« サヴァイヴィング ライフ -夢は第二の人生- | トップページ | あしたのパスタはアルデンテ/Mine vaganti »

2011年9月 8日 (木)

ライフ -いのちをつなぐ物語-

Photo そう製作費35億円で地球規模のロケを敢行、撮影日数のべ3000日という脅威のドキュメンタリーフィルムだ。地球上に生を受けた動物・植物全ての生きとし生けるものが命を繋ぐ姿に密着している。超ハイスピードカメラで撮影された映像は驚嘆の一語だ。日本版ナレーションを松本幸四郎と松たか子父娘が担当している。
>>公式サイト

作り手の情熱にひたすら頭が下がります

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

想像通りの素晴らしい映像、正直言って奇想天外という映像ではないけれどこれは観ているだけで価値があると思う。一応映像を通じて多くの生き物たちの生き抜くための“知恵”“勇気”“愛”を伝えているだとか、全ての命は人間も含めて繋がっているといった、生きるということの本質を見つめているらしい。ただ筆者としては別にそんなことはどうでも良いと思う。そんなことよりも素直に動物や植物たちの生態を記録した素晴らしい映像に魅入れば良いのに。本作の映像はそんじょそこらで観られるような安い映像ではないのだから。そもそも少し気になったのだが、動物たちの世界の出来事にやたらと人間的な“愛”という概念を持ち込みすぎなところだ。

02 03_2

それはさて置き、現代の撮影技術の進歩はここまで来ているのかと感心した。スーパースローを駆使して瞬間を捉えた映像は余りに美しく貴重で、例えばバシリスクが水面走行する姿は、本当に片脚が水に沈みきる前にもう片脚を着いている様子が見て取れる。しかも単純に機械的な性能に頼っただけでなく、一体どうやって撮影したのかというアングルも素晴らしいのだ。チャンスは一瞬しかないワケで、その瞬間を根気強く待ったに違いないが、これはもう制作者に頭が下がるとしか言いようが無い。他にも、マクロ撮影では例えばハエジゴクがハエを取る瞬間を捉えていた。事象そのものはそう珍しくも無いが、マクロ撮影だからこそ見える“瞬間”を見事に切り取っている。

04 05

本作ではこうしたテクニック的な部分とは別に、実にユニークかつ興味を引かれる動物の生態も紹介されている。個人的に1番驚いたのが、フサオマキザルの食生活だった。椰子の実の皮をむき、乾燥させ、それを岩のくぼみにはめ込んで上から石で割り中身を食べる。誰に教えられたワケでもなく、子は親の姿を観てマネをし、同じような“調理法”を習得してゆくのだという。“調理法”といえばヒゲワシのそれも面白い。動物の骨髄が好物だというヒゲワシは、肉をあらかた食べられてしまった死骸から骨を取り、上空から岩場に落として一口大のサイズに砕いて食べるのだ。しかも、“調理”の練習までしているのである。まったく動物が生きてゆくための本能と言うのは人間の想像を超えている。

06 07

アフリカゾウが生まれたばかりの赤ちゃんゾウを助けながら水場に向かう姿、チーター3匹の共同狩り、断崖絶壁を巧みに降りてくるアイベックス、おたまじゃくしを背中に背負って樹上の水場に運ぶイチゴヤドクガエル……どれもこれも生物が生き抜くために神が与えた独特の本能なのだ。人間はその中で少しだけ生き抜くために秀でた力を貰ったのかもしれない。映像そのものはある種淡々とその事実を映し出してゆくだけで、それを見て何を考えるのかは観る人次第なのだけれど、ただ一つだけ言うならば昆虫系や爬虫類系が駄目な人は少し覚悟が必要だろう(苦笑)

個人的おススメ度3.5
今日の一言:学校の授業とかで見せたらいいよね
総合評価:74点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« サヴァイヴィング ライフ -夢は第二の人生- | トップページ | あしたのパスタはアルデンテ/Mine vaganti »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/41563594

この記事へのトラックバック一覧です: ライフ -いのちをつなぐ物語-:

» 映画「ライフ -いのちをつなぐ物語-」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ライフ -いのちをつなぐ物語-」観に行ってきました。イギリスのBBCが製作したドキュメンタリー映画作品。この映画は、世界各国で生息している様々な動物の変わった生態... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 00時26分

» ライフ いのちをつなぐ物語 [象のロケット]
すべての「いのち」は、つながっている。 地球上の全大陸、陸・海・空で生きる動物たちの奇跡の瞬間を、BBC(英国放送協会)が超ハイスピードカメラ、ハイビジョンマクロカメラ、ヨギカム等の最新装置で撮影。 18ヵ国、24ヶ所で6年の歳月をかけて製作した、「いのち」のドラマ。 ネイチャードキュメンタリー。 ≪生きる長さは違っても、みんな全力で生きている≫... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 01時20分

» ライフ ―いのちをつなぐ物語― [だらだら無気力ブログ]
超ハイスピードカメラを駆使して撮影された、地球に生を受けたさまざまな 動物たちの生きざまに迫る驚異のドキュメンタリー。 アザラシやチーターなどの動物をはじめ、ハネジネズミやカイツブリなどの 珍しい生き物たちが必死に知恵を絞って命をつなぐ姿を追い掛ける。 …... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 02時11分

» [映画『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆正直、『オーシャンズ』の捏造ドキュメントの流れに属するものだと思い、見るのが嫌だったのだが、いちお見たら、やや「ライフ」と言う総括的なタイトルにはふさわしくないが、気楽に見ることの出来る、普通にいいドキュメント作品であった。  なんか、ここ数年、おそ...... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 05時57分

» 『ライフ いのちをつなぐ物語』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ライフ いのちをつなぐ物語」□監督 マイケル・ガントン、マーサ・ホームズ □ナレーション ダニエル・クレイグ □日本語版ナレーション 松本幸四郎、松たか子■鑑賞日 9月1日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆...... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 08時04分

» ライフ ―いのちをつなぐ物語― (試写会) [風に吹かれて]
生きるとは公式サイト http://onelifemovie.jp9月1日公開製作: BBC Earth Filmsナレーション: 松本幸四郎  松たか子主題歌: Mr.Children  「蘇生」撮 [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 12時38分

» 映画「ライフ いのちをつなぐ物語」@シネマート六本木 [新・辛口映画館]
 今回は「Yahoo!映画 ユーザーレビュアー試写会」に参加しました、客入りは7割くらい。    映画の話  南極では、天敵から襲われない氷に覆われた海の上を子育ての場に選んだ母アザラシが子育てを開始。一方、エチオピアのシミエン山地では、骨も溶かす強力な胃液を持っているヒゲワシが、大きいサイズの骨を食べやすくするため、高所から岩場に落として割っている。そしてケニアの草原では、とても珍しいチーター三兄弟が協力して獲物を狙う。... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 13時22分

» ライフーいのちをつなぐ物語ー [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
85分の上映時間なのに、地球全体でロケをして35億円を投じて撮影した内容は濃密な物語になっている。テレビで見るのはもったいないので、映画館で体験してほしい。動物や植物が生き延びるためにいかに色々な工夫をしているか、驚くしかない。映画マニアもCGなしの撮影技術の... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 13時41分

» 生物好きへ。【映画】ライフ ―いのちをつなぐ物語― [B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら]
【映画】ライフ ―いのちをつなぐ物語― イギリスのBBCが製作を担当。 日本版ナレーションは松本幸四郎と松たか子。 そしてエイベックソ配給。 【あらすじ】 南極では、天敵から襲われない氷に覆われた海の上を子育ての場に選んだ母アザラシが子育てを開始。一方、エチ... [続きを読む]

受信: 2011年9月 8日 (木) 21時58分

» 生き抜く〜『ライフ−いのちをつなぐ物語−』 [真紅のthinkingdays]
 英国BBC製作のネイチャー・ドキュメンタリー。「一体どうやって撮影したんだ ?!」 と思わせられる、迫力満点の映像の数々。是非劇場で体感してほしい 作品。  この地球上には、500万種の生物がい...... [続きを読む]

受信: 2011年9月 9日 (金) 06時51分

» ライフ-いのちをつなぐ物語- [あーうぃ だにぇっと]
ライフ -いのちをつなぐ物語-8月21日(日)@よみうりホール。 美女様のお誘いをうけ、日曜夜間の試写会に出かけてきた。 [続きを読む]

受信: 2011年9月 9日 (金) 10時00分

» ライフ [ケントのたそがれ劇場]
★★★☆  超高性能カメラを駆使し、小動物たちにおいては、彼等の視点で撮影されている。またこのドキュメンタリーは、様々な動物たちが知恵を絞って必死に生きる様子をわかり易く描いている。ともかく美しく迫力のある映像は圧巻であるが、ナレーションに松本幸四郎と松た... [続きを読む]

受信: 2011年9月 9日 (金) 10時41分

» ★ライフ ―いのちをつなぐ物語―(2011)★ [Cinema Collection 2]
ONE LIFE 動物と同じ目線で描いた驚きの世界。 90分間、あなたは動物になる 映時間 85分 製作国 イギリス 公開情報 劇場公開(エイベックス・エンタテインメント) 初公開年月 2011/09/01 ジャンル ドキュメンタリー 映倫 G  【解説】  地球上の全大陸でロケ...... [続きを読む]

受信: 2011年9月 9日 (金) 11時29分

» ライフ―いのちをつなぐ物語― [食はすべての源なり。]
ライフ―いのちをつなぐ物語― ★★★★☆(★4つ) 初の東京独女スタイルさんからの招待で行ってきました!ありがとうございます! 動物苦手なくせに、何だかんだで、「アース」や「オーシャンズ」も劇場で見てて、今回も大スクリーンで鑑賞です。 ちなみにホラーは苦手だけど、生き物の弱肉強食の殺し合いは大丈夫です。 毎回落ちちゃいそうになるのですが(苦笑)今回は、驚きのあまりあっという間の90分でしたとなりのおばちゃんも関心してた!! どうやって生き延びるか、子孫を残すか・・・。ほんとよく考えてい... [続きを読む]

受信: 2011年9月 9日 (金) 14時10分

» 「ライフ -いのちをつなぐ物語-」みた。 [たいむのひとりごと]
大自然の中で生きるために生きている生き物達のありのままの姿に感動した。知っていたことも、初めて知ったことも、すべての映像が興味深くて引きこまれ、昔で言うなら(昔でなくても)「文部省推薦」なんて宣伝文句... [続きを読む]

受信: 2011年9月 9日 (金) 16時39分

» ライフ  いのちをつなぐ物語 [とりあえず、コメントです]
イギリスのBBCが集めた3000日もの映像から創り上げたドキュメンタリーです。 予告編を観た時から、大きなスクリーンで観たい!と楽しみにしていました。 奇跡の映像と謳うだけはある素晴らしい映像の数々に魅せられました。 ... [続きを読む]

受信: 2011年9月10日 (土) 00時18分

» [Review] ライフ -いのちをつなぐ物語- [Diary of Cyber]
生命とは、生きることとは     。 連綿と続くこと。親から子へ、またその子へ。紡がれていく系譜。守り、慈しみ、共に歩む。 知恵と勇気を振り絞ること。立ち止まれば、たちまち捕食される。立ち止まれば、獲物を取り逃がす。未来への活力のために、出来る限りの力を懸命に出し尽くす。 時に残酷であること。甘い香りは獲物をおびき寄せるため。自分の子孫を残すための、勝ち残りを賭けた戦い。油断は己の身を破滅に追いやることもある。 そんな、微笑ましくて、優しくて、残酷で、厳しくて、でも気高く躍動感溢れる... [続きを読む]

受信: 2011年9月10日 (土) 09時38分

» ライフ ―いのちをつなぐ物語― [だらだら無気力ブログ!]
超ハイスピードカメラを駆使して撮影された、地球に生を受けたさまざまな動物たちの生きざまに迫る驚異のドキュメンタリー。アザラシやチーターなどの動物をはじめ、ハネジネズミやカイツブリなどの珍しい生き物たちが必死に知恵を絞って命をつなぐ姿を追い掛ける。イギリ...... [続きを読む]

受信: 2011年9月11日 (日) 19時20分

» 『ライフ いのちをつなぐ物語』をユナイテッドシネマ豊洲10で観て、映像好き好きふじき☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【☆☆映像に敬意を払いつつ内容は薄っぺらな見世物よのうって言っちゃダメ?】 タイトルが『LIFE いのちをつなぐ物語』と何かすっごくでっかい。 ポスター ... [続きを読む]

受信: 2011年9月12日 (月) 00時44分

» ライフ -いのちをつなぐ物語- : 驚愕の映像 [大江戸時夫の東京温度]
映画『ライフ -いのちをつなぐ物語-』は、撮影日数3000日、製作費35億円とい [続きを読む]

受信: 2011年9月13日 (火) 01時33分

» ライフ いのちをつなぐ物語 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
「アース」など良質なドキュメンタリー映画を数多く製作してきた“BBC Earthアースフィルムズ”が、製作期間6年、のべ3,000日の撮影日数、製作費35億円を投じ、動物の生態を捉えたドキ ... [続きを読む]

受信: 2011年9月16日 (金) 18時32分

» ライフ -いのちをつなぐ物語-(2011-070) [単館系]
内容が気になったので見ることにしました。 2011年位イギリスで作られた生き物のドキュメンタリー ナレーションは松本幸四郎・松たか子 二人が交代で進めてく形でした。 全大陸にわたる十八カ国・二...... [続きを読む]

受信: 2011年9月18日 (日) 22時18分

» 「ライフ ―いのちをつなぐ物語―」 当たり前が続いていくということ [はらやんの映画徒然草]
いろいろあって映画など観に行く気分ではなかったのですけれど、じっと丸まっててもネ [続きを読む]

受信: 2011年9月26日 (月) 21時54分

» 映画:ライフ ―いのちをつなぐ物語― [よしなしごと]
 年に一作はネイチャームービーが公開されるよね。そんなわけでライフ ―いのちをつなぐ物語―を見てきました。  が、見てから記事にするまで1ヶ月たったら、こういうストーリーのない映画は覚えてられない。。。と言うわけで今回はストーリーはgoo映画の紹介をそのまま引用させてもらいました。すんまそ。... [続きを読む]

受信: 2011年11月 2日 (水) 07時59分

» 映画評「ライフ-いのちをつなぐ物語-」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2011年イギリス映画 監督マイケル・ガントン、マーサ・ホームズ ネタバレ殆どなし [続きを読む]

受信: 2012年7月20日 (金) 14時40分

« サヴァイヴィング ライフ -夢は第二の人生- | トップページ | あしたのパスタはアルデンテ/Mine vaganti »