« 生きてるものはいないのか | トップページ | トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1/The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1 »

2012年2月25日 (土)

アンダーワールド 覚醒/Underworld: Awakening

Photo ヴァンパイア族とライカン族の長きに渡る戦いを描いた人気シリーズの第4弾。主人公でヴァンパイアの処刑人を演じるのはケイト・ベッキンセール。共演には『ゴスフォード・パーク』のチャールズ・ダンス、『クライング・ゲーム』のスティーヴン・レイらが出演。監督は『シェルター』のモンス・モーリンド。
>>公式サイト

久しぶりのセリーヌに胸がドキドキ♪

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

個人的にヴァンパイアvsライカンといえばこの作品をまず思い浮かべるほど大好きな作品。主人公のヴァンパイアでライカン処刑人のセリーンを演じるケイト・ベッキンセールの妖艶かつクールな美しさと、恒例のボンテージコスチュームに包まれた抜群のスタイルは相変わらず素晴らしい!ただ、このシリーズは1000年以上にも渡る長い長い戦いのサーガであって、それを知らずに本作だけ観てもまず楽しめないし、それ以前にどうして今こういう状況になっているのかを全く飲み込めないだろう。要するに一見さんお断りの作品といっていい。ちなみに本作は時系列としては第2作『アンダーワールド:エボリューション』の後に来る作品だ。ちなみに今回は全部観ている前提で書きたいと思う。

02

03

長老ビクター(ビル・ナイ)を殺し、ヴァンパイアとライカンの双方から追われることになったセリーンとマイケル・コーヴィン(スコット・スピードマン:今回出演せず)だったが、両種族を殲滅しようとする人類に捕まってしまう。セリーンが何ものかに起こされた時、既に12年の月日が過ぎていた…。公式サイトを見ると今回はヴァンパイアvsライカンだけでなく人類も含めた三つ巴の戦いということらしい。実際セリーンを実験体にしていたのもアンティジェンというバイオ関係の企業だ。セリーンを助けたのは誰なのか、アンティジェンは一体何をしていたのか、そこが今回の作品の最大のポイントなのだが最大の弱点でもある。要するにハッキリとしたことが解らないのだ。

04

05

結論から言うとセリーンを救ったのはイヴという少女。後から判明するが彼女はマイケルと同じ瞳を持ったヴァンパイアとライカンの混血種だった。では彼女は一体どうして、何のために存在しているのだろう?セリーンはアレクサンドル・コルヴィナス直系の子だと言うのだけれど、それは即ち彼女が混血種だからに他ならない。つまりイヴはマイケルの血を引いていることまでは解る。恐らくアンティジェンはヴァンパイアとライカンに対抗しうる混血種の研究を進めていたのだろうが、どうしてマイケル本人ではなくイヴなのか…。更に実はアンティジェンの人間たちはライカンだったことも判明する。なるほど混血種を研究することでライカンの弱点である銀に抵抗をつけようということなのだ。

06

07

が、それでもどうしてイヴなのかは解らない。結局ここから一つハッキリしたのは今回もメインの戦いはヴァンパイアvsライカンだったということである。細々と生き残ったヴァンパイア族とセリーンの出逢い、そしてライカンとの戦いの末に死んだその一族のデヴィッドをコルヴィナス直系の不死の因子を持つ血液で甦らせる彼女。そして研究の結果強化されたスーパーライカンとの戦い…。更に随所で見せるケイトのアクションは相変わらずワクワクして見入ってしまう。女優でこれほどのアクションをこなしてくれるのは他にアンジーかミラぐらいしか思いつかないが、闘っている姿が一番セクシーなのは彼女だと思う。強化されたスーパーライカンは既に銀に対する耐性を持っていて、セリーンが銀の武器で傷をつけてもすぐ治癒してしまう…。

08

09

もちろん結果的にセリーンが倒すに決まっているのだがそれは構わない。ただあの勝ち方はちょっと寂しいものを覚えてしまった。それはsecretスーパーライカンが人間に戻ったタイミングでセリーンが腹を切りつけてその中に手榴弾をしかけると、勝手に皮膚が治癒してそれが取り出せなくなり、腹の中で爆発してジ・エンドsecretというもの。知恵を働かせて勝つのは別にセリーンでなくても出来ることで、コルヴィナスの不死の因子を受け継ぐ特別な処刑人ヴァンパイアというキャラクターならば、最終的には互角の戦いを繰り広げて勝って欲しいと思うのだ。実際エボリューションでは長老バンパイアビクターと激戦を繰り広げた末に勝利しているのだから。

10

11

ラストシーンを観る限り、本作は新たな展開の第一歩、ホンの序章に過ぎないようだ。だからこそまだ謎のままになっている部分が多いのだと思いたい。延々と続いてきた人類の裏側の闇の戦いが本シリーズのウリだったはずが、個人的には今回はどうもそうしたサーガな雰囲気が薄れてしまったように感じた。が、公開初日の世界興収を観ると約1億3千3百万ドル弱となっていて、シリーズ最高を更新している。(これまでの最高は『アンダーワールド:エボリューション』)バジットが7千万ドルなのでこの調子なら恐らく続編はあるだろう。このシリーズはそれぞれバラの作品として観るよりも、全体を通した方が楽しめる作品なので、その意味では今後が益々楽しみだ。

one アンダーワールド
two アンダーワールド:エボリューション
three アンダーワールド:ビギニング

個人的おススメ度3.0
今日の一言:もうちょっと長い歴史を感じさせて欲しいな
総合評価:65点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« 生きてるものはいないのか | トップページ | トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1/The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/44251857

この記事へのトラックバック一覧です: アンダーワールド 覚醒/Underworld: Awakening:

» アンダーワールド 覚醒 [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
ヴァンパイア(吸血鬼)、ライカン(狼族)、人類と三つ巴の戦いになったとき、ケイト・ベッキンセイル演じるセリーンと謎の少女イヴを交えたダークな雰囲気のアクションが繰り広げられる。息つく暇もないほど次々に繰り広げられる戦闘シーンは、パンクな音楽にのって刺激的... [続きを読む]

受信: 2012年2月25日 (土) 06時36分

» アンダーワールド 覚醒 [象のロケット]
最愛のマイケルと結ばれたヴァンパイアの処刑人セリーン。 しかしヴァンパイアやライカンという“非人類種”の粛清を始めた人類によって捕えられてしまう。 …12年後、バイオテック企業アンテイジェン社の研究室で“被検体2”と名付けられ冷凍化されていた彼女は、長い睡眠から覚醒し脱走する。 時を同じくして脱走した“被検体1”のイヴと共に、ヴァンパイアが隠れ住む地下世界へ身を寄せるのだが…。 アクション・スリラー。 R-15... [続きを読む]

受信: 2012年2月25日 (土) 08時33分

» アンダーワールド 覚醒 [Akira's VOICE]
激しくて面白い!   [続きを読む]

受信: 2012年2月25日 (土) 10時46分

» アンダーワールド 覚醒(3D字幕版) [新・映画鑑賞★日記・・・]
【UNDERWORLD AWAKENING】 2012/02/24公開 アメリカ R15+ 88分監督:モンス・モーリンド出演:ケイト・ベッキンセイル、スティーヴン・レイ、マイケル・イーリー、テオ・ジェームズ、インディア・アイズリー、チャールズ・ダンス 新たな敵は、<人類>。 狼男族だけで...... [続きを読む]

受信: 2012年2月25日 (土) 16時32分

» No.308 アンダーワールド 覚醒 [気ままな映画生活]
ケイト・ベッキンセールの主演で、バンパイア(吸血鬼)族とライカン(狼男)族の種族の存亡をかけた戦いを描いた人気アクションシリーズの第4作。バンパイア族の処刑人セリーンは ... [続きを読む]

受信: 2012年2月25日 (土) 22時54分

» アンダーワールド 覚醒(3D) [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(16) ケイト・ベッキンセイル、いいね! [続きを読む]

受信: 2012年2月25日 (土) 23時25分

» アンダーワールド 覚醒 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
Underworld Awakeningクチコミを見るケイト・ベッキンセールが復帰した人気シリーズ「アンダーワールド 覚醒」。今回の売りは“秘めた母性”だ。世紀を超え、ヴァンパイア(吸血鬼)族と ... [続きを読む]

受信: 2012年2月25日 (土) 23時51分

» 映画「アンダーワールド 覚醒」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「アンダーワールド 覚醒」観に行ってきました。 吸血鬼(ヴァンパイア)と狼男(ライカン)との長きにわたる戦いを描いた、人気アクションホラー作品「アンダーワールド」シリーズの第4弾。 上映時間が88分とかなり短いためか、最初から最後までアクションシーンが目白押しですが、その過程でやたらと流血シーン... [続きを読む]

受信: 2012年2月26日 (日) 00時17分

» [映画感想][★★]アンダーワールド 覚醒 3D [マサオブザデッドのかゆうまシネマ powered by Studio puzzle box]
★★  ケイト・ベッキンセール主演の アクションシリーズ4作目、時系列的には2作目の続編にあたります。シリーズを支える熱狂的なファンがいないように思うのですが、公開規模は大きいようです。同じヴァンパイア×ライカンの「トワイライトサーガ」と同時公開。あらすじ... [続きを読む]

受信: 2012年2月26日 (日) 09時45分

» アンダーワールド 覚醒  (仕方なく)IN3D [ハリウッド映画 LOVE]
原題:Underworld: Awakening監督:モンス・モーリンド出演:ケイト・ベッキンセール、チャールズ・ダンス、スティーヴン・レイ、マイケル・イーリー、テオ・ジェームズ、インディア・アイズリーケイト・ベッキンセールはこのシリーズだけで食っていけそう〜。... [続きを読む]

受信: 2012年2月26日 (日) 20時00分

» 「アンダーワールド 覚醒」ん?これって何の映画でしたっけ?? [シネマ親父の“日々是妄言”]
[アンダーワールド] ブログ村キーワード  ヴァンパイア女処刑人、三度登場!「アンダーワールド 覚醒」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。ケイト・ベッキンセールが、当り役“セリーン”を演じて、またまたスクリーンでスタイリッシュに戦っちゃいます。う~ん、でもこの流れ、どっかのシリーズ物でも見たような気が…。  世紀を超えて戦ってきた、“ヴァンパイア”と“ライカン”。同族の長老達を、復讐のため殺害したヴァンパイアの女処刑人・セリーン(ケイト・ベッキンセール)は、“混血種... [続きを読む]

受信: 2012年2月27日 (月) 22時26分

» アンダーワールド 覚醒 IN 3D [そーれりぽーと]
“バンパイア対狼男映画シリーズ第4作”対決、その2は息の長いシリーズ。 『アンダーワールド 覚醒』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★★ 軍配はこっちに。 9年も続くこのシリーズ、前作はスピンオフ風なビギニングモノと言う事でヒロインがチェンジ、今回なんと6年ぶりに...... [続きを読む]

受信: 2012年2月28日 (火) 00時12分

» 「アンダーワールド 覚醒」ん?これって何の映画でしたっけ?? [シネマ親父の“日々是妄言”]
[アンダーワールド] ブログ村キーワード  ヴァンパイア女処刑人、三度登場!「アンダーワールド 覚醒」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。ケイト・ベッキンセールが、当り役“セリーン”を演じて、またまたスクリーンでスタイリッシュに戦っちゃいます。う~ん、でもこの流れ、どっかのシリーズ物でも見たような気が…。  世紀を超えて戦ってきた、“ヴァンパイア”と“ライカン”。同族の長老達を、復讐のため殺害したヴァンパイアの女処刑人・セリーン(ケイト・ベッキンセール)は、“混血種... [続きを読む]

受信: 2012年2月28日 (火) 00時33分

» アンダーワールド 覚醒3D [パピとママ映画のblog]
吸血鬼一族と狼男一族の戦いを描いたホラー・アクション「アンダーワールド」シリーズ第4弾。哀しき宿命を背負ったヴァンパイア処刑人の姿を描く。監督は「シェルター」のモンス・モーリンドとビョルン・スタイン。出演は「ホワイトアウト」のケイト・ベッキンセイル、「...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 1日 (木) 22時23分

» 「アンダーワールド 覚醒」 [みんなシネマいいのに!]
 ハリポタやミッション・インポッシブルのように物凄い人気があるとは思えないけど、 [続きを読む]

受信: 2012年3月 2日 (金) 06時44分

» アンダーワールド 覚醒 [ダイターンクラッシュ!!]
2012年3月1日(木) 21:50~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1300円(映画サービスデー+メガネ持参3D料金) パンフレット:未確認 『アンダーワールド 覚醒』公式サイト 狼男や吸血鬼が感染者と呼ばれ人類に狩られる。 何か妖怪変化のものたちが可哀想だ。絶滅種の野生動物のようだ。 吸血鬼狼男連合の傲慢な人類への反乱でも描くのかと思ったら、人類の何者かと取引し人間に紛れて生活していた狼男との対決だった。 そしてその狼男は、ハイブリッド(混血種)を捕らえて、DNAの調査をし、自らの弱点を克服... [続きを読む]

受信: 2012年3月 2日 (金) 16時45分

» 「アンダーワールド 覚醒」ゲーム感覚で楽しむべしっ!!!! [アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!]
2012年2月24日公開 「アンダーワールド 覚醒」《公式HP》 ■出演■ ケイト・ベッキンセール スティーブン・レイ マイケル・イーリー テオ・ジェームズ インディア・アイズリー チャールズ・ダンス やったぜい!!!! IMAX3D版での上映決定 ゴシック的ムード... [続きを読む]

受信: 2012年3月 3日 (土) 19時05分

» アンダーワールド 覚醒/UNDERWORLD AWAKENING [いい加減社長の映画日記]
これって、シリーズものだったんだぁ・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 人類による非人類種への粛清が行われ、ヴァンパイアとライカン(狼族)とのハイブリッドであるマイケルとセリーンは軍に捕らえられてしまう。 その後、セリーンはアンティジェンという...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 3日 (土) 22時03分

» アンダーワールド 覚醒/UNDERWORLD AWAKENING [いい加減社長の日記]
これって、シリーズものだったんだぁ・・・ 「オフィシャルサイト 」 【ストーリー】 人類による非人類種への粛清が行われ、ヴァンパイアとライカン(狼族)とのハイブリッドであるマイケルとセリーンは軍に捕らえられてしまう。 その後、セリーンはアンティジェンという... [続きを読む]

受信: 2012年3月 3日 (土) 22時16分

» アンダーワールド 覚醒3D    評価★★★60点 [パピとママ映画のblog]
吸血鬼一族と狼男一族の戦いを描いたホラー・アクション「アンダーワールド」シリーズ第4弾。哀しき宿命を背負ったヴァンパイア処刑人の姿を描く。監督は「シェルター」のモンス・モーリンドとビョルン・スタイン。出演は「ホワイトアウト」のケイト・ベッキンセイル、「...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 5日 (月) 15時08分

» 「アンダーワールド 覚醒」 [或る日の出来事]
IMAX初体験で、3Dというよりは、音響の良さと大画面に満足! [続きを読む]

受信: 2012年3月 5日 (月) 23時42分

» アンダーワールド 覚醒 [Diarydiary! ]
《アンダーワールド 覚醒》 - 原題 - UNDERWORLD AWAKENIN [続きを読む]

受信: 2012年3月 7日 (水) 21時43分

» 『アンダーワールド 覚醒』をシネマ・メディュアージュ7で観て、やはりケイトだなあふじき★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★美は力】 ケイト・ベッキンセールである。 それだけ。 ああ、なんて綺麗なんだ。 という訳だか何なんだか、ケイトの美しさに話が付いてきてない。 その ... [続きを読む]

受信: 2012年3月13日 (火) 00時54分

» アンダーワールド 覚醒☆独り言 [黒猫のうたた寝]
もともと暗めな映像な『アンダーワールド』を3Dでっていうのは、ちょっとね、、、無理!猫なら絶対寝ること確信できちゃうし(ぉぃ)当然ながらの2D鑑賞。ええこれで十分堪能できますので(笑)ヴァンパイアとライカン。対立する2つの種族は闇の世界だけの話だったはずなのに... [続きを読む]

受信: 2012年3月14日 (水) 23時01分

» アンダーワールド 覚醒 [Movies 1-800]
Underworld: Awakening (2012年) 監督:モンス・モーリンド&ビョルン・スタイン 出演:ケイト・ベッキンセイル、マイケル・イーリー、テオ・ジェームズ、スティーヴン・レイ ヴァンパイア族と狼人間族の数世紀に渡る戦いを描くホラーアクションの第4弾。 過去3作においては、人類は蚊帳の外という扱いで、その他のヴァンパイア映画と一線を画してきた本シリーズも新展開となる本作で、ついに人類参戦。 ということで、鑑賞前は、「アンダーワールド=人間の知らない世界」という大枠が崩れ、巷に溢れ... [続きを読む]

受信: 2012年3月15日 (木) 01時01分

» ■映画『アンダーワールド 覚醒』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
ケイト・ベッキンセールの出世作にして代表作の「アンダーワールド」シリーズの第4弾『アンダーワールド 覚醒』。 第3弾の『アンダーワールド:ビギンズ』にはケイトは出演していませんでしたが、やっぱりこのシリーズは彼女あってのもの。 体にぴったりしたタイトなラバース... [続きを読む]

受信: 2012年3月20日 (火) 05時05分

» 映画「アンダーワールド 覚醒」敵は最強、味方はわずか! [soramove]
「アンダーワールド 覚醒」★★★☆ ケイト・ベッキンセイル、スティーヴン・レイ、 マイケル・イーリー、テオ・ジェームズ、 インディア・アイズリー、チャールズ・ダンス出演 レン・ワイズマン監督、 88分、2012年2月24日公開 2011,アメリカ,SPE (原題:Underworld 4 AWAKENING ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なの... [続きを読む]

受信: 2012年3月31日 (土) 10時43分

» ケイトを3Dで観るための映画 『アンダーワールド 覚醒3D版』 [映画部族 a tribe called movie]
監督:モンス・モーリンド、ビョルン・スタイン出演:ケイト・ベッキンセイル、スティーヴン・レイ、マイケル・イーリーアメリカ映画 2012年 ・・・・・・5点 [続きを読む]

受信: 2012年7月 9日 (月) 22時40分

» アンダーワールド 覚醒 [銀幕大帝α]
UNDERWORLD AWAKENING/12年/米/88分/アクション・ホラー/R15+/劇場公開(2012/02/24) −監督− *モンス・モーリンド 過去監督作:『シェルター』 *ビョルン・スタイン 過去監督作:『シェルター』 −製作− レン・ワイズマン −キャラクター創造− レン・ワイズマ...... [続きを読む]

受信: 2012年7月17日 (火) 01時26分

» 「アンダーワールド覚醒」 復活!ケイト・ベッキンセイル(゚▽゚*) [ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て]
またまたヴァンパイアと狼男のお話し[E:shine] ただし、トワイライト・サー [続きを読む]

受信: 2012年7月19日 (木) 00時02分

« 生きてるものはいないのか | トップページ | トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1/The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1 »