« J・エドガー/J. Edgar | トップページ | きみはペット/너는 펫 »

2012年1月22日 (日)

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬/Johnny English Reborn

Photo 『Mr.ビーン』シリーズの人気コメディアン、ローワン・アトキンソンが「007」のジェームズ・ボンドを髣髴とさせるジョニー・イングリッシュを演じるスパイコメディシリーズ第2弾だ。共演にはジリアン・アンダーソン、ドミニク・ウェスト、ロザムンド・パイクが出演している。監督は『理想の結婚』のオリヴァー・パーカー。むしろ本家よりもパワーアップした感のあるスパイアイテムに注目だ。
>>公式サイト

世界のTOSHIBAも登場します

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

今まで何となくローワン・アトキンソンが好みでなかったせいで、彼の作品を観るのは初めて。今回もスルー予定だったのが、思わぬスケジュールの都合で鑑賞することに。結論から言うと下らなすぎてとても笑わせてもらった。007シリーズのパロディだからジョニー・イングリッシュの所属する機関はMI6ならぬMI7。何でもモザンビークで大統領の警護に当たっていたジョニーがその任務に失敗し、大統領暗殺を許してしまったことで解雇になった8年前からチベットの僧院で修行に明け暮れているという設定らしい。「精神で肉体を支配しろ」、「柔らかいものを堅くしろ」ともうあからさまに後の伏線になるであろう修行シーンから笑った。が、いきなり下ネタがくるとは!

02

03

大体あのチベットの僧院のシーンのいい加減さなんてクレームが付かないかと心配だ(苦笑)今回の彼の任務は中国首相とイギリス首相の極秘会談で中国首相の暗殺計画を阻止することだった。新人スパイのタッカー(ダニエル・カルーヤ)と共に情報提供者フィッシャー(リチャード・シフ)に会うために香港に飛ぶことに。簡単に言うと計画の背後には“ボルテックス”という3人組の存在があり、それぞれが持つ秘密の鍵を全部集めることで、暗殺用の秘密兵器を使うことが出来るらしい。ともあれひたすらユルイギャグが絶え間なく続く展開は好みが分かれるところだろう。この香港で登場する暗殺者のババアが何気にキーマンで、この後も度々登場するのだが完璧にネタが読めても笑える。

04

05

鍵を手に入れてイギリスに戻ると、何故かMI7が「Toshiba British Intelligence」(東芝英国情報局)という看板がかかっていたり…。流石は世界のTOSHIBA、遂にスパイ産業にも進出とは驚くばかりである。日本人として誇らしい!?ちなみにこの東芝ネタにちょっと引っかかったので調べてみると、2005年に東芝の子会社の元社員がロシアのスパイに情報漏えいした事件があった。なるほどリアルで既に先取りしていたか…。個人的にこの後の英国首相を交えた会議シーンが最高に好きだ。いや客観的に観ると実はなんてことなく、単に椅子が上下しているだけなのだが、大真面目な会議シーンの中で繰り返されるバカバカしい動きに涙が出るほど笑ってしまった。これはもう空気感の問題なので是非見て笑って欲しい。

06

07

この後、実はボルテックスの3人組はKGBとCIAとMI7に1人ずついることが解る。2人がこの時点で死んでいるため残るはMI7の中にいる1人だ。ちなみにジョニーが「MI7の中に“モグラ”がいる」というのをタッカーが「“モグラ”じゃなくて“リス”だ」と訂正するのだけれど、単語の音の違いネタなのにそれではギャグになってない…。こういうとき字幕の勿体無さを感じてしまうのだがまあ仕方ないか。ここで裏切り者の濡れ衣を着せられてジョニーが超高速で走る車椅子で逃げるのだが、超高速なのに、ネタ自体はユルイのがまた可笑しい。これに限らず、ジョニーの声のみに反応するロールス・ロイスだとか、変声キャンディーだとか、スパイグッズが楽しいのも本作の特徴だ。

