ところがジャックはその大嫌いな父の思考にそっくりになってゆくのが面白い。特に次男R.L.(ララミー・エップラー)への心境は複雑だ。

08 09

ギターを嗜み、父に可愛がられるスティーヴは、実は母親に1番そっくりな気質を受け継いでいる。逆に言えばだからこそ父に可愛がられたのかもしれない。そして父にそっくりなジャックもR.L.のことを愛していた。父への想いと弟への想いを自分の中で上手く処理できないジャックの苛立ちが痛いほどに伝わってくる。驚かされるのがこのララミー・エップラーがブラッド・ピットにそっくりな子役だということ。実の子供かと思ったほどで、父にそっくりでありながら母の気質を受け継ぐというのがある意味皮肉だった。ラストシーン、エレベーターに乗る壮年のジャックの魂は、まるでそのまま天空へと誘われたかのようで、正に天国の門をくぐり家族の魂と再会する。

10 11

そこにいたのは、かつて幸せだった時期の家族に他ならない。ジャックの満足げな表情はまるで「ようやく戻ってこれた」とでも言いたげだったから。宗教的意味合いをこめた映像や、幻想的な映像、そしてリアルな回想シーンと、テレンス・マリック監督は縦横無尽に描き出している。それは真に自由な魂が時空を越えて飛びまわり、そこで目撃した事象をそのまま映し出しているかのようでもある。こういう作品は理屈で捉えないで、むしろ観る側の好きなように受け取るべきなのかもしれない。

soon 8月12日(金)公開

個人的おススメ度4.0
今日の一言:『華氏911』以来9年ぶりのアメリカ映画パルムドールだそうな
総合評価:78点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ロック ~わんこの島~ | トップページ | モンスターズ 地球外生命体/Monsters »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/40959221

この記事へのトラックバック一覧です: ツリー・オブ・ライフ/The Tree of Life:

» ツリー・オブ・ライフ / THE TREE OF LIFE [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click カンヌ映画祭で、パルムドール受賞 「シン・レッド・ライン」のテレンス・マリック監督/脚本times;ブラッド・ピットtimes;ショーン・ペン ブラピは製作にも参加。 maru♪ちゃんのお誘いで試写にて鑑...... [続きを読む]

受信: 2011年7月26日 (火) 11時18分

» 『ツリー・オブ・ライフ』 [まいふぇいばりっと ゆる日記]
   「The Tree of Life」 ブラッド・ピット×ショーン・ペン×テレンス・マリック。 それ聞いただけでもワクワクするのに、 さらにカンヌ映画祭でパルムドール ときたらもう絶対観たーい! ありがたいことに 東京独女スタイル から試写会のご招待をいただき、... [続きを読む]

受信: 2011年7月27日 (水) 15時34分

» ツリー・オブ・ライフ [象のロケット]
成功した実業家ジャックは、少年時代を回想する。 1950年代のアメリカ・テキサス州。 厳格な父が家長として全てを取り仕切る家の中で、育ち盛りの3兄弟は、父のいないところでしか自由に伸び伸びと振る舞えない。 特にジャックは父への反発心が強く、明るく優しいが何もかも父の言いなりになっている母にさえ不満を抱いてしまうのだった…。 家族と生命の連鎖。... [続きを読む]

受信: 2011年7月27日 (水) 15時46分

» 試写会「ツリー・オブ・ライフ」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
2011/7/28、よみうりホール。     ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャステイン * 頑固、亭主関白な親父(ブラッド・ピット)、 優しくて寛容な母親(ジェシカ・チャステイン)には、 3人の息子がいました。 二男は若くして(19歳で)死ん...... [続きを読む]

受信: 2011年7月31日 (日) 20時59分

» 『ツリー・オブ・ライフ』 [・*・ etoile ・*・]
'11.07.25 『ツリー・オブ・ライフ』(試写会)@よみうりホール yaplog!で当選! いつもありがとうございます。これは見たかった! シネ通かSHOWBIZで紹介された時の映像、大好きな「モルダウ」が感動的に美しかったから。試写状届いた時はガッツポーズだった(笑) *ネタバレありです! 「成功した実業家ジャックは人生の岐路に立ち、人生で最も辛かった時、両親がどうやって乗り越えたのか、思いをはせる。やがて思いは、少年時代に遡り…」という話で、これは美しかった。個人的には好き。見終わ... [続きを読む]

