« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

THE BEST CINEMAS CHOFU 2011 外国映画編

The_best_cinemas_chofu2011_2

外国映画部門は基本的に年初のアカデミー賞作品が年の中頃までに公開されるため強い傾向にありますが、その分ハリウッド作品だけでなくヨーロッパ・アジアと広範囲にわたるため選考に非常に悩みます。ドキュメンタリーとアニメーションは日米合わせた形でこちらで発表します。

続きを読む "THE BEST CINEMAS CHOFU 2011 外国映画編"

| | トラックバック (65)

THE BEST CINEMAS CHOFU 2011 日本編

The_best_cinemas_chofu2011 昨年に引き続き当ブログが選ぶ「THE BEST CINEMAS 調布」。まずは日本編。総じて言うと今年は昨年に比べるとかなり低調だったように思います。ただそんな中でもこれは!と思う作品は必ずあるはず。言うまでもありませんがこのベストは私自身が感じたもので異論反論は一切受け付けませんので悪しからず(笑)

続きを読む "THE BEST CINEMAS CHOFU 2011 日本編"

| | トラックバック (30)

2011年12月30日 (金)

運命の子/趙氏孤児

Photo 『さらば、わが愛/覇王別姫』のチェン・カイコー監督が、司馬遷の「史記」に記された「趙氏孤児」を映画化。謀殺されたある一族の子を我が子と妻を犠牲にして助ける医者は、やがて来る復讐の日を想いその敵の臣下として働くのだった…。主演は『狙った恋の落し方。』のグォ・ヨウ。共演に『レイン・オブ・アサシン』のワン・シュエチー、『孫文の義士団』のファン・ビンビンらが出演している。
>>公式サイト

続きを読む "運命の子/趙氏孤児"

| | トラックバック (6)

2011年12月29日 (木)

エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン/El Bulli: Cooking in Progress

Photo たった45席しかないレストランに年間200万件もの予約が殺到し、“世界一予約のとれないレストラン”と呼ばれる三ツ星レストラン“エル・ブリ”。世界中の食通を唸らせる創造的な料理は一体どのようにして生まれるのか、シェフのフェラン・アドリアを中心としてレストランの一年間に密着したドキュメンタリーフィルム。監督はゲレオン・ヴェツェルが務める 。“創造”の真髄を教えられる一作だ。
>>公式サイト

続きを読む "エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン/El Bulli: Cooking in Progress"

| | トラックバック (6)

CUT

Cut イラン人監督アミール・ナデリが日本を舞台に日本人俳優で制作。売れない映画監督が借金返済のために殴られ屋になるのだが、彼を通じて溢れんばかりの映画愛が感じられる作品だ。脚本には『東京公園』の青山真治とが参加している。主演は『サヨナライツカ』の西島秀俊。共演にでんでん、常盤貴子、菅田俊、笹野高史、鈴木卓爾らが出演している。
>>公式サイト

続きを読む "CUT"

| | トラックバック (12)

2011年12月28日 (水)

アグリー/UGLY

Photo_2 ミュージックビデオやCMを手がけることが多い柿本ケンサク監督がフランスはパリでオールロケを行ったという作品。主演は『源氏物語 千年の謎』の窪塚洋介。共演には『鉄男 THE BULLET MAN』の桃生亜希子が出演している。パリの風景の中に描き出される主人公の姿はまるでドキュメンタリーのようにも見える。
>>公式サイト

続きを読む "アグリー/UGLY"

| | トラックバック (1)

灼熱の魂/Incendies

Photo レバノン出身の劇作家ワジ・ムアワッドの同名戯曲を『渦』のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が映画化。中東からカナダに移り住んだとある女性ナワルが辿った壮絶な人生をその娘ジャンヌと息子シモンが辿る。次第に明らかになるその驚愕の運命とは一体…。主演は『パラダイス・ナウ』のルブナ・アザバル、共演にメリッサ・デゾルモー=プーラン、マキシム・ゴーデット。
>>公式サイト

