« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

キリマンジャロの雪/Les neiges du Kilimandjaro

Photo_2 ヴィクトル・ユーゴーの長編詩をモチーフにして制作された作品。マルセイユの港町を舞台に、押し寄せる不況で解雇された夫とその妻という老夫婦が突きつけられた現実に向かい合う姿を描いている。主演は『マルセイユの恋』のアリアンヌ・アスカリッドと『画家と庭師とカンパーニュ』のジャン=ピエール・ダルッサン。監督はロベール・ゲディギャン。人に対する思いやりや優しさに心が暖まる。
>>公式サイト

続きを読む "キリマンジャロの雪/Les neiges du Kilimandjaro"

| | トラックバック (5)

2012年6月29日 (金)

デンジャラス・ラン/Safe House

Photo 元CIA最強のエージェントと、新米CIA職員の苛烈な逃避行を描いたアクションムービーだ。主演は『トレーニング デイ』のデンゼル・ワシントンと、『グリーン・ランタン』のライアン・レイノルズ。共演には『マイレージ、マイライフ』のヴェラ・ファーミガらが出演している。監督はダニエル・エスピノーサ。
>>公式サイト

soon 9月7日(金)公開

続きを読む "デンジャラス・ラン/Safe House"

| | トラックバック (3)

2012年6月28日 (木)

東京無印女子物語

Photo_2 人気漫画家のねむようこや山崎童々らが手がけたシリーズを実写映画化。故郷を遠く離れて暮らす就活中の女子大生、広告代理店で働く仕事大好き女子、マイペースでいつも明るいフリーター女子の3人の日常を描いたドラマだ。出演は『おにいちゃんのハナビ』の谷村美月、歌手の柳めぐみ、水谷豊と伊藤蘭の娘の趣里ら。監督は大九明子が務める。
>>公式サイト

続きを読む "東京無印女子物語"

| | トラックバック (1)

2012年6月27日 (水)

図書館戦争 革命のつばさ

Photo 表現の自由を巡る政府機関と図書館との熾烈な戦いを描いた有川浩のベストセラー小説をTVアニメ化した「図書館戦争」の劇場版。図書隊に加入したヒロインがある作家をメディア良化隊から守り亡命させようと奮闘する姿や、先輩隊員との甘酸っぱいラブストーリーを描いている。声優は井上麻里奈、前野智昭らのほか一世ー尾形も参加している。監督はTVシリーズと同じ浜名孝行。
>>公式サイト

続きを読む "図書館戦争 革命のつばさ"

| | トラックバック (12)

2012年6月26日 (火)

アタック・ザ・ブロック/Attack the Block

Photo ある日ロンドンの公共団地に隕石が落下した。中から現れたのはなんとエイリアン、しかし不良少年たちはそのエイリアンを寄ってたかって殺してしまう。それがとんでもない騒動の始まりだとも知らず…。ジョン・ボイエガら若手俳優のほかに『宇宙人ポール』のニック・フロストらも出演。監督はコメディアンのジョー・コーニッシュ、製作総指揮をエドガー・ライトが務める。
>>公式サイト

続きを読む "アタック・ザ・ブロック/Attack the Block"

| | トラックバック (8)

2012年6月25日 (月)

ブラック・ブレッド/Pa negre

Photo スペインのアカデミー賞と呼ばれるゴヤ賞で作品賞を始めとして9部門を受賞、ペドロ・アルモドバル監督の『私が、生きる肌』を抑えて本家アカデミー賞のスペイン代表になった作品だ。主演は新人のロジェール・カサマジョール。共演に『Ricky リッキー』のセルジ・ロペスらスペインの実力派が揃う。監督はアグスティ・ビリャロンガ。
>>公式サイト

続きを読む "ブラック・ブレッド/Pa negre"

| | トラックバック (19)

2012年6月24日 (日)

アメイジング・スパイダーマン/The Amazing Spider-Man

Photo サム・ライミ監督がメガホンを取った『スパイダーマン』シリーズ3部作を新シリーズとしてリブート。今回は『(500)日のサマー』のマーク・ウェブが監督を、『ソーシャル・ネットワーク』のアンドリュー・ガーフィールドが主演を務める。共演は『ヘルプ 心がつなぐストーリー』のエマ・ストーン、『星の旅人たち』のマーティン・シーン、
リス・エヴァンスらが出演している。
>>公式サイト

続きを読む "アメイジング・スパイダーマン/The Amazing Spider-Man"

| | トラックバック (73)

2012年6月23日 (土)

