« ピザボーイ 史上最凶のご注文/30:Minutes or Less | トップページ | ちづる »

2011年12月 6日 (火)

リアル・スティール/Real Steel

Photo 2020年、ロボット・ボクシングが全盛の時代。元プロボクサーの父親と幼い頃に捨てられた息子が、廃棄されていた旧型ロボットATOMを通じて親子の絆を取り戻してゆく感動の物語だ。主演は『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のヒュー・ジャックマンと子役のダコタ・ゴヨ。監督は『ナイト ミュージアム2』のショーン・レヴィが務め、製作総指揮にはロバート・ゼメキスが参加している。
>>公式サイト

soon 12月9日(土)公開

男の子が求めるものがそこにある

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

ロボットボクシングに興奮し、父子の絆に感動する、この冬必見の一作だ。ヒュー・ジャックマン扮するチャーリー・ケントンは元プロボクサー。現役時代は将来を嘱望されており、世界チャンプと互角に闘ったボクサーだったが、人々がより過激な殺し合いを望んだ結果台頭してきたロボットボクシング“リアル・スティール”のせいで生き場所を失っていた。妻や子を捨ててまで打ち込んできたのに、今やアンブッシュというおんぼろロボットで小銭を稼ぐ生活である。ところがある日裁判所からの呼び出しがくる。別れた妻が死に、息子マックス(ダコタ・ゴヨ)の養育をどうするかを話し合うためだ。ガキなど面倒くさい彼は、セレブの義妹デブラに養育権を譲ることに。

02

03

ただしデブラには内緒でその夫から10万ドルを受け取る約束でだ。更に、旅行に出かけるデブラ夫妻の代わりに夏の間だけマックスを預かるという条件付だった。こうして父と子の10年ぶりの再会、そしてその絆が再生してゆく物語がスタートする。最初はこのマックスは単なる子役だと思っていたのだが、コレがどうして非常に重要な役回りなのだ。ダコタ・ゴヨくんは天下のヒューと互角以上に渡り合い、というよりむしろ彼の方が話を進める役割で、ヒューは展開した話の中で活躍するといった感じだ。ちなみにこのダコタくん、『マイティ・ソー』で子供時代のソーを演じていたらしいが全く気が付かなかった…。さて、マックスを売って得た金でチャーリーはかなりイケてるロボットを買う。

04

05

それがノイジー・ボーイだ。この作品で面白い点の一つが、ロボットに関してかなり日本をオマージュしているところである。後にこの物語の核となるロボットATOMは勿論「鉄腕アトム」からであろうし、このノイジー・ボーイも実にジャパニーズスタイルなのだ。なんたって通り名が“The Steel Samurai”という通り、兜を模した頭に何故か体には漢字で「超悪男子」の文字ペイント、しかも音声認識システムに登録されている命令言語は最初日本語で登録されているという拘りぶりがイイ。これに関するチャーリーとマックスのやり取りは日本人なら思わず笑ってしまうだろう。このノイジー・ボーイがマイダスと闘うのは最初の見せ場であり、我々のリアル・スティール初観戦になる。

06

07

ノイジー・ボーイが必殺技を出す時ににチャーリーがキッチリ「Gravity slam uptown!」と叫ぶシーンも、筆者はにとっては日本のロボットアニメや漫画を想起させるもので、一体何処まで拘っているのかと感心してしまった。が、いくらロボットが良くても操る人間がダメなら試合には勝てない。と言うワケで、大枚を投じたノイジー・ボーイはたった1戦でスクラップに(笑)仕方なくアンブッシュとノイジー・ボーイの残骸、それと拾った部品で新にロボットを作ろうというわけで向かったゴミ処理場でマックスが偶然見つけたのがアトムというわけだ。実は本作のロボットには一応世代設定があって、ノイジー・ボーイはG3と呼ばれる第3世代。このアトムはその更に1世代前のG2と呼ばれるロボットだった。

08

09

ただアトムにはシャドウ機能という、人の動きを見てピッタリ真似できる機能が付いていたというのが今後の物語で重要になってくる。マックスはアトムで試合に出ると言って聞かない。半信半疑で場末の試合に出て見るとこれが勝ってしまった。ここからチャーリーとマックスそれにアトムのサクセスストーリーが始まる。マックスがアトムと共にダンスを披露し、チャーリーがボクサーの動きを覚えさせて闘うという父子のコンビネーションで勝ち進むと共に人気も急上昇。要するに父親と息子と言うのは男同士の繋がりであり、その絆を媒介するのがアトムというロボットなのだが、この繋がりは男性なら素直に納得できるのではないだろうか。

10

11

男の子にとってのロボットはいつの時代だって夢や憧れの対象であり、父と共に闘える、要するに共通の目的に向かって行動できることは息子にとってはこの上ない喜びに決まっている。男の子が父親に求めることの一つは母親とは違う同姓にしか解らないこの繋がりなのだ。物語は2人の間の絆が少しずつ再生されてゆく様子を描き出している。そしてその頂点がプロのリアルス・ティールの試合にスカウトされ、無敵のチャンピオン・ゼウスの前座試合に勝利するところだろう。おまけにマックスは大観衆の前でゼウスに挑戦するマイクパフォーマンスまで見せるのだ。その様子をハラハラしながら、しかし少し誇らしく観ている自分は既にチャーリーと同じ気持ちを共有していた。

12

13

ところが、ここで義妹デブラ夫妻が旅行から戻り、約束どおりマックスを返すことに…。解ってはいたものの父親に売られた現実に直面するマックスと、息子を売った現実に直面するチャーリー。別れ際にマックスが言う「僕のために(ゼウスと)闘って!」というセリフが心に突き刺さる。即ちそれこそが男の子が父親に求めるもう一つのことだからだ。それは自分の父親の勇姿である。結果が問題ではない。その姿を見た息子が自分の父親を心の底から誇れるかどうかと言うことだ。切れかけた絆を何とか繋ぎゼウス戦に臨む2人。ボコボコにされ、音声認識装置が壊れ、諦めかけたチャーリーを励ますのはマックスだ。そして遂には音声認識装置を外し、シャドウ機能でチャーリーが直接体で動かす作戦に。

14

15

アトムに向かって「いいか、俺を見ろ!」というチャーリーの言葉はそのまま息子マックスにむけられた言葉に他ならない。元プロボクサー、シュガー・レイ・レイナードがトレーナーを務めたというだけあって正にプロボクサーそのものの動きを見せるヒューの華麗な動きが素晴らしい。要するにこの瞬間から、リングで闘っているのはアトムではなくチャーリーなのだ。ボクシング映画のラストシーンは決して外さないハリウッド映画。しかもそこに父と子の絆が関わってくるとなればもう感動の二乗である。劇場は声こそ聞こえてこないものの、既に気持ちは映画の中の会場と一体化していたと言っても良いだろう。是非家族で、是非お父さんと息子で観て欲しい。

soon 12月9日(土)公開

個人的おススメ度4.5
今日の一言:もう一回観る。
総合評価:87点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ピザボーイ 史上最凶のご注文/30:Minutes or Less | トップページ | ちづる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/43272045

この記事へのトラックバック一覧です: リアル・スティール/Real Steel:

» 2011年11月20日 『リアル・スティール』 ウォルトディズニー試写室 [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『リアル・スティール』 を なんとウォルト・ディズニーの試写室で鑑賞です。   ↓ ディズニー試写室入り口 (中は禁断の園のため、撮影禁止(笑))   兎に角、音響良し、スクリーン大きめ、椅子は(映画館並み(笑))で 映画を観るには適した環境です。 ここで観れるなら映画館には行かないな・・・ 【ストーリー】  かつて優秀なボクサーだったチャーリー(ヒュー・ジャックマン)は妻子と離れ、ただ自分の夢だけに没頭してきた。だが、西暦2020年の今では人間に代わり、格闘技ロボットたちがボクサーとして活躍... [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 00時38分

» リアル・スティール [メルブロ]
リアル・スティール(原題: REAL STEEL) 373本目 2011-33 上映時間 2時間8分 監督 ショーン・レヴィ 出演 ヒュー・ジャックマン(チャーリー) 、 エヴァンジェリン・リリー( ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 00時42分

» リアル・スティール [あーうぃ だにぇっと]
リアル・スティール@ウォルトディズニー試写室。 この映画もまた自力当選ならず。 yousan330さんにお誘いいただいて行ってきました。 いつもありがとうございます。 [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 06時24分

» 【映画】リアル・スティール [★紅茶屋ロンド★]
<リアル・スティール を観て来ました> 原題:Real Steel 製作:2011年アメリカ ヤプログさんのブロガー限定試写会にて鑑賞してきました とっっっても観たかったから、すごくうれしいです。本当、いつもいつもありがとうございます 今回は毎度おなじみ、都内某所のディズニー試写室です。 しかし、この日は左目が超痛くて(充血しちゃってて)、入場までずっと眼帯してました…コスプレじゃないのに、眼帯って… 才能あるボクサーだったチャーリー(ヒュー・ジャックマン)は、高性能なロボットが格... [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 07時38分

» リアル・スティール/戦うことを、あきらめない。 [映画感想 * FRAGILE]
リアルスティールReal Steel/監督:ショーン・レヴィ/2011年/アメリカ ヒュー・ジャックマンがものすごいダメ親父です。 JUGEMのブロガー限定試写会で見てきました。まことにどうもありがとうございます。 リチャード・マシスンの短編小説「四角い墓場(Steel)」が原作とのことですが、「マシスンの原作の一部分を使ったよ」的なクレジットでですね、原作は未読ですが相当暗い話と聞きます、まあディズニー配給だし、救いのない話ということはないでしょう、と思いつつ見ました。同じ小説を元に... [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 09時19分

