« 第84回アカデミー賞結果発表 -授賞スピーチ&インタビュー- | トップページ | 顔のないスパイ/The Double »

2012年2月29日 (水)

ヤング≒アダルト/Young Adult

Photo 結婚に失敗し、仕事にも行き詰っている30代の女性が、既に結婚して子供も生まれる高校時代の元恋人と無理矢理復縁しようとする姿を描いた人間ドラマ。主演はオスカー女優シャーリーズ・セロン。共演にパトリック・ウィルソン、J・K・シモンズが出演している。監督・脚本は『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマンとディアブロ・コディコンビが務めた。
>>公式サイト

物語なら構わないけれど現実では嫌だ…

book あらすじ・作品情報へ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

女性限定試写会も納得の女性向きドラマ。しかし観ていて女性に限らず主人公名メイビス(シャーリーズ・セロン)に共感できるかどうかが大きく分かれるだろうし、それによって作品の評価も割れるであろうことが想像に難くない作品だった。かく言う私は…気持ちは解るけれど、もはやここまできたら心の病じゃないのか?と一歩引いた感じて観ていたように思う。終盤である現実が判明するまでは…。メイビスの職業は人気小説の作家。何で人気小説家と書かないかと言えば、ゴーストライターだから。人気といっても既にそれは下降していて、最終回の原稿を編集者に催促されている。そんな彼女の元に1通のメールが届くのだが、それは高校時代の恋人バディ(パトリック・ウィルソン)からだった。

02

03

内容は彼の赤ちゃんが生まれたというもの。迷っていた彼女だったが、突如決意して田舎に帰る事にする。洒落たマンション、アップルのノートPCを自然に使いこなし、車はミニ。いかにも都会で成功を納めた環境と本人のどこか追い込まれたような表情のアンバランスさがこの後の展開に微妙な不安を抱かせる。田舎に帰ってすぐさまバディと会うのかと思いきや、最初に入ったバーで同窓生のマット(パットン・オズワルト)と出会う。高校時代のいじめ暴力で下半身に障害が残っている彼は、どこかこの田舎町で浮いている彼女と唯一まともに話をする存在としてポイントとなる人物だった。後に行くに連れてその理由が判明するのだが、ここが実はこの作品の重要なところだと思う。

04

05

簡単に言えば高校時代は抜群の美貌で人気ナンバーワンだった彼女だが、それから十数年を経た今となっては招かれざる客なのだ。それが何故なのかは具体的には明かされないのだが、過去に何かがあったのだろう。それは彼女の高ビーな性格に起因することかもしれないし、或いは都会で成功した女性への嫉妬もあるかもしれない。要はメイビスの中では自分が何でも自分中心に振舞えたあの頃のままなのだ。しかし残念ながら時の流れはみな平等であり、メイビス本人も含めて誰一人としてあの時のままではいられない。にも拘らず彼女は昔の調子でバディを自分のものにしようとするのである。本人は気付いていなくても、周りから見た彼女はピエロでしかなく、滑稽にして哀れとしか言いようが無い。

06

07

全てにおいて自己中心的な思考しかない彼女は、バディは今の結婚に満足していないのだと思い込むのだが、それがどこまで本気なのかが解らない所が怖くもあり、セロンの演技の真骨頂と言える。心の底からそう思っているなら完全に心の病だし、解っていてもそうせざるを得なかったのなら余りに哀しい女性だが、不安定な彼女の心のありようは不快感を伴いつつも、心の底から嫌いきれない何かを感じさせる。彼女の演技はその微妙で繊細なバランスの取り方が絶妙なのだ。演出も面白い。自分が乗ってきたミニをぶつけてしまうと、サクッと実家にあった昔の自分の車に乗り換える。要するに車も男も上手く行かなくなったら乗り換えればいい位にしか考えていない彼女らしさを表していた。

08

09

結局、赤ちゃんの命名パーティの時、メイビスはバディにまたやり直そうと持ちかけるのだが、「どうかしてる。帰ってくれ。」とニベもなく拒絶されることになる。ともに招かれていたメイビスの両親を含め多くの人間の前でバディの奥さんベス(エリザベス・リーサー)に怒鳴り散らす彼女。そして勢いで彼女はとんでもない告白をする。即ち過去にバディとの間に子供が出来たけれど3ヶ月で流産したんだと。何ともまあ自分だけでなく、自分が不幸になるならいっそ道連れ的な発想が怨念めいていて凄まじい。今となっては唯一の彼女の味方であるマットの元を訪れた彼女は彼と一夜を共にするのだった。彼女はこれでようやく今現在自分の置かれた立場を理解する、いや正確に言えば受け入れる。

10

11

高校時代には確か似合ったマットとの格差も、大人になれば一人の男と女として何も違いはない。勿論、彼女は一応は作家として成功し彼は体に障害がある訳で、物質的な意味では差はあるけれど、人間としての差など何もないことに気付くのである。壊れたミニに乗って家に帰る彼女は、それそのものが彼女の成長を意味するし、ようやく大人になった証左だと言えるだろう。彼女に共感は出来ないが、彼女のような人間がいて自分を受け入れるのに苦しむその事自体は納得できる。が、世間一般ではこういう地雷女は迷惑極まりないのも事実だ(苦笑)

個人的おススメ度3.5
今日の一言:子供だからコーラばっか飲んでるんだろね…
総合評価:69点

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« 第84回アカデミー賞結果発表 -授賞スピーチ&インタビュー- | トップページ | 顔のないスパイ/The Double »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/44304486

この記事へのトラックバック一覧です: ヤング≒アダルト/Young Adult:

» ジェイソン・ライトマン監督、シャーリーズ・セロン主演『ヤング≒アダルト』 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
注・内容、台詞に触れています。「JUNO/ジュノ」の監督・脚本コンビ、ジェイソン・ライトマンとディアブロ・コーディが再びタッグを組んだ『ヤング≒アダルト』出演はシャーリーズ・セロン、パトリック・ウィル... [続きを読む]

受信: 2012年2月29日 (水) 01時52分

» 『ヤング≒アダルト』 [ほし★とママのめたぼうな日々♪]
  予告編が、メチャクチャ面白そうで惹かれた  『ヤング≒アダルト』(公式サイト)を、観て参りました。   『セイジ 陸 [続きを読む]

受信: 2012年2月29日 (水) 08時04分

» ヤング≒アダルト / YOUNG ADULT [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 初めにこの写真見つけたとき、なんでシャーリーズがキティT着てるのー どうしちゃったのかと思わずゴシップに載せたくらい 違和感たっぷりだったこの写真、実はこの映画のスチールフォトだった。 「JUNO...... [続きを読む]

受信: 2012年2月29日 (水) 10時36分

» ヤング≒アダルト [佐藤秀の徒然幻視録]
へこんだ車はまだ走り続ける 公式サイト。原題:YOUNG ADULT。ジェイソン・ライトマン監督、シャーリーズ・セロン、パトリック・ウィルソン、パットン・オズワルト、エリザベス・リー ... [続きを読む]

受信: 2012年2月29日 (水) 11時02分

» ヤング≒アダルト [to Heart]
あなたは、ワタシを、笑えない。 原題 YOUNG ADULT 製作年度 2011年 上映時間 94分 脚本 ディアブロ・コディ 監督 ジェイソン・ライトマン 出演 シャーリーズ・セロン/パットン・オズワルト/パトリック・ウィルソン/エリザベス・リーサー 仕事も恋愛もうまくいかない30...... [続きを読む]

受信: 2012年2月29日 (水) 19時40分

» ヤング≒アダルト・・・・・評価額1550円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
青春の終わりはいつ? ジェイソン・ライトマンとディアブロ・コディという、2007年のヒット作「JUNO/ジュノ」の監督・脚本家コンビによる、青春の思い出から逃れられない中年女性の、二十年目の“卒業”を描...... [続きを読む]

受信: 2012年2月29日 (水) 23時47分

» 『ヤング≒アダルト』 [・*・ etoile ・*・]
'12.02.13 『ヤング≒アダルト』(試写会)@パラマウント試写室 migちゃんのお誘い。自分でも応募したけどハズレ シャーリーズ・セロン好きだから見たかった! ありがとう(人’▽`) この日はパラマウント試写室での女性限定試写会ということで、上映後、伊藤さとりさんの司会でゲスト(お名前を失念)を招いてのトークセッションがあった。時間の都合で途中で失礼してしまった。ごめんなさい・・・ *ネタバレありです! 「人気ドラマのゴーストライターをしているメイビス。30代バツイチ彼氏なし。しか... [続きを読む]

受信: 2012年3月 1日 (木) 01時36分

» ヤング≒アダルト [象のロケット]
アメリカ・ミネソタ州ミネアポリス在住のメイビスは、ヤングアダルト(少女向け)小説のゴーストライターをしている37歳の独身女性。 仕事が行き詰ってしまったある日、高校時代の恋人バディの妻ベスから、彼らの子どもの誕生パーティへの招待状が届く。 荷物をまとめて故郷の田舎町マーキュリーへ戻ったメイビスは、バーで出会った元同級生の男性マットに、バディとヨリを戻すつもりだと打ち明けるのだが…。 ヒューマンドラマ。... [続きを読む]

受信: 2012年3月 1日 (木) 17時49分

» 『ヤング≒アダルト』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ヤング≒アダルト」□監督 ジェイソン・ライトマン □脚本 ディアブロ・コディ □キャスト シャーリーズ・セロン、パトリック・ウィルソン、パットン・オズワルト、     J・K・シモンズ、エリザベス・リーサー、コレット・ウォルフ■...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 2日 (金) 08時47分

» ヤング≒アダルト [Memoirs_of_dai]
イタい上からセロン 【Story】 37歳でバツイチ、恋人もいない、執筆中のヤングアダルトシリーズは終了間近で新作の予定もない自称作家のゴーストライター メイビス (シャーリーズ・セロン)は、うかな...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 3日 (土) 09時01分

» 「ヤング≒アダルト」 [或る日の出来事]
ほとんど、シャーリーズ・セロンさんの魅力で引っ張る映画。 [続きを読む]

受信: 2012年3月 4日 (日) 00時06分

» 私ってウザかったの? ~『ヤング≒アダルト』 [真紅のthinkingdays]
 YOUNG ADULT  30代後半バツイチ、ヤングアダルト小説のゴーストライター、メイビス(シャ ーリーズ・セロン)は、高校時代の元彼バディ(パトリック・ウィルソン)からE メールを受け取る...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 4日 (日) 22時33分

» ヤング≒アダルト     評価★★★60点 [パピとママ映画のblog]
「JUNO/ジュノ」の監督・脚本コンビ、ジェイソン・ライトマンとディアブロ・コーディが再びタッグを組んだヒューマンドラマ。仕事も恋愛もうまくいかない30代女性が、妻子のいる元恋人と復縁しようとする様を描く。出演は「ザ・ロード」のシャーリーズ・セロン、「インシ...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 5日 (月) 15時16分

» ヤング≒アダルト [映画的・絵画的・音楽的]
 『ヤング≒アダルト』を日比谷のTOHOシネマズシャンテで見ました。 (1)最近、洋画は「TOHOシネマズシャンテ」でしか見ていない感じで、映画館の入口に掲示してある公開中作品のポスターからすると、どれもクリアしてしまっています!銀座周辺にはたくさん映画館はありま...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 8日 (木) 05時47分

» ヤング≒アダルト [Movies 1-800]
Young Adult (2011年) 監督:ジェイソン・ライトマン 出演:シャーリーズ・セロン、パットン・オズワルト、パトリック・ウィルソン 妻子ある元彼とよりを戻そうと目論み、故郷に帰ってきた女性の姿を描くシニカル・コメディ。 癖のある人物を描くのが得意な監督、今時の女子の描写が抜群の脚本家、美人オスカー女優の演じるビッチ役と3拍子揃った文句なしの作品。 通常のハリウッド映画なら、こんな駄目人間も成長するのが定番だが、そうはならないエンディングも現実的でグッド! モンスターペアレントに代表... [続きを読む]

受信: 2012年3月 9日 (金) 00時34分

» 「ヤング≒アダルト」 [みんなシネマいいのに!]
 人生にはモテキがあると言われるが、それを含めてピークというものがある。 それが [続きを読む]

受信: 2012年3月 9日 (金) 01時15分

» ヤング≒アダルト [風に吹かれて]
自己中な思い込み女過去は過去公式サイト http://www.young-adult.jp監督: ジェイソン・ライトマン  「JUNO/ジュノ」 「マイレージ、マイライフ」大都市ミネアポリスで一人暮ら [続きを読む]

受信: 2012年3月 9日 (金) 13時36分

» ヤング≒アダルト [心のままに映画の風景]
ヤングアダルト小説のゴーストライターである37歳バツイチのメイビス・ゲイリー (シャーリーズ・セロン)は、都会でそれなりに華やかな一人暮らしをするものの、うかない日々を過ごしていた。 ある日、高...... [続きを読む]

受信: 2012年3月 9日 (金) 19時22分

» イタい主人公! [笑う学生の生活]
27日のことですが、映画「ヤング≒アダルト」を鑑賞しました。 題名通り ヤングなアダルト 30代の大人の女性だが、こころは10代のまま・・・ 結婚し子どももいる高校時代の恋人とヨリを戻そうとする かなりイタいキャラである これが脇役ではなく 主人公であるから面白...... [続きを読む]

受信: 2012年3月10日 (土) 11時03分

» 映画「ヤング≒アダルト」大人になりきれないって誰もが思ってる [soramove]
「ヤング≒アダルト」★★★ シャーリーズ・セロン、パトリック・ウィルソン、 パットン・オズワルト、エリザベス・リーサー出演 ジェイソン・ライトマン監督、 126分、2012年2月25日公開 2011,アメリカ,パラマウント ピクチャーズ ジャパン (原題:YOUNG ADULT ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「『モンスタ... [続きを読む]

受信: 2012年3月11日 (日) 21時00分

» 「ヤング≒アダルト」 [てんびんthe LIFE]
「ヤング≒アダルト」TOHOシネマズシャンテで鑑賞 2012-026 終わった後、前評判ほど面白いとは思えませんでした。 というのが率直な感想。 37歳という微妙な年齢。 これが最後のチャンスかもしれないけど、まだまだ自分もイケルと思う勘違い。 そんな勘違いもあんな美人だったからしてしまったのでは? たとえば10人並みかそれ以下の容姿だったらあんな風に考えられるだろうかって思いました。 初めからあきらめに入っているだろうから元カレが結婚して子供が生まれたからってそこの家に行くこと... [続きを読む]

受信: 2012年3月12日 (月) 22時03分

» ヤング≒アダルト / Young Adult [うだるありぞな]
ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    ハリウッドの中でも、美しさではトップクラスで、しかも演技力も定評のあるシャーリーズ・セロン主演。 共演のパトリック・ウィルソンは、「レイクビュー・テラス 危険な隣人」でサミュエル・ジャクソン...... [続きを読む]

受信: 2012年3月19日 (月) 10時12分

» 『ヤング≒アダルト』身も心もイタいのは、やがて治まります。 [Healing ]
ヤング≒アダルト ★★★★ 私とは似ても似つかない!? NO!NO!NO! 自分の中にある、大人になり切れないイタい部分 大好きな映画『JUNO/ジュノ』のオスカー脚本家ディアブロ・コディと 『JUNO/ジュノ』『マイレージ、マイライフ』のジェイソン・ライトマン監督が 見せてくれました〜! 今度は、オスカー女優シャーリーズ・セロンをヒロインに 仕事もうまくい... [続きを読む]

受信: 2012年3月31日 (土) 01時22分

» ヤング≒アダルト [こんな映画見ました〜]
『ヤング≒アダルト』---YOUNG ADULT---2010年(アメリカ)監督:ジェイソン・ライトマン出演:シャーリーズ・セロン 、パットン・オズワルト 、パトリック・ウィルソン、エリザベス・リーサー 高校時代の栄光を引きずる自称作家の30代後半バツイチ女性が、久...... [続きを読む]

受信: 2012年3月31日 (土) 22時43分

» ヤング≒アダルト [ダイターンクラッシュ!!]
2012年4月15日(日) 18:30~ TOHOシネマズシャンテ2 料金:0円(シネマイレージカード ポイント利用) パンフレット:未確認 『ヤング≒アダルト』公式サイト 田舎のハイスクールで女王様だったシャーリーズ・セロン。 ミネアポリスで独身ライターとして生活しているが、あまり楽しくない人生だ。 高校時代の彼から子供が生まれたのでお祝いの会に来てくれとのメールを見て、何を思ったか彼とよりを戻そうと、栄光の時代を過ごした地に帰郷。 田舎者と私は違うと暴走状態の彼女は、大いなる勘違いの末、とん... [続きを読む]

受信: 2012年4月18日 (水) 01時22分

» ■映画『ヤング≒アダルト』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
くー、イタい、イタ過ぎる。。。 何がイタいって、37歳独身の女性ライター、田舎から出てきて都会で一人暮らし、ほぼアル中気味…。 なんだか、この主人公のメイビスの行動が他人とは思えないようなこの映画『ヤング≒アダルト』。 とは言え、主人公のメイビスを演じているの... [続きを読む]

受信: 2012年5月 2日 (水) 01時01分

» 映画『ヤング≒アダルト』を観て [kintyres Diary 新館]
12-20.ヤング≒アダルト■原題:Young Adult■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:94分■観賞日:3月1日、TOHOシネマズシャンテ □監督・製作:ジェイソン・ライトマン□脚本・製作:ディアブロ・コディ◆シャーリーズ・セロン(メイヴィス・ゲイリー)◆パトリック...... [続きを読む]

受信: 2012年5月 6日 (日) 21時43分

» ヤング≒アダルト [ここなつ映画レビュー]
ひりひりとした気持ちになる。観終わって、爽快感とか、達成感とかとは無縁なのだけれど、「そうは言っても生きて行かねば」などと思いつつ、席を立つ作品。シャーリーズ・セロン程の美人がこの役を…という気持ちも出てくるが、シャーリーズ・セロン程の美人でなければ成立しなかった。そして、都市近郊に生まれ育って、今はメガロポリスで生きている私には、この作品の背景にあるものが判り過ぎる程判る。 ストーリー言いつつ、ネタバレしつつ、の感想。 ミネアポリスでヤングアダルト小説のゴーストライ... [続きを読む]

受信: 2012年6月 8日 (金) 15時47分

» ヤング≒アダルト [銀幕大帝α]
YOUNG ADULT/11年/米/94分/コメディ・ドラマ/劇場公開(2012/02/25) −監督− ジェイソン・ライトマン 過去監督作:『JUNO/ジュノ』 −製作− ジェイソン・ライトマン −製作総指揮− ジョン・マルコヴィッチ −出演− *シャーリーズ・セロン…メイビス・ゲイリー...... [続きを読む]

受信: 2012年7月20日 (金) 22時47分

» ヤング≒アダルト [いやいやえん]
シャーリーズ・セロン主演。痛くて笑えないけどすっごいリアル。 学生時代は美人でモテて誰よりも輝いていた存在、だけど現在はというとバツいちでペットと酒に溺れる日々。そんな彼女が「自分が一番輝いていた」と思っている学生時代の「あの頃の相手」から招待状をもらう。 あの頃のまま成長できずにいるメイビスがまさに「ヤングアダルト」で滑稽に見えた。しかし滑稽に見えながらも共感出来るところがあって、彼女がただ「痛い女」としては見れなかった。 キティちゃんTシャツを着ててもシャーリーズは美しかったけれど... [続きを読む]

受信: 2012年7月25日 (水) 09時31分

« 第84回アカデミー賞結果発表 -授賞スピーチ&インタビュー- | トップページ | 顔のないスパイ/The Double »