« 聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- | トップページ | 永遠の僕たち/Restless »

2011年12月25日 (日)

friends もののけ島のナキ

Friends 浜田廣介の童話「泣いた赤おに」をベースにしたCGアニメーション。赤おにのナキをSMAPの香取真悟が演じ、共演に山寺宏一、YOU、阿部サダヲら豪華なメンバーが揃った。監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴。実は心優しいもののけたちとコタケの時に楽しく時に笑える物語に引きこまれる。
>>公式サイト

シリーズ化してみてはどうだろう?

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

ベースとなる童話「泣いた赤おに」はきっと誰でも子供の頃に読んだことがあるハズ。従ってプロット的に結末は想像できてしまうのだが、それを現代風CGアニメと一風変わったもののけたちの造形で楽しませてくれる作品だった。ただ、3DCGアニメはつい先日『タンタンの冒険』を観てしまったために、映像そのものは流石にあのレベルには及ばない。ちなみに声優陣はいわゆるプロの声優と言えるのは青おに・グンジョーを演じる“山ちゃん”こと山寺宏一だけで、主人公のナキをSMAPの香取真悟、もののけの仲間ミッケをYOU、ゴーヤンを阿部サダヲが演じている。皆声に特徴がある俳優ばかりなので、聞けばもうその人の声が浮かんでくるのは間違いないだろう。

02

03

ただ、今回は対照が人間でないぶんそれでも別に気にならなかった。というか特にゴーヤンの阿部サダヲなどは最高に面白い。ゴーヤンだけに点呼で番号を言う時に必ず5番を言いたがったり、せっかく一生懸命建てた家なのにナキがコタケを村に送り返す船の材料にしてしまったり、果ては人間の村に無理矢理連れて行かれたり。要所要所で登場しては本線とは関係ない小ネタで笑わせてくれ、物語のアクセントとして非常にうまく機能していたと思う。ちなみにもののけ島に迷い込んだ人間の赤ん坊コタケは弱冠5歳の新堂結菜ちゃんが演じているのだが、これがまあ絶妙に可愛いのに驚かされた。2頭身でチンチクリンのコタケの見てくれの可愛さが声で増幅される感じだ。

04

05

もののけの長老の命令で、コタケの面倒を見ることを命じられたナキなのだが、コタケは赤ん坊故にナキがいくら脅してもむしろキャッキャと喜ぶ始末。要するにコタケにとってはもののけだとか人間だとかの垣根がないのである。だからこそ、子供の頃に母親を人間にころされており、ずっと人間を憎んできたナキなのにコタケとの間に絆が生まれてくるのだ。この序盤の部分はとにかく観ていて愉快な気持ちになれること間違いなしだ。特にナキがコタケを船に乗せて沖にぶん投げてしまうのに、ナキより早く家に戻ってきてしまうというシークエンスでは(勿論現実的ではないけれど)これがマンガチックに面白いくて思わず声に出して笑ってしまった(笑)

06

07

しかしコタケが病気になりうわごとで母親を呼ぶところから話が動き始める。結局ナキはコタケを村に返すのだが、どうしても2にんで過ごした楽しい日々が忘れられない。序盤の楽しいシークエンスのおかげでその気持ちは我々にもとても良く伝わってくる。この後は原作「泣いた赤おに」のストーリーに乗っ取った形で話が進むことに。即ちナキは人間と仲良くしようと試みるが、逆に人間に怪我を負わされてしまうことに。自分たちと異なる外見や能力を持ったものを排斥するのは人の常、この物語の肝は実は人間以上に人間らしい赤おにと青おにの心の在り方だが、本作ではそれはナキとグンジョーの関係である。童話と同じく人間を襲うグンジョー。

08

09

童話と異なるのはグンジョーが村人を襲うことをナキが知らなかったことだ。個人的にはむしろその方が好みである。童話だと結局仲良くなるための作戦ということになり、そこには若干の計算高さを感じてしまうのだが、本作の場合は赤おに・ナキの優しさがより本物であることが解るからだ。ラストのグンジョーとの別れはやはり感動で涙してしまった。「まんが日本昔話」のように、日本にはこのような昔話や童話の類で良い話が沢山ある。本作だけでなく、別の作品でもそれを現代風にアレンジしたCGアニメとしてリメイクするのも面白いのではないか。何も映像的に図抜けたクオリティでなくとも、素朴な昔話は日本人の心に馴染むと思うのだ。

個人的おススメ度4.0
今日の一言:なんでぇぇぇぇぇぇぇ!が耳に残ってw
総合評価:79点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« 聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- | トップページ | 永遠の僕たち/Restless »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/43498561

この記事へのトラックバック一覧です: friends もののけ島のナキ:

» 2011年11月16日 『friends もののけ島のナキ』 よみうりホール [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『friends もののけ島のナキ』 を試写会で鑑賞です。 ここのところ、試写会には当選していませ~ん 今回も、お誘いいただきました。有難うございました。 【ストーリー】  赤おにナキや彼の唯一の親友である青おにグンジョーなど、さまざまなもののけが暮らす「もののけ島」に人間の子どもコタケが迷い込む。人間が嫌いでもののけ仲間ともうまく付き合えないナキだったが、コタケと交流を深めていくうちに、少しずつ心の距離が縮まっていく。しかし、もののけと人間は共存できないため、ナキとコタケは別れのときを迎えるこ... [続きを読む]

受信: 2011年12月25日 (日) 00時24分

» friends もののけ島のナキ [とりあえず、コメントです]
浜田廣介の童話「泣いた赤おに」を原作に長編アニメ化した作品です。 あの素朴で胸を打つ物語が可愛いキャラクターでどんな物語になるのか気になっていました。 スクリーンに広がった友情の物語にほろりとさせられるような素敵な作品になっていました。 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月25日 (日) 00時28分

» friends もののけ島のナキ [あーうぃ だにぇっと]
friends もののけ島のナキ@ヤクルトホール [続きを読む]

受信: 2011年12月25日 (日) 07時58分

» 世界に出しても通用するアニメ映画!『friends もののけ島のナキ』 [水曜日のシネマ日記]
童話「泣いた赤おに」を基にしたCGアニメーション映画です。 [続きを読む]

受信: 2011年12月25日 (日) 09時44分

» friends もののけ島のナキ 3D版/香取慎吾 [カノンな日々]
浜田廣介さんの童話『泣いた赤おに』を原案にもののけたちと人間の赤ちゃんの交流を描いたファンタジー作品です。私にとっての鑑賞の決め手は監督の一人がVFXの第一人者である山崎 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月25日 (日) 12時10分

» friends もののけ島のナキ [うろうろ日記]
試写会で見ました。もののけがいるから近付いてはいけないと言われていた島に兄弟で潜 [続きを読む]

受信: 2011年12月25日 (日) 18時10分

» friends もののけ島のナキ [佐藤秀の徒然幻視録]
泣きが入るのはナキでなかった 公式サイト。浜田廣介の「泣いた赤おに」の童話を原作にしたアニメ。山崎貴、八木竜一監督。声:香取慎吾、山寺宏一、YOU、加藤清史郎、FROGMAN、新堂 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月26日 (月) 21時55分

» friends もののけ島のナキ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の山崎貴監督が、浜田廣介の傑作童話『泣いた赤おに』を大胆にアレンジした3DCGアニメーション。もののけたちの住む島に迷い込 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月26日 (月) 22時53分

» friends もののけ島のナキ [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
人間との戦いでもののけ島に追いやられた鬼たちは静かに暮らしていたが、突然流れ着いた人間の赤ちゃんの面倒をみるうちに赤鬼が変化していく。非常によくできた脚本で、人間と鬼の関係修復だけなく色々なテーマが重層的に描かれている。秀作だといっていいだろう。... [続きを読む]

受信: 2011年12月28日 (水) 22時32分

» friends もののけ島のナキ [だらだら無気力ブログ!]
笑えてホロリと来る素敵な作品だった・・・。 [続きを読む]

受信: 2011年12月31日 (土) 01時22分

» 『friends もののけ島のナキ』をユナイテッドシネマ豊洲9で観て、映画は大満足だからみんな見ろ、更に怒ったり妄想を働かしたりする男ふじき★★★★(ネタバレ方向) [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★★ナキのアクションはおそらくトム・クルーズ以上(いや、そらそうだろう)】 ええとね、もったいないから 面白い映画はみんなで観ようよ、ね。 実は ... [続きを読む]

受信: 2012年1月 2日 (月) 20時27分

» friends もののけ島のナキ(2012-003) [単館系]
friends もののけ島のナキ MOVIXさいたま 童話「泣いた赤おに」を元にCGアニメ化した作品。 なんか評判がよさそうなのでセレクトした。 すごく良かった。 物語の冒頭ではコタケの兄がもののけの島に...... [続きを読む]

受信: 2012年1月 4日 (水) 00時06分

» 『東京公園』『インモータルズ -神々の戦い-』『friends もののけ島のナキ』『50/50 フィフテ ィ・フィフティ』 ベスト・オブ・ベスト アワード2011 [映画のブログ]
 ムービープラスとユナイテッド・シネマとau one 映画 が共同で実施しているベスト・オブ・ベスト アワード2011。  その4部門に投票したので、内容を紹介する。  投票に当たっては、例によって当ブログ...... [続きを読む]

受信: 2012年1月 4日 (水) 19時00分

» friends もののけ島のナキ [Said the one winning]
『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督が手掛けた、小学校の教科書にも採用されたことがある浜田廣介の童話「泣いた赤おに」を基にしたCGアニメーション。 さまざまなもののけが暮らす島に、人間の子どもが迷い込んだことから起こる騒動を描く。赤おにナキの声をS...... [続きを読む]

受信: 2012年1月 5日 (木) 15時23分

» friends もののけ島のナキ☆独り言 [黒猫のうたた寝]
予告観た時よりは、全体的にこじんまり感は否めない。でもね、やっぱり『泣いた赤おに』の話が好きなの。コタケのキャラとナキとグンジョウのイメージは『モンスターズインク』を連想してしまいます。人間の子供コタケの可愛らしさは、ブーと同じです。無邪気で素直でちょっ... [続きを読む]

受信: 2012年1月 6日 (金) 00時18分

» [映画『friends もののけ島のナキ』を観た(短信)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆予告編を見た時は、「ああ、これは、日本版の『モンスターズ・インク』を目指しているんだな」と思った。  そして、特に情報を集めてはいなかったが、物語のベースが「泣いた赤鬼」であることを知った。  「泣いた赤鬼」と言う童話は、子供の頃、誰もが聞かされたこ...... [続きを読む]

受信: 2012年1月 7日 (土) 05時57分

» 『friends もののけ島のナキ(2D)』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「friends もののけ島のナキ」□監督・脚本 山崎 貴、八木竜一 □脚本 山崎 貴 □原作 浜田廣介(「泣いた赤おに」)□キャスト(声) 香取慎吾、山寺宏一、YOU、加藤清史郎、FROGMAN、新堂結菜、阿部サダヲ■鑑賞日 1月3日(火...... [続きを読む]

受信: 2012年1月 7日 (土) 12時17分

» おばちゃんも泣いた。(ははは)〜「friends  もののけ島のナキ 3Dバージョン」 [ペパーミントの魔術師]
悪者の出てこないアニメで唯一、もののけ退治のハンターが 登場するんですが。 どっかできいたことある声だと思ったらFROGMANかいっ! ・・・と、あとでツッコミ。(鑑賞中はものすご〜く気になって ここまででてるのにわから〜〜〜んでした。ははははは) 先...... [続きを読む]

受信: 2012年1月10日 (火) 22時36分

» friends もののけ島のナキ [マー坊君の映画ぶろぐ(新装版)]
「friends もののけ島のナキ」監督:山崎貴、八木竜一出演:香取慎吾、山寺宏一、YOU、加藤清史郎、FROGMAN、新堂結菜、阿部サダヲ配給:東宝概要:赤おにナキや彼の唯一の親友である青 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月11日 (水) 01時13分

» フレンズ もののけ島のナキ [迷宮映画館]
うーん、天女茸・・食べてみたい。。。 [続きを読む]

受信: 2012年1月13日 (金) 08時29分

» 映画『friends もののけ島のナキ』 [闘争と逃走の道程]
 山崎貴監督の映画は、絶対観ると決めている。だから、観てきましたよ。 friends もののけ島のナキ (小学館文庫)百瀬 しのぶ 小学館 2011-11-08売り上げランキング : 100779Amazonで詳しく見る by G-Tools ...... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 01時34分

» friends もののけ島のナキ [銀幕大帝α]
11年/日本/87分/ファミリー/劇場公開(2011/12/17) −監督− *山崎貴 過去監督作:『BALLAD 名もなき恋のうた』 *八木竜一 −原案− 浜田廣介『泣いた赤おに』 −脚本− 山崎貴 −主題歌− MISIA『Smile』 −声の出演− *香取慎吾…ナキ *山寺宏一…グンジョー *阿部...... [続きを読む]

受信: 2012年6月29日 (金) 01時32分

« 聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- | トップページ | 永遠の僕たち/Restless »