« メカニック/The Mechanic | トップページ | 未来を生きる君たちへ/Hævnen »

2011年8月13日 (土)

ドライブ・アングリー3D/Drive Angry

Photo_2 カルト教団に娘を殺され、その娘の忘れ形見の孫娘を奪われた男が、教団から家族を取戻すべく復讐する。しかし男にはある秘密があった…。復讐鬼と化する父親をニコラス・ケイジが熱演、共演には『ゾンビランド』のアンバー・ハード、ドラマ「プリズン・ブレイク」のウィリアム・フィクトナー、『赤ずきん』のビリー・バークが出演している。監督は『ブラッディ・バレンタイン 3D』のパトリック・ルシエ。
>>公式サイト

C級に近いB級バイオレンスアクション映画

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01_2

大作から日本でいうVシネ状態の作品まで、もはやどんな作品であろうと見境なく出まくっている感があるニコラス・ケイジの主演作品だ。現在公開中の『デビルクエスト』は巷では相当な悪評だが、個人的には好きな要素が詰まっていた。しかし本作はちと今一つ。冷静になってみればニコラス・ケイジを始め、俳優たちは結構名の知れたところが揃っている。ニコラスはもちろんのこと、共演のアンバー・ハードは『ゾンビランド』にも出演し、9月17日公開の『ザ・ウォード/監禁病棟』では主演を務めているし、ウィリアム・フィクトナーやビリー・バークも色々な作品で見かけるハリウッドの常連脇役だ。にもかかわらず本作の何ともスカッとしない中途半端な印象はどうだろう…。

02_2 03_2

そもそもこの作品、何のために3Dなのか。映像的に3Dが活かせているとかいないとかいう以前に、何のために何がしたくて3Dなのかが解らない。もしかして客単価を上げるためか?それならそれで納得ではあるが…。もっとも監督が『ブラッディ・バレンタイン 3D』のパトリック・ルシエだけに、当然確信犯でやっていることを考えると、これはこれでこの監督の特色と捕えた方が良いのだろう。作品そのものはバイオレンスアクションで、例えば随所に派手な銃撃戦や車が吹っ飛ぶ様子は含まれているが、それそのものは特筆するほど斬新というわけではない。時折爆発物の破片がスクリーンに手前に飛んで来たりするのだが、まるで『ファイナル・デッドサーキット 3D』のように感じた。

04_2 05_2

しかし、今時そんなべたな撮影をされて「おお、オレ今当たるかと思ったよ!」などと大喜びする人はいるのだろうか、遊園地のアトラクションならまだしも。さて、物語。主人公ミルトン(ニコラス・ケイジ)の娘は、カルト教団に入信し教祖キング(ビリー・バーク)に殺されたが、彼女には一人娘がいた。キングはその孫娘を悪魔復活の儀式で生贄に捧げようとする。そこで孫娘を救いだし、娘の復讐を果たすためにミルトンはキングたちの教団に戦いを挑むのである。ただそんなミルトンを追う者がいた。追跡者(ウィリアム・フィクトナー)はまるで『マトリックス』のエージェントの如く、スーツ姿でありながら不死身の存在として彼を追い続ける。

06_2 07_2

一応作品的にはミルトンに隠された秘密がこの追跡者の秘密とリンクしており、更にはキングにも繋がってくるというところがミソらしい。彼ははショットガンを手に目の前に立ちはだかる敵をバンバカ撃ち殺してゆくのだが、当然ながら敵にも撃たれる。しかし多少撃たれてもこれが全く動じない。そう、黒のジャンパーを羽織りサングラスをかけたその姿はまさしくターミネーターそのものだった…。大分線が細いのは否めないのだが。ご丁寧に左目を撃たれた姿はT2のそれとそっくりである。(苦笑)このB級テイストなお遊びは嫌いではない。追跡者も不死身なら追跡される側も不死身、この人ならざる連中は一体何なのだろう?残念ながらこの種明かしがどうにも不完全燃焼の元となってしまった。