08

09

ただしギャグはユルくても、作品の作り自体は決してユルくはない。何とこの後場面はスイスへと移る。チベット、イギリス、香港、スイスと『ミッション:インポッシブル』も真っ青な壮大さだ。流石にスタントだろうが、かなり豪快なアクションも見せてくれてイーサンもビックリだ。が、そこはジョニーなんで何もなく真面目にアクションなどするワケもないのだけれど…。結末で冒頭の伏線が生きてくるのはもう解っていたことだが、面白かったのはやはり女王陛下いじりだろう。ある意味お約束の面白さである。女王陛下にあんなことをしてしまってこの後ジョニーはどうなってしまうのか!

個人的おススメ度3.5
今日の一言:コテコテの顔芸がいいねぇ♪
総合評価:70点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« J・エドガー/J. Edgar | トップページ | きみはペット/너는 펫 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/43828615

この記事へのトラックバック一覧です: ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬/Johnny English Reborn:

» 映画「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」観に行ってきました。 「Mr.ビーン」で有名なイギリスのローワン・アトキンソンが主演を担う、スパイアクションコメディシリーズの2作目。 ちなみに前作「ジョニー・イングリッシュ」は未観賞です(^^;;)。 作品の邦題タイトル自体が、イギリスで2008年(日本では... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 01時17分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [Memoirs_of_dai]
オマージュ満載の天災スパイムービー 【Story】 かつて祖国の危機を救い諜報機関MI:7のエースとなるも、ある任務で自信を失ったジョニー・イングリッシュ(ローワン・アトキンソン)はチベットの僧院...... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 01時19分

» いいじゃんw 【映画】ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら]
【映画】ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬(JOHNNY ENGLISH REBORN) 『Mr.ビーン』シリーズでおなじみの人気コメディアン、 ローワン・アトキンソンふんするドジなスパイの活躍を描く 『ジョニー・イングリッシュ』シリーズ第2弾。 【あらすじ】 かつて祖国の危... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 18時03分

» 「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」 [或る日の出来事]
のんきに観てたら面白い。期待しないで気休め程度に楽しもう。 [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 18時39分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [あーうぃ だにぇっと]
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬@スペースFS汐留 [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 19時07分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [だらだら無気力ブログ!]
最高に面白かった!! [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 20時44分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(F) 某映画のパロディとはいえ、ミッションは本格的だった。 [続きを読む]

受信: 2012年1月23日 (月) 00時18分

» 「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」 [みんなシネマいいのに!]
 「Mr.ビーン」のローワン・アトキンソンが間抜けな英国諜報員ジョニー・イングリ [続きを読む]

受信: 2012年1月23日 (月) 01時36分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [新・映画鑑賞★日記・・・]
【JOHNNY ENGLISH REBORN】 2012/01/21公開 イギリス 101分監督:オリヴァー・パーカー出演:ローワン・アトキンソン、ジリアン・アンダーソン、ドミニク・ウェスト、ロザムンド・パイク、ダニエル・カルーヤ どんな作戦[ミッション]もすべて不可能にする男[スパイ...... [続きを読む]

受信: 2012年1月23日 (月) 11時07分

» 『ジョニー・イングリッシュ/気休めの報酬』(2011) [【徒然なるままに・・・】]
まさか今頃になって続編が見られるとは思いませんでした。 前作からは8年ぶりとなるシリーズ第2弾。 前作で(結果として)大活躍したMI7のエージェント、ジョニー・イングリッシュでしたが、数年前のモザンピークでの任務で大失態、英国諜報部をクビになっていたのでした。 その後彼はチベットの僧院に引き籠り、己を鍛えるべく鍛錬の日々を送っていたのですが、そこにMI7から新たな任務の要請が! 英中首脳会議の最中に中国首脳を暗殺しようとする計画がある、との情報を得て、イングリッシュは情報提供者に接触... [続きを読む]

受信: 2012年1月23日 (月) 20時40分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬/ローワン・アトキンソン [カノンな日々]
『Mr.ビーン』で有名なローワン・アトキンソンがスパイに扮して活躍するブリティッシュ・コメディ映画の第2弾です。1作目は観ているんだか観ていないんだか記憶が曖昧なんですけど ... [続きを読む]

受信: 2012年1月23日 (月) 22時51分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [映画 K'z films 2]
Data原題JOHNNY ENGLISH REBORN監督オリヴァー・パーカー出演ローワン・アトキンソン ジリアン・アンダーソン ドミニク・ウェスト ロザムンド・パイク ダニエル・カルーヤ公開2012年 1月 [続きを読む]

受信: 2012年1月24日 (火) 00時14分

» 変なおぢさん〜『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』 [真紅のthinkingdays]
 JOHNNY ENGLISH REBORN  8年前、某国の大統領暗殺を防げなかったために、MI7を解雇された元諜報 員ジョニー・イングリッシュ(ローワン・アトキンソン)。チベットの山奥で修行の 日々...... [続きを読む]

受信: 2012年1月24日 (火) 13時12分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [映画とライトノベルな日常自販機]
★★★★☆(3.5)“シリアスなのにメッチャ笑って腹筋がwwww”映画はチベットでの修行から始まります。ジョニーは他の修験者よりも歳がいっているため、“師匠からは知恵を使って勝て”と教えを受けます。修行の場面から小ネタの連発でクスクス笑ってしまいます。とってつけたような冒頭の場面というのではなく、そこでの修業の成果や師の教えが後々きいてきたりします。 オープニングはかなり有名なイギリスのスパイが活躍する映画を意識した作りになっていますが、どことなくコミカルな雰囲気が漂っているところはうまいです。 イ... [続きを読む]

受信: 2012年1月24日 (火) 13時31分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。Johnny English Reborn。オリヴァー・パーカー監督、ローワン・アトキンソン、ジリアン・アンダーソン、ドミニク・ウェスト、ロザムンド・パイク、ダニエル・カルーヤ。邦題 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月24日 (火) 20時32分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 (ローワン・アトキンソン、ジリアン・アンダーソン出演) [DVD]クチコミを見るドジなスパイの活躍を描くシリーズ第2弾「ジョニー・イングリッ ... [続きを読む]

受信: 2012年1月26日 (木) 09時20分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬/Johnny English Reborn [Said the one winning]
『Mr.ビーン』シリーズ でおなじみの人気コメディアン、ローワン・アトキンソン演じるドジなスパイの活躍を描く『ジョニー・イングリッシュ』シリーズ第2弾。監督は『理想の結婚』のオリヴァー・パーカー。共演には『X-ファイル』シリーズのジリアン・アンダーソン、...... [続きを読む]

受信: 2012年1月26日 (木) 13時28分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
ローワン・アトキンソン主演で、英国諜報部員が活躍するパロディ映画だ。英国首相と中国首相が会談するというタイムリーな設定で中国の首相暗殺を阻止するのが本筋になっている。モーターボート、高速車椅子、ヘリコプターにケーブルカーでのアクションと本格的スパイと同等... [続きを読む]

受信: 2012年1月26日 (木) 22時57分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [そーれりぽーと]
あれ?前作って無かったっけ?これ続編?と思いながら『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』を観てきました。 ★★★★ すげー楽しかった。お酒飲みながら観てたせいか。 予想外の満席の劇場で、みんな大笑い。 ローワン・アトキンソンのファンが多いのか、年齢層は若...... [続きを読む]

受信: 2012年1月26日 (木) 23時47分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [ダイターンクラッシュ!!]
2012年1月26日(木) 21:45~ TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』公式サイト あの顔が受け付けられず、Mr.ビーンを避けていたのだが、スパイのコメディなら好きなジャンルだということで、前作を観に行ったら、見事にツボだった。それから、あの顔の嫌悪感は無くなり、愛着さえ感じている。しかし、Mr.ビーンは観ていない。 前作のギャグでは、ネクタイが回転寿司の機械に巻き込まれて、テーブルの上... [続きを読む]

受信: 2012年1月27日 (金) 01時58分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [Diarydiary! ]
《ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬》 2011年 イギリス映画 - 原題 [続きを読む]

受信: 2012年1月27日 (金) 22時06分

» ジョニー・イングリッシュ/気休めの報酬 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
『Mr.ビーン』のローワン・アトキンソンが、スパイに扮するブリティッシュ・コメディ第2弾。監督は「理想の結婚」のオリヴァー・パーカー。共演は「X-ファイル:真実を求めて」のジ ... [続きを読む]

受信: 2012年1月27日 (金) 23時42分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [pure\s movie review]
2011年 イギリス作品 101分 東宝東和配給原題:JOHNNY ENGLISH REBORNSTAFF監督:オリヴァー・パーカー脚本:ハーミッシュ・マッコールCASTローワン・アトキンソン ジリアン・アンダーソン ドミニク・ウェスト ロザムンド・パイク思えばこの一作目が映画鑑賞ブログの初...... [続きを読む]

受信: 2012年1月28日 (土) 23時37分

» 『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」□監督 オリヴァー・パーカー □脚本 ハーミッシュ・マッコール□キャスト ローワン・アトキンソン、ジリアン・アンダーソン、ドミニク・ウェスト、ロザムンド・パイク 鑑賞日 1月27日(金)...... [続きを読む]

受信: 2012年2月 1日 (水) 08時40分

» 『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』 [こねたみっくす]
世界で最も素晴らしいスパイは誰か。それはジェームズ・ボンドでもイサーン・ハントでもオースティン・パワーズでもなく、最強の悪運の持ち主ジョニー・イングリッシュだ! 前作 ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 1日 (水) 16時34分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [とりあえず、コメントです]
「Mr.ビーン」のローワン・アトキンソンがスパイに扮するイギリス映画らしいコメディです。 前作は未見ですけど、まあ大丈夫だろうとチャレンジしてみました(^^ゞ 相変わらず芸達者で、思いっきり笑わせてくれるような楽しい作品でした。 ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 3日 (金) 08時54分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [銀幕大帝α]
JOHNNY ENGLISH REBORN/11年/英/101分/スパイ・コメディ・アクション/劇場公開(2012/01/21) −監督− オリヴァー・パーカー 過去監督作:『聖トリニアンズ女学院 史上最強!?不良女子校生の華麗なる強奪作戦』 −出演− ◆ローワン・アトキンソン…ジョニー・イ...... [続きを読む]

受信: 2012年5月23日 (水) 00時38分

» ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [HEAVEN INSITE's Blog]
 「面白い度☆☆☆☆ 好き度☆☆☆☆」  あのババアだ!この人殺しのオニババアめ!どうだババア!ほらババア!待てこのクソババア!まだやられたいかこのババアが!  あ、ババア [続きを読む]

受信: 2012年5月26日 (土) 04時22分

» 『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』を新橋文化で観て、ギチギチニコニコふじき★★,★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
◆『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』    五つ星評価で【★★詰め込み過ぎてバランス悪い】    有名な三銃士の話は元々そこそこ長いのに、 「そんな物まで、あ ... [続きを読む]

受信: 2012年6月13日 (水) 23時53分

» オチが見えるのに笑えまっせ。〜「ジョニーイングリッシュ 気休めの報酬」〜 [ペパーミントの魔術師]
「Mr.ビーン」はちょこっと見る分には楽しいんだけど 正直あんまし好きではなくて。 ただ、この映画は公開中から気になってて でも行けなかったんでDVD鑑賞。 あ、むっちゃくだらないっすよ。 多分ここで笑わせたいんだろうなってのわかるんですよ。 こういう展開になる...... [続きを読む]

受信: 2012年7月22日 (日) 09時22分

« J・エドガー/J. Edgar | トップページ | きみはペット/너는 펫 »