« カンフー・パンダ2/Kung Fu Panda 2 | トップページ | うさぎドロップ »

2011年8月20日 (土)

イースターラビットのキャンディ工場/Hop

Photo_2 『怪盗グルーの月泥棒』のスタッフが実写とCGを融合させて作り上げた作品だ。イースター島に住むイースターラビットの息子イービーは家出してドラマーになる夢を叶える為にハリウッドにやってくる。しかしその頃イースター島では…。監督は『アルビン/歌うシマリス3兄弟』のティム・ヒル。出演はジェームズ・マースデン、ラッセル・ブランドら。
>>公式サイト

ウサギ&ヒヨコの可愛らしさが光るが…

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

『怪盗グルーの月泥棒』のスタッフが制作した作品ということで鑑賞。オールCGだったグルーに対して今回は『アルビン/歌うシマリス3兄弟』のティム・ヒル監督も参加し、実写とCGの融合作品となっていた。実は何度も予告編を観ていたのだが、そこからは実写との融合をにおわす様な映像が全くなかったため、今回もオールCGだとミスリードされていたという話もあったり…。そもそもイースターラビットという存在が今一つ良く解らないのだけれど、要するにイースターの日に各家庭にお菓子を配って回るのがイースターラビットだということらしい。簡単に言えばサンタクロースのようなものか。で、当然ながらイースターラビットになれるのはウサギだけ。

02 03

ところが、現イースターラビットの長男イービーが父親の言うがままにイースターラビットの地位を継ぐのを嫌がり家出したことがきっかけで、お菓子工場で働いていたヒヨコたちが反乱を起こすのだった。そもそもイースターラビットの工場でなんでヒヨコが働いているのかも良く解らない。ただまあ基本的にモフモフな生き物はとにかく可愛いのだ、それが例え悪役であっても。だから細かいことはどうでも良い(笑)基本的にこの工場での争いが描かれると思っていたら、実は全然違っていた。そこで登場するのがフレッド・オヘア(ジェームズ・マースデン)という青年だ。彼は子供の頃にイースターラビットのお菓子の配達を目撃して以来、夢のようなことばかり妄想して暮らしているのだ。

04 05

現代風に言うならばニートとでも言うべきか。家出したイービーとフレッドが出会い、お互いに父からかけられた大きな期待が苦痛になっているということで徐々に心が通じてゆく。タイトルには“キャンディ工場”とあるけれど、序盤にイースター島のシーンはあるが、イービーが家出中はそのあたりはあまり描かれないのが少し残念なところだった。ひよこたちのボス・カルロスとイービーの父親の掛け合いは一応登場するのだけれど、それはイービーとフレッドの掛け合いの面白さには及ばないのだ。人間とウサギの会話劇は、それ自体とてもコミカルでテンポ良く進んでゆくので飽きるまもなく惹きこまれて行く。ただ個人的にはもう少し早くイースター島に舞台を戻して欲しかった気がする。

06 07

要するに、現実世界との融合と言えば聞こえは良いが、そのぶん当然ながらファンタジー性が薄れてしまう。現実にはありえないキャンディ工場というフィールド、そこで起こったヒヨコたちの反乱、そしてそれに対してイービーやフレッドたちがどのように対抗するのか…それらを描いたシークエンスが余りにも短いと思うのだ。例えばキャンディ工場にはお菓子を作る様々な機械があって、一番最初にそれが稼動している様子が映し出されるのだけれど、そうしたユニークな機械も余りに登場シーンが少ないのである。これはもったいない。あともう一点言わせてもらうと、キャンディ工場の中でフレッドはイービーの父親を助けるのだが、かれの活躍はそれだけだったというのが少々物足りなかった。

08 09

反乱を起したカルロスと直接戦って、彼を降参させるのはイービーであり、闘いの大部分はそのシーンに費やされることになるのだ。せっかく1人と1羽が親友状態になったにも関わらず、その2人が協力するでもなくバラバラと言うのでは、前半が何のためにあったのかが解らないと思う。そして1番驚いたのは結果的にフレッドがイービーと共にイースターラビットに任命されてしまうことだ。最初に書いたとおりピーターラビットになれるのはウサギだけ。カルロスはイービーの父親にイースターラビットになりたいと言った希望を笑われたから反乱という行動にでたのである。にも拘らず、結果的に人間がイースターラビットに任命されてしまうのはどうにも腑に落ちない。

ウサギやヒヨコのCGはぬいぐるみ調でとても愛らしく、観ているだけで笑顔が浮かぶほどだけれど、お話としてはせっかくのCGと実写の融合を上手く生かしきれていない惜しい印象が強かった。

個人的おススメ度2.5
今日の一言:ちょっとチャリチョコを思い出したよ
総合評価:59点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« カンフー・パンダ2/Kung Fu Panda 2 | トップページ | うさぎドロップ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/41282773

この記事へのトラックバック一覧です: イースターラビットのキャンディ工場/Hop:

» イースターラビットのキャンディ工場 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
イースターラビットのキャンディ工場 (小学館ジュニアシネマ文庫)CGアニメと実写を融合させた本作は、ポップな色彩が楽しい。ダンス好きのヒヨコのフィルがイイ味を出している。 ... [続きを読む]

受信: 2011年8月20日 (土) 08時48分

» うーくん♪ 【映画】イースターラビットのキャンディ工場 [B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら]
【映画】イースターラビットのキャンディ工場 ジェームズ・マースデンがCGウサギと楽しそう♪ 【あらすじ】 イースター島にあるキャンディの国。うさぎの王子イービーはキャンディ工場を継ぐことになっているが、ミュージシャンになる夢をあきらめきれないでいた。ある日... [続きを読む]

受信: 2011年8月20日 (土) 23時05分

» イースターラビットのキャンディ工場 [新・映画鑑賞★日記・・・]
【HOP】 2011/08/19公開 アメリカ 95分監督:ティム・ヒル出演:ジェームズ・マースデン、ケイリー・クオコ、ゲイリー・コール、エリザベス・パーキンス みんなのキャンディは、僕が守る! イースター島のキャンディの国に住むうさぎの王子が、ミュージシャンになる夢...... [続きを読む]

受信: 2011年8月21日 (日) 14時43分

» イースターラビットのキャンディ工場 [Memoirs_of_dai]
根本的な説明不足 【Story】 イースターの日のお菓子はイースター島にあるキャンディの国でうさぎとヒヨコたちによって作られていた。そんなうさぎの王子イービーは、もうじき父から“イースターラビッ...... [続きを読む]

受信: 2011年8月21日 (日) 16時47分

» イースターラビットのキャンディ工場 [象のロケット]
イースター島にあるキャンディ国では、うさぎとヒヨコが色とりどりのお菓子を作っている。 うさぎの王子イービーは、もうすぐ父親の後を継いでイースター(復活祭)に世界中の子どもたちにお菓子を配る“イースター・ラビット”になるのだ。 しかし実は彼にはミュージシャンになりたいという夢があった。 国を抜け出しハリウッドへ向かったイービーは、人間の青年フレッドと友達になるのだが…。 実写 & CGアニメ。... [続きを読む]

受信: 2011年8月22日 (月) 21時14分

» イースターラビットのキャンディ工場☆独り言 [黒猫のうたた寝]
イースターって言葉は知ってるけど、意味的には知らない人も多いんじゃない?イースターバニーとかイースターエッグとか言葉やグッズは知っているとはいえ、復活祭って日本じゃ馴染みないもんね。(笑)復活祭に子供たちが捜したイースターエッグやキャンディ。実はイースタ... [続きを読む]

受信: 2011年8月28日 (日) 23時36分

» イースターラビットのキャンディ工場 [マー坊君の映画ぶろぐ(新装版)]
「イースターラビットのキャンディ工場」監督:ティム・ヒル(『アルビン/歌うシマリス3兄弟』)出演・声の出演:ラッセル・ブランド(『怪盗グルーの月泥棒 3D』『ベッドタイム・ ... [続きを読む]

受信: 2011年8月30日 (火) 12時34分

» どうも安易だな〜・・・〜「イースターラビットのキャンディ工場」〜 [ペパーミントの魔術師]
ウサギの、ヒヨコの、フッサ〜な毛並み。その質感はばっちり。 イービーが実写のドラムをたたいても全然違和感のない合成は すごかったと思うよ。 イービーがパーカッション叩いてるときの映像は すごく気に入ったんだけどな〜、黙ってたらめっちゃよかったのに(オイ) ...... [続きを読む]

受信: 2011年9月 3日 (土) 01時04分

» イースターラビットのキャンディ工場 [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
みんなのキャンディは、 僕が守る! イースター島を飛び出しハリウッドへとやって来たイースターラビットの王子と人間の青年と友情を描いたファンタジーアドベンチャー。 イースター島にある、お菓子の国。そこでは、... [続きを読む]

受信: 2011年9月 4日 (日) 00時12分

» イースターラビットのキャンディ工場 [とりあえず、コメントです]
『怪盗グルーの月泥棒』のスタッフが創り上げたファンタジーの新作です。 ちょうど『くまのプーさん』を観る前に時間があったので、チャレンジしてみました。 小さな子供たちが、カラフルなお菓子とウサギ&ひよこの活躍に夢中になるような作品でした。 ... [続きを読む]

受信: 2011年9月 5日 (月) 22時52分

» ■映画『イースターラビットのキャンディ工場』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
もっふもふのウサギ! まっきっきのヒヨコ!! カラフルなキャンディ! ノリノリの音楽!! と、ちびっこの好きそうなモチーフがギューッと詰まった映画『イースターラビットのキャンディ工場』。 主人公のくせにニートとか、王子のくせにズル賢いとか、なかなか予想外な要素... [続きを読む]

受信: 2011年9月11日 (日) 04時52分

» イースターラビットのキャンディー工場 [いやいやえん]
うさぎとひよこが可愛らしい。吹き替えに銀河万丈さんと中尾降聖さんも参加していてトキメキー!主人公のイービーには山寺宏一さん。 イースターとうさぎの関係はというと、イースターの日に、森の中に色付きの卵を隠しておき、子供たちに探させます。きれいな卵を見た子供たちは、ちょうど飛び出したうさぎを見つけ、うさぎが卵を生んだと大喜び。それから「イースターうさぎ(Easter Hare)」がイースター・エッグを産んだと伝承されるようになったとの事。日本ではあまりイースターはやらないですよね。幼稚園の時は... [続きを読む]

受信: 2012年1月 5日 (木) 18時04分

» イースターラビットのキャンディ工場 [銀幕大帝α]
HOP/11年/米/95分/コメディ/劇場公開 監督:ティム・ヒル 過去監督作:『ガーフィールド2』 出演: ◆ジェームズ・マースデン…フレッド 過去出演作:『運命のボタン』 ◆ケイリー・クオコ…サム ◆ゲイリー・コール…オヘア氏 過去出演作:『スモーキング・ハイ』 ◆...... [続きを読む]

受信: 2012年1月17日 (火) 02時14分

» イースターラビットのキャンディ工場 [ゴリラも寄り道]
イースターラビットのキャンディー工場 [DVD](2011/12/21)ジェームズ・マースデン、ケイリ-・クオコ 他商品詳細を見る内容(「Oricon」データベースより) 『怪盗グルーの月泥棒』の製作スタッフが贈る、 夢...... [続きを読む]

受信: 2012年1月26日 (木) 23時22分

« カンフー・パンダ2/Kung Fu Panda 2 | トップページ | うさぎドロップ »