» リアルスティール [食はすべての源なり。]
リアルスティール ★★★★★(★満点!) 人間の代わり、高性能のロボットが死闘を繰り広げる時代 夢に破れた元ボクサーの父と、息子がであったのは、 ゴミ置き場に捨てられた旧式ロボットATOMだった。 ATOMのシャドー機能を利用して、ATOMは無敗ロボットゼウスに挑戦状をつきつけるが・・・。 いや~。うるっと来ちゃいましたよ 息子のマックス君が、まっすぐでブレなくて、ステキなキャラでした。 頑固だけど最後まで突き通す。 あんなまっすぐな瞳で訴えられたら、お父さんも折れちゃうよね。。。 お父... [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 12時50分

» 「リアル・スティール」安定した感動 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
このところ低迷しているスピルバーグだけに、予告から見ても親子愛を描いた感動作に仕上げようとしたかんじが、正直ちょっと気になっていた。 ところが!そんな心配は全くなし。 やっぱり大御所。 飽きずに展開するストーリー、見せ場も感動もわざとらしくなく・・・・... [続きを読む]

受信: 2011年12月 6日 (火) 13時35分

» リアル・スティール (試写会) [風に吹かれて]
子役が可愛すぎる~~~ [E:heart04]ダコタくんを見るべし [E:punch] 公式サイト http://disney-studio.jp/movies/realsteel12月9日公開原作: [続きを読む]

受信: 2011年12月 8日 (木) 16時03分

» リアル・スティール・・・・・評価額1600円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
鋼鉄のリングに挑む親子鷹! 「ナイト・ミュージアム」シリーズで知られるショーン・レビ監督の最新作は、近未来のロボット格闘技の世界を舞台に、戦う場所を奪われた元ボクサーと、長年離れて暮らしていた...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 8日 (木) 19時18分

» 映画レビュー「リアル・スティール」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
リアル・スティール-オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆近未来のボクシング界を舞台に父と子の絆を描く娯楽アクション「リアル・スティール」。古典的なストーリーに安 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 9日 (金) 09時23分

» 映画「リアル・スティール(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog@FC2]
映画『リアル・スティール(字幕版)』(公式)を本日初日第1回目の回で劇場鑑賞。キャパ182名に10名ほど。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら70点にします。不覚にも?ロボット格...... [続きを読む]

受信: 2011年12月 9日 (金) 14時33分

» 劇場鑑賞「リアル・スティール」 [日々“是”精進! ver.A]
父と子の、熱い絆… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112090004/ リアル・スティール-オリジナル・サウンドトラック ダニー・エルフマン サントラ リンプ・ビズキット ライヴァル・サンズ アレクシ・マードッ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 9日 (金) 15時03分

» リアル・スティール [Akira's VOICE]
ハートウォーミングアクション!   [続きを読む]

受信: 2011年12月 9日 (金) 17時06分

» 『リアル・スティール』 [こねたみっくす]
『ロッキー』シリーズを近未来のロボットボクシングで再加工したかのような映画でした。安易に名作にオマージュを捧げるのではなく、ロッキー、ミッキー、エイドリアン、アポロ、 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 9日 (金) 18時04分

» 「リアル・スティール」みた。 [たいむのひとりごと]
ロボットもの&ヒュー様なら絶対初日~[E:heart04]ってむちゃくちゃ楽しみにしていた作品。んでもって、私にはズバっとど真ん中のストライクで大満足。ロボットバトルでは燃えるわ泣けるわで、子役を使っ... [続きを読む]

受信: 2011年12月 9日 (金) 22時14分

» 『リアル・スティール』お薦め映画 [名機ALPS(アルプス)MDプリンタ]
一緒に暮らさなければ知る機会もなかった父子の愛の葛藤のドラマ。ロボットのATOMがマックスを抱き上げて、二人が首を傾けて見つめ合うシーンは、『ET』で宇宙人と少年が人差し指同士をくっつけた時のように、胸がキューンとなった。まるでATOMはマックスへの愛情を持って…... [続きを読む]

受信: 2011年12月 9日 (金) 22時16分

» リアル・スティール [心のままに映画の風景]
2020年。 リモコンで遠隔操作されたロボット同士が戦う“ロボット格闘技”が大流行。 かつて優秀なボクサーだったチャーリー・ケントン(ヒュー・ジャックマン)は、ロボット格闘技の世界に身を転じていた...... [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 00時03分

» 「リアル・スティール」 全部入り [はらやんの映画徒然草]
夏ぐらいから盛んに予告編を流していた本作、さっそく初日に観てきました。 結果から [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 11時02分

» ★リアル・スティール(2011)★ [Cinema Collection 2]
クリックよろしくお願いします REAL STEEL  「リアル・スティール」――。 それは、親子の絆が生み出す、“本当の強さ”。 メディア 映画 上映時間 128分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2011/12/09 ジャンル ドラマ/アクション/ファミ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 14時49分

» リアル・スティール [ハリウッド映画 LOVE]
[続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 20時22分

» リアル・スティール [A Day In The Life]
劇場にて鑑賞 解説 スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが、『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』のヒュー・ジャックマン主演で手掛けた、ロボットとの出会 いを通じて親子のきずなを描く感動のストーリー。 ボクシングの主役が生身の人間からロボットに移行し... [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 21時12分

» リアル・スティール [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★☆【4,5点】(10) 超悪男子って、これどうみてもチャイナ系フレーズでしょ(苦笑) [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 21時17分