BRAVE HEARTS 海猿

Brave_hearts 海上保安庁の機動救難隊に所属する潜水士・仙崎大輔を主人公として海上保安官たちの奮闘を描いた人気シリーズ劇場版の第4弾。今回は346名を載せたジャンボ機が東京湾に海上着水し、その乗客乗員の救助に挑む。出演は伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太らレギュラー陣に加え、今回は仲里依紗や伊原剛志らが参加した。監督はシリーズ全てでメガホンを取る羽住英一郎だ。
>>公式サイト

soon 7月13日(金)公開

続きを読む "BRAVE HEARTS 海猿"

| | トラックバック (41)

2012年6月22日 (金)

臨場 劇場版

Photo_2 『半落ち』、『クライマーズ・ハイ』の横山秀夫による同名小説を原作にしたテレビドラマの劇場版。鋭い観察力と洞察力をもった主人公の検視官・倉石を演じるのは『252 生存者あり』の内野聖陽だ。共演には『ナースのお仕事』シリーズの松下由樹らレギュラーメンバー、更には段田安則、若村麻由美、平田満らが加わる。監督はドラマと同じく橋本一が務める。
>>公式サイト

soon 6月30日(土)公開

続きを読む "臨場 劇場版"

| | トラックバック (25)

2012年6月21日 (木)

ディヴァイド/The Divide

Photo 『ヒットマン』のグザヴィエ・ジャン監督が送るシチュエーションスリラー。爆撃により壊滅したニューヨークのとあるアパート。シェルターに逃げ込んだ男女9人のサバイバルの様子を描いている。出演は『ターミネーター』シリーズのマイケル・ビーン、『グレート・ブルー』のロザンナ・アークエットら。
>>公式サイト

続きを読む "ディヴァイド/The Divide"

| | トラックバック (3)

2012年6月20日 (水)

発情アニマル アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ1978/I Spit on Your Grave

1978 2010年にリメイク版の『アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ』のオリジナルとなる1978年公開の作品だ。ひと夏を過ごそうと訪れた別荘地で男たちに陵辱の限りを尽くされた女流作家の壮絶な復讐を描く。主演はカミール・キートン。あまりにも迫真のレイプシーンと身体を張った大胆な復讐シーンには、本国でポルノムービー扱いされてしまったのも納得だ。
>>allcinema

続きを読む "発情アニマル アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ1978/I Spit on Your Grave"

| | トラックバック (2)

2012年6月19日 (火)

ネイビーシールズ/Act of Valor

Photo_2 ウサマ・ビンラディンの暗殺などアメリカの誇る最強の特殊部隊・ネイビーシールズをテーマにしたアクションムービー。監督はこれまでドキュメンタリーを中心に手がけてきたマイク・マッコイとスコット・ウォー。その手腕によって徹底的にリアリズムを追及された描写はあまりの迫力にあっとうされる。出演はロセリン・サンチェス、ジェイソン・コットル、アレックス・ヴィードフ。
>>公式サイト

soon 6月22日(金)公開

続きを読む "ネイビーシールズ/Act of Valor"

| | トラックバック (27)

2012年6月18日 (月)

シグナル~月曜日のルカ~

Photo 関口尚の同名の青春純愛ミステリー小説を映画化。3年の間古い映画館から一歩も外に出ずに過ごす若い少女の映写技師と、そこに夏の間のアルバイトとしてやってきた大学生との恋をミステリアスに描いている。主演は『愛のむきだし』の西島隆弘と彗星の如く現れた新人・三根梓。共演に『軽蔑』の高良健吾や井上順といった演技派が揃う。監督は『時をかける少女』の谷口正晃。
>>公式サイト

続きを読む "シグナル~月曜日のルカ~"

| | トラックバック (11)

2012年6月17日 (日)

一枚のめぐり逢い/The Lucky One

Photo 『きみに読む物語』の原作小説を書いた人気作家ニコラス・スパークスの「ザ・ラッキー・ワン」を映画化。偶然拾った一枚の写真に命を救われ続けたイラクからの帰還兵が、その写真の主の女性を捜し出し恋に落ちる。主演は『きみがくれた未来』のザック・エフロン、共演にテイラー・シリング、ブライス・ダナー、ジェイ・R・ファーガソンが出演。監督は『幸せのレシピ』のスコット・ヒックス。
>>公式サイト

続きを読む "一枚のめぐり逢い/The Lucky One"

| | トラックバック (20)

2012年6月16日 (土)

スノーホワイト/Snow White and the Huntsman

Photo 有名なグリム童話の「白雪姫」をアレンジし、白雪姫vs女王の戦いの物語として映画化。主人公スノーホワイトを『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワート、女王には『ヤング≒アダルト』のシャーリーズ・セロンが演じている。スノーホワイトを助けるエリックに『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワースが共演。監督はCMディレクターとして活躍してきたルパート・サンダーズ。
>>公式サイト

続きを読む "スノーホワイト/Snow White and the Huntsman"

| | トラックバック (63)

2012年6月15日 (金)

隣る人

Photo 児童養護施設「光の子どもの家」の日常を8年間に渡って追いかけたドキュメンタリー。何らかの理由で親と暮らせない子どもたち、その子どもたちに寄り添う保育士、そして再び子どもと暮らそうと葛藤する親、そんな姿を丁寧に映し出している。監督はフリージャーナリスト集団「アジアプレス・インターナショナル」所属の刀川和也。
>>公式サイト

続きを読む "隣る人"

| | トラックバック (1)

2012年6月14日 (木)

道 ~白磁の人~

Photo 韓国を併合した後、朝鮮半島の荒廃した山々の緑化に尽力した実在の人物・浅川巧の半生を描いた人間ドラマ。主演は『種まく旅人 みのりの茶』の吉沢悠。共演に『ガールフレンズ』のペ・スビン、石垣佑磨、塩谷瞬らが出演している。監督は『禅 ZEN』『BOX 袴田事件 命とは』の高橋伴明。浅川巧の生誕120年を記念した作品でもある。
>>公式サイト

続きを読む "道 ~白磁の人~"

| | トラックバック (10)

2012年6月13日 (水)

ワン・デイ 23年のラブストーリー/One Day

Photo とある男女の23年間の恋愛感情と友情を、7月15日という1日のスポットを当てて描いたラブストーリー。ヒロイン役を『レイチェルの結婚』のアン・ハサウェイが、彼女が恋愛感情と友情を抱く男性を『ラスベガスをぶっつぶせ』のジム・スタージェスが演じている。監督は『17歳の肖像』のロネ・シェルフィグ。
>>公式サイト

soon 6月23日(土)公開

続きを読む "ワン・デイ 23年のラブストーリー/One Day"

| | トラックバック (20)

2012年6月12日 (火)

ソウル・サーファー/Soul Surfer

Photo_3 サメに襲われ左腕を失った天才少女サーファー、ベサニー・ハミルトンを描いた感動の物語。突然の悲劇に絶望した少女が家族や友人の支えを得て再び立ち上がる。主演は『ウィッチマウンテン 地図から消された山』のアナソフィア・ロブ。共演に『いとしい人』のヘレン・ハント、『パンドラム』のデニス・クエイドらが出演している。監督は主にテレビで活躍しているショーン・マクナマラ。
>>公式サイト

続きを読む "ソウル・サーファー/Soul Surfer"

| | トラックバック (34)

2012年6月11日 (月)

エクソシスト/The Exorcist

Photo_2 1973年に公開されたこの種のホラームービーの元祖とも言える名作。12歳の少女にとりついた悪魔を祓うために闘うエクソシスト(悪魔祓い師)の姿を描く。アカデミー賞10部門にノミネートされ、脚色賞と音響賞の2冠に輝いた。出演は最近でも活躍しているエレン・バースティン、マックス・フォン・シドー他。監督は『フレンチ・コネクション』でオスカーを獲ったウィリアム・フリードキン。
>>allcinema

続きを読む "エクソシスト/The Exorcist"

| | トラックバック (2)

2012年6月10日 (日)

ジェーン・エア/Jane Eyre

Photo 19世紀の女流作家、シャーロット・ブロンテの同名作品を『闇の列車、光の旅』のキャリー・ジョージ・フクナガ監督が映画化。幼い頃に両親を無くした女性が過酷な運命をその高潔な精神と知性で生き抜く姿を描いている。主演には『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ、共演に『SHAME -シェイム-』のマイケル・ファスべンダー、ジュディ・デンチ、ジェイミー・ベルら実力派が揃う。
>>公式サイト

続きを読む "ジェーン・エア/Jane Eyre"

| | トラックバック (16)

2012年6月 9日 (土)

愛と誠

Photo 梶原一騎原作、ながやす巧作画の同盟漫画を映画化。両家のお嬢様と不良の青年の数奇な運命と恋を描いている。主演は『悪人』の妻夫木聡と武井咲。共演に斎藤工、加藤清史郎、余貴美子、市村正親らが出演している。監督は『一命』などヒット作多数の三池崇史。音楽・小林武史、振付・パパイヤ鈴木が担当するミュージカルシーンにも注目だ。
>>公式サイト

soon 6月16日(土)公開

続きを読む "愛と誠"

| | トラックバック (36)

2012年6月 8日 (金)

アクネ ACNE/Acné

Photo 女性とのキスに憧れる思春期の少年を描いた青春ドラマだ。ウルグアイのとある町が舞台、少年はニキビ顔にコンプレックスを抱いているため、好きな女の子に告白できないでいる。主演はアレハンドロ・トカール。監督・脚本はフェデリコ・ベイロー。主人公の少年が友人から好きな女の子にかける言葉を仕入れるのが瑞々しくも懐かしい。
>>公式サイト

続きを読む "アクネ ACNE/Acné"

| | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち

1125 『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』、『キャタピラー』の若松孝二監督最新作は、1970年11月25日に防衛庁内で割腹自殺を遂げた三島由紀夫と「盾の会」に参加した若者たちを描いたドラマだ。三島由紀夫役を『空気人形』の井浦新が熱演する。共演には『キャタピラー』の寺島しのぶ、『極道めし』の永岡佑らが出演。
>>公式サイト

続きを読む "11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち"

| | トラックバック (11)

2012年6月 6日 (水)

星の旅人たち/The Way

Photo マーティン・シーンが主演、息子エミリオ・エステベスが製作・監督・脚本・出演を務めたヒューマン・ロードムービー。聖地巡礼の途中に事故で亡くなった息子の志を継いで巡礼の旅にでる父親の姿を描いている。共演にデボラ・カーラ・アンガー、ヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン、ジェームズ・ネスビット。スペイン北部の美しい風景にも注目したい。
>>公式サイト

続きを読む "星の旅人たち/The Way"

| | トラックバック (13)

2012年6月 5日 (火)

ケイト・レディが完璧な理由/I Don't Know How She Does It

Photo 世界中で400万部を売り上げた「ケイト・レディは負け犬じゃない」を映画化。良妻賢母で有能なキャリアウーマンの女性の裏側のドタバタをコミカルに描いたドラマだ。主演は『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカー。共演にピアース・ブロスナン、グレッグ・キニアらが出演している。監督はダグラス・マクグラス。
>>公式サイト

続きを読む "ケイト・レディが完璧な理由/I Don't Know How She Does It"

| | トラックバック (3)

2012年6月 4日 (月)

幸せへのキセキ/We Bought a Zoo

Photo_2 愛する妻を亡くした主人公と2人の子供たちが、その想いの篭った街を離れ郊外に閉鎖した動物園付きの家を買い、動物園の再興を通じて家族が心の傷から立ち直る姿を描いたヒューマンドラマだ。監督は『あの頃ペニー・レインと』のキャメロン・クロウ。主演はマット・デイモン。共演にスカーレット・ヨハンソン、エル・ファニング、トーマス・ヘイデン・チャーチらが出演している。
>>公式サイト

soon 6月8日(金)公開

続きを読む "幸せへのキセキ/We Bought a Zoo"

| | トラックバック (61)

2012年6月 3日 (日)

ミッシングID/Abduction

Photo ある日突然自分が両親の子でないことに気付き、そしてその両親が何者かに殺される。巨大な陰謀に巻き込まれた主人公の青年の姿を描いたアクションサスペンスだ。主演は「トワイライト」シリーズのテイラー・ロートナー。共演に『しあわせの隠れ場所』のリリー・コリンズ、シガーニー・ウィーヴァー、ミカエル・ニクヴィスト。監督は『ワイルド・スピードX2』のジョン・シングルトンが務める。
>>公式サイト

続きを読む "ミッシングID/Abduction"

| | トラックバック (17)

2012年6月 2日 (土)

君への誓い/The Vow

Photo 事故で最近4年分の記憶を失ってしまった妻と、その4年の間に恋をして結婚までした夫。再び妻と恋をしようと努力する夫と、自分を取り戻せずに困惑する妻を描いた感動のラブストーリー。出演は『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムスと『親愛なるきみへ』のチャニング・テイタム。監督はマイケル・スーシーが務める。
>>公式サイト

続きを読む "君への誓い/The Vow"

| | トラックバック (27)

2012年6月 1日 (金)

ブレーキ/Brake

Photo 突然失踪する車のトランク内に設置された分厚いプラスチックの箱に閉じ込められ、デジタル時計が4分を刻むごとに罠が発動する。そんな状況に陥った主人公の運命を描いたシチュエーション・スリラーだ。主演は『SOMEWHERE』のスティーヴン・ドーフ。ワンシチュエーションで展開されていくスリリングな展開に注目したい。
>>公式サイト

続きを読む "ブレーキ/Brake"

| | トラックバック (1)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »