« ドットハック セカイの向こうに | トップページ | しあわせのパン »

2012年1月30日 (月)

人生はビギナーズ/Beginners

Photo 『サムサッカー』のマイク・ミルズ監督が、自身と父との体験を基に脚本を書き上げ映画化した作品。父の死の喪失感を抱えた男が新たな恋に出逢い、過去の父の姿を思い出しながら自らのその喪失感、自らの抱える葛藤を乗り越えようと懸命にもがく姿を描く。主演は『ゴーストライター』のユアン・マクレガー、共演にクリストファー・プラマー、メラニー・ロランが出演している。
>>公式サイト

soon 2月4日(土)公開

取り返しが付くなら十分幸せだ

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

本作はマイク・ミルズ監督が自身の体験を元に脚本を書いたということで、監督の自叙伝的意味合いもある作品らしい。だとすれば監督は主人公オリヴァー(ユアン・マクレガー)の如く良く言えばナイーブ、悪く言えばトホホな男性なのか。もっともだからこそ繊細で叙情的な作品が出来上がったのだろうけども。オリヴァーは38歳のアートディレクターだ。そんな彼に驚愕の事実が突きつけられる。長年連れ添った母を亡くしたあとある日、突然父のハル(クリストファー・プラマー)が75歳にして「私はゲイだ。」とカミングアウトしたのだ。しかも体の関係も含む恋人を探すとまで言い出す始末。実際に彼はアンディーという恋人まで見つけて人生を謳歌し始める。

02

03

しかし実際には本作はその父親ハルががんで亡くなったところから始まるのだった。深い喪失感から立ち直れないオリヴァーがとあるパーティーで出会ったアナ(メラニー・ロラン)と惹かれあう姿を描きつつ、その合間に父との思い出が挿入されるという構成だ。最愛の人を亡くした人間が、ふとした拍子にその人の事を思い出すというのはよくあることではあるのだが、オリヴァーのファザコンのような女々しさに少し苛立ちを覚えた。簡単に言えば38歳になろうという男が父親を亡くしたからと言ってそこまで落ち込み続けるのは極端に思えるのだ。しかも彼は1人ではなく、アナという素敵な女性が側にいるのに。何しろアナに「私にはあなたの喪失感を癒せない」とまで言わせてしまうのだ。

04

05

そんな中でオリヴァーが思い出すハルの姿は対照的だった。13歳の時に自分がゲイだと気付いてからずっと自分の中で葛藤して来たハルが末期がんに冒され、残された人生を精一杯謳歌する姿はとても清清しく、その姿は周りにいる者ををも幸せにしていた。1人オリヴァーを除いて。それはカミングアウトから先の父の変貌についていけないようであり、また、母と共に過ごした時間は何だったのかという問いかけのようにも思える。いずれにしても、この非常な繊細さはユアン・マクレガーの持つ少し神経質そうな雰囲気に良く合致している。それにしても素晴らしいのがクリストファー・プラマーの演技だ。実年齢80歳、失礼ながら実際にも残りの人生を考える時期に来ている彼とハル。

06

07

プラマー自身の心の中にも当然自分とハルとを重ね合わせた部分があったに違いない。物語中盤ではオリヴァーとアナの幸せな一時が描かれつつ、時に沈んでしまう2人の様子が描かれているのだが、残念なことにアナの心情の元となる描写が殆どないので、彼女のどこか受身で希薄な存在感の理由が良く解らない。観ている限りでは2人とも心のどこかに自分の核を閉じ込めているかのようで、似た者同士のように思えるのだけれど。こんな風に私たちは客観的な第三者として彼らを見つめているが、実は劇中にもそんな存在がいた。オリヴァーの愛犬アーサーだ。何とこのアーサー、口は利けないけれど言葉を発する。その口調はまるで亡くなった父親のようでもあった。

08

09

アーサーはポイントポイントでオリヴァーに物言う犬となるのだが、彼はそれを聞いているようで聞いていない。やがて彼は彼女に別れを切り出してしまう。その本当の理由は観ていても良く解らなかった。父を失った喪失感から立ち直れず、自分が本当にアナを愛しているのか、それとも自分の心の隙間を生める存在としているのかが解らなくなってしまったのかもしれない。もっとも別れて初めて失ったものの大きさに気付くなんていうのは良くあることで、彼もまたご他聞に漏れない。残りの命を生き尽くした“人生のベテラン”ハルに対するならばオリヴァーに限らず私の世代などは皆“人生のビギナーズ”なのかもしれないが、オリヴァーの如く取り返しがつくのは映画の中だけな気がする。

