« ワイルド・スピード MEGA MAX/Fast Five | トップページ | カンパニー・メン/The Company Men »

2011年9月27日 (火)

スリーデイズ/The Next Three Days

Photo_2 2008年に公開されたフランス映画『すべて彼女のために』『告発のとき』のポール・ハギス監督がリメイク。無実の罪で投獄された妻を救うために奔走する夫。しかし無常にも万策尽き、追い詰められた夫は妻を脱獄させることにする。主演は『ロビン・フッド』のラッセル・クロウ。共演に『ブッシュ』のエリザベス・バンクス、『96時間』のリーアム・ニーソン。緊迫の逃走劇が今始まる!
>>公式サイト

P.ハギスが高めた作品の完成度

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

ストーリーはほぼ同じ。細かいことを言えば、途中に主人公がドラッグの売人にボコられるといったシーンまで再現していた。従って結論も同じなのだが、解っていてなおこの面白さというのが驚きだ。正直言ってリメイクと言うこともありそれほそ期待はしていなかったのだが、個人的にはオリジナルよりも面白かった。オリジナルの時に感じていた不満をこの作品では全く感じなかったからだ。それはストーリーそのものを既に知っているからというのもあるだろう。しかしオリジナルとは同じでいて微妙に異なる演出が、その不満を感じさせなかったのだと思う。例えばオリジナルでは家族がどのぐらい幸せだったのか、1人息子ルークをどれだけ可愛がっているのかという部分の描写に薄さを感じた。

02 03

しかし最初のシーンで夫ジョン(ラッセル・クロウ)と妻ララ(エリザベス・バンクス)、ルークとの他愛も無い会話がいかにも自然にこの家族の小さな幸せを描き出していたのだ。つまり名監督であり脚本家ポール・ハギスの手によるリメイクは、細かい部分で作品としての完成度を高めているように思う。もちろんオリジナルのフレッド・カヴァイエ監督は今年公開された新作『この愛のために撃て』を観ても解るとおり、非常に有能であることは疑いようも無い。さてその物語。無実の罪で投獄され、懲役20年を言い渡されたララを救うために奔走するジョンが万策尽きて思いついたのが妻を脱獄させることだった。脱獄のプロ?であるデイモン(リーアム・ニーソン)に話を聞き、綿密に計画を練った上で計画を実行に移す。

04 05_2

不測の事態も起こる中、果たしてジョンとララはルークと共に無事逃げ切れるのか…というのがザックリとしたあらすじだ。元々夫目線で話は進むのだが、夫婦のバランスそのものが本作の方が物語に合っていると思う。それは一重にラッセルの大きな存在感のお陰であり、エリザベス・バンクスがオリジナルで妻役を演じたダイアン・クルーガーに比べると見かけがちょっと地味なせいもある。それにしてもデイモン役でリーアム・ニーソンが登場したのには驚いた。たった1シーンの出演という贅沢な使い方だが、お陰でジョンの立てる計画の根拠がしっかりと明示されることになっている。しかもデイモンの言う「何より重要なのは覚悟だ」というセリフが終盤生きてくるのだが、それもリーアムの存在感あってこその重さなのだ。

06 07

ストーリーは殆ど同じと書いたが、微妙に変えていた所もある。例えばオリジナルでは観客には早々に妻が冤罪であることが解るようになっていた。しかし本作では最後までキモとなる映像は見せない。この作品から観る人は最後まで妻の無実を信じる夫が正しいのかそうではないのか解らないのだ。この設定が生きるシーンがあった。ララが面会に来たジョンに「1度も本当は私がやったのか聞かないのね?」と話すシーンがそれだ。この時のエリザベス・バンクの表情が絶妙で、答えを知っている私ですら一瞬「ひょっとしてやった?」と思ってしまったほどだ。しかしジョンは「私は君の無実を信じている」と断言するのである。つまり真相を謎にしておくことで、ジョンのララに対する一途な愛の強さをより強調する演出になっているのだ。

08 09

さて、急遽計画を実行に移さなくてはならなくなったジョンが逃走資金のためにドラッグの売人を殺してその金を奪うのはオリジナル通りである。結局無実の妻を救うために、夫は実際に殺人を犯してしまうという皮肉。以前は流石にそれはどうなんだ?と感じたものだが、本作では既に夫への感情移入がオリジナル以上に強くなっていたせいか全く気にならなかった。追う警察を出し抜き逃げ続けるシーンはある種の爽快感を感じる。しかしデイモンの言った覚悟を問う場面がやってくるのだった。即ち想定外の事態でルークをピックアップできなかったのだ。夫婦で逃げて後で呼び寄せるのか、一緒で無ければ逃げる意味自体がないのか。迫る時間とあいまって緊迫感が増してくる。

10 11

繰り返すが結果は解っているのだ。しかし何とか彼らに無事逃げおおせて欲しいと願わずにいられない自分がいる不思議。空港の出国ゲートを抜けるシーンは緊張のMAXだ。ほんのちょっとした運が彼らに味方して脱出に成功するのだが、行き先がベネズエラと言うところが洒落ているではないか。彼の国のウゴ・チャベス大統領は大のアメリカ嫌いで通っている。従ってよほどの重犯罪者ならともかく、たかが一般殺人犯の捜査協力などするワケもないのだから。それにしても結局真相は闇の中というラストがハリウッド、いやアメリカらしいといえるかもしれない。

movie すべて彼女のために

個人的おススメ度4.0
今日の一言:ルークは『インシディアス』の息子役の子だった
総合評価:80点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ワイルド・スピード MEGA MAX/Fast Five | トップページ | カンパニー・メン/The Company Men »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/42047739

この記事へのトラックバック一覧です: スリーデイズ/The Next Three Days:

» [映画『スリーデイズ』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆いやはや、ずーっとドキドキしっ放しで、今もまだドキドキしてますよ^^      愛する妻と子と幸せに暮らしていたジョンだったが、ある朝、突然、妻が殺人容疑で逮捕される。  妻は否認しているのだが、あまりにも状況証拠が揃い過ぎており、有罪は避けられない...... [続きを読む]

受信: 2011年9月27日 (火) 06時13分

» スリーデイズ / THE NEXT THREE DAYS [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてねlarr;please click ポール・ハギス監督, 脚本作じゃなかったら主演も興味なかったからスルーしてたかも。 試写にて鑑賞 ポール・ハギスと言えば、イーストウッド監督の「ミリオンダラー・ベイビー」、「父親たちの星条旗」、 男の...... [続きを読む]

受信: 2011年9月27日 (火) 09時11分

» スリーデイズ [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
Ost: the Next Three Days平凡な小市民が練り上げた脱獄計画は、生活のすべてを犠牲にする覚悟があってこそ。切実で孤独な戦いが胸に迫るが、主演のラッセル・クロウはミスキャスト。大学 ... [続きを読む]

受信: 2011年9月27日 (火) 09時18分

» 映画:The Next Three Days(日本未公開) ハリウッド版リメイクの出来は? [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
フランス映画「すべて彼女のために」のハリウッドリメイク版だそう。 ただこちらは凄い豪華バージョン。 まず監督が、脚本の実績も多い監督 ポール・ハギス(クラッシュ他) そして、主演はラッセル・クロウ。 無実の罪で有罪→刑務所に入った妻を救う方法は「脱獄」し...... [続きを読む]

受信: 2011年9月27日 (火) 11時41分

» 映画:スリーデイズ  日本公開が迫ったので、新・旧両作の出来をポイント加算で比較してみた。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
日本未公開の段階で 2011-06-04アップした、The Next Three Days。 この映画は、フランス映画「すべて彼女のために」のハリウッドリメイク版。 日本タイトル「スリーデイズ」も決定し、間もなく公開に。 今日はこの、新・旧の出来を比較してみたい。 (ここからタイトル...... [続きを読む]

受信: 2011年9月27日 (火) 11時42分

» スリーデイズ [小部屋日記]
THE NEXT THREE DAYS(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:ポール・ハギス 出演:ラッセル・クロウ/エリザベス・バンクス/ブライアン・デネヒー/レニー・ジェームズ/オリヴィア・ワイルド/リーアム・二ーソン 逃げ切れるのか? 2008年のフランス映画「すべて彼女...... [続きを読む]

受信: 2011年9月27日 (火) 12時48分

» 試写会「スリーデイズ」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
2011/9/13 東商ホール。 開演15分ほど前に到着。 前の方はまずまずの入りだが、中段から後は中央通路よりの席が 埋まっているだけで、左右はガラガラだ。 随分と客の入りが悪いように感じるがどうだろうか。 前から4列目くらいの左に陣取る。 周りは映画談...... [続きを読む]

受信: 2011年9月27日 (火) 14時11分

» スリーデイズ [象のロケット]
ペンシルバニア州ピッツバーグ。 地元コミュニティカレッジ(2年生大学)の教授ジョンが朝食を摂っている最中、突然妻ララが上司を殺害した容疑で警察に逮捕されてしまう。 あらゆる証拠がララに不利となり、控訴も救済条例も棄却された。 絶望するララを救えるのは自分しかいないと悟ったジョンは、7回の脱獄経験を書いた著書もある男デイモンから脱獄指南を受けるのだが…。 タイムリミット・サスペンス。... [続きを読む]

受信: 2011年9月27日 (火) 23時54分

» 【映画】スリーデイズ [★紅茶屋ロンド★]
<スリーデイズ を観て来ました> 原題:The Next Three Days 制作:2010年アメリカ 久しぶりの試写会!ヤプログさんありがとうございます。 最近は子猫が家で待ってるかと思うと直帰だったから、久しぶりに夜映画だったなぁ。 これって、2007年のフランス映画「すべて彼女のために」のリメイクだったのですね。全く知りませんでした。 主演がラッセル・クロウだという事しか知らなかったな。 でも、あまり映画を観る際、予備知識はないほうが結構楽しめる確立が高いので、あえて知らないで見... [続きを読む]

受信: 2011年9月28日 (水) 07時17分

» スリーデイズ/ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス [カノンな日々]
他に『4デイズ』と『5デイズ』という別作品がほぼ同じ時期に日本で公開されるんですよね?これってたまたまの偶然なんですか?この映画は2008年のフランス映画『すべては彼女のため ... [続きを読む]

受信: 2011年9月28日 (水) 11時17分

» スリーデイズ [新・映画鑑賞★日記・・・]
【THE NEXT THREE DAYS】 2011/09/23公開 アメリカ 134分監督:ポール・ハギス出演:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、ブライアン・デネヒー、レニー・ジェームズ、オリヴィア・ワイルド、タイ・シンプキンス、ヘレン・ケアリー、リーアム・ニーソン フレッド...... [続きを読む]

受信: 2011年9月28日 (水) 12時52分

» スリーデイズ [だらだら無気力ブログ!]
これは面白かった。 [続きを読む]

受信: 2011年9月28日 (水) 19時28分

» 『スリーデイズ』 中年男ラッセル・クロウ [Days of Books, Films ]
The Next Three Days(film review) 僕たちがスクリ [続きを読む]

受信: 2011年9月29日 (木) 18時15分

» 『スリーデイズ』 ('11初鑑賞130・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 9月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 12:10の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年9月29日 (木) 20時04分

» スリーデイズ [Said the one winning]
監督:ポール・ハギス出演:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、ブライアン・デネヒー、レニー・ジェームズ、オリヴィア・ワイルド、タイ・シンプキンス、ヘレン・ケアリー、リーアム・ニーソン ストーリー 大学教授のジョンは、美しい妻・ララ、幼い息子のルーク...... [続きを読む]

受信: 2011年9月29日 (木) 22時34分

» 映画 「スリーデイズ」 [ようこそMr.G]
映画 「スリーデイズ」 [続きを読む]

受信: 2011年9月30日 (金) 02時03分

» スリーデイズ [ハリウッド映画 LOVE]
リーアム・ニーソン、もっと出してぇー! [続きを読む]

受信: 2011年9月30日 (金) 13時32分

» スリーデイズ [とりあえず、コメントです]
フランス映画『すべて彼女のために』をポール・ハギス監督&ラッセル・クロウ主演でリメイクしたサスペンスです。 『すべて彼女のために』は未見なのですけど、同じ監督さんの『この愛のために撃て』が面白かったので この作品も楽しみにしていました。 途切れなく続く緊張感に、ラストまでドキドキし続けました~ ... [続きを読む]

受信: 2011年9月30日 (金) 22時10分

» スリーデイズ・・・・・評価額1750円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
その罪は、愛のために。 「スリーデイズ」は、冤罪で囚われた妻を救い出す為に、夫が綿密な脱獄計画を練り上げるフレッド・カバイエ監督のフレンチ・サスペンス映画「すべて彼女のために」を、「クラッシュ...... [続きを読む]

受信: 2011年9月30日 (金) 22時53分

» 『スリーデイズ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「スリーデイズ」 □監督 ポール・ハギス □オリジナル脚本 フレッド・カバイエ、ギョーム・ルマン □脚本 ポール・ハギス □キャスト ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、ブライアン・デネヒー、       タイ・シンプキンス、...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 1日 (土) 12時14分

» 映画『スリーデイズ』(お薦め度★★★★) [erabu]
監督・脚本、製作、ポール=ハギス。2010年米。クライムサスペンス映画。出演、ラ [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 10時44分

» 『スリーデイズ』 [こねたみっくす]
「逃げ切れるのか」に徹した映画。とにかく最後の最後まで「逃げ切れるのか」を徹底的に見せ切る。そのポール・ハギス監督の演出力に脱帽する映画でした。 残念ながらオリジナル ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 16時20分

» スリ―デイズ(2010)◆◇THE NEXT THREE DAYS [銅版画制作の日々]
MOVX京都にて鑑賞。 評価:rarr;70点  2008年に公開されたフランスのスリラー映画『すべて彼女のために』を、「クラッシュ」「告発のとき」のポール・ハギス監督がリメイク。主演は「ロビンフッド」のラッセル・クロウ。 リ―アム・ニ―ソンも出ているとい...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 22時40分

» 妻の人生を取り戻すために〜『スリーデイズ』 [真紅のthinkingdays]
 THE NEXT THREE DAYS  大学教師のジョン(ラッセル・クロウ)は、愛妻ララ(エリザベス・バンクス)と一人 息子ルークと幸せに暮らしていた。そんなある日、ララが殺人容疑で逮捕されて し...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 3日 (月) 16時21分

» スリーデイズ [ダイターンクラッシュ!!]
2011年10月2日(日) 18:00~ TOHOシネマズららぽーと横浜6 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『スリーデイズ』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。16本目。 「すべて彼女のために」のリメイク。監督がポール・ハギスとなり、脚本にもポール・ハギスの名。 オリジナルの細かいところは、良く覚えてないのだが、出だしや脱獄者へのインタビュー、パスポート入手の件、金の強奪、女房奪還は、オリジナル通りでないか。 で、オリジナルと比較すると尺が長くなっているので... [続きを読む]

受信: 2011年10月 4日 (火) 22時19分

» 「スリー・デイズ」ハリウッドな派手さは意外となく真面目!!! [アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!]
9月23日公開 「スリー・デイズ」 ■出演■ ラッセル・クロウ エリザベス・バンクス ブライアン・デネヒー レニー・ジェームズ オリヴィア・ワイルド タイ・シンプキンス ヘレン・ケアリー リーアム・ニーソン 無実の罪で投獄された妻を救うため 決死... [続きを読む]

受信: 2011年10月 4日 (火) 23時05分

» 「スリーデイズ」 ドン・キホーテの見る世界 [はらやんの映画徒然草]
無実の罪で妻ララが殺人犯として逮捕されてしまった、大学教師ジョン(ラッセル・クロ [続きを読む]

受信: 2011年10月 8日 (土) 09時53分

» 脱獄させるために、 [笑う学生の生活]
30日のこと、映画「スリーデイズ」を鑑賞しました。 妻が殺人容疑で捕まり 刑も確定してしまう そこで 夫のジョンは妻を脱獄させようと決意する 脱獄モノとはいえ そこにいたるまでを じっくり見せていきますね リアリティがあり それぞれの苦悩、ドラマもあり まぁ、...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 8日 (土) 22時29分

» スリーデイズ/すべてリーアムのいうとおり [映画感想 * FRAGILE]
スリーデイズThe Next Three Days/監督:ポール・ハギス/2010年/アメリカ ラッセル・クロウが、いつもどおり人を殴りながら、奥さんを脱獄させます。 ラッセル・クロウ主演のサスペンス映画「スリーデイズ」、サミュエル・L・ジャクソン主演のサスペンス映画「4デイズ」、ルパート・フレンド主演の戦争映画「5デイズ」と、今年は秋に似たようなタイトルの映画が3本もあってややこしくて大変ですよね。しかも「◎デイズ」じゃ内容がよくわからない。 数字デイズものは他にも1998年のハリソ... [続きを読む]

受信: 2011年10月11日 (火) 12時19分

» スリーデイズ [映画的・絵画的・音楽的]
 『スリーデイズ』(The Next Three Days)を吉祥寺のバウスシアターで見ました。 (1)この映画のオリジナルのフランス映画『すべて彼女のために』を昨年の3月に見たことがあって、リメイク版を見ても仕方がないのではと思っていましたが、やはりラッセル・クロウの主演...... [続きを読む]

受信: 2011年10月12日 (水) 05時05分

» スリーデイズ [キノ2]
★ネタバレ注意★  ポール・ハギスの監督作品であるということ以外は、内容どころか主演がだれかも知らずに観に行ってしまいました。あと、ほぼ同じ時期に、4デイズという映画と5デイズという映画が封切られるので、ハギスの映画は3デイズよ、過ちすな、心して降りよ、とは戒めていたのですが、失敗だったな、気にかけるべきは4や5のことじゃなく、この映画がリメイクだということだったらしいです。オリジナルは2008年のフレッド・カヴァイエ監督によるフランス映画、『すべて彼女のために』。残念ながら未見のまま観て... [続きを読む]

受信: 2011年10月12日 (水) 21時05分

» ■映画『スリーデイズ』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
ハリウッドの暴れ馬(と私が常々思っている)ラッセル・クロウが、名匠ポール・ハギス監督とタッグを組んだ静かなクライム・ムービー『スリーデイズ』。 暴れ馬ではあっても、やはり確かな技術を持った名優であるラッセル・クロウは、本作で妻を愛し、妻のためなら犯罪も辞さな... [続きを読む]

受信: 2011年10月18日 (火) 09時01分

» 『スリーデイズ』を銀座シネパトス2で観て、普通に面白いと思うよふじき☆☆☆ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【☆☆☆トータルバランスはいいけど、物凄い訴求力はない気がする】 オリジナルのフランス映画『すべて彼女の為に』は未見。 つまらなくはないけど、とても普通 ... [続きを読む]

受信: 2011年10月19日 (水) 02時06分

» [映像] サスペンス&ヒューマン「スリーデイズ」 [Adminではないけれど [ブログ篇]]
題名スリーデイズ(The Next Three Days) 監督・脚本ポール・ハギス 出演ラッセル・クロウ(ジョン・ブレナン)、エリザベス・バンクス(ララ・ブレナン:ジョンの妻)、ブライアン・デネヒー(ジョージ・ブレナン、ジョンの父)、レニー・ジェームズ(ブルシ警部補)、タ... [続きを読む]

受信: 2011年10月24日 (月) 02時16分

» 映画「スリーデイズ」その覚悟はあるか [soramove]
「スリーデイズ」★★★★ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、 ブライアン・デネヒーレニー・ジェームズ、 オリヴィア・ワイルド、タイ・シンプキンス、 ヘレン・ケアリー、リーアム・ニーソン主演 ポール・ハギス監督 134分、2011年9月23日公開 2010,アメリカ,ギャガ (原作:原題:THE NEXT THREE DAYS ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★... [続きを読む]

受信: 2011年10月26日 (水) 21時03分

» スリーデイズ [こんな映画見ました〜]
『スリーデイズ』---THE NEXT THREE DAYS---2010年(アメリカ)監督:ポール・ハギス出演:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス 、ブライアン・デネヒー、レニー・ジェームズ、リーアム・ニーソン  フレッド・カヴァイエ監督による2008年のフランス映画「す...... [続きを読む]

受信: 2011年10月27日 (木) 22時29分

» 映画:スリーデイズ [よしなしごと]
 無実の者が有罪になり捕まってしまい、それを脱獄させるって、どこかで聞いたことのあるストーリーですね。プリズン・ブレイクの兄妹ではなく夫婦バージョン?そんな感じの作品。スリーデイズを見てきました。  ちなみに原作ラスト3デイズ ~すべて彼女のために~のリメイクなんですね。... [続きを読む]

受信: 2011年11月17日 (木) 07時56分

» スリーデイズ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
無実の罪で投獄された妻を救うため、命懸けの脱獄計画に挑む男の姿を描く「告発のとき」のポール・ハギス監督作。出演は「ロビン・フッド」のラッセル・クロウ、「やさしい嘘と贈 ... [続きを読む]

受信: 2011年11月22日 (火) 12時57分

» 劇場鑑賞「スリーデイズ」 [日々“是”精進! ver.A]
全ては、人生を取り戻すために・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111220001/ The Next Three Days posted with amazlet at 11.11.17 ダニー・エルフマン (Danny Elfman) Silva/Rambling (2011-02-25)... [続きを読む]

受信: 2011年11月22日 (火) 16時06分

» スリーデイズ [迷宮映画館]
ラッセル・クロウじゃ強すぎるかも [続きを読む]

受信: 2011年11月28日 (月) 20時31分

» 逃げ切れるのか。「スリーデイズ」 [Addict allcinema おすすめ映画レビュー]
[続きを読む]

受信: 2011年12月 9日 (金) 01時06分

» スリーデイズ [銀幕大帝α]
THE NEXT THREE DAYS/10年/米/134分/犯罪サスペンス・ドラマ/劇場公開 監督 ◆ポール・ハギス 製作 ◆ポール・ハギス 脚本 ◆ポール・ハギス 出演 ◆ラッセル・クロウ…ジョン・ブレナン 過去出演作:『ロビン・フッド』 ◆エリザベス・バンクス…ララ・ブレナン 過去...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 2日 (金) 23時07分

» スリーデイズ [いやいやえん]
ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクスさん主演。 オリジナル「ラスト3デイズ~すべて彼女のために~」が素晴らしかっただけに、リメイクはどうかなと思ってたのですが、ヴァンサン・ランドンさんの哀しみを湛えた瞳と決意を秘めた眼差しが、ラッセル・クロウさんの悲しみを堪えて危険に臨んだ姿になってたのは、ちょっと違うかなと。 あとどうしても先入観で「普通の教師」に見えないんですよね〜^;オリジナルの出来がいいだけに、それになぞらえて作られればどうしたって出来はよくなるのだけれど、これ、テンポが凄く悪... [続きを読む]

受信: 2012年3月 3日 (土) 09時08分

» スリーデイズ [A Day In The Life]
新作DVDで観賞 解説 無実の罪で投獄された妻を救うため決死の行動に出た男の姿を描く 『すべて彼女のために』を、『クラッシュ』『告発のとき』のポー ル・ハギス監督がリメイクしたサスペンス・アクション。 愛する妻と幸せだった家族を取り戻すため、命懸けの脱獄計... [続きを読む]

受信: 2012年3月 6日 (火) 23時33分

» 映画「3デイズ」批評 愛妻家必見( ̄ー  ̄) [ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て]
3デイズ観ましたよ~(◎´∀`)ノ フランスのラスト3デイズ ~すべて彼女のため [続きを読む]

受信: 2012年3月15日 (木) 00時02分

» スリーデイズ (The Next Three Days) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ポール・ハギス 主演 ラッセル・クロウ 2010年 アメリカ/フランス映画 133分 サスペンス 採点★★★ リメイク物ってのを一本の作品として客観的に評価するのって、なかなかに難しいもんですよねぇ。オリジナルを知らないってならまだしも、なまじ好きな作品…... [続きを読む]

受信: 2012年3月27日 (火) 09時10分

» この世で一番強いのは愛なのか正義なのか 『スリーデイズ』 [映画部族 a tribe called movie]
監督:ポール・ハギス出演:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクスアメリカ映画 2010年 ・・・・・・ 6点 [続きを読む]

受信: 2012年5月21日 (月) 19時59分

» 映画「スリーデイズ」感想(DVD観賞) [タナウツネット雑記ブログ]
映画「スリーデイズ」をレンタルDVDで観賞しました。 日本では2011年9月に劇場公開されたアメリカ映画で、2008年公開のフランス映画「すべて彼女のために」のハリウッド版リメイク作品です。 どこにでもいる、ごく普通の両親と息子の3人家族であるブレナン一家。 いつものように朝の食事をとっていたブレナ... [続きを読む]

受信: 2012年7月18日 (水) 00時26分

« ワイルド・スピード MEGA MAX/Fast Five | トップページ | カンパニー・メン/The Company Men »