08_2 09_2

(ここからネタバレ含む)
実はミルトンは死者であり、追跡者は死神だったのだ。それならタイトルの意味するところは何なのか?なぜアメ車が象徴的に登場してくるのか?ここはあまり深く考えてはいけないのだろう。オープニングシーンでいずこからか車が走り出す様子が描かれているが、要するにそれが孫娘を取り戻すためにミルトンが地獄を脱獄した姿だったということなのだ。それにしても“地獄を脱獄”とは日本語の文字面がぴったりすぎる…。正直言ってこの作品に3D料金を払うのは無駄だ。従って作品に興味があるのであればDVDになってから自宅でビールでも飲りつつ観るので十分だと思う。ニコラス・シュワルツェネッガーはそれはそれで面白いし、アンバーのほっとパンツから覗く美しい太ももは捨てがたいから。

個人的おすすめ度2.5
今日の一言:ニコラスは今なら邦画も出てくれるんじゃん?
総合評価:60点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« メカニック/The Mechanic | トップページ | 未来を生きる君たちへ/Hævnen »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/41187111

この記事へのトラックバック一覧です: ドライブ・アングリー3D/Drive Angry:

» ドライブ・アングリー3D [佐藤秀の徒然幻視録]
ニコラス・ケイジ版失楽園 公式サイト。原題:DRIVE ANGRY 3D。パトリック・ルシエ監督、ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード、ウィリアム・フィクトナー、ビリー・バーク、デヴィッド ... [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 10時25分

» ドライブ・アングリー 3D/ DRIVE ANGRY [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 最近のブームに乗って、色んなものが飛び出すけど、そんな中 こんどは飛び出すニコラス 30日〜公開の「デビルクエスト」に続き、来月6日に立て続け出演作公開のニコちゃん最新作。 最近の3Dブームには辟易してた...... [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 10時48分

» ドライブ・アングリー3D [Memoirs_of_dai]
細部までB級テイスト 【Story】 カルト教団によって大切な家族を奪われ、復讐を誓うジョン・ミルトン(ニコラス・ケイジ)は、浮気した婚約者に別れを突きつけた勝ち気なウエイトレス、パイパー(アン...... [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 11時59分

» ドライブ・アングリー 3D [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
ドライブ・アングリー - 映画ポスター - 11 x 17派手なカーアクションとトンデモな設定で暴走する正統派B級アクション。ひたすら飛び出す3Dは娯楽に徹していて大いに笑える。カルト ... [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 12時03分

» 映画「ドライブ・アングリー3D」@一ツ橋ホール [新・辛口映画館]
 客入りは8割くらい、今回は2D版にて鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 16時41分

» 映画:ドライブ・アングリー 徹底して B級路線を突き進む1本。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
かなりバカバカしい展開。 カーアクションや銃撃戦の中で判明するのだが、ニコラス・ケイジは不死身。 一度死んでも生き返る(笑) 「カルト教団」によって大切な家族を奪われ、復讐を遂げるまでは。。。 もちろん車、アクションとくると次は「女」 天下のスカーレット・...... [続きを読む]

受信: 2011年8月13日 (土) 21時43分

» ドライブ・アングリー3D [とりあえず、コメントです]
ニコラス・ケイジ主演のアクションです。 タイトルしか知らなかったのですけど、友達に誘われたので2Dでチャレンジしてみました。 出だしから手首が飛ぶような銃撃戦にゾッとしながらも、時々可笑しくて笑ってしまうような ちょっと不思議はアクションでした。 ... [続きを読む]

受信: 2011年8月14日 (日) 22時35分

» ドライブ・アングリー3D [ダイターンクラッシュ!!]
2011年8月14日(日) 19:15~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1300円(TOHOシネマズデイvit購入900円+3D料金メガネ付400円) パンフレット:未確認 『ドライブ・アングリー3D』公式サイト 何故か名優扱いされているようなニコラス・ケイジだが、カルト映画のリメイク「ウィッカーマン」からは、頭の悪そうなアクションやアドベンチャー、SFばかり出演している。 これもそのひとつだが、やり過ぎ映画にするためなのか、不死身の男となり、トンデモ設定がなされていた。 「シューテム・アップ... [続きを読む]

