« ブラック・ブレッド/Pa negre | トップページ | 図書館戦争 革命のつばさ »

2012年6月26日 (火)

アタック・ザ・ブロック/Attack the Block

Photo ある日ロンドンの公共団地に隕石が落下した。中から現れたのはなんとエイリアン、しかし不良少年たちはそのエイリアンを寄ってたかって殺してしまう。それがとんでもない騒動の始まりだとも知らず…。ジョン・ボイエガら若手俳優のほかに『宇宙人ポール』のニック・フロストらも出演。監督はコメディアンのジョー・コーニッシュ、製作総指揮をエドガー・ライトが務める。
>>公式サイト

あんまり期待しすぎなければ…

book あらすじ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

ブロックとは何ぞや…と思っていたらすぐに解った。ロンドンにある貧しい人たちが多くすむ公共団地のことで、そこにすむ不良少年たちが攻めてきたエイリアンたちと戦うから『アタック・ザ・ブロック』と言うワケだ。この手の団地がロンドンにもあるのにちょっと意外ではある。さて、モーゼス(ジョン・ボヤーガ)という15歳のクセにやけに老け顔の少年をリーダーにした不良グループは、ある日夜道で出くわした女性サム(ジョディ・ウィテカー)を脅して金目のものを奪い取ろうとする。するとそこに突然隕石が落ちてきて…。なにやら『エイリアン』に出てくるエイリアンの1/4スケールぐらいのヤツが現れるのだが、何と彼らはそいつを全員でボッコボコにして殺してしまうのだ。

02

03

エイリアンのサイズといい、弱さといい、やけに貧相かつショボイ相手にいささか拍子抜けだったのだが、何とこれは序章に過ぎなかった。このあと大量の隕石と共に大量の凶暴なエイリアンが襲来するのである。ところが現れたエイリアンは最初のタイプとは異なり、全身真っ黒で幾重にも生えた鋭い牙は青白く光っている。別にエイリアンの姿に決まりなどないので何でも良いのだが、なにやらやけに安っぽい気がするのは私だけだろうか。ただ不良グループとエイリアンとの戦いが始まると、そんな安っぽさが気にならないテンポの良さで物語が展開されていく。エイリアンと人間が戦う作品自体は別に珍しくも無いが、この作品で特徴的なのはモーゼスたちは別に地球のために戦っているわけではない点だ。

04

05

彼らが戦うのはエイリアンが襲ってくるからで、しかも彼らの縄張りである団地に我が物顔で押し入ってきたからなのである。つまりエイリアンであろうが人間であろうが、彼らの行動は変わらないということだ。花火、爆竹、刀、金属バット、ナイフと思い思いの武器を手にエイリアンたちに戦いを挑む不良たち。しかしながら敵は思いのほか数が多かった!ただ警察官2人がエイリアンに惨殺されるシーンはあるものの、それでも彼らたちの周りに漂う空気感はやけに緩い。大体『宇宙人ポール』のニック・フロストが出演していたり、『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』のエドガー・ライトが製作しているのだから、てっきり私はコメディがらみの展開を見せるのかと思っていた。

06

07

ところが予想に反して仲間の一人が殺されることに。これがまあ結構エグイ殺され方だったりする…(苦笑)そこから先の不良たちはひたすら逃げの一手になってしまうのだった。それはそれで緊迫感も高まっていいのだが、個人的にはもうちょっと笑いが多くても良かったと思う。サムの家に逃げ、友達の家に逃げ、しかし何故かエイリアンたちは的確にモーゼスたちを追ってくる。その秘密は一番最初に殺したエイリアンにあった。secretどうやら最初のエイリアンはメスで、追ってくるエイリアンはオスらしい。つまり彼女を殺したことでモーゼスたちの体にフェロモンが付着し、その匂いを奴らは追ってきていたのだ。secretなるほどこの設定は中々思いつかない。

08

09

そこでモーゼスは自分をおとりに一箇所にエイリアンを集めて一気に退治してやろうと計画する。ここが本作一番のスペクタクルシーンだった。団地の一室に集めたエイリアンをまるごとガス爆発で吹っ飛ばすというこのシーン、まるでハリウッド映画のワンシーンを観ているようなのだが、あくまでも爆発しているのは公共団地というのが可笑しい。冷静に見ると何故警察が来ているのに全くエイリアンに気付かないのかとか、逃げる時に律儀に自転車で逃げるメンバーがいるのは何故なのかとか突っ込みたいところはあるのだが、この手の作品では物語の本筋以外の部分の矛盾点はスルーするのがお約束と言うものだろう。そうしてみると笑い、ドキドキ、感動ともにそこそこ楽しめる作品ではあった。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:タラちゃんの2011年度7位らしいけど…
総合評価:63点

作品情報
キャスト:ジョディ・ウィッテカー、ジョン・ボヤーガ、アレックス・エスメイル、フランツ・ドラメ、リーオン・ジョーンズ、サイモン・ハワード、ルーク・トレッダウェイ、ジャメイン・ハンター、ニック・フロスト
監督:ジョー・コーニッシュ
製作:ニラ・パーク、ジェームズ・ウィルソン
製作総指揮:マシュー・ジャスティス、テッサ・ロス、ジェニー・ボーガーズ、ウィル・クラーク、オリビエ・クールソン、エドガー・ライト
脚本:ジョー・コーニッシュ
撮影:トム・タウネンド
美術:マーカス・ローランド
編集:ジェナサン・エイモス
音楽:スティーブン・プライス
原題:Attack the Block
製作年:2011年
製作国:イギリス
配給:アステア、パルコ
上映時間:88分
映倫区分:PG12

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« ブラック・ブレッド/Pa negre | トップページ | 図書館戦争 革命のつばさ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/45878818

この記事へのトラックバック一覧です: アタック・ザ・ブロック/Attack the Block:

» 「アタック・ザ・ブロック」少年が男に変わる時 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
タランティーノ監督が年間ベストの7位に挙げていた映画。 新人監督と映画初出演の子どもたちが見せる、新しい形の少年ギャングヒーロー☆ 「団地に住む少年たちが襲ってきたエイリアンをやっつける話」と聞いて、ポケモンやドラえもんみたいな話と思った人は、『今すぐ家に帰ってNARUTOでも見てな』... [続きを読む]

受信: 2012年6月26日 (火) 15時45分

» アタック・ザ・ブロック/ Attack the Block [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click タランティーノ選出、去年のベスト7位 「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」のエドガー・ライト製作総指揮 初監督のジョー・コーニッシュによるSFパニック・アクション。 ちょっとどうかなぁ...... [続きを読む]

受信: 2012年6月26日 (火) 20時25分

» アタック・ザ・ブロック/子供たちは夜の住人 [映画感想 * FRAGILE]
アタック・ザ・ブロックAttack the Block/監督:ジョー・コーニッシュボン/2011年/イギリス 団地の悪ガキVS毛むくじゃらエイリアン! 最近とんと見かけなくなったように思うジュブナイル映画、お子さん主人公のアドベンチャー映画、あのかんじがね、すごいある映画でした。そのわりに、主人公モーゼズ(ジョン・ボヤーガ)以外のこどもキャラがちょっと弱いかな? とも思います。まあそりゃ「グーニーズ」みたいにはなかなかならないよね。でもがんばってるよ! がんばったよ! あらすじ:エイリ... [続きを読む]

受信: 2012年6月27日 (水) 11時46分

» 映画「アタック・ザ・ブロック」 感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog@FC2]
映画『アタック・ザ・ブロック』(公式)を先日シネクイントにて劇場鑑賞。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら60点にします。 ざっくりストーリー ある晩、ロンドンの団地...... [続きを読む]

受信: 2012年6月28日 (木) 20時12分

» アタック・ザ・ブロック [コツコツと映画を観てます。]
2012/6/25(月)、「ベルフラワー」鑑賞後に、シネクイントで鑑賞して来ました! アタック・ザ・ブロック 公式サイト 解説:イギリス・ロンドンの公共団地を襲撃したエイリアンと団地の不良少年たちがバトルを繰り広げるSFコメディー。『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』のエドガー・ライトが製作総指揮を務め、コメディアン出身のジョー・コーニッシュが初メガホンを取る。本作をきっかけにテレビドラマでマイク・タイソンを演じることとなったジョン・ボイエガら注目の若手俳優が出演するほか、『... [続きを読む]

受信: 2012年6月29日 (金) 02時48分

» 「アタック・ザ・ブロック」 [みんなシネマいいのに!]
 イギリ ス・ロンドンの公共団地を襲撃するエイリアンVS団地の不良少年たちのバト [続きを読む]

受信: 2012年7月 1日 (日) 13時36分

» アタック・ザ・ブロック [映画 K'z films 2]
Data 原題 ATTACK THE BLOCK 監督 ジョー・コーニッシュ 出演 ジョディ・ウィッテカー  ジョン・ボイエガ  アレックス・エスメイル  サイモン・ハワード  ニック・フロスト 公開 2012年 6月... [続きを読む]

受信: 2012年7月 2日 (月) 00時48分

» アタック・ザ・ブロック [風情♪の不安多事な冒険 Part.5]
 イギリス  SF&アクション&青春  監督:ジョー・コーニッシュ  出演:ジョディ・ウィッテカー      ジョン・ボイエガ      アレックス・エスメイル       ... [続きを読む]

受信: 2012年7月 3日 (火) 14時21分

« ブラック・ブレッド/Pa negre | トップページ | 図書館戦争 革命のつばさ »