» 『リアル・スティール』 2D字幕 [pure breath★マリーの映画館]
               父の愛が、運命を変える。                     息子の願いが、奇跡を起こす。                                 『リアル・スティール』 監督・・・ショーン・レヴィ 製作総指揮・...... [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 21時26分

» リアル・スティール [新・映画鑑賞★日記・・・]
【REAL STEEL】 2011/12/09公開 アメリカ 128分監督:ショーン・レヴィ出演:ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エヴァンジェリン・リリー、アンソニー・マッキー、ケヴィン・デュランド、カール・ユーン、オルガ・フォンダ、ホープ・デイヴィス 「リアル・スティー...... [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 21時30分

» No.287 リアル・スティール [気ままな映画生活]
【ストーリー】 ヒュー・ジャックマン主演、「ナイトミュージアム」のショーン・レビ監督で、ロボット格闘技を通じて父子が絆を取り戻していく姿を描く。2020年、リモコンで遠隔操 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 21時34分

» リアル・スティール [とりあえず、コメントです]
格闘技大会の主役がロボットになった近未来を舞台に父と息子の絆を描いたドラマです。 ドリームワークスでロボットで、しかもロボットの名前が“ATOM”なんて楽しそうだなと期待していました。 期待通りのワクワクする展開とヒュー・ジャックマン&ダコタ・ゴヨの笑顔に魅せられました~ ... [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 21時36分

» 映画「リアル・スティール」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「リアル・スティール」観に行ってきました。 人間に変わり、ロボットがボクシングの試合を担うようになった近未来を舞台に、1体のロボットとの出会いから変わっていく父と子の絆を描く作品。 物語の舞台は2020年。 かつてはボクシングのプロボクサーとしてそれなりの実力と名声を誇っていた主人公チャーリー・... [続きを読む]

受信: 2011年12月10日 (土) 22時01分

» リアル・スティール [だらだら無気力ブログ!]
王道な展開ながらもとても良い作品。 [続きを読む]

受信: 2011年12月11日 (日) 00時52分

» 『リアル・スティール』・・・繰り出せ三連コンボ! [SOARのパストラーレ♪]
往年の名作『ロッキー』の興奮と感動を思い起こさずにはいられない情感あふれる人間ドラマと劇的なクライマックス。 それぞれに生きる気力を少しずつ見失っていたチャーリーとマックスが、廃工場で見つけたロボットATOMとの出会いを通して活気を取り戻し、同時に互いの絆を深めていくという王道ストーリー。これがまた実に気持ちいい。 廃棄されていた型遅れの小さなスパーリング用ロボットがあれよあれよと勝ち進んでいく様に出来過ぎ感は否めないが、それでもやっぱりこういうストレートな作品、私は大好きだ。たっぷり...... [続きを読む]

受信: 2011年12月11日 (日) 01時51分

» 『リアル・スティール』 共感を集める悲しい理由 [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  面白い映画を作りたい。多くの映画制作者がそう思っているだろう。  面白くするにはこうすべき、という鉄則はあるものの、それを踏襲したから必ず面白くなるとは限らない。  しか...... [続きを読む]

受信: 2011年12月11日 (日) 04時12分

» 『リアル・スティール』を109シネマズ木場で観て、面白いけど個人的には普通ふじき★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★ねーちゃんが好みじゃなかったからかなあ】 うーん。 姉ちゃんは実直そうな女職人でリアルな配役でそれはそれでいいんだけど。 ショタでもガテン系ホモで ... [続きを読む]

受信: 2011年12月11日 (日) 11時49分

» 映画『リアル・スティール』 観てきたよ〜(^_^)b [よくばりアンテナ]
予告編でもう泣きそうになってたんで、ハンカチ持ってスタンバイ♪ もう、ね、最高でしたよ〜!! 諦めないことで、希望が見えてくる。 胸が熱くなる、親子の感動のストーリーです!! 映画『リアル・スティール』 - シネマトゥデイ にほんブログ村 ... [続きを読む]

受信: 2011年12月11日 (日) 14時13分

» 「リアル・スティール」 [みんなシネマいいのに!]
 西暦2020年、人間に代わって高性能のロボットたちが死闘を繰り広げる時代になり [続きを読む]

受信: 2011年12月12日 (月) 00時31分

» 【リアル・スティール】を映画鑑賞! [じゅずじの旦那]
親子の絆・・・リアルスティールを観てきました  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】2020年、ボクシングは、生身の人間ではなく高性能のロボットたちが闘う競技になっていた。元ボクサーのチャーリーは、ロボットの賭け試合などで生計を立てていた。ある日、かつての恋人が亡くなり、その息子・マックスがチャーリーの元にやって来る。部品を盗むために忍び込んだゴミ捨て場で、マックスはATOMという旧型ロボットを見つけ、家に持ち帰ってきた。マックスはATOMをチューンナップし、試合に出... [続きを読む]

受信: 2011年12月12日 (月) 07時38分

» 【映画】リアル・スティール [映画鑑賞&洋ドラマ スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記]
JUGEMテーマ:洋画 期待値はそんなに高くない状態で見に行きました。 最近は子供向けや邦画でもおっとりした作品が多くて見たいのは地元近くの映画館ではやっていない。 そんな時期だったから、かもしれないですね さて本作品ですが、 優秀なボクサーであったチャーリーは戦う場をロボット達に奪われて、それでもなお、ボクシングから離れられず妻子とも別れてロボットで戦うことを選んだ。 そんな中、母をなくした息子が彼の前に現れる。 こんな感じかな? 予告を見た限りでは息子との関係の修復、廃棄ロボットのサクセススト... [続きを読む]

受信: 2011年12月12日 (月) 12時52分

» リアル・スティール [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
シュガー・レイ・レナードがボクシングの監修をしていて、ロボットの動きはモーションキャプチャーだという。ある意味狼男のヒュー・ジャックマンが情けない男性を見事に演じていて、子役のダコタ・ゴヨもすばらしい。ボクシングをテーマにした感動作だった。... [続きを読む]

受信: 2011年12月12日 (月) 16時59分

» リアル・スティール [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:REAL STEEL。スティーヴン・スピルバーグ、ロバート・ゼメキス製作、ショーン・レヴィ監督。ヒュー・ジャックマン、エヴァンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ、ケヴ ... [続きを読む]

受信: 2011年12月12日 (月) 22時07分

» リアル・スティール Real Steel [映画!That' s Entertainment]
●「リアル・スティール Real Steel」 2011 アメリカ Touchstone Pictures,Dream Works SKG,21 Laps Entertainment,127min. 監督:ショーン・レヴィ 制作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、ロバート・ゼメキス他 出演:ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エヴァンジェリン・リリー、アンソニー・マッキー他。 <評価:★★★★★★★★☆☆> <感想> ロボット同士がボクシングをする時代を描くが、アメコミではない。アメ... [続きを読む]

受信: 2011年12月12日 (月) 23時22分

» 「リアル・スティール」是非映画館で臨場感を味わって!!! [アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!]
12月9日公開 「リアル・スティール」(2011年)《公式HP》 ■出演■ ヒュー・ジャックマン エヴァンジェリン・リリー ダコタ・ゴヨ ケヴィン・デュランド アンソニー・マッキー ホープ・デイヴィス スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが、... [続きを読む]

受信: 2011年12月13日 (火) 12時47分

» リアル・スティール [迷宮映画館]
ダメおやじの成長物語!王道の話は、泣けるぜい。 [続きを読む]

受信: 2011年12月13日 (火) 19時42分

» リアル・スティール(2011)■◆REAL STEEL [銅版画制作の日々]
 「リアル・スティール」――。それは、親子の絆が生み出す、ldquo;本当の強さrdquo;。 評価:rarr;70点 MOVX京都にて鑑賞。 いやあ何も考えず、楽しむ映画って感じで、これはこれでなかなか面白かったと思います。ボクシングやプロレス等の格闘技...... [続きを読む]

受信: 2011年12月13日 (火) 21時49分

» リアル・スティール [映画 K'z films 2]
原題REAL STEEL監督ショーン・レヴィ出演ヒュー・ジャックマン ダコタ・ゴヨ エヴァンジェリン・リリー ケヴィン・デュランド アンソニー・マッキー公開2011年 12月 [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 00時27分

» リアル・スティール☆独り言 [黒猫のうたた寝]
観終わってこれはお正月映画♪と思った次第(笑)別れた妻の死で、存在すら忘れていた子供と生活を共にする事態となったチャーリー。彼は元プロボクサーで今はロボット格闘技の世界に身を投じていた。とはいえ、どちらかといえば彼は今は負け組。ロボット調達やいろいろで借金... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 01時59分

» 映画「リアル・スティール」父よ、あなたにここに居て欲しい [soramove]
「リアル・スティール」★★★★ ヒュー・ジャックマン、エヴァンジェリン・リリー、 ダコタ・ゴヨ出演 ショーン・レヴィ 監督、 128分、 2011年12月9日公開 2011,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (原題:REAL STEEL ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 12/9(金)公開で興行成績は初登場... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 07時09分

» リアルスティール [みすずりんりん放送局]
 『リアルスティール』を観た。  【あらすじ】  リングの上で、人間が拳を交える時代は終わり、彼らに代わって死闘を繰り広げるのは、高性能なロボットたち。  そんなロボット格闘技の時代に到来に...... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 09時37分

» 真の絆〜『リアル・スティール』 [真紅のthinkingdays]
 REAL STEEL  2020年のアメリカ。ロボット同士が闘う格闘技「ロボット・ボクシング」が隆盛 を極める近未来。元ボクサーのチャーリー(ヒュー・ジャックマン)は、10年以上 会っていなかっ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 12時03分

» リアル・スティール (ヒュー・ジャックマン) [yanajun]
映画『リアル・スティール』(Real Steel)は、『ナイト ミュージアム』のショーン・レヴィが監督を務め、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のヒュー・ジャックマンが主演を務めています。製作総指揮にはスティーヴン・ スピルバーグ、ロバート・ゼメキスなども名を連ねています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想 優秀なボクサーだったチャーリー・ケントン(ヒュー・ジャックマン)は、チャンピオンになるために妻や子を捨ててまで打ち込んできたが、人々がより過激な殺し合いを望んだことによ... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 13時25分

» リアル・スティール (Real Steel) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ショーン・レヴィ 主演 ヒュー・ジャックマン 2011年 アメリカ/インド映画 127分 ドラマ 採点★★★★ 捨てられてる子猫や子犬って、なんであんなにも愛くるしく見えるんでしょうねぇ。同じのがペットショップのケージに入ってても、多分あそこまでの愛らし…... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 13時56分

» リアル・スティール [ダイターンクラッシュ!!]
2011年12月14日(水) 19:15~ TOHOシネマズ六本木ヒルズ7 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:未確認 『リアル・スティール』公式サイト 色々な映画の良いところ採りな感じの安心の娯楽作品。 個人的には、ロッキー・バルボアの匂いを一番嗅ぐ。 ATOMが特別な存在だと言って、「僕の言うことが解るの?」、「二人だけの秘密だ」などと話すから、最後はジャイアントロボ化して、自分の意思で行動でもするのかと思ったが、そんなものでは無く、なるほどその手があったか!と、最終ラ... [続きを読む]

受信: 2011年12月15日 (木) 12時27分

» ダメおやじからの脱却。『リアル・スティール』 [水曜日のシネマ日記]
ロボットの格闘技を通して結ばれた親子の絆の物語です。 [続きを読む]

受信: 2011年12月15日 (木) 12時42分

» 【リアル・スティール】僕のために闘って。僕のために勝って。 [映画@見取り八段]
リアル・スティール 〜 REAL STEEL 〜 監督: ショーン・レヴィ    出演: ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エヴァンジェリン・リリー、アンソニー・マッキー、ケヴィン・デュランド、カー...... [続きを読む]

受信: 2011年12月15日 (木) 15時55分

» ショーン・レヴィ監督 「リアル・スティール」 [映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。]
先月、あまりにTVCMで予告が流れてたので、公開しているものと思って映画館に行ったら今月からでした。 すぐ観たいと思ってたのですが、仕事の出番とか、ちょいちょい忙しく今日(12月15日)になってしまいました。 まぁ平日で良かった。 朝一番、空いてました...... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 09時29分

» リアル・スティール いきなりどっかーんっと感情移入っ!o(T◇T)oオオオン [労組書記長社労士のブログ]
【=64 -11-】 ゴルフはそうとう向いていないようだ、俺・・・つるやカントリークラブ西宮北コース、ワースト更新┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜・・・147(6回目・平均141.3・Best131・Worst149)  2020年、ボクシングは、生身の人間ではなく高性能のロボットたちが闘う競技になっていた。...... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 11時17分

» 「リアル・スティール」感想 [ポコアポコヤ 映画倉庫]
面白かったです。冬休みに安心して子供からご老人まで楽しめる映画です。4つ★〜4つ★半 [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 13時11分

» 「リアル・スティール」 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
これは、もう誰が観たって「ロッキー」のロボット格闘技版。 愛する相手がエイドリアンじゃなくて、息子だけどね。 父子でおんぼろロボットを再生させ、ロボット格闘技で勝利を目指す物語。 父親も、息子も、そしてロボットもみんな負け犬の側にいる。この二人と一台がタ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 21時18分

» リアル・スティール [こんな映画見ました〜]
『リアル・スティール』---REAL STEEL---2011年(アメリカ)監督:ショーン・レヴィ 出演:ヒュー・ジャックマン 、ダコタ・ゴヨ 、エヴァンジェリン・リリー、アンソニー・マッキー 、ケヴィン・デュランド、カール・ユーン、オルガ・フォンダ 、ホープ・デイ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月16日 (金) 23時37分

» 『リアル・スティール』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「リアル・スティール」 □監督 ショーン・レビ □脚本 ジョン・ゲイティンズ□原作 リチャード・マシスン □キャスト ヒュー・ジャックマン、エバンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ、アンソニー・マッキー、      ケビン・デュランド...... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 09時14分

» リアル・スティール/ヒュー・ジャックマン [カノンな日々]
ひょっとしてこれは近未来SF版『チャンプ』?というのが予告編の第一印象でしたけど、とにかく絶対観たいなとその瞬間に一目惚れしちゃいました。近未来SFロボットものでスポーツも ... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 09時21分

» リアル・スティール [★the tip of the iceberg★氷山の一角]
うん、素晴らしい。この作品を、主人と息子と3人で観られた事を幸せに思います。今年、一番と、いろんな方がおっしゃる意味、よくわかりました。特に、子役の坊やが凄く表情が良くて。ヒュー・ジャックマンを喰っていた感があります。トランスフォーマーのようなロボットの... [続きを読む]

受信: 2011年12月17日 (土) 23時42分

» 『リアル・スティール』 [cinema-days 映画な日々]
2020年、ボクシングはロボットが行う時代。 プロモーターとして生計を立てる元ボクサーが 母親の死で、11年間、生き別れになっていた息子を ひと夏預かる事になる... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Real Steel 原作:リチャード・マシスン 短編小説『四角い墓場』... [続きを読む]

受信: 2011年12月19日 (月) 00時10分

» リアル・スティール / REAL STEEL [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click リチャード・マシスンの同名の短編小説「四角い墓場」をもとに、s.スピルバーグR.ゼメキス製作 「ナイトミュージアム」のショーン・レヴィがメガホンのSF。 この監督のアシュトンtimes;ブリタニー・...... [続きを読む]

受信: 2011年12月20日 (火) 10時27分

» リアル・スティール [to Heart]
「リアル・スティール」――。 それは、親子の絆が生み出す、“本当の強さ”。 原題 REAL STEEL 製作年度 2011年 上映時間 128分 脚本 ジョン・ゲイティンズ 監督 ショーン・レヴィ 音楽 ダニー・エルフマン 出演 ヒュー・ジャックマン/ダコタ・ゴヨ/エヴァンジェリン・リ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月20日 (火) 21時20分

» 映画『リアル・スティール』 [闘争と逃走の道程]
 ヒュー・ジャックマン主演、スティーブン・スピルバーグ、ロバート・ゼメキス製作総指揮による、近未来SFヒューマンスポーツドラマ。もう予告編だけで泣きそうなぐらいだったんだけど、果たして本編の出来は...... [続きを読む]

受信: 2011年12月21日 (水) 22時09分

» リアル・スティール [空想俳人日記]
ブログネタ:最近いつ泣いた?  参加中 冬ぬくしアトムハートな絆かな  最近泣いたと言えば、ずばり、映画「リアル・スティール」を観ていたとき。まさか、こんなに泣かされる映画とは思わなんだ。ちゅうのも、偏に、戦うロボットの名が「アトム」というだけで観に行っ... [続きを読む]

受信: 2011年12月22日 (木) 06時14分

» 「リアル・スティール」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
2011年・米/ドリームワークス=配給:ディズニー 原題:Real Steel 監督:ショーン・レビ 原作:リチャード・マシスン Steelストーリー:ダン・ギルロイ、ジェレミー・レビン 脚本:ジョン [続きを読む]

受信: 2011年12月24日 (土) 02時58分

» リアル・スティール [Memoirs_of_dai]
ロボッキー 【Story】 西暦2020年、人間に代わりにロボットたちがボクサーとして活躍する。そんなある日、どうにかロボット格闘技で生活していたかつて優秀なボクサーだったチャーリー(ヒュー・ジャ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月25日 (日) 00時32分

» リアル・スティール [Said the one winning]
監督:ショーン・レヴィ出演:ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エヴァンジェリン・リリー、アンソニー・マッキー、ケヴィン・デュランド、カール・ユーン、オルガ・フォンダ、ホープ・デイヴィス スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが、『ウルヴァリ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月25日 (日) 23時04分

» ロボッキー1 炎の友情 ショーン・レヴィ 『リアル・スティール』 [SGA屋物語紹介所]
♪タターンターン タターンターン(アイム・ソルジャー) おお、これでとうとうスト [続きを読む]

受信: 2011年12月25日 (日) 23時50分

» シネトーク92『リアル・スティール』●熱くて泣ける映画、久しぶりかもね [ブルーレイ&シネマ一直線]
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「ネタバレしてるのに“ネタバレ注意”と書いてない映画記事がムカツく」 シネトーク92 『リアル・スティール』 REAL STEEL... [続きを読む]

受信: 2011年12月28日 (水) 04時21分

» 「リアル・スティール」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 リチャード・マシソン原作の短編小説「四角い墓場」を、「ナイトミュージアム」のショーン・レヴィ監督、「ウルヴァリン」のヒュー・ジャックマン主演で映画化。  近未来、ロボットボクシングの隆盛により戦う場所を奪われた男と、10年ぶりの再会を果たしたその息子が、捨... [続きを読む]

受信: 2011年12月28日 (水) 18時48分

» リアル・スティール [キノ2]
★ネタバレ注意★  ヒュー・ジャックマン(≧▽≦)!  どうしてヒュー・ジャックマンの映画は、こんなにテンションがあがるのかしら。  この世のものとも思えない(笑)あの容姿が決め手であることは言うまでもありませんが、かれの場合、単にイケメンであるというに留まらない、なんていうの、なんかこう、地上に存在する全てのよいものをぎゅっと濃縮して惜しみなく大量に放射しているような感じがするです。染み入る染み入る~。……要は、あんた、どんだけジャックマンが好きなんだ、ってことでしょ。ええ、全く... [続きを読む]

受信: 2011年12月28日 (水) 20時50分

» 『リアル・スティール』 ('11初鑑賞177・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 12月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター1にて 14:45の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年12月29日 (木) 21時39分

» リアル・スティール [りらの感想日記♪]
【リアル・スティール】 ★★★★ 映画(60)ストーリー 人間に代わって高性能のロボットたちが死闘を繰り広げるロボット格闘技の時代が到来。ボ [続きを読む]

受信: 2012年1月 5日 (木) 22時11分

» 「リアル・スティール」:正統派父子ムービー [大江戸時夫の東京温度]
映画『リアル・スティール』は、今日び珍しいほどの正統ハリウッド的ファミリー・ムー [続きを読む]

受信: 2012年1月 9日 (月) 23時30分

» リアル・スティール [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
リアル・スティール'11:米◆原題:REAL STEEL◆監督:ショーン・レヴィ「ナイト ミュージアム2」◆出演:ヒュー・ジャックマン、エヴァンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ、アンソニー・ ... [続きを読む]

受信: 2012年1月11日 (水) 15時13分

» 「リアルスティール」 [大吉!]
<金曜日> (ユナイテッドシネマ会員デー・字幕版・13:00〜・138分) ボクシングが、生身の人間ではなく高性能のロボットたちが闘う競技になっていた時代。元ボクサーのチャーリーは、ロボットの賭け試合などで生計を立てていた。ある日、かつての恋人が亡く...... [続きを読む]

受信: 2012年1月11日 (水) 20時33分

» 「リアル・スティール」 [或る日の出来事]
今年一発目の映画。 今年は映画感想は簡単にする。見た映画をすべてメモするとなると、簡単にしないと時間がかかって、しょうがないからだ。 [続きを読む]

受信: 2012年1月15日 (日) 19時51分

» リアル・スティール観てきました!ロボット・ボクシング最高ヽ(´▽`)/ [ジョニー・タピアが観た!今日の映画感想]
リアル・スティール観てきました[E:sign01] このブログによく来てくれる[ [続きを読む]

受信: 2012年1月20日 (金) 07時00分

» リアル・スティール観てきました!ロボット・ボクシング最高ヽ(´▽`)/ [ジョニー・タピアが観た!今日の映画感想]
リアル・スティール観てきました[E:sign01] このブログによく来てくれる[ [続きを読む]

受信: 2012年1月20日 (金) 21時35分

» 映画『リアル・スティール』を観て [kintyres Diary 新館]
11-84.リアル・スティール■原題:Real Steel■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:128分■字幕:松浦美奈■料金:1,000円■鑑賞日:12月14日、TOHOシネマズ渋谷□監督・製作:ショーン・レヴィ□脚本:ジョン・ゲイティンズ□原案:リチャード・マシス...... [続きを読む]

受信: 2012年1月28日 (土) 17時11分

» 映画:リアル・スティール [よしなしごと]
 原作はアイ・アム・レジェンドのリチャード・マシスン、監督はナイトミュージアムシリーズのショーン・レヴィ。さらに製作総指揮にロバート・ゼメキスとスティーヴン・スピルバーグらが参加。こんなメンバーがタッグを組んだらどうなるか?  予告編を見るとそんなにおもしろいようには見えないんだけど、すこぶる評判のいいリアル・スティールを見てきました。... [続きを読む]

受信: 2012年2月10日 (金) 00時27分

» 映画「リアル・スティール」批評 ロボット・ボクシング最高ヽ(´▽`)/ [ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て]
リアル・スティール観てきました[E:sign01] このブログによく来てくれる[ [続きを読む]

受信: 2012年3月22日 (木) 17時11分

» リアル・スティール [ゴリラも寄り道]
リアル・スティール DVD+ブルーレイセット [Blu-ray](2012/05/16)ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ 他商品詳細を見る内容(「Oricon」データベースより) 才能に溢れ、チャンピオンになるために全てを捨て...... [続きを読む]

受信: 2012年5月24日 (木) 11時47分

» リアル・スティール [銀幕大帝α]
REAL STEEL/11年/米/128分/ロボットアクション・ドラマ/劇場公開(2011/12/09) −監督− ショーン・レヴィ 過去監督作:『デート&ナイト』 −製作総指揮− ◆ロバート・ゼメキス ◆スティーヴン・スピルバーグ −原作− リチャード・マシスン −出演− ◆ヒュー・ジャッ...... [続きを読む]

受信: 2012年5月25日 (金) 02時59分

» リアル・スティール [いやいやえん]
ボクシング映画に間違いはないという言葉がありますが、これもそれにあたるかな。話そのものには目新しい事は特にありません。 ハリウッドらしい娯楽作、多少の突っ込みどころはあるにせよ、迫力ある映像とディズニー仕様という事で安心してみられる作品になっていたと思う。 元ボクサーの父親が、息子と向き合い絆を深めていくという展開、ロボットにボクシングを教える姿、やっぱり感動しちゃったよ〜。また息子役のダコタ・ゴヨ君が演技達者で可愛いんだ。 リング上で戦うロボットたちの動きも格好良くて、ついつい応援に... [続きを読む]

受信: 2012年5月31日 (木) 10時33分

» 映画「リアル・スティール 」のブルーレイを見ました(等身大プラレス3四郎ですね) [翼のインサイト競馬予想]
映画「リアル・スティール」のブルーレイを見たのでレビュー記事を書いてみたいと思い [続きを読む]

受信: 2012年6月23日 (土) 14時09分

« ピザボーイ 史上最凶のご注文/30:Minutes or Less | トップページ | ちづる »