続きを読む "灼熱の魂/Incendies"

| | トラックバック (26)

2011年12月27日 (火)

ブラッディ・パーティ/Wir sind die Nacht

Photo_2 『THE WAVE ウェイヴ』のデニス・ガンゼル監督が贈るドイツ発ヴァンパイアホラーだ。ひょんなことからヴァンパイアにされてしまうヒロイン。彼女が見たのは男たちを手玉に取りその血を糧として生き続ける女性ヴァンパイアグループだった。主演は『パフューム ある人殺しの物語』のカロリーネ・ヘルフルト。共演にジェニファー・ウルリッヒ、マックス・リーメルトらが出演している。
>>公式サイト

続きを読む "ブラッディ・パーティ/Wir sind die Nacht"

| | トラックバック (3)

宇宙人ポール/PAUL

Photo_2 『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』のサイモン・ペッグとニック・フロストが主演と脚本を務めたSFコメディ。ポールという名前の宇宙人と、オタクの青年2人がアメリカ大陸のミステリースポットを旅してゆく。ポールの声を『50/50 フィフティ・フィフティ』のセス・ローゲンが務める。意外な人物たちのカメオ出演が嬉しくも面白い。
>>公式サイト

続きを読む "宇宙人ポール/PAUL"

| | トラックバック (60)

2011年12月26日 (月)

永遠の僕たち/Restless

Photo 両親の死から立ち直れず、自分も臨死体験をした青年と、脳腫瘍で余命3ヶ月の少女の間の淡く切ない恋愛模様を丁寧に描く。監督は『ミルク』のガス・ヴァン・サント。主演は故デニス・ホッパーの息子ヘンリー・ホッパーと『アリス・イン・ワンダーランド』のミワ・ワシコウスカ。共演に日本の加瀬亮も出演している。第64回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門のオープニング上映作品。
>>公式サイト

続きを読む "永遠の僕たち/Restless"

| | トラックバック (44)

2011年12月25日 (日)

friends もののけ島のナキ

Friends 浜田廣介の童話「泣いた赤おに」をベースにしたCGアニメーション。赤おにのナキをSMAPの香取真悟が演じ、共演に山寺宏一、YOU、阿部サダヲら豪華なメンバーが揃った。監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴。実は心優しいもののけたちとコタケの時に楽しく時に笑える物語に引きこまれる。
>>公式サイト

続きを読む "friends もののけ島のナキ"

| | トラックバック (22)

2011年12月24日 (土)

聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-

70 米英との開戦に最後まで反対するも、真珠湾攻撃を指揮することになった連合艦隊司令長官・山本五十六の実像に迫るヒューマンドラマだ。主人公・五十六を演じるのは『最後の忠臣蔵』の役所広司。共演に柄本明、柳葉敏郎、玉木宏、阿部寛、吉田栄作、椎名桔平ら早々たる顔ぶれが揃う。監督は『孤高のメス』『八日目の蝉』の成島出。
>>公式サイト

続きを読む "聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-"

| | トラックバック (44)

2011年12月23日 (金)

ニューイヤーズ・イブ/New Year's Eve

Photo 『バレンタインデー』に続いてゲイリー・マーシャル監督が贈る大晦日のニューヨークを舞台にした群像劇だ。ザック・エフロン、ロバート・デニーロ、ジェシカ・ビール、キャサリン・ハイグル、アシュトン・カッチャー、アビゲイル・ブレスリン、サラ・ジェシカ・パーカー、ミシェル・ファイファー、ジョン・ボン・ジョヴィといった超が付く豪華なキャストが見所だ。
>>公式サイト

続きを読む "ニューイヤーズ・イブ/New Year's Eve"

| | トラックバック (60)

レア・エクスポーツ ~囚われのサンタクロース~/Rare Exports

Photo_2 世界中の子供たちから愛されるサンタクロースの秘密が明かされる?!サンタの母国として有名なフィンランドが贈るダークファンタジームービーだ。監督はクリスマスが近づくと森で狩りをしてサンタクロースとして輸出する男たちという、本作のベースとなる短編「Rare Exports Inc.」を制作したヤルマリ・ヘランダー。
>>公式サイト

続きを読む "レア・エクスポーツ ~囚われのサンタクロース~/Rare Exports"

| | トラックバック (4)

2011年12月22日 (木)

クリスマスのその夜に/Hjem til jul

Photo ノルウェーの小さな町を舞台に、クリスマスの夜に人々に起こった出来事を描いたヒューマンストーリーだ。結婚生活が破綻した夫婦、医師と患者、少年と少女、帰郷する金にも困る男…。聖なる夜に彼らに訪れる結末は?監督はノルウェー出身で『ホルテンさんのはじめての冒険』のベント・ハーメルが務めた。北欧の雪景色がもつ独特の雰囲気に惹き込まれる。
>>公式サイト

続きを読む "クリスマスのその夜に/Hjem til jul"

| | トラックバック (7)

2011年12月21日 (水)

風にそよぐ草/Les herbes folles

Photo フランスの巨匠アラン・レネ監督がクリスチャン・ガイイのベストセラー小説を映画化。ひょんなことから出あった初老の男性と中年女性の恋愛模様を描き出す。主演はレネ監督作品『恋するシャンソン』のサビーヌ・アゼマと『ミックマック』のアンドレ・デュソリエ。撮影に『夏時間の庭』『ミラル』のエリック・ゴーティエが参加している。
>>公式サイト

続きを読む "風にそよぐ草/Les herbes folles"

| | トラックバック (5)

2011年12月20日 (火)

スウィッチ/Switch

Photo_2 長期バカンスの間に自宅を交換するというちょっと変わったシステムを提供するサイト「スウィッチ.com」。このサイトを使ったことで強制的に殺人犯人に仕立て上げられてしまったヒロインの恐怖を描いたサスペンスムービーだ。主演はカリーヌ・ヴァナッス。共演に『エリックを探して』のエリック・カントナが出演している。監督・脚本はフレデリック・シェンデルフェール。
>>公式サイト

続きを読む "スウィッチ/Switch"

| | トラックバック (9)

2011年12月19日 (月)

ワイルド7

Photo 1969年から「週刊少年キング」で連載された望月三起也の漫画で、72年にはTVドラマ化もされた作品を映画化。犯罪者の中から選ばれた7人が悪人を容赦なく“退治”していく痛快アクションエンタテインメントだ。主演は『一命』の瑛太。共演に椎名桔平、阿部力、宇梶剛士、深田恭子、中井貴一といった豪華な顔ぶれが揃った。監督は「海猿」シリーズの羽住英一郎が務める。
>>公式サイト

soon 12月21日(水)公開

続きを読む "ワイルド7"

| | トラックバック (51)

2011年12月18日 (日)

私だけのハッピー・エンディング/A Little Bit of Heaven

Photo ある日突然末期がんを宣告された女性が、残された時間の中で家族・恋人・友人たちとの距離感に戸惑い、苛立ちながらもやがては自らの死を受け入れてゆくラブストーリー。主演は『キラー・インサイド・ミー』のケイト・ハドソン。共演にガエル・ガルシア・ベルナル、ウーピー・ゴールドバーグ、キャシー・ベイツといった演技派が揃う。監督はニコール・カッセル。
>>公式サイト

続きを読む "私だけのハッピー・エンディング/A Little Bit of Heaven"

| | トラックバック (22)

2011年12月17日 (土)

サラの鍵/Elle s'appelait Sarah

Photo_2 世界中で300万部を売り上げたタチアナ・ド・ロネが原作。フランスで起きたユダヤ人迫害事件「ヴェルディヴ事件」をテーマに、過去事件迫害を受けた少女の生きた軌跡を現在に生きるジャーナリストの女性が追いかける形で、現在と過去をかわるがわる描きながら物語が進行してゆく。主演は『ずっとあなたを愛してる』のクリスティン・スコット・トーマス。監督はジル・パケ=ブランネールが務めた。
>>公式サイト

続きを読む "サラの鍵/Elle s'appelait Sarah"

| | トラックバック (47)

2011年12月16日 (金)

-×- (マイナス・カケル・マイナス)

Photo 2003年の大阪を舞台に、とあるタクシードライバーの男と女子中学生の生活を交差させつつ、それぞれが抱える悩みや葛藤を描き出した人間ドラマだ。監督は本作が長編デビュー作となる伊月肇。主演は澤田俊輔とアニメ「けいおん!」などの人気声優・寿美菜子。登場人物それぞれの心情が丁寧に描き出されている演出に思わず見入る。
>>公式サイト

続きを読む "-×- (マイナス・カケル・マイナス)"

| | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル/Mission: Impossible - Ghost Protocol

Photo トム・クルーズ主演の大ヒットスパイ映画シリーズの第4弾。今回はクレムリン爆破の濡れ衣を晴らし、世界を核戦争の危機から救うのがミッションだ。前作の監督J・J・エイブラムスはトムと共に製作に回り、『Mr.インクレディブル』のブラッド・バードがメガホンを取った。共演にジェレミー・レナーやポーラ・パットン、前作から引き続きサイモン・ペッグが出演している。
>>公式サイト

soon 12月16日(金)公開

続きを読む "ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル/Mission: Impossible - Ghost Protocol"

| | トラックバック (114)

2011年12月14日 (水)

M:i:III

Photo_2 トム・クルーズ主演の大ヒット・スパイアクション・シリーズ第3弾だ。監督は再び変わり当時はむしろドラマ「LOST」で有名だったJ・J・エイブラムスに。共演はレギュラーのヴィング・レイムスに加えフィリップ・シーモア・ホフマン、マギー・Q、ミシェル・モナハン、ジョナサン・リス=マイヤーズ、ローレンス・フィッシュバーンといった豪華な面々が揃った。
>>allcinema

続きを読む "M:i:III"

| | トラックバック (2)

2011年12月13日 (火)

M:i-2

Photo トム・クルーズが製作・主演した『ミッション:インポッシブル』の続編。今回は監督にジョン・ウーを迎え迫力のアクションシーン満載の作品となった。今回のミッションは細菌兵器で莫大な金を手に入れようとする元同僚の野望を阻止することだ。共演にダグレイ・スコット、タンディ・ニュートン、ヴィング・レイムス、アンソニー・ホプキンスが出演している。
>>allcinema

続きを読む "M:i-2"

| | トラックバック (3)

2011年12月12日 (月)

ミッション:インポッシブル

Photo_2 人気TVシリーズ「スパイ大作戦」をトム・クルーズ製作と主演で映画化。東欧での作戦で仲間が全滅し、裏切り者の汚名を着せられた主人公がそれを晴らすべく真犯人に迫るアクション大作だ。監督は『アンタッチャブル』のブライアン・デ・パルマ。共演に『真夜中のカーボーイ』のジョン・ヴォイト、エマニュエル・ベアール、エミリオ・エステヴェス、ジャン・レノらが出演している。
>>allcinema

続きを読む "ミッション:インポッシブル"

| | トラックバック (1)

子どもたちの夏 チェルノブイリと福島

Photo チェルノブイリ原発事故から四半世紀、そして今年起こった福島第一原発事故。両方の地で今も不安を抱きつつ生活を営む母子に密着したドキュメンタリーフィルムだ。チェルノブイリでの事故を経験した人々からの生の声を届けてくれる。監督は田野隆太郎。不安を抱えつつも両国の子どもたちの無邪気な明るさに未来への希望を感じる。
>>公式サイト

soon 12月17日(土)公開

続きを読む "子どもたちの夏 チェルノブイリと福島"

| | トラックバック (2)

2011年12月11日 (日)

源氏物語 千年の謎

Photo 日本最古の恋愛小説「源氏物語」をモチーフに作者の紫式部の生きる現実世界と光源氏の生きる物語の世界が交錯する。監督は『愛の流刑地』の鶴橋康夫。主演は『ハナミズキ』の生田斗真と『阪急電車 片道15分の奇跡』の中谷美紀。共演に東山紀之、窪塚洋介、真木よう子、多部未華子、芦名星、田中麗奈、榎木孝明、甲本雅裕ら若手ベテランが勢揃いした。豪華絢爛な平安絵巻から目が離せない。
>>公式サイト

続きを読む "源氏物語 千年の謎"

| | トラックバック (40)

2011年12月10日 (土)

フェイク・クライム/Henry's Crime

Photo_2 無実の罪で刑務所に入れられた男が出所し、本当に銀行強盗を企てるというクライムムービー。主演は『50歳の恋愛白書』のキアヌ・リーブス、共演に『ミッション:8ミニッツ』のヴェラ・ファーミガや『ゴッドファーザー』シリーズのジェームズ・カーンが出演している。監督は本作が長編2作目のマルコム・ヴェンヴィル。
>>公式サイト

続きを読む "フェイク・クライム/Henry's Crime"

| | トラックバック (11)

2011年12月 9日 (金)

天使突抜六丁目

Photo ひょんなことからヤクザモノに追われ、京都にある天使突抜町の架空の番地・六丁目に逃げ込んだ青年が体験する奇妙な出来事を描いたファンタジードラマだ。主人公には「万葉ラブストーリー 夏編」の真鍋拓。共演に『冷たい熱帯魚』などの瀬戸夏実ほか、柄本明や麿赤兒、蘭妖子、桂雀々といった個性的な実力派が揃う。監督は「ひとりかくれんぼ」の山田雅史。
>>公式サイト

続きを読む "天使突抜六丁目"

| | トラックバック (2)

2011年12月 8日 (木)

私たちの時代

Photo_2 2010年にフジテレビ系石川テレビで放映されたドキュメンタリーを劇場映画化。石川県能登半島の門前町にある県立門前高校の女子ソフトボール部に3年に渡って密着したドキュメンタリーだ。途中能登半島地震が発生したり、学校の廃校が決まったりと様々な出来事が起こるが、単にスポーツドキュメンタリーではなく、ひたむきに生きる少女たちとそれを支える先生の姿に胸を打たれる。
>>公式サイト

続きを読む "私たちの時代"

| | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

ちづる

Photo 立教大学の大学生・赤崎正和が卒業制作として、自閉症と知的障害を持つ二十歳の妹の毎日に密着したドキュメンタリー。妹のちづるさんと母親の生活を中心に、監督本人も出演しながら家族の素の姿を映し出す。『蟻の兵隊』の監督でもある池谷薫が製作を務め、現役の大学生たちの手によって一般公開に漕ぎ着けた正に手作りのドキュメンタリーだ。
>>公式サイト

続きを読む "ちづる"

| | トラックバック (2)

2011年12月 6日 (火)

リアル・スティール/Real Steel

Photo 2020年、ロボット・ボクシングが全盛の時代。元プロボクサーの父親と幼い頃に捨てられた息子が、廃棄されていた旧型ロボットATOMを通じて親子の絆を取り戻してゆく感動の物語だ。主演は『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のヒュー・ジャックマンと子役のダコタ・ゴヨ。監督は『ナイト ミュージアム2』のショーン・レヴィが務め、製作総指揮にはロバート・ゼメキスが参加している。
>>公式サイト

soon 12月9日(土)公開

続きを読む "リアル・スティール/Real Steel"

| | トラックバック (86)

2011年12月 5日 (月)

ピザボーイ 史上最凶のご注文/30:Minutes or Less

Photo 宅配ピザで働く青年が、とある間抜けな2人組に爆弾つきベストを着せられ銀行強盗を強要される。ところが話は思わぬ方向へと転がり大騒動に…。『ソーシャル・ネットワーク』のジェシー・アイゼンバーグの主演で送るアクションコメディーだ。監督はジェシーとは『ゾンビランド』でも組んでいるルーベン・フライシャー。製作にベン・スティラーが参加している。
>>公式サイト

続きを読む "ピザボーイ 史上最凶のご注文/30:Minutes or Less"

| | トラックバック (22)

2011年12月 4日 (日)

ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊/Happy Feet Two

Photo_2 第79回アカデミー賞長編アニメ賞を受賞した『ハッピーフィート』の続編。今回は南極に暮らす皇帝ペンギンたちの住処が大変なことに!この危機に対抗する手段としてミュージカルが取り入れられているのがユニークだ。監督は前作から引き続きジョージ・ミラー。出演はイライジャ・ウッド、ロビン・ウィリアムズ、ブラッド・ピット、マット・デイモンと言ったビッグネームが揃う。
>>公式サイト

続きを読む "ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊/Happy Feet Two"

| | トラックバック (9)

2011年12月 3日 (土)

吉祥寺の朝日奈くん

Photo 人気恋愛小説家・中田永一の同名小説を映画化。役者になる夢を諦めた青年が人妻に恋をしてしまうのだがその結末は意外な展開に…。出演はドラマ「花ざかりの君たちへ ~イケメン☆パラダイス~2011」の桐山漣と『私は猫ストーカー』の星野真里。「恋空」などテレビドラマのプロデューサーを務めた加藤章一の長編映画監督デビュー作だ。街と人がもたらす不思議な空気感に浸って欲しい。
>>公式サイト

続きを読む "吉祥寺の朝日奈くん"

| | トラックバック (9)

2011年12月 2日 (金)

NO NAME FILMS 片岡翔DAY

No_name_films NO NAME FILMSとは、簡単に言えば今はまだ名前は売れていないけれど、クオリティの高い作品を生み出す10人の若手監督の作品を一挙上映してしまおうという企画だ。しかもこの日は片岡翔DAYと銘打って、当ブログで以前から応援している片岡翔監督の最新作『party』を含む3作品が特別上映されるとあって参加してみた。
>>公式サイト

続きを読む "NO NAME FILMS 片岡翔DAY"

| | トラックバック (3)

RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ

Railways 富山県にある富山地方鉄道が舞台。あと1ヶ月で定年退職を迎える運転士の夫、夫の定年後に働き始めようとする妻、2人の姿を等身大に描いたヒューマンドラマだ。主人公の運転士を『星守る犬』の三浦友和、その妻を『孤高のメス』の余貴美子が演じている。蔵方政俊監督はシリーズ第1弾『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の助監督を経て本作品がデビュー作となった。
>>公式サイト

soon 12月3日(土)公開

続きを読む "RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ"

| | トラックバック (33)

2011年12月 1日 (木)

50/50 フィフティ・フィフティ/50/50

5050_3 本作に出演し製作も務めているセス・ローゲンの親友で、脚本のウィル・ライザーが実際にガンを克服した実話をもとに作られたヒューマンコメディだ。主演には『(500)日のサマー』のジョセフ・ゴードン=レヴィットが、共演には『マイレージ・マイライフ』のアナ・ケンドリック、ブライス・ダラス・ハワード、アンジェリカ・ヒューストンらが出演している。監督はジョナサン・レヴィン。
>>公式サイト

soon 12月1日(木)公開

続きを読む "50/50 フィフティ・フィフティ/50/50 "

| | トラックバック (43)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »