« アメイジング・スパイダーマン/The Amazing Spider-Man | トップページ | アタック・ザ・ブロック/Attack the Block »

2012年6月25日 (月)

ブラック・ブレッド/Pa negre

Photo スペインのアカデミー賞と呼ばれるゴヤ賞で作品賞を始めとして9部門を受賞、ペドロ・アルモドバル監督の『私が、生きる肌』を抑えて本家アカデミー賞のスペイン代表になった作品だ。主演は新人のロジェール・カサマジョール。共演に『Ricky リッキー』のセルジ・ロペスらスペインの実力派が揃う。監督はアグスティ・ビリャロンガ。
>>公式サイト

ブラック・ブレッドが不幸とは限らない

book あらすじ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

この作品、スペインの歴史を知らないと十分に楽しめない作品になっている。しかも宣伝の打ち方としてはダーク・ミステリーと謳っているが、ミステリーの形をと理ながらも親子の愛情や、スペイン内戦後の貧しい庶民の姿を描いたヒューマンドラマと言った方が良いと思う。舞台となっているのは1936~39年のスペイン内戦が終わった直後のカタルーニャ地方。内戦の中身をすごく簡単に言うと、当時政権をとっていた左派・共和国政府に対して右派・国民軍が反乱を起こしたというものだ。1939年に内戦は右派の勝利で終結するが、お陰で本作にも登場する治安警察部隊や市町村長によって左派=アカの逮捕・処刑が行われることになったのである。

02

03

ちなみに本作では主人公アンドレウ(フランセスク・クルメ)の父ファリオル(ロジェール・カサマジョール)がアカとして町長(セルジ・ロペス)に目をつけられていた。そんな状態で起こったのが、村人ディオニスとその息子クレットの事故死である。ファリオルは日頃の行いもあって彼ら2人の殺害容疑をかけられるのだった。そこでファリオルは姿をかくし、アンドレウは祖母の家に預けられることになる。祖母の家でアンドレウは従姉のヌリア(マリナ・コマス)と出逢うのだが、彼女との出逢いがウブで真面目なアンドレウを少しづつ変えていく。それはあまり好ましい意味でなく大人になっていくと言い換えてもよいかも知れない。というのもヌリアは非常に大人びていたのだ。

04

05

むろんそれが正常な環境での成長の結果なら何の問題も無い。しかし彼女の父は自殺していて母親は男を作って逃げてしまっていた。つまり彼女は嫌でも大人にならざるを得なかったのである。年端も行かない少女にも拘らず自分の体を、女を武器にして生きることを既に知っている彼女がアンドレウと心を通わせるのは、そこに自分が失ってしまった何かを見出したからかもしれない。どの国でもそうだが、子どもが年相応に生きられない世界と言うのは例外なく不幸だと思う。ファリオルは姿を隠す前にアンドレウに「元気でいろ。それが子どもの唯一の義務だ。」と言い聞かせるのだが、元気でというのは体だけではなく心もであることは言うまでもない。

06

07

しかし、往々にしてそういう親の行動こそが一番子どもの心の元気を奪っていたりする。実はアンドレウの両親もそうだった。この後ファリオルは何と祖母の家に隠れていたところを治安警察に見つかり逮捕・投獄されてしまうのだが、徐々にファリオルがディオニス殺しの犯人であることが明らかになってくる。もちろん両親はアンドレウに真相を秘密にしようとするのだが、そこでヌリアの出番なのだ。彼女の影響からかアンドレウは彼女と共に自ら事件の真相を知ろうと動き始めるのである。いつの間にか彼もまたヌリアのように無邪気な子どもであることから脱しようとしていたのだ。そんな彼の元に町一番の大金持ち・マヌベンス夫人から養子にしたいという申し出が届いた、一体これはどういうことなのか…。

08

09

確かに父は獄中からマヌベンス夫人と連絡を取っていたがそれが一体どう関係するのか…。その裏には驚きの事実が秘められており、入り組んだその裏事情はミステリーの謎として一級品だった。ただアンドレウはそれには気付いていない。故に父が自分の友達まで殺した残酷な殺人犯であり、母もそれを知っていたことにショックを受けた彼はその申し出を受けることにする。それは紛れも無く一人立ちを意味していた―。貧乏でもファリオルと共に鳥の世話をしている時のアンドレウの幸せそうな表情は既にそこにはない。ブラック・ブレッドは主に労働者階級が食べる“貧者のパン”だそうだ。今のアンドレウは実際にホワイト・ブレッドを食べられるようにはなったが、果たしてそれは本当の意味でホワイト・ブレッドなのか…。全てを知った彼の顔を見るとそうではないと感じる。

個人的おススメ度4.0
今日の一言:ヌリア役のマリアちゃんが可愛い!
総合評価:79点
総合評価:79点

作品情報
キャスト:フランセスク・コロメール、マリナ・コマス、ノラ・ナバス、ロジェール・カサマジョール、リュイサ・カステル、マルセ・アラーナガ、マリナ・ガテイル、アリザ・クラウェット、ライア・マルール、アドゥアル・フェルナンデス、セルジ・ロペス
監督:アグスティ・ビリャロンガ
原作:エミリ・タシドール
脚本:アグスティ・ビリャロンガ
撮影:アントニオ・リエストラ
原題:Panegre
製作年:2010年
製作国:スペイン・フランス合作
配給:アルシネテラン
上映時間:113分
映倫区分:PG12

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« アメイジング・スパイダーマン/The Amazing Spider-Man | トップページ | アタック・ザ・ブロック/Attack the Block »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/45843982

この記事へのトラックバック一覧です: ブラック・ブレッド/Pa negre:

» ブラック・ブレッド /PA NEGRE/Black Bread [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 第84回アカデミー賞外国語映画賞スペイン代表作品、 2011年ゴヤ賞作品賞をはじめ計9部門受賞の話題作 監督はスペインのデヴィッド・リンチと称されるらしい、アグスティー・ビジャロンガ。 (どこがリンチ...... [続きを読む]

受信: 2012年6月25日 (月) 08時34分

» 【LBFF_2011】『BLACK BREAD(英題)』(2010) / スペイン・フランス [Nice One!! @goo]
原題: Pa negre 監督: アグスティ・ビリャロンガ 出演: フランセスク・コロメール、マリナ・コマス、ノラ・ナバス ラテンビート映画祭 2011 公式サイトはこちら。 映画『ブラック・ブレッド』公式サイトはこちら。 2011年ゴヤ賞作品賞・監督賞・主演女優賞ほ...... [続きを読む]

受信: 2012年6月25日 (月) 08時42分

» 『ブラック・ブレッド』 [ラムの大通り]
(原題:Pa Nerge) ----この映画って、アルモドバル監督の『私が、生きる肌』を押しのけ、 アカデミー外国語映画のスペオン代表にノミネートされたんだって? 「うん。 スペインのアカデミー賞にあたるゴヤ賞でも 作品賞ほか最多9部門を受賞している。 まあ、作品の質...... [続きを読む]

受信: 2012年6月26日 (火) 23時13分

» 『ブラック・ブレッド』 2012年6月27日 銀座テアトルシネマ [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『ブラック・ブレッド』 を鑑賞しました。 昔と今が入り交じったような、不思議な感じ映画でした。 【ストーリー】  1940年代のカタルーニャ。11歳の少年アンドレウ(フランセスク・コロメール)は、森の奥深くで息絶える幼なじみとその父を目の当たりにする。そのとき、幼なじみが森の洞窟(どうくつ)に潜むとされる羽を持った怪物ピトルリウアの名を口にしたのを耳にする。やがて、警察は事件を殺人と断定し、アンドレウの父ファリオル(ロジェール・カサマジョール)を第一容疑者として挙げる。ファリオルが姿を消し、母親... [続きを読む]

受信: 2012年6月27日 (水) 20時03分

» ブラック・ブレッド [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。スペイン映画、原題:Pa negre、英題:Black Bread。アグスティー・ビジャロンガ監督、フランセスク・クルメ、マリナ・コマス、ノラ・ナバス、セルジ・ロベス、ロジェール・ ... [続きを読む]

受信: 2012年6月27日 (水) 22時50分

» 『ブラック・ブレッド』 少年の翼 [Days of Books, Films ]
Pa Negre(film review) 『ブラック・ブレッド(原題:Pa N [続きを読む]

受信: 2012年6月30日 (土) 15時53分

» ブラック・ブレッド BLACK BREAD [とりあえず、コメントです]
スペインのカタルーニャ地方にある小さな山村を舞台に、内戦後の混乱期に生きる人々を描いた作品です。 昨年のスペインの話題作と聞いていたので、チャレンジしてみました。 暗黒の時代に翻弄されていく少年の姿に、なんと過酷な時代なのだろうかと 胸が締め付けられるような物語でした。 ... [続きを読む]

受信: 2012年7月 1日 (日) 20時51分

» ブラック・ブレッド/それでもここで生きていく [映画感想 * FRAGILE]
ブラック・ブレッドPa negre/Black Bread/監督:アウグスティ・ビリャロンガ/2010年/スペイン、フランス 愛情だけではどうにもならない断絶もあります。 「気狂いピエロの決闘(8月4日公開)」の冒頭でスペイン内戦のシーンがありまして、他国の歴史におそろしく疎いわたしはこの映画で初めてスペイン内戦について調べたりしました。「気狂いピエロの決闘」はスペインの歴史そのものについての隠喩が含まれていましたけれども、「ブラックブレッド」はそのような歴史を背景として一人の少年の人生が変... [続きを読む]

受信: 2012年7月 4日 (水) 11時26分

» 『ブラック・ブレッド』 [こねたみっくす]
スペイン内戦を一通り勉強してから見ましょう。 第25回ゴヤ賞では作品賞や監督賞を含む9部門を制覇し、様々な映画ファンの間でも評判の高いこの映画でしたが、個人的には残念なが ... [続きを読む]

受信: 2012年7月 4日 (水) 17時45分

» 『ブラック・ブレッド』 [beatitude]
まだスペイン内戦の傷跡が痛ましく残るカタルーニャの山の中で、ある日、11歳の少年アンドレウ(フランセスク・クルメ)は血まみれになって倒れているディオニスとその息子クレットを見つける。クレットは「ピトルリウアhellip;hellip;」という言葉を遺して息絶...... [続きを読む]

受信: 2012年7月 4日 (水) 23時03分

» ブラック・ブレッド [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
Pa Negre - Pan Negro (Banda Sonora Original)クチコミを見る嘘と欺瞞に時代の闇が重なるダーク・ミステリー「ブラック・ブレッド」。閉塞的な村社会の闇を子供の視点から描く物語にゾッとする ... [続きを読む]

受信: 2012年7月 5日 (木) 09時47分

» BLACK BREAD(英語)2010 ラテンビート映画祭にて [銅版画制作の日々]
原題:Pain Noir (Pa negre) 評価:rarr