« ポテチ | トップページ | 王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件/狄仁傑之通天帝國 »

2012年5月16日 (水)

恋と愛の測り方/Last Night

Photo_2 結婚3年目の夫婦が、お互いに別の男性と女性に心揺れる姿を描いたラブロマンス。主演は『タイタンの逆襲』のサム・ワーシントンと『ロンドン・ブルバード』のキーラ・ナイトレイ。共演に『最後の恋のはじめ方』のエヴァ・メンデスと『フェアウェル さらば、哀しみのスパイ 』のギョーム・カネという豪華な俳優が出演している。監督はこれがデビュー作のマッシー・タジェディン。
>>公式サイト

男女の仲はかくも複雑

book あらすじ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01_2

本当に一言でいうならばどっちもどっちな夫婦の物語だ。本質的にはこの手の作品は私の嫌いな部類に入るはずで、予想通り最初のうちはこのバカ夫婦(と思っていた)にイライラし通しだった。が、半ばを過ぎる辺りからこの夫婦それぞれの想いが見えてくるに従って意外にも引きこまれて観てしまった。本作で描かれる夫婦はファッション雑誌のライターで本も1冊出版しているジョアンナ(キーラ・ナイトレイ)と、不動産関係の会社に勤めるマイケル(サム・ワーシントン)である。2人は結婚3年目で、少なくとも序盤を見る限りでは非常に上手く行っている夫婦だった。事の発端はマイケルが会社の仕事関係のパーティーにジョアンナを連れて行ったことだ。

02_2

03_2

会場で紹介された美しい女性ローラ(エヴァ・メンデス)はマイケルの同僚なのだが、彼女は2人の間にただならぬ雰囲気を感じ取るのだった。この辺女性の、そして妻の勘は侮れない。ただ、マイケルの言動を見ていると浮気をしているふうでもないのだが、ジョアンナは一方的に嫉妬して彼にあたってくる。ただ嫉妬するということは彼の事を愛している証でもあるワケで、それが解っているからこそマイケルは彼女の機嫌を直そうと夜食を作ったりするするのだ。このシーン、マッチョなイメージのサムがやけに可愛らしく見えた。さて本題はここからだ。翌日の出張にはローラも一緒に行くという。朝から落ち着かない彼女がカフェに出かけると、とある男性から声をかけられる。

04_2

05_2

男性はジョアンナの元カレで作家のアレックス(ギョーム・カネ)。不機嫌だったジョアンナの顔に一気に明るい笑顔が浮かぶ。ハッキリ行ってこの後の予想が出来そうなほど嬉しそうな笑顔で、何も言わずとも彼女が彼の事をまだ好いているのが良く解った。ここから先は、出張先のフィラデルフィアでローラと宜しくやってしまうマイケルと、ニューヨークでアレックすと宜しくやってしまうジョアンナの二元中継になる。徐々に徐々に相手との距離感を縮めて行く2人。例えばマイケルはローラと酒を飲み、下着でホテルのプールにはいったりするし、はたまたジョアンナは太ももも露に、まるでアレックスを誘うようなポーズをとったりするのだ。

06_2

07_2

ポイントはお互いにそう簡単にことに及んだり、一線を越えたりしないところだろう。たっぷりと時間をかけて描かれる男女の距離感は、それを丁寧と受け止めるか冗長的と受け止めるかが微妙な所だと思う。もちろんその辺も監督は計算尽くなのだろうが。それにしてもキーラは非常にスレンダーなので当然胸もない。だが流石に自分を魅力的に見せることにかけては超一流だ。あんな風に見せ付けられて理性が飛ばない男などいるわけがない。しかしアレックスがことに及ぼうとすると、それだけは断るのだ。「夫の顔を見られなくなるから。」と言って。逆にマイケルは酒の勢いも手伝い、ローラの誘いに乗って彼女を抱いてしまう。必死に自制しようとしている姿が伝わるだけに同性としては複雑な心境だ。

08_2

09_2

それにしても面白いのはこの2人のセックスに対するスタンスと愛に対するスタンスの差だ。アンナはセックスこそしない、しかし彼女は同時にアレックスにも「I love you.」と言えてしまう。一方マイケルはセックスはする、そしてローラの事は好きだけれど愛してはいない。こんな2人なのにお互いにどちらを選ぶと言えば間違いなく夫と妻を選ぶのだ。何故ならお互いに愛し合っているから。男は愛していなくても魅力的な女性とセックスはできる。それは同じ男として理解できるのだが、流石に私にはジョアンナの気持ちは理解しにくい。それにしても微妙なのは単純にセックスをしたマイケルは浮気で、しなかったジョアンナは浮気ではないと言い切れないところだろう。

10

11

女性から見たらそんなの関係ない!セックスしたら言い訳できないでしょ!となるかもしれないが、男性からしたらアレックスに「I love you.」と言った時点でそれは浮気じゃなくて本気じゃないかとも思うのだ。ラストにジョアンナが昨晩めかしこんで出かけたことに気付くマイケル。そしてジョアンナがそんなマイケルに何かを口にしようとした瞬間黒味に飛んで終わる…。彼女は何を言ったのか。私は少なくとも全てを話すようなことはしないと思う。そしてマイケルもジョアンナが何も言わない以上はそれ以上聞かないだろう。お互い全てを曝け出さなくてもそこに愛は存在し得るのだから。

個人的おススメ度4.0
今日の一言:久々にキーラが綺麗で可愛かったなぁ
総合評価:79点

作品情報
キャスト:キーラ・ナイトレイ、サム・ワーシントン、エバ・メンデス、グリフィン・ダン、ギョーム・カネ
監督:マッシー・タジェディン
製作:ニック・ウェクスラー、マッシー・タジェディン、シドニー・デュマ
製作総指揮:クリストフ・ランデ、バディ・エンライト
脚本:マッシー・タジェディン
撮影:ピーター・デミング
美術:ティム・グライムス
編集:スーザン・E・モース
衣装:アン・ロス
音楽:クリント・マンセル
原題:Last Night
製作国:2010年アメリカ・フランス合作映画
配給:アルシネテラン
上映時間:92分
映倫区分:G

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ポテチ | トップページ | 王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件/狄仁傑之通天帝國 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/45274504

この記事へのトラックバック一覧です: 恋と愛の測り方/Last Night:

» 恋と愛の測り方 [Memoirs_of_dai]
体か心か… 【Story】 結婚3年目を迎えるニューヨーク在住の夫婦、マイケル(サム・ワーシントン)とジョアンナ(キーラ・ナイトレイ)。ある夜、マイケルが同僚の美女ローラ(エヴァ・メンデス)と出...... [続きを読む]

受信: 2012年5月16日 (水) 06時46分

» 恋と愛の測り方/キーラ・ナイトレイ [カノンな日々]
キーラ・ナイトレイとサム・ワーシントンが夫婦役を演じて、結婚3年目を迎えてすれ違いだした夫婦の行く末を軽妙かつロマンチックに描くラブストーリーです。監督はこれが初監督作 ... [続きを読む]

受信: 2012年5月16日 (水) 09時02分

» 恋と愛の測り方 [to Heart]
原題 LAST NIGHT 製作年度 2011年 製作国・地域 アメリカ/フランス 上映時間 92分 監督・脚本 マッシー・タジェディン 出演 キーラ・ナイトレイ/サム・ワーシントン/エヴァ・メンデス/ギョーム・カネ 結婚3年目にして、擦れ違いが生じるようになってしまった夫婦の行...... [続きを読む]

受信: 2012年5月17日 (木) 01時12分

» 恋と愛の測り方 [とりあえず、コメントです]
キーラ・ナイトレイ&サム・ワーシントンのカップルを中心に描いたラブストーリーです。 予告編で久々に綺麗なキーラの横顔を見て、どんな愛の物語が描かれているのか気になっていました。 二人の愛の行方を見つめながら、最後まで目が離せないような作品でした。 ... [続きを読む]

受信: 2012年5月17日 (木) 08時47分

» 「恋と愛の測り方」:手に汗握るオトナの駆け引き [大江戸時夫の東京温度]
映画『恋と愛の測り方』はイラン系アメリカ人女性マッシー・タジェディンの監督デビュ [続きを読む]

受信: 2012年5月17日 (木) 23時41分

» 恋と愛の測り方 [心のままに映画の風景]
ニューヨークに暮す、マイケル(サム・ワーシントン)とジョアンナ(キーラ・ナイトレイ)は、結婚3年目を迎える夫婦。 あるパーティで、マイケルと同僚のローラ(エヴァ・メンデス)に疑いを抱いたジョア...... [続きを読む]

受信: 2012年5月20日 (日) 01時02分

» 『恋と愛の測り方』 (2010) / アメリカ・フランス [Nice One!! @goo]
原題: LAST NIGHT 監督: マッシー・ダジェディン 出演: キーラ・ナイトレイ 、サム・ワーシントン 、エヴァ・メンデス 、ギョーム・カネ 観賞劇場: 新宿ピカデリー 公式サイトはこちら。 キーラとサムということで気になっていた本作なんですが、とにかく上...... [続きを読む]

受信: 2012年5月20日 (日) 09時20分

» ◆『恋と愛の測り方』◆ ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2010年:アメリカ+フランス合作映画、マッシー・ダジェディン監督&脚本、キーラ・ナイトレイ、サム・ワーシントン、エヴァ・メンデス、グリフィン・ダン、ギヨーム・カネ出演。 [続きを読む]

受信: 2012年5月26日 (土) 12時45分

» 恋と愛の測り方 [風に吹かれて]
三年目の浮気公式サイト http://www.alcine-terran.com/koitoa結婚して3年になるニューヨーク在住の夫婦、マイケル(サム・ワーシントン)とジョアンナ(キーラ・ナイトレイ) [続きを読む]

受信: 2012年5月26日 (土) 23時58分

» 恋と愛の測り方      評価★★★★82点 [パピとママ映画のblog]
ニューヨークを舞台に、4人の男女の想いが交差する一夜を描く、「ジャケット」の脚本家、マッシー・タジェディンの初監督作。出演は「ロンドン・ブルバード LAST BODYGUARD」のキーラ・ナイトレイ、「アバター」のサム・ワーシントン、「フェアウェル さらば、哀しみの...... [続きを読む]

受信: 2012年5月27日 (日) 11時23分

» 「恋と愛の測り方 」 [みんなシネマいいのに!]
 結婚3年目の夫婦、ジョアンナとマイケル。 パーティの席でマイケルが同僚のローラ [続きを読む]

受信: 2012年6月 3日 (日) 10時00分

« ポテチ | トップページ | 王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件/狄仁傑之通天帝國 »