« 善き人/GOOD | トップページ | フライトナイト 恐怖の夜(2D)/Fright Night(2011) »

2012年1月 8日 (日)

哀しき獣/황해

Photo 衝撃の問題作『チェイサー』のナ・ホンジン監督と、俳優のハ・ジョンウ、キム・ユンソクの3人が再び組んだコリアンノワールだ。借金返済のために韓国に密入国した韓国系中国人=朝鮮族の男が思わぬ事態に巻き込まれ、命を狙われることになる。ハ・ジョンウとキム・ユンソクが見せる演技は相変わらず鬼気迫る迫力だ。
>>公式サイト

もっと“らしく”あって欲しかった

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

『チェイサー』のナ・ホンジン監督と、ハ・ジョンウ&キム・ユンソクという3人が揃った作品だけに期待度大だったが、率直に言って『チェイサー』には遠く及ばない作品だった。そもそも本編開始前にお馴染み20世紀FOX(正確にはFOXインターナショナル)の大きな文字とファンファーレが鳴った段階で少々嫌な感じがしたのだ。要するにそれはハリウッド資本が入っているというワケで…。結果、『チェイサー』で感じたあの韓国映画ならではの人間のどす黒さや醜さ、震えるほどの迫力は大分薄まっていた。要するにアメリカでの公開とリメイクを視野に入れた作りになっているのではないか…なんてことを考えていたら、やはりこの作品も既にハリウッドのメジャースタジオがリメイク権を獲得しているそうだ。ただ、強烈さが薄れたということは即ち広く大衆受けしやすいということで、そういった視点で観てみるとコリアンノワール作品としては中々面白い作品に仕上がっていたといえるかもしれない。

02

03

北朝鮮の北、中国は延辺朝鮮族自治州・延吉に暮らしているタクシードライバー・グナム(ハ・ジョンウ)は6万元の借金があった。生活が苦しいため、妻を韓国に出稼ぎに出すために、それだけの金がかかったのだ。ところがいくら待てども妻からはナシのつぶて。進退極まったグナムに表向きは犬商人、裏の顔は地元の顔役であるミョン(キム・ユンソク)から請負殺人の依頼をされる。報酬は借金の返済だ。かくしてグナムは韓国に渡るのだが、ここから彼にかくも過酷な運命が待っているとはこの時解る由もない。韓国で依頼遂行のために色々と下調べをしつつ、妻の行方を捜すグナム、しかし韓国人からみたら一発で朝鮮族だと見抜かれているのが日本人的にはちょっと意外な感じもした。彼がターゲットである体育大学教授キム・スンヒョンを襲おうとすると、いずこからとも無く現れる別の暗殺か者…。要するに1人のターゲットを2組の暗殺者が狙っていたのだ。

04

05

実はこれ、非常に重要なファクターで、最後の最後で明かされる事実に関連してくる。ところが、この後が長いのと、過激なシーンがてんこ盛りで、いつしか記憶の隅に追いやられてしまうのだ。もしこれが監督の狙いなら大したものだと思う。実はグナム以外の暗殺者はスンヒョンと交友のあるバス会社社長キム・テウォン(チョ・ソンハ)の差し金によるもので、スンヒョン暗殺に成功したのも彼らだった。ところが、現場に警察が駆けつけたことでグナムが犯人にされてしまう。ここから最後までグナムの逃亡劇が始まるのだ。追っているのは警察、そして暗殺の秘密を知られたと思っているキム・テウォン、そのキム・テウォンからグナムの始末を依頼されたミョンだ。キム・テウォンがミョンの存在を知りグナムの始末を頼むまでのくだりは、そもそもグナムがミョンに嵌められた事実と相まって中々上手い話の展開だったと思う。

06

07

ナ・ホンジン監督お得意のひたすら走って逃げるシーンが多く、また、拳銃を殆ど使わず武器として登場してくるのが包丁と斧という辺りにも拘りが覗えた。ただし今回はカーチェイスも用意されている。このカーチェイス、ドカンドカン車を壊しまくり、手持ちカメラでブレまくる映像はその迫力においてハリウッドレベル。ただ個人的に言わせて貰えばお金をかければ誰でも撮れるカーチェイスシーンだと思う。どうしてもこういう所にハリウッド資本の入っている先を計算したかのような嫌らしさを感じてしまった。さて、ここでミソなのは当のグナムは何でこんなことになったのかがまるで解らないこと。いや、というより登場人物の誰一人として一連の事件の全貌を把握していないことだ。逃亡劇にあわせながらグナムやミョンの行動にあわせて少しずつ謎が解き明かされてゆく。ハズなのだが、これがまあ非常に解りにくい。

08

09

特に最後の方は人間関係がつかめず何が何だか解らなくなってしまった。結局パンフレットを読み、共に鑑賞した人間と話した結果辿り着いたのが、最初に書いた「暗殺者が2組いた」という部分である。要するに何故あの時2組いたのかということ。1組に関しては既に明らかになっていて普通に観ていれば解る。即ちキム・テウォンが差し向けた暗殺者で、こちらの動機は相当バカバカしいけれど最後に明らかになる。ではグナムは?ミョンが殺人依頼をしたからだ。ではミョンは一体どうしてスンヒョンを殺そうとしたのか。ここが一応この作品のツボということらしい。だが、明らかになった事実は余りに唐突過ぎるのと、説得力に欠けるとしか言いようが無い。secret(1/8修正)スンヒョン教授の妻が銀行の課長と恐らく浮気していて、その課長が飲み屋でクダ巻いた結果、ミョンにスンヒョンの殺人依頼が行なわれたとは…secret大体銀行の課長の話などそれまでカケラもなかったのに。

10_2

11

とまあ否定的なことばかり書いてきたが一瞬の煌きを感じるシーンもあった。例えば命を狙われたミョンがテウォン社長の一派を斧で叩き殺すシーンやら、社長本人を殺すシーンなどは震えが来るような恐ろしさだ。その意味で言えば、前作ではハ・ジョンウの演技に特に魅せられたものだが、今回はキム・ユンソクの方に魅せられた。結局グナムもミョンも朝鮮族であり、中国社会でも受け入れられず、無論韓国社会では尚の事そうなのだ。生きるためなら人を殺すことなどものともしない強靭な精神力は共通していたが、それは正しく邦題“哀しき獣”たちの咆哮に見えて仕方がない。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:マンシクさんが連続で刑事役だ(笑)
総合評価:60点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« 善き人/GOOD | トップページ | フライトナイト 恐怖の夜(2D)/Fright Night(2011) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/43662043

この記事へのトラックバック一覧です: 哀しき獣/황해:

» 哀しき獣 [あーうぃ だにぇっと]
哀しき獣@京橋テアトル試写室。 roseさんにお誘いいただき観てきました。 [続きを読む]

受信: 2012年1月 8日 (日) 06時22分

» 『哀しき獣』 (2010) / 韓国 [Nice One!! @goo]
原題: THE YELLOW SEA/黄海 監督: ナ・ホンジン 出演: ハ・ジョンウ 、 キム・ユンソク 、 チョ・ソンハ 試写会場: 京橋テアトル試写室 公式サイトはこちら。 Twitterで当選しました。 キタコレ!さんのご招待です。 ありがとうございました。 こちらは2...... [続きを読む]

受信: 2012年1月 8日 (日) 07時37分

» 哀しき獣 / 黄海 /THE YELLOW SEA [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 「チェイサー」でデビューのナ・ホンジン監督とハ・ジョンウ、キム・ユンソクが再びタッグを組んだクライムサスペンス。 って事で、「チェイサー」が面白かったので初日鑑賞、2012年の初劇場映画 罠にはめら...... [続きを読む]

受信: 2012年1月 8日 (日) 10時49分

» 哀しき獣 [とりあえず、コメントです]
話題作『チェイサー』のナ・ホンジン監督最新作です。 公開は決まっているのですけど、今日は監督さんのQ&Aがあるというので、映画祭でチャレンジしてみました。 今作では凶器を振り回した血みどろの闘いが待ち構えていました(>_<) ... [続きを読む]

受信: 2012年1月 8日 (日) 12時26分

» 哀しき獣 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
スピード感あふれるコリアン・ノワールの秀作「哀しき獣」。激しいカーチェイスはハリウッドも凌駕する迫力だ。グナムは中国領の延辺朝鮮族自治州のタクシー運転手。多額の借金を ... [続きを読む]

受信: 2012年1月 8日 (日) 23時32分

» 哀しき獣 [だらだら無気力ブログ!]
あれだけ斬りつけられていて生きていられる朝鮮族って凄いな。 [続きを読む]

受信: 2012年1月 8日 (日) 23時38分

» 哀しき獣 [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★☆【4,5点】(10) 前作『チェイサー』にはもう一歩だが、見応えは十分だった。 [続きを読む]

受信: 2012年1月 9日 (月) 21時51分

» 哀しき獣 [佐藤秀の徒然幻視録]
黄海のワケワカメ 公式サイト。原題:黄海、英題:The Yellow Sea。ナ・ホンジン監督、ハ・ジョンウ、キム・ユンソク、チョ・ソンハ、イ・チョルミン、カク・ピョンギュ、イム・イェウォ ... [続きを読む]

受信: 2012年1月 9日 (月) 22時08分

» 『哀しき獣』 外部の視点・朝鮮族 [Days of Books, Films ]
The Yellow Sea(film review) 新年最初の映画を何にしよ [続きを読む]

受信: 2012年1月10日 (火) 12時54分

» 哀しき獣(2010)◎●黄海 [銅版画制作の日々]
 THE YELLOW SEA この闇には、一縷の光さえ届かない―― 評価:+5点=55点 期待度かなり下げて観たのですが、、、、。どうもメリハリがなく。2時間20分が長過ぎするという感じでした。 監督はかなり自信を持っておられるようですが。 北朝鮮とロシアが目と鼻...... [続きを読む]

受信: 2012年1月11日 (水) 13時48分

» [映画][2012年]哀しき獣 [タニプロダクション]
点数・・・☆☆☆★★ 今年から更新再開することにしました。あまり前みたいに長文は書かないでスタートします。極めてシンプルに。 「チェイサー」監督の新作。映画オフ会を主催して、団体で鑑賞。シネマート新宿。 かなりイカれたブッとんだ映画だ。口がポカーンだ。 「チ... [続きを読む]

受信: 2012年1月14日 (土) 02時46分

» 『哀しき獣』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「哀しき獣」□監督・脚本 ナ・ホンジン □キャスト ハ・ジョンウ、キム・ユンソク、チョ・ソンハ、イ・チョルミン、カク・ピョンギュ、       イム・イェウォン、タク・ソンウン、イーエル、チョン・マンシク■鑑賞日 1月3日(火...... [続きを読む]

受信: 2012年1月14日 (土) 06時55分

» 哀しき獣・・・・・評価額1600円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
クソ親父、駆ける。 2009年に公開された途方もなく恐ろしいスリラー、「チェイサー」で鮮烈なデビューを飾った韓国の俊英、ナ・ホンジン監督の待望の第二作である。 借金苦から殺人を請け負ってしまった一...... [続きを読む]

受信: 2012年1月15日 (日) 22時52分

» 「哀しき獣」 [てんびんthe LIFE]
「哀しき獣」シネマート新宿で鑑賞 2012-007 「チェイサー」をみて、これでもか!というしつこいほどの恐怖を自分が受けているように感じ、ナ・ホンジン監督、ハ・ジョンウの力強さ、キム・ユンソクのうまさに背筋が震えたのがまだ2年前だったとは驚きました。 第2作目の作品で同じキャストを使うというナ・ホジン監督。 目立たないながらも事件を追い続けた啓示を演じたキム・ユンソクは悪役に回り、斧を振り回し血の海の連続。 ストーリーを追うよりも殺人シーンが先に来てしまうのでイマイチストーリーが追い... [続きを読む]

受信: 2012年1月17日 (火) 09時12分

» 哀しき獣/手を汚す者、汚さぬ者 [映画感想 * FRAGILE]
哀しき獣THE YELLOW SEA/黄海/#54889;#54644;/監督:ナ・ホンジン/2010年/韓国 走って、逃げて、殴って、刺して、ブッ殺しまくります。 「チェイサー」のナ・ホンジン監督作品です。わたしはあまり韓国映画を見ないので、「チェイサー」も未見です。なんとなく韓国の暴力映画って暗くて重そうなので敬遠しがちなんですよね。で、「哀しき獣」、見てみたら、まあ暗いには暗いですけれどもおもしろかったです。 あらすじ:借金を返すために、殺人を請け負いました。... [続きを読む]

受信: 2012年1月18日 (水) 13時52分

» 哀しき獣 [心のままに映画の風景]
北朝鮮とロシアに接する中国領“延辺朝鮮族自治州”でタクシー運転手として働くグナム(ハ・ジョンウ)は、妻を韓国に出稼ぎに出した際の借金がかさみ、窮地に追い込まれていた。 そんな時、裏社会を牛耳る...... [続きを読む]

受信: 2012年1月18日 (水) 23時15分

» 「哀しき獣」 [みんなシネマいいのに!]
 韓国系中国人のタクシー運転手グナム。 借金の取り立てに追われ、韓国に出稼ぎに行 [続きを読む]

受信: 2012年1月21日 (土) 10時54分

» 哀しき獣 黄海 [まてぃの徒然映画+雑記]
『チェイサー』のナ・ホンジン監督とハ・ジョンウ、キム・ユンシクのトリオがまた凄い作品を作ってきた! 中国の延辺朝鮮族自治州でタクシードライバーを営むグナム(ハ・ジョンウ)の家庭は、娘を母親に預けて妻が韓国へ出稼ぎに行っている。しかしこのところ妻からの...... [続きを読む]

受信: 2012年1月22日 (日) 12時49分

» 『哀しき獣』を新宿シネマート1で観てちんぷんかんぷんふじき★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★お話はちんぷんかんふんだけど追っかけは素敵】 まあ、なんつうか、話がよう分からん。 これを観て高評価の人が多いらしい。 みんな頭ええのう。 おらあ、 ... [続きを読む]

受信: 2012年1月28日 (土) 23時35分

» 黄海〜『哀しき獣』 [真紅のthinkingdays]
 THE YELLOW SEA  黄海  中国・延辺朝鮮族自治州。タクシー運転手のグナム(ハ・ジョンウ)は韓国に 出稼ぎに出た妻と連絡が途絶え、苛立ちを募らせていた。借金に苦しむ彼は、 裏社会の...... [続きを読む]

受信: 2012年2月 1日 (水) 23時39分

» 「哀しき獣」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
2010年・韓国/配給: クロックワークス原題: 黄海 The Yellow Sea 監督: ナ・ホンジン 脚本: ナ・ホンジン 撮影: イ・ソンジェ 「チェイサー」でデビューしたナ・ホンジン監督と主 [続きを読む]

受信: 2012年2月 5日 (日) 00時24分

» 獣になることで・・・ [笑う学生の生活]
映画「哀しき獣」を鑑賞しました。 韓国映画 借金返済のために殺人を請け負った男  計画、実行、逃亡・・・ シンブルながらテンション高く見せますね 140分という長さながら 最後までストーリー、人物は絡み合い まったく飽きない 真相を追うサスペンス性 そして 過...... [続きを読む]

受信: 2012年2月 5日 (日) 11時17分

» ■映画『哀しき獣』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
『チェイサー』のナ・ホンジン監督が贈る衝撃の韓国映画『哀しき獣』。 観ている最中、まさに鈍器で頭を殴られるような衝撃を味わうことができます。 スイートなラブストーリーだけでなく、こういう人間の本質をえぐるような映画を生み出せるのが、韓国映画の底力だよなあ。... [続きを読む]

受信: 2012年2月 8日 (水) 10時43分

» 哀しき獣 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
過酷な運命に翻弄されながら、妻との再会のために孤軍奮闘する男の姿を描くクライム・サスペンス。監督は、「チェイサー」のナ・ホンジン。出演は、「国家代表!?」のハ・ジョン ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 8日 (水) 18時52分

» 哀しき獣 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
過酷な運命に翻弄されながら、妻との再会のために孤軍奮闘する男の姿を描くクライム・サスペンス。監督は、「チェイサー」のナ・ホンジン。出演は、「国家代表!?」のハ・ジョン ... [続きを読む]

受信: 2012年2月 8日 (水) 19時43分

» 【映画】哀しき獣【梅田ブルク7】 [マサオブザデッドのかゆうまシネマ powered by Studio puzzle box]
★★★★★ 「チェイサー」を大ヒットさせた、ナホンジン監督の新作。出演はチェイサーと同じハ・ジョンウ、キム・ユンソク。いやーこれは最高でした。2012年のベストに早くもなるかもしれません。一応あらすじ:中国の朝鮮族自治州でタクシー運転手として働くグナム。博打... [続きを読む]

受信: 2012年2月15日 (水) 19時32分

» 哀しき獣 [迷宮映画館]
原題は「黄海」。。。なんともやり切れない作品だった。 [続きを読む]

受信: 2012年3月 5日 (月) 15時15分

» オレたち朝鮮族 ナ・ホンジン 『哀しき獣』 [SGA屋物語紹介所]
『チェイサー』で多くの映画人を瞠目せしめた韓国の新生ナ・ホンジン。その待望の第二 [続きを読む]

受信: 2012年3月 6日 (火) 22時39分

» 「哀しき獣」:血と骨 [大江戸時夫の東京温度]
映画『哀しき獣』は、2009年の『チェイサー』で鮮烈なデビューを飾ったナ・ホンジ [続きを読む]

受信: 2012年3月 6日 (火) 23時17分

» 『哀しき獣』 ('12・初鑑賞61・Blu-ray) [みはいる・BのB]
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 6月2日(土) Blu-ray Disc にて鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2012年6月 7日 (木) 23時50分

» 哀しき獣 [ここなつ映画レビュー]
あの「チェイサー」の監督、ナ・ホンジンの満を持した2作目だと聞き、2011年東京国際映画祭で観たかったけれども時間の都合が合わず、という流れの中、観たい欲求の溜まる中で鑑賞しました。 が、こういう韓国バイオレンス&犯罪映画としては凡庸でした。この凄まじい作品を「凡庸」と断じてしまうのは確かに危険ではあるのだけれど、そう思ったのだから仕方がない。もう、こういった作品には多少のことでは驚かない私がいます。例え殺人を依頼した役のキム・ユンソクが不死身であったとしても。例え主役のハ・ジョンウがオリンピ... [続きを読む]

受信: 2012年6月 8日 (金) 15時35分

» 「哀しき獣」 哀しいラストの映画(u_u。) [ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て]
「チェイサー」のナ・ホンジン監督によるデビュー2作目と なるクライム・サスペンス [続きを読む]

受信: 2012年6月13日 (水) 00時02分

» 哀しき獣 [銀幕大帝α]
THE YELLOW SEA 黄海/10年/韓国/140分/犯罪サスペンス/R15+/劇場公開(2012/01/07) −監督− ナ・ホンジン 過去監督作:『チェイサー』 −脚本− ナ・ホンジン −出演− *ハ・ジョンウ…グナム 過去出演作:『チェイサー』 *キム・ユンソク…ミョン 過去出演作:『...... [続きを読む]

受信: 2012年6月18日 (月) 03時04分

» 「哀しき獣」 哀しいラストの映画(u_u。) [ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て]
「チェイサー」のナ・ホンジン監督によるデビュー2作目と なるクライム・サスペンス [続きを読む]

受信: 2012年6月18日 (月) 08時49分

» 哀しき獣 [いやいやえん]
バイオレンス・アクションサスペンス作品。「チェイサー」の追い詰めるのと追われる側だったのが、善悪を逆にしたような配役なのも面白いところ。 展開は少々雑ですが、圧倒的に感じるパワーと勢いがあまりそれを意識させない。面白いのは韓国内にもある差別問題を扱っているところかな、朝鮮と中国に関する人種的マイノリティ問題がそれ。 物語は、タクシー運転手をしている主人公は妻を出稼ぎに出したのだが、その妻からの連絡が途絶え、借金も背負っている彼が、ある人物から十分な報酬と代わりに男を殺してくるようにと迫ら... [続きを読む]

受信: 2012年7月 3日 (火) 09時12分

» 哀しき獣 [新・映画鑑賞★日記・・・]
【THE YELLOW SEA/黄海】 2012/01/07公開 韓国 R15+ 140分監督:ナ・ホンジン出演:ハ・ジョンウ、キム・ユンソク、チョ・ソンハ、チョン・マンシク この闇には、一縷の光さえ届かない―― 北朝鮮とロシアに接する中国領ldquo;延辺朝鮮族自治州rdquo;。ここに...... [続きを読む]

受信: 2012年7月 6日 (金) 13時53分

« 善き人/GOOD | トップページ | フライトナイト 恐怖の夜(2D)/Fright Night(2011) »