受信: 2011年7月31日 (日) 21時00分

» オトコに見せたいこの映画『ツリー・オブ・ライフ』#movie /第37週(火曜担当/松村 知恵美) [menstrend.jp]
2011年に行われた第64回カンヌ国際映画祭で最高賞であるパルムドールを受賞したテレンス・マリック監督の映画『ツリー・オブ・ライフ』。この作品は、太古の昔から、宇宙が、そして生命が繰り返してきた生命の営みを、見事な映像詩として表現しています。息子を愛しているからこそ、自分の夢を託し、息子を支配しようとする父親。父親の愛や期待を重荷に感じ、やがて自分を支配しようとする父親を憎むようになる息子。本作は、そんな父と息子の関係を、宇宙の発生、地球に生まれた生命たち、そして人間たちが幾度となく繰り返してきた普... [続きを読む]

受信: 2011年8月 2日 (火) 01時59分

» ツリー・オブ・ライフ [あーうぃ だにぇっと]
7月25日(月)@よみうりホール。 いよいよ公開が近づいてきた問題作(笑)。 [続きを読む]

受信: 2011年8月10日 (水) 12時15分

» 映画レビュー「ツリー・オブ・ライフ」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
The Tree Of Life (Original Motion Picture Soundtrack)◆プチレビュー◆伝説の監督テレンス・マリックの世界観が炸裂する映像詩。家族とその存在意義を地球の起源まで遡って問いかける。 【70点 ... [続きを読む]

受信: 2011年8月12日 (金) 09時19分

» 劇場鑑賞「ツリー・オブ・ライフ」 [日々“是”精進! ver.A]
人生を、見つめ直しませんか・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108120004/ The Tree Of Life (Original Motion Picture Soundtrack) posted with amazlet at 11.08.09 Tree of Life Lakeshore Records... [続きを読む]

受信: 2011年8月12日 (金) 15時46分

» ツリー・オブ・ライフ [Akira's VOICE]
天地創造。生々流転。   [続きを読む]

受信: 2011年8月12日 (金) 15時59分

» ■映画『ツリー・オブ・ライフ』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
太古の昔、宇宙の始まりから連綿と続く、いのちの営みを、美しい映像で描き出した唯一無二の映画『ツリー・オブ・ライフ』。 ブラッド・ピットとショーン・ペンという二大俳優が出演している本作ですが、この作品は俳優の演技を見るというよりも、映画の中にあるすべてを“体感... [続きを読む]

受信: 2011年8月12日 (金) 17時56分

» ツリー・オブ・ライフ [ハリウッド映画 LOVE]
[続きを読む]

受信: 2011年8月12日 (金) 18時31分

» 地球誕生と輪廻。 【映画】ツリー・オブ・ライフ [B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら]
【映画】ツリー・オブ・ライフ 『シン・レッド・ライン』テレンス・マリック監督 ブラッド・ピットとショーン・ペンを迎えた壮大な家族物語 【あらすじ】 1950年代、オブライエン夫妻は3人の息子にも恵まれ、テキサスの小さな町で満ち足りた生活を送っていた。一家の大... [続きを読む]

受信: 2011年8月12日 (金) 21時00分

» ツリー・オブ・ライフ [佐藤秀の徒然幻視録]
宇宙の一生と人間の一生 公式サイト。原題:THE TREE OF LIFE。テレンス・マリック監督、ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャスティン、カリ・マチェット、ジョアンナ・ ... [続きを読む]

受信: 2011年8月12日 (金) 21時27分

» 『ツリー・オブ・ライフ』 [こねたみっくす]
この世界は全て神様の気まぐれで出来ている。ゆえに人の死に答えを求めても無駄である。 寡作で知られるテレンス・マリック監督が第64回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した ... [続きを読む]

受信: 2011年8月12日 (金) 21時57分

» ツリー・オブ・ライフ/ブラッド・ピット、ショーン・ペン [カノンな日々]
カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いた『ニュー・ワールド』のテレンス・マリック監督の作品です。予告編を観ると壮大なドラマという感じなんですけど、そのお話の中身は複雑そ ... [続きを読む]