<おまけ>劇中登場した犬のアーサーは本名をコスモといって、オスカー候補の『アーティスト』に出演しているアギーとライバル同士なんだそうな。

soon 2月4日(土)公開

個人的おススメ度3.0
今日の一言:メラニーは観ているだけで幸せになれる
総合評価:65点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ドットハック セカイの向こうに | トップページ | しあわせのパン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/43918448

この記事へのトラックバック一覧です: 人生はビギナーズ/Beginners:

» 人生はビギナーズ / BIGNNERS [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 結婚をきっかけにゲイをやめた父と、ユダヤ教を止めた母。 「サム・サッカー」のマイク・ミルズ監督が、自身の父親との関係を基に脚本を書き上げ映画化したストーリー。 職業、イラストレーター 38歳独身...... [続きを読む]

受信: 2012年1月30日 (月) 10時00分

» 人生はビギナーズ [象のロケット]
38歳の男性アートディレクター、オリヴァーは、母の死から5年後にガンを宣告された75歳の父ハルから、突然ゲイであることを告白される。 若い恋人まで作り新しい人生を十分謳歌して、悔いのない素晴らしい最期を迎えた父。 一方、オリヴァーはパーティで風変わりな女性アナと出会い付き合い始める。 二人とも人と距離を置くタイプで、最初は互いにそれを心地よいと感じていたのだが…。 ラブ・ストーリー。... [続きを読む]

受信: 2012年1月30日 (月) 11時18分

» 『人生はビギナーズ』 2012年1月12日 ヤクルトホール [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『人生はビギナーズ』 を試写会で鑑賞です。 ゲイの話は苦手ですが、そんなにゲイゲイしてなかったんですけど・・・ 【ストーリー】  息子のオリヴァー(ユアン・マクレガー)に、ゲイであることをカミングアウトしたハル(クリストファー・プラマー)。妻に先立たれ、自身もガンを宣告されるが、父は75歳にして新たな人生をスタートさせる。一方、オリヴァーは38歳になっても、内気な性格からなかなか恋をすることができない。しかし父が亡くなった後に仲間から呼び出されたパーティーで、運命の女性アナ(メラニー・... [続きを読む]

受信: 2012年2月 3日 (金) 10時59分

» 人生はビギナーズ [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
Beginnersクチコミを見る人生に臆病な主人公が知る“始まり”を描く秀作「人生はビギナーズ」。愛犬アーサーが超がつくほど最高!!38歳独身のアートディレクターのオリヴァーは、臆 ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 4日 (土) 10時23分

» 人生はビギナーズ [あーうぃ だにぇっと]
人生はビギナーズ@シネマート六本木 [続きを読む]

受信: 2012年2月 4日 (土) 19時10分

» 人生はビギナーズ [だらだら無気力ブログ!]
メラニー・ロランが可愛かった。 [続きを読む]

受信: 2012年2月 6日 (月) 00時38分

» 人生はビギナーズ/あなたに言えない秘密のこと [映画感想 * FRAGILE]
人生はビギナーズBeginners/監督:マイク・ミルズ/2010年/アメリカ お父さんは、ゲイでした。 第84回アカデミー賞助演男優賞にクリストファー・プラマーがノミネートされました。ほかは「マリリン 7日間の恋」のケネス・ブラナー、「マネーボール」のジョナ・ヒル、「ウォーリアー」のニック・ノルティ、「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」のマックス・フォン・シドーなので、おじいちゃん好きとしてはクリストファー・プラマーかニック・ノルティかマックス・フォン・シドーでお願いしたい! って... [続きを読む]

受信: 2012年2月 8日 (水) 13時06分

» 人生はビギナーズ [佐藤秀の徒然幻視録]
アメリカ版マメシバ一郎 公式サイト。原題:Beginners。マイク・ミルズ監督、ユアン・マクレガー、クリストファー・プラマー、メラニー・ロラン、ゴラン・ヴィシュニック、メアリー・ ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 8日 (水) 21時44分

» 人生はビギナーズ/ユアン・マクレガー [カノンな日々]
『サム・サッカー』で長編映画デビューしたマイク・ミルズ監督が自身と父との体験を基にして脚本を執筆そして映画化した作品だそうです。感想は記事にしてませんが『サム・サッカ ... [続きを読む]

受信: 2012年2月11日 (土) 09時32分

» 人生はビギナーズ [風に吹かれて]
[E:dog] わんこがかわいいわん [E:notes]公式サイト http://www.jinsei-beginners.com監督の実体験を基にした物語。監督・脚本: マイク・ミルズ  「サムサッ [続きを読む]

受信: 2012年2月14日 (火) 18時37分

» 人生はビギナーズ [ダイターンクラッシュ!!]
2012年2月10日(金) 19:35~ TOHOシネマズシャンテ1 料金:0円(シネマイレージカード ポイント利用) パンフレット:未確認 『人生はビギナーズ』公式サイト 75歳になった父親が、いきなり'I'm gay'とカミングアウトするというので、少し軽いコメディタッチなドラマなのかと思ったが、ユアン・マクレガーの演じる主人公が、妙に生真面目かつ不器用な男で、ちょっと予想していたものと違った。 しかし、何事にも動じずに、あるがままを受け入れる姿勢は見習いたいものだ。 アンに対する態度は意... [続きを読む]

受信: 2012年2月15日 (水) 02時47分

» 人生はビギナーズ [映画 K'z films 2]
Data原題Beginners監督マイク・ミルズ出演ユアン・マクレガー クリストファー・プラマー メラニー・ロラン ゴラン・ヴィシュニック キーガン・ブース公開2012年 2月 [続きを読む]

受信: 2012年2月16日 (木) 22時45分

» 人生はビギナーズ [あーうぃ だにぇっと]
人生はビギナーズ@シネマート六本木 [続きを読む]

受信: 2012年2月18日 (土) 03時03分

» 人生はビギナーズ [新・映画鑑賞★日記・・・]
【BEGINNERS】 2012/02/04公開 アメリカ 105分監督:マイク・ミルズ出演:ユアン・マクレガー、クリストファー・プラマー、メラニー・ロラン、ゴラン・ヴィシュニック、メアリー・ペイジ・ケラー、キーガン・ブース、カイ・レノックス 「私はゲイだ」父が75年目に明か...... [続きを読む]

受信: 2012年2月18日 (土) 21時38分

» 初心者から始まる [笑う学生の生活]
10日のことですが、映画「人生はビギナーズ」を鑑賞しました。 父からのカミングアウト からの死までの5年 その後にある恋模様 小品のドラマながら味を感じる作品でした リアルというか 感じられるというのか・・・ 監督はマイク・ミルズ 前作「サムサッカー」みたい...... [続きを読む]

受信: 2012年2月19日 (日) 11時51分

» 人生はビギナーズ [映画的・絵画的・音楽的]
 『人生はビギナーズ』を日比谷のTOHOシネマズシャンテで見ました。 (1)最近あちこちの映画で見かけるユアン・マクレガーとメラニー・ロランが共演するというので、見に出かけました。  本作の舞台はロサンジェルス。そして、またまた「癌」を巡るものです(注1)。 ...... [続きを読む]

受信: 2012年2月22日 (水) 05時23分

» 『人生はビギナーズ』 [こねたみっくす]
ゲイであるなし関係なく、父親にこんなにも素直に人生を謳歌されると、息子としては内心凄く悔しくもあり、羨ましくもある。 マイク・ミルズ監督が自身の父親との関係を基軸に書 ... [続きを読む]

受信: 2012年2月23日 (木) 17時57分

» 人生はビギナーズ [心のままに映画の風景]
アートディレクターのオリバー(ユアン・マクレガー)は、75歳の父ハル(クリストファー・プラマー)から、ゲイであることをカミングアウトされる。 44年連れ添った母がこの世を去り、癌を宣告された父は...... [続きを読む]

受信: 2012年2月24日 (金) 01時00分

» いつか本物になろう~『人生はビギナーズ』 [真紅のthinkingdays]
 BEGINNERS  LAに住むアートディレクターのオリヴァー(ユアン・マクレガー)は、75歳 にしてゲイであることをカミングアウトした父、ハル(クリストファー・プラマ ー)を癌で亡くす。失...... [続きを読む]

受信: 2012年2月24日 (金) 14時58分

» 「人生はビギナーズ」 [てんびんthe LIFE]
「人生はビギナーズ」TOHOシネマズシャンテで鑑賞 2012-021 イギリスの名優クリストファー・プラマー×ユアン・マクレガーが親子を演じる「いかにも」という感じのイギリス映画。 晩年を迎えている父親に「自分はゲイだ」とカミングアウトされた息子は…。 ゲイだとカミングアウトしたお父さんは何とも楽しそうに余命を生き抜きます。 しかし息子は…。 お母さんが亡くなった今、自分が何故生きているのか、両親は夫婦としてどうだったのかという疑問が出てきます。 親子の会話、犬との会話を通して知ら... [続きを読む]

受信: 2012年2月24日 (金) 16時55分

» 人生はビギナーズ [キノ2]
★ネタバレ注意★  クリストファー・プラマーが、御年70歳を越えてゲイであることをカミングアウトした父親を演じる、ということで、たくさん笑ってしんみりホロリなハートウォーミング・コメディだとばかり思っていたのですが、実際は結構シリアスな映画でした。  それというのも、物語の主眼が、ゲイをカミングアウトした父親ではなく、そのような父親に育てられた息子の方にあったからです。ゲイである父親と、夫がゲイであることを承知の上で結婚した母親。その風変わりな夫婦に育てられた息子はどのような人格を形... [続きを読む]

受信: 2012年2月25日 (土) 08時53分

» 映画・人生はビギナーズ [読書と映画とガーデニング]
2010年 アメリカ 原題 Beginners 邦題に「人生〜」や「〜人生」をつけた映画が多いですね 本作も同様、頭の「人生は」って必要かしら? 日本人が好む言葉なのかしら さて、映画の感想です 実は観賞直後は、つまらない映画を観た、と思ったのです それで感...... [続きを読む]

受信: 2012年2月25日 (土) 11時55分

» 人生はビギナーズ [とりあえず、コメントです]
マイク・ミルズ監督の自伝的物語を映画化したヒューマンドラマです。 ユアン・マクレガー演じる主人公が父の死や愛することに悩む予告編を観て、 この物語がどんな結末を迎えるのか気になっていました。 爽やかな余韻と共に前向きな気持ちになれるような作品でした。 ... [続きを読む]

受信: 2012年2月26日 (日) 09時23分

» 「人生はビギナーズ」 [みんなシネマいいのに!]
 中学生時代、両親のセックスを見てぐれてしまった人もいるのに、父親にゲイであるこ [続きを読む]

受信: 2012年2月26日 (日) 21時09分

» 人生はビギナーズ(2010)◎●BEGINNERS [銅版画制作の日々]
 「私はゲイだ」父が75年目に明かした真実が、僕の人生を大きく変えた。 評価:好き度=60点弱 どうもユアン演じるオリヴァ―のおどおどさがう〜ん何かなあ〜! 何でも監督のプライベートストーリーを映画化したらしい。かなり評価が高くいろんな有名雑誌が絶賛して...... [続きを読む]

受信: 2012年2月29日 (水) 22時45分

» 人生はビギナーズ  BEGINNERS [映画の話でコーヒーブレイク]
朝、目が覚めてビックリ! 明日から3月だというのに、外は一面雪景色です。 昼を過ぎても降り続き、底冷えがしました。                     横浜です。車も歩行者もまばらです。 映画を見終わって外に出たら雪は止み、あんなに降ったのが嘘のようで...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 2日 (金) 00時26分

» ここからは、もう大丈夫。〜『人生はビギナーズ』 (おすすめ映画!) [ 『QM』〜NPO法人アカーWEBマガジン]
先日、ユアン・マクレガー主演の映画『人生はビギナーズ』(原題:Beginners、米国)を観てきました!文中に書くような理由で、厳密には、ゲイ映画ではないのかもしれないけど、とても、素晴らしい映画だったので、皆さんとシェアしたく久しぶりに映画の感想をブログに書かせ... [続きを読む]

受信: 2012年3月 2日 (金) 16時59分

» 映画「人生はビギナーズ」アカデミー助演男優賞の作品 [soramove]
「人生はビギナーズ」★★★☆ ユアン・マクレガー、クリストファー・プラマー、 メラニー・ロラン、ゴラン・ヴィシュニック出演 マイク・ミルズ監督、 105分、2012年2月4日公開 2010,アメリカ,ファントム・フィルム、クロックワークス (原題:BEGINNERS ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← クリストファー・プラマーは... [続きを読む]

受信: 2012年3月 4日 (日) 20時06分

» 『人生はビギナーズ』 [beatitude]
38歳独身のアートディレクター、オリヴァー(ユアン・マクレガー)は、ある日突然、父・ハル(クリストファー・プラマー)から「私はゲイだ」とカミングアウトされる。それは44年連れ添った母がこの世を去り、癌を宣告された父にとって、これからは本当の意味で人生を楽しみた...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 8日 (木) 18時28分

» 『人生はビギナーズ』'11・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ75歳の父親が突然「私はゲイだ」とカミングアウト。自分らしい人生を謳歌する父の姿に、38歳独身の息子は戸惑いを隠せない・・・。解説『終着駅トルストイ最後の旅』の... [続きを読む]

受信: 2012年3月 9日 (金) 20時50分

» 『人生はビギナーズ』'11・米 [虎団Jr. 虎ックバック専用機]
あらすじ75歳の父親が突然「私はゲイだ」とカミングアウト。自分らしい人生を謳歌す [続きを読む]

受信: 2012年3月 9日 (金) 20時52分

» ■映画『人生はビギナーズ』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
「75歳の父親にゲイをカミングアウトされた」というマイク・ミルズ監督の実体験を元に、“人生のやり直し”を描いた映画『人生はビギナーズ』/。 この作品で、75歳にしてゲイをカミングアウトした老父・ハルを演じたクリストファー・プラマーはゴールデン・グローブ助演男優賞... [続きを読む]

受信: 2012年3月19日 (月) 02時24分

» マイク・ミルズ監督『人生はビギナーズ』 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
注・内容、(かなりの)台詞に触れています。マイク・ミルズ監督が自身と父との体験を基に映画化『人生はビギナーズ』。出演はユアン・マクレガー、クリストファー・プラマー(アカデミー賞・助演男優賞を受賞)、メ... [続きを読む]

受信: 2012年3月20日 (火) 23時58分

» 人間、いくつになっても『人生はビギナーズ』 [Healing ]
人生はビギナーズ ★★★★★ 自分に正直に生きることをおそれない。 いくつになっても、みんな人生の初心者なのだから 邦題、「恋はビギナーズ」とかじゃなくて本当よかった。 最後、タイトルロールがどんっと出てきたときに、実感しました。 「人生は」だよね、うん。生き方で。 生き方全般で。 恋だ華だも全部ひっくるめて。 ナイスです、ファントム・フィルムさん。 それに... [続きを読む]

受信: 2012年3月31日 (土) 01時56分

» 人生はビギナーズ [悠雅的生活]
壁の落書き。小さな花束。話せる犬。 [続きを読む]

受信: 2012年4月11日 (水) 21時11分

» 映画『人生はビギナーズ』を観て〜アカデミー賞受賞作品 [kintyres Diary 新館]
12-19.人生はビギナーズ■原題:Beginners■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:105分■観賞日:2月25日、TOHOシネマズシャンテ(日比谷) □監督・脚本:マイク・ミルズ◆ユアン・マグレガー(オリヴァー)◆クリストファー・プラマー(ハル)◆メラニー・ロラ...... [続きを読む]

受信: 2012年5月 1日 (火) 23時25分

» 人生はビギナーズ [迷宮映画館]
そこまで行ったら、己流もいいのでは。 [続きを読む]

受信: 2012年5月10日 (木) 08時21分

» 「人生はビギナーズ」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 「サムサッカー」のマイク・ミルズ監督・脚本。「スター・ウォーズ」のユアン・マクレガー主演。恋も仕事も奥手な38歳独身の男が、75歳の父親が突如としてゲイである事をカミングアウトした事を期に、自分の生き方について向き合うヒューマンドラマ。  アカデミー助演... [続きを読む]

受信: 2012年5月12日 (土) 09時59分

» 人生はビギナーズ [Diarydiary! ]
《人生はビギナーズ》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - BEGINNERS [続きを読む]

受信: 2012年5月14日 (月) 20時48分

» 「人生はビギナーズ」みた。 [たいむのひとりごと]
父親に「実はゲイでした」とカミングアウトされ、戸惑いながらも父親が残された人生を謳歌している姿を見つめ、臆病だった自分の人生を見つめ直す・・という物語。告白された息子役がユアン・マクレガー。『フィリッ... [続きを読む]

受信: 2012年6月 2日 (土) 09時43分

» 人生はビギナーズ [ここなつ映画レビュー]
父親役のクリストファー・プラマー(好き)、友達以上恋人未満のメラニー・ロラン(かなり好き)、主演のユアン・マクレガー(大好き!)の、役者粒揃いの作品なのに、「サムサッカー」のマイク・ミルズ監督なのに、こんなにも予告編通りの作品で、いいんでしょうか?ある意味驚きを禁じえない位、予告編のまんま。それ以上話の進展がある訳ではなく、それ以下の期待の裏切りすら、無い。 以下ネタバレです。 38歳、独身、職業アートディレクター、人生に対してどこか臆病な部分を持っているオリヴァ... [続きを読む]

受信: 2012年6月11日 (月) 14時30分

» 『人生はビギナーズ』『ゲンスブールと女たち』をギンレイホールで観て、うんなかなかふじき★★★,★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
『人生はビギナーズ』 五つ星評価で【★★★いい話だけど、ユアンは合ってないんじゃないかな】 ユアンはちゃんと的確に演じているんだけど、 もてないユアンって説得力ないん ... [続きを読む]

受信: 2012年7月 6日 (金) 22時20分

« ドットハック セカイの向こうに | トップページ | しあわせのパン »