受信: 2011年8月16日 (火) 16時07分

» ドライブ・アングリー 3D [象のロケット]
ヨナ・キングを教祖とするカルト教団に復讐を誓い、怒りのハンドルを握る男ジョン・ミルトン。 道中出会った美人ウエイトレスのパイパーを巻き込み暴走を続ける彼を追う、カルト教団。 そしてFBIを名乗る謎の追跡者と、地元警察もミルトンを追っていた。 ミルトンと再会した人々は皆、彼がまだ生きていたことに驚くのだが…。 アクション。... [続きを読む]

受信: 2011年8月16日 (火) 19時49分

» ドライブ・アングリー3D/ニコラス・ケイジ [カノンな日々]
予告編にあった誰かが車で跳ね飛ばされるシーンがまるでB級ホラーみたいで笑ってしまいこれは面白そうと楽しみにしてました。でも3D作品とは直前まで知らなかったの。それってなお ... [続きを読む]

受信: 2011年8月18日 (木) 11時05分

» ドライブ・アングリー3D [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★☆【2,5点】(15) 往年の名車、マッスルカー見たさに観る気になったものの、、、 [続きを読む]

受信: 2011年8月19日 (金) 23時50分

» 映画レビュー 「ドライブ・アングリー3D」 [No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)]
ドライブ・アングリー3D  原題:Drive Angry 3D 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 カルト教団に愛する家族を奪われた男が復讐に奔走し、またその男を追うFBIを名乗る謎の男が繰り広げ...... [続きを読む]

受信: 2011年8月30日 (火) 01時53分

» ドライブ・アングリー3D [『映画評価”お前、僕に釣られてみる?”』七海見理オフィシャルブログ Powered by Ameba]
ブッ飛ばせ。 撃たれても撃たれても撃たれても、飛び出すケイジ!フル3D! 愛する家族を奪ったカルト教団を復讐するために旅を続ける男のカーアクションムービー。 愛する家族を奪ったカルト教団への復讐を誓... [続きを読む]

受信: 2011年9月 4日 (日) 00時08分

» ■映画『ドライブ・アングリー 3D』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
暴れまくり、好き放題やりまくりのニコラス・ケイジの暴走が甚だしい、好き嫌いがぱっくり別れそうな映画『ドライブ・アングリー 3D』。 本当に、「ニコラス…。何がしたいの? どこに行きたいの?」と思わずつぶやいてしまいました。 いや、嫌いではないですが、上品な女友... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 09時27分

» 映画:ドライブ・アングリー 3D [よしなしごと]
 普段メガネを使っているのでその上に3Dメガネをするのはかなりのストレス。でもメガネに装着するタイプの3Dメガネを試したらこれがまたご機嫌。と言う訳で3Dを見たい症候群に襲われ、しかも僕の好きなニコラス・ケイジ主演のドライブ・アングリー3Dを見てきました。  あっ、ちなみに今年劇場70本目でした。... [続きを読む]

受信: 2011年9月23日 (金) 21時47分

» ドライブ・アングリー [銀幕大帝α]
DRIVE ANGRY/10年/米/101分/アクション/R15+/劇場公開 監督:パトリック・ルシエ 出演:ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード、ウィリアム・フィクトナー、ビリー・バーク <ストーリー> 愛する家族を奪った凶悪なカルト教団への復讐を誓うジョン・ミルトン...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 3日 (土) 01時17分

» ドライブ・アングリー [新・映画鑑賞★日記・・・]
【DRIVE ANGRY】 2011/08/06公開 アメリカ R15+ 101分監督:パトリック・ルシエ出演:ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード、ウィリアム・フィクトナー、ビリー・バーク カルト教団に娘を惨殺された上、幼い孫がさらわれた男、ジョン・ミルトン。大排気量の車を駆って怒...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 9日 (金) 11時19分