受信: 2011年8月12日 (金) 22時42分

» ツリー・オブ・ライフ [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(10) 眠い!とにかく眠くなった(爆) [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 00時04分

» ツリー・オブ・ライフ [心のままに映画の風景]
厳格な父親(ブラッド・ピット)、愛情溢れる母親(ジェシカ・チャステイン)に育てられた長男のジャック・オブライエン(ショーン・ペン)は、人生の岐路に立ち、自らの少年時代に思いをはせる――。 1950...... [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 01時43分

» ツリー・オブ・ライフ☆独り言 [黒猫のうたた寝]
109シネマズ名古屋のエグゼクティブシートで初日に鑑賞してきました。予告で観た時から、寝る系統の作品であることはあらかじめ予想していたんですが・・・でも果敢に挑む自分を褒めてあげたい(どこが?) 寝そうな要因としてはBBCのネイチャードキュメンタリーぽい映像と... [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 12時10分

» ツリー・オブ・ライフ [新・映画鑑賞★日記・・・]
【THE TREE OF LIFE】2011/08/12公開 アメリカ 138分監督:テレンス・マリック出演:ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャステイン、フィオナ・ショウ、ハンター・マクラケン、ララミー・エップラー、タイ・シェリダン 父さん、あの頃の僕はあなたが嫌い...... [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 18時08分

» 『ツリー・オブ・ライフ』 ('11初鑑賞109・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 8月13日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 12:50の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 21時08分

» [映画『ツリー・オブ・ライフ』を観た(短信)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆正直、きつかったなぁ。  最初の30分間くらい、延々と「宇宙/地球/生命創造」のイメージ画像が続く。  「物語」で進んでくれているわけじゃないので、退屈なことこの上ない。  でも、恐竜時代のトコでは、妙にCGに金をかけた恐竜描写がある^^  退屈だが、...... [続きを読む]

受信: 2011年8月14日 (日) 00時17分

» 「ツリー・オブ・ライフ」は意気軒昂で刺激... [映画と出会う・世界が変わる]
父と息子との反目、母親や兄弟たちとも生まれる対立というこれまでに語り尽くされたような題材をテレンス・マリックがどのように料理するのか、予告編を見るとこれは、そのようなジ... [続きを読む]

受信: 2011年8月14日 (日) 07時06分

» 「ツリー・オブ・ライフ」壮大な反抗期 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
ロンドンで最後にできたフリーな1日。 貴重な1日をどう過ごそうか? 勿論、ずっと忙しくて行けなかった映画だよね~ 貴重なロンドン最後を飾った映画は、カンヌ映画祭で最高賞を取った「ツリー・オブ・ライフ」 はてさて・・・... [続きを読む]

受信: 2011年8月14日 (日) 10時04分

» テレンス・マリック監督『ツリー・オブ・ライフ』Nature : Grace、FATHER : MOTHER、Micro : Macro… [映画雑記・COLOR of CINEMA]
注・内容に触れています。『地獄の逃避行』『天国の日々』『シン・レッド・ライン』『ニュー・ワールド』と全作品が挙げられるぐらい寡作テレンス・マリック監督の最新作『ツリー・オブ・ライフ』。出演はブラッド・... [続きを読む]

受信: 2011年8月14日 (日) 19時06分

» 「ツリー・オブ・ライフ」 万物の理 [はらやんの映画徒然草]
テキサスのとある家族の生活を描きながら、人とは、生命とは、宇宙(世界)とは何か、 [続きを読む]

受信: 2011年8月14日 (日) 21時08分

» 生命の不思議。『ツリー・オブ・ライフ』 [水曜日のシネマ日記]
第64回カンヌ国際映画祭で最高賞「パルムドール」を受賞した作品です。 [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 00時17分

» *『ツリー・オブ・ライフ』* [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2011年:アメリカ映画、テレンス・マリック監督、ブラッド・ピット、ショーン・ペン、 ジェシカ・チャスティン、フィオナ・ショウ、 ハンター・マクケラン出演。 [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 01時32分

» ツリーオブライフ [Said the one winning]
監督・脚本:テレンス・マリック 出演:ブラッド・ピット/ショーン・ペン/ジェシカ・チャスティン/カリ・マチェット/ジョアンナ・ゴーイング/キンバリー・ウェイレン/ジャクソン・ハースト/フィオナ・ショウ/クリスタル・マンテコン 『シ ン・レッド・ラ...... [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 07時21分

» 『ツリー・オブ・ライフ』(2011) / アメリカ [Nice One!! @goo]
原題: THE TREE OF LIFE 監督: テレンス・マリック 出演: ブラッド・ピット 、ショーン・ペン 、ジェシカ・チャスティン 、フィオナ・ショウ 、ハンター・マクケラン 公式サイトはこちら。 TOHOシネマズデイにつき行って参りました。 子どもたちは「トラン...... [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 10時59分

» ツリー・オブ・ライフ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
ブラッド・ピットとショーン・ペンというハリウッドを代表する2大演技派スターが初共演を果たし、今年のカンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールに輝いた話題作!監督を務めるのは ... [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 14時59分

» ツリー・オブ・ライフ [小部屋日記]
The Tree of Life(2011/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本: テレンス・マリック 出演:ブラッド・ピット/ショーン・ペン/ジェシカ・チャステイン 父さん、その時あなたは、僕に何を求めたのだろう・・・? 三か月ぶりの更新になってしまいました〜 コメントもほ...... [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 21時43分

» 『ツリー・オブ・ライフ』 [ラムの大通り]
(原題:The Tree of Life) ----この映画、スゴくヒットしてるとか。 でも、途中で退席する人も多いんだって? 「うん。 どうやらカンヌでパルム・ドール賞受賞ということと、 ブラッド・ピット、ショーン・ペンという ふたつの要素で集客しているらしい。 でも、なにせ...... [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 22時14分

» ツリー・オブ・ライフ [悠雅的生活]
神の創造。生命の繋がり。魂の帰るところ。 [続きを読む]

受信: 2011年8月15日 (月) 22時22分

» 『ツリー・オブ・ライフ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ツリー・オブ・ライフ」 □監督・脚本 テレンス・マリック □キャスト ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャステイン■鑑賞日 8月13日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  これか...... [続きを読む]

受信: 2011年8月16日 (火) 10時20分

» ツリー・オブ・ライフ [とりあえず、コメントです]
『シン・レッド・ライン』のテレンス・マリック監督最新作です。 実は『シン・レッド・ライン』も『天国の日々』未見で、この監督さんの作品を観るのは初めてです。 噂通りの映像美と、何でも感じられるようでいて答えのない問いかけのような展開に圧倒されました。 ... [続きを読む]

受信: 2011年8月16日 (火) 21時24分

» 「ツリー・オブ・ライフ」みた。 [たいむのひとりごと]
まるで芸術作品のような映画。この映画は、感想としてわかったような事を書きたくないと思う作品。ただひたすら自分が感じたことをモヤモヤと考えるだけで、その考えが纏まらないから書けないとも言える。とても簡単... [続きを読む]

受信: 2011年8月16日 (火) 21時53分

» 映画「ツリー・オブ・ライフ」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ツリー・オブ・ライフ」観に行ってきました。 ……しかしいきなりで何なのですが、この映画、製作者達が一体何をテーマにしたかったのかすらも意味不明な作品構成です。 一応公式サイト等の紹介によれば、1950年代のとある家族にスポットを当てた物語とのことなのですが、作中では何故か数十億年前の地球&生物... [続きを読む]

受信: 2011年8月16日 (火) 22時49分

» ★ツリー・オブ・ライフ(2011)★ [Cinema Collection 2]
涼しい風をポチッ THE TREE OF LIFE  <タイトルの「ツリーオブライフ」とは、旧約聖書の創世記にある 「生命の樹」になぞらえたもののようです> 父さん、あの頃の僕は あなたが嫌いだった… 上映時間 138分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開...... [続きを読む]

受信: 2011年8月17日 (水) 15時35分

» ツリー・オブ・ライフ・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
人間とは何者か、神は何処にいるのか・・・・? 「ツリー・オブ・ライフ」は、商業映画デビュー以来38年で、発表した作品は僅かに5本という、超寡作な異才テレンス・マリックの6年ぶりの新作である。 二世代...... [続きを読む]

受信: 2011年8月17日 (水) 23時27分

» ツリー・オブ・ライフ [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
名匠テレンス・マリックが脚本・監督を担当した、旧約聖書の創世記の世界感と1950年代の強権的父親を持った家族の物語が融合された映画だ。説明的セリフが一切ないので、映像から伝わってくる事象を理解しながら物語についていく必要がある。生命の系図(The tree of life)... [続きを読む]

受信: 2011年8月17日 (水) 23時58分

» ツリー・オブ・ライフ [ダイターンクラッシュ!!]
2011年8月17日(水) 20:45~ TOHOシネマズ川崎4 料金:1100円(レイトショーvit購入) パンフレット:未確認 『ツリー・オブ・ライフ』公式サイト そもそも2時間20分くらいと長尺なのだが、体感時間は4時間くらいだ。 冒頭、物語の設定紹介的な話が終了すると、いきなり21世紀版「2001年宇宙の旅」が展開される。これが、なんと体感時間1時間超。このまま最後まで進んだらどうしようと思い、人生初の途中退室を覚悟した。 その後、断片的で散文的なブラッド・ピットの嫌われオヤジの話。... [続きを読む]

受信: 2011年8月18日 (木) 02時53分

» ツリー・オブ・ライフ 最後まで堪えてちゃんと観た・・・・ε-(;ーωーA フゥ… [労組書記長社労士のブログ]
 1か月ぶりの映画だ、観たい映画がこの間無かった。 【=46 -8-】 予告編で観ているとどんな映画なのかは解らなかった、しかし本年度カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いているということもあり期待値は高い!  かつて父が望んだように仕事で成功を収めたジャック...... [続きを読む]

受信: 2011年8月18日 (木) 12時30分

» 映画「ツリー・オブ・ライフ」善き人であろうと、もがきながら生きている [soramove]
「ツリー・オブ・ライフ」★★★★ ブラッド・ピット、ショーン・ペン、 ジェシカ・チャスティン出演 テレンス・マリック監督 138分、2011年8月12日より公開, 2010,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (原作:原題:THE TREE OF LIFE) >→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 日本では公開週末ランキング7位初登場 「... [続きを読む]

受信: 2011年8月18日 (木) 21時28分

» ツリー・オブ・ライフ [Diarydiary! ]
《ツリー・オブ・ライフ》 2011年 アメリカ映画 - 原題 - THE TRE [続きを読む]

受信: 2011年8月19日 (金) 22時05分

» ツリー・オブ・ライフ [迷宮映画館]
テレンス・マリック節、全開! [続きを読む]

受信: 2011年8月20日 (土) 21時07分

» 『ツリー・オブ・ライフ』 The Tree of Life [かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]
テレンス・マリックの前作『ニュー・ワールド』のラスト・カットの木がとてもとても印象的で心に残るものだったから、その次の監督作が『ツリー・オブ・ライフ』であるということにまず肯かずにはいられなかった。そんな連なりに、テーマの一貫性を感じて、テレンス・マリックが見据える世界にすんなりと身を任せ、漂いながら150分の旅を耽溺した。本国アメリカでの封切りは4館のみだったという本作が、わが国では全国で200を超えるスクリーン数でスタートなんて、テレンス・マリックがつくる映画に何も興味もない人が、なんじゃこりゃ... [続きを読む]

受信: 2011年8月21日 (日) 01時36分

» ツリー・オブ・ライフ [くまさんの再出発日記]
「わけ分からんかった」「失敗やったな」という呟きがもれ、久し振りに途中退場が続いたパルムドーム受賞作を鑑賞した。 監督 テレンス・マリック 出演 ブラッド・ピット ショーン・ペン ジェシ...... [続きを読む]

受信: 2011年8月21日 (日) 06時14分

» ツリ―・オブ・ライフ(2011)■□THE TREE OF LIFE [銅版画制作の日々]
父さん、あの頃の僕はあなたが嫌いだったhellip; 8月16日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。 2011年のカンヌ国際映画祭でみごとパルム・ドールに輝いた、あのテレンス・マリック監督作品です。テレンス・マリック作品は「シン・レッド・ライン」だけ鑑賞していま...... [続きを読む]

受信: 2011年8月21日 (日) 08時14分

» 「ツリー・オブ・ライフ」:壮大さと催眠効果 [大江戸時夫の東京温度]
カンヌのパルムドール(最高賞)に輝く映画『ツリー・オブ・ライフ』は、相変わらずと [続きを読む]

受信: 2011年8月21日 (日) 22時19分

» 【ツリー・オブ・ライフ】 [日々のつぶやき]
監督:テレンス・マリック 出演:ブラッド・ピット、ショーン・ペン  父さん、あの頃の僕は、あなたが嫌いだった 「仕事で成功しているジャック、中年と言われる年代になり、過去の自分を振り返る。 のどかな田舎で弟二人と両親と暮らしていたジャック、一見平和... [続きを読む]

受信: 2011年8月22日 (月) 11時13分

» ツリー・オブ・ライフ [そーれりぽーと]
ブラピ×ショーン・ペン『ツリー・オブ・ライフ』を観てきました。 ★ 無駄に壮大過ぎて、ついていけなかった。 父と息子の人間関係だけに絞ってくれたらかなり面白いヒューマンドラマだったんだけど、どうでも良いシークエンスとナレーションが多すぎて眠いわ帰りたいわ...... [続きを読む]

受信: 2011年8月22日 (月) 11時42分

» ツリー・オブ・ライフ [風に吹かれて]
地球の歴史のごくごく一部のある家族公式サイト http://www.movies.co.jp/tree-lifeカンヌ国際映画祭パルムドール受賞作製作: ブラッド・ピット他監督・脚本: テレンス・マリ [続きを読む]

受信: 2011年8月22日 (月) 12時00分

» 『ツリー・オブ・ライフ』 [beatitude]
若い頃に弟に死なれたジャック(ショーン・ペン)は、仕事で成功し中年にさしかかった今も、子ども時代のトラウマに囚われていた。1950年代半ば、中央テキサスの田舎町で暮らしていた10代のジャック。夢のように美しい風景に包まれていながら、彼の生活は、強権的な父親(...... [続きを読む]

受信: 2011年8月24日 (水) 02時46分

» 『ツリー・オブ・ライフ』 Godとの対話 [Days of Books, Films ]
The Tree of Life(film review) テレンス・マリックの [続きを読む]

受信: 2011年8月24日 (水) 15時03分

» 「ツリー・オブ・ライフ」 [てんびんthe LIFE]
「ツリー・オブ・ライフ」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞 2011-059 騙されたとか騙されないとかそんなレベルではなく、好きか嫌いか? 又は受け入れられるかできないか。 そういった受け入れ方を左右される作品でした。 キリスト教という宗教色も強いですが、幸い私も多少はキリスト教をかじりましたので受け入れられなくはないです。 ストーリー性が少ないのでつまらないと感じてしまうかもしれないけどその画像の美しさはそんな次元を通り越しています。 結局何が言いたかったのかはよくわかりま... [続きを読む]

受信: 2011年8月25日 (木) 20時58分

» ツリー・オブ・ライフ [こんな映画見ました〜]
『ツリー・オブ・ライフ』---THE TREE OF LIFE---2010年(アメリカ)監督:テレンス・マリック 出演:ブラッド・ピット、ショーン・ペン 、ジェシカ・チャステイン 、フィオナ・ショウ、ハンター・マクラケン、ララミー・エップラー 、タイ・シェリダン 「天...... [続きを読む]

受信: 2011年8月25日 (木) 21時26分

» ツリー・オブ・ライフ [5125年映画の旅]
事業に成功したジャックだったが子供の頃、弟が死んだ事が心のしこりとして未だに残っていた。少年時代、ジャックは厳し過ぎる父に反発心を抱いていた。漠然としていた不満はやが ... [続きを読む]

受信: 2011年8月26日 (金) 07時35分

» ツリー・オブ・ライフ [映画の話でコーヒーブレイク]
カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いた本作。 カンヌ映画祭で賞を獲得した作品って・・・いま一つよくわからない難解なものが多くって。 本作はどうなんかなぁ?と思いつつ、鑑賞。 隣に座った母娘がうるさくって・・・劇場マナー映像からエンディングが流れるまで、 ...... [続きを読む]

受信: 2011年8月26日 (金) 11時25分

» ツリー・オブ・ライフ [映画的・絵画的・音楽的]
 『ツリー・オブ・ライフ』を吉祥寺のバウスシアターで見てきました。 (1)『イングロリアス・バスターズ』で快演を披露したブラッド・ピットや『ミルク』のショーン・ペンらが出演し、またカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した作品でもあることから、随分と期待を...... [続きを読む]

受信: 2011年8月28日 (日) 20時45分

» 唯一無二の [笑う学生の生活]
19日のことですが、映画「ツリー・オブ・ライフ」を鑑賞しました。 ブラット・ピット、ショーン・ペン カンヌ パルムドール受賞作 と 話題作ですが・・・ 何より テレンス・マリック監督の新作ということ まさに、監督色が強い 一筋縄ではいかない作品でした 正直 全...... [続きを読む]

受信: 2011年8月29日 (月) 21時58分

» 『ツリー・オブ・ライフ』 信仰があれば幸せなのか? [映画のブログ]
 エデンの園の中央には、二本の木が生えているという。  一つが知恵の樹、もう一つが生命の樹(Tree of Life)である。  『旧約聖書』の『創世記』に登場する生命の樹は、孫悟空が食べた蟠桃(ばんとう)のご...... [続きを読む]

受信: 2011年8月29日 (月) 23時53分

» 「ツリー・オブ・ライフ」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 「シン・レッド・ライン」「ニュー・ワールド」で知られる「伝説の監督」テレンス・マリック最新作にして、第64回カンヌ映画祭パルム・ドール受賞作品。  ブラッド・ピット×ショーン・ペンの2大ハリウッドスター共演でも注目を浴びた本作。ハーバードとオックスフォー... [続きを読む]

受信: 2011年8月31日 (水) 19時23分

» いのちを巡る物語〜『ツリー・オブ・ライフ』 [真紅のthinkingdays]
 THE TREE OF LIFE  オブライエン家の長男ジャック(ショーン・ペン)は二人の弟とともに、厳格な 父(ブラッド・ピット)と慈愛に満ちた母(ジェシカ・チャスティン)に育てられた。 都会で...... [続きを読む]

受信: 2011年9月 1日 (木) 16時56分

» 「ツリー・オブ・ライフ」 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
テレンス・マリック、いつかこういう映画をつくるんじゃないかと思ってた。 “こういう”って? 自然とか神とか精神的なものにググッと寄った、ある意味宗教的な映画。 でも、50年代アメリカの父子の葛藤の物語よ。 そう、そう、そうなんだよ。テレンス・マリックって、...... [続きを読む]

受信: 2011年9月 1日 (木) 21時10分

» 人をリトマス紙にかけないで(泣)〜「ツリー・オブ・ライフ」〜 [ペパーミントの魔術師]
最近、自分の周りで、 書いたレビューの内容でもって攻撃されてるひととかいて、 なんだかものすごく感想が書きにくいんだけど。 正直いうとね、 開始直後に帰りたくなった。(オイ) 話が大きすぎる、あまりに宗教色が強い。 人の営みなど、宇宙ができて、地球がで...... [続きを読む]

受信: 2011年9月 2日 (金) 01時30分

» ツリー・オブ・ライフ [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
父さん、あの頃の僕は あなたが嫌いだった… 遠い少年時代の回想── 力こそ全てだと信じる、厳格な父と、 純粋すぎるほどの愛に満ちた母親。 そんな両親の狭間で、 いつも葛藤していた…。 カンヌ国際映... [続きを読む]

受信: 2011年9月 3日 (土) 23時59分

» ツリー・オブ・ライフ [みすずりんりん放送局]
 『ツリー・オブ・ライフ』を観た。  【あらすじ】  成功した実業家であるジャック(ジョーン・ペン)は、人生の岐路に立ち、遠い少年時代を回想する。  力こそが全てだと信じる厳格な父親(ブラット...... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 07時19分

» 映画レビュー 「ツリー・オブ・ライフ」 [No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)]
ツリー・オブ・ライフ  原題:The Tree Of Life 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 シン・レッド・ラインのテレンス・マリックが放つ、50年代のアメリカの家族を題材にし、訴えかける...... [続きを読む]

受信: 2011年9月19日 (月) 01時08分

» 映画:ツリー・オブ・ライフ 宗教観を語った内容に、感性が合うか合わないか、がポイント。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
カンヌ映画祭パルムドール受賞作品。 評判が天地のように別れていたので、DVDスルーしようと思っていた。 すると「抽象的な映像が多いから、DVDだとつらいかも」という話もあって、新宿での公開最終日に駆け込み(汗) オープニングで、旧約聖書のヨブ記38章の4節が引...... [続きを読む]

受信: 2011年9月26日 (月) 20時43分

» 『ツリー・オブ・ライフ』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 ツリー・オブ・ライフ 』 (2011) 監  督 :テレンス・マリックキャスト :ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャステイン、フィオナ・ショー、ハンター・マクラケン、ララミー・エ...... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 01時16分

» 映画『ツリー・オブ・ライフ』を観て [kintyres Diary 新館]
11-53.ツリー・オブ・ライフ■原題:The Tree Of Life■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:138分■鑑賞日:8月27日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円□監督・脚本:テレンス・マリック□撮影監督:エマニュエル・ルベツキ□美術:ジャッ...... [続きを読む]

受信: 2011年10月22日 (土) 17時36分

» ツリー・オブ・ライフ [銀幕大帝α]
THE TREE OF LIFE/11年/米/138分/ドラマ/劇場公開 −監督− テレンス・マリック −製作− ブラッド・ピット −脚本− テレンス・マリック −出演− ◆ブラッド・ピット…オブライエン 過去出演作:『イングロリアス・バスターズ』 ◆ショーン・ペン…ジャック 過去出演作:...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 7日 (水) 21時47分

» ツリー・オブ・ライフ [いやいやえん]
苦痛・難解というより睡魔との闘い。 父息子の葛藤と生命の繋がりを同一哲学視し、要するに難解すぎて意味が解らないといったような作品^;観る人を選ぶよ〜気をつけよう。 前半のドキュメンタリー映像(生命誕生から進化していく映像)でどうしようかと思ったのですが、かろうじて寝ずに鑑賞。ただ映像と音楽は美しいしどこか儚い雰囲気も良いとは思う。 厳格な父をブラッド・ピットさん、成長した長男にショーン・ペンさん。 力こそが正義…というわけではないけれど、厳格な父と、大らかで優しい母、その中で確立して... [続きを読む]

受信: 2012年3月13日 (火) 14時20分

» 映画「ツリーオブライフ」批評  めっちゃ眠いzzz(○゚ε゚○) [ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て]
ツリー・オブ・ライフ観ましたよ~(◎´∀`)ノ この作品は映画評論家の方とかが見 [続きを読む]

受信: 2012年3月21日 (水) 00時02分

» 映画「ツリーオブライフ」批評  めっちゃ眠いzzz(○゚ε゚○) [ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て]
ツリー・オブ・ライフ観ましたよ~(◎´∀`)ノ この作品は映画評論家の方とかが見 [続きを読む]

受信: 2012年3月21日 (水) 22時21分

» ツリー・オブ・ライフ [ゴリラも寄り道]
ツリー・オブ・ライフ [DVD](2012/03/07)ブラッド・ピット、ショーン・ペン 他商品詳細を見る内容(「キネマ旬報社」データベースより) テレンス・マリック監督が、50年代のアメリカのある家族の物語を 壮...... [続きを読む]

受信: 2012年3月30日 (金) 03時02分

» ツリー・オブ・ライフ 【監督:テレンス・マリック】 [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
ぶっちゃけ笑えません? [続きを読む]

受信: 2012年4月 8日 (日) 22時12分

» ツリー・オブ・ライフ [だって興味があったから 【映画と本と、日常日記】]
父さん、あの頃の僕は あなたが嫌いだった… 2011年 アメリカ  日本公開日 2011/08/12 ツリー・オブ・ライフ [DVD]/ブラッド・ピット,ショーン・ペン,ジェシカ・チャステイン 監督 テレンス・マリック 脚本 テレンス・マリック 出演 ブラッド・ピット/ショ... [続きを読む]

受信: 2012年5月 4日 (金) 23時32分

» 他に類を見ない趣味的ながら野心作 『ツリー・オブ・ライフ』 [映画部族 a tribe called movie]
監督:テレンス・マリック出演:ブラッド・ピット、ショーン・ペンアメリカ映画 2011年 ・・・・・・ 2点 [続きを読む]

受信: 2012年5月 5日 (土) 01時18分

« ロック ~わんこの島~ | トップページ | モンスターズ 地球外生命体/Monsters »