» ドライブ・アングリー(DVD) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
家族をカルト教団に奪われた男が、復讐のために爆走するカーアクション。主演は「キック・アス」のニコラス・ケイジ。監督は「ブラッディ・バレンタイン 3D」のパトリック・ルシエ ... [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 20時51分

» ドライブ・アングリー (Drive Angry) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 パトリック・ルシエ 主演 ニコラス・ケイジ 2011年 アメリカ映画 101分 アクション 採点★★ ニコラス・ケイジって、ホント自分の好みに素直な人ですよねぇ。何を犠牲にしても、自分のやりたいことをやり通してますし。素敵だなぁと思う反面、「誰か周りに止…... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 08時39分

» ドライブ・アングリー [いやいやえん]
ニコラス・ケイジ主演。ヒロインにアンバー・ハードさん。 カルト教団に娘を惨殺されたうえ幼い孫がさらわれた男が、たまたま出会った女の子を道ずれに孫を救いに行くんですが、いやはやこれが面白かった! カーアクションと銃撃戦が満載で派手なことは言うまでもなく、手が飛ぶ脚が飛ぶ、曲撃ちやら悪魔やら(!?)なんと地獄を脱獄して来たっていう馬鹿馬鹿しい設定はツッコみ場所ではありません、真面目にふざけちゃってる作品なんです。セックスしながら銃撃戦てのは「シューテム・アップ」を思い出しちゃうけど…チープ... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 09時31分

» ドライブ・アングリー3D [こんな映画見ました〜]
『ドライブ・アングリー3D』---DRIVE ANGRY 3D---2010年(アメリカ)監督:パトリック・ルシエ出演:ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード、ウィリアム・フィクトナー 、ビリー・バーク 、デヴィッド・モースニコラス・ケイジが愛する家族を奪ったカルト教団に...... [続きを読む]

受信: 2012年1月19日 (木) 21時51分

» 「ドライブ・アングリー3D」ニコちゃん復讐でメラメラ~!! [アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!]
「ドライブ・アングリー3D」 ■出演■ ニコラス・ケイジ アンバー・ハード ウィリアム・フィクトナー ビリー・バーク デヴィッド・モース 他 カルト教団に愛する家族を奪われ復讐(ふくしゅう)の旅を続ける男が、 FBIを名乗る謎の追跡者や凶悪なカルト教... [続きを読む]

受信: 2012年3月11日 (日) 08時25分

» 『ドライブ・アングリー』を新橋文化で2Dで観ながら寝たりもしたけどガハハハハふじき★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★ニコケイの汚い顔とアンバーちゃんの綺麗な顔が最高】 この映画で寝ちゃうなんて眠り病じゃないだろうか、俺(※)。 まあ、PCの回線工事があったりで ... [続きを読む]

受信: 2012年3月12日 (月) 00時18分

» 『ドライブ・アングリー』(ネタバレあり) ニコラス・ケイジのカーアクション [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
■ストーリー『カルト教団によって愛する家族を奪われたジョン・ミルトン(ニコラス・ケイジ)は、復讐を誓って怒りのハンドルを握っていた。偶然出会った勝気なウェイトレス、パ ... [続きを読む]

受信: 2012年7月 2日 (月) 14時42分

» 映画「ドライブ・アングリー」感想(DVD観賞) [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ドライブ・アングリー」をレンタルDVDで観賞しました。 日本では2011年8月に劇場公開されたアメリカ映画で、ニコラス・ケイジおよび映画「ラム・ダイアリー」にも出演したアンバー・ハードの2人が主演を担うカーアクション物。 劇場公開当時は映画タイトルの後に「3D」の文字がつくほどに3Dメインの作... [続きを読む]

受信: 2012年7月 7日 (土) 00時11分

« メカニック/The Mechanic | トップページ | 未来を生きる君たちへ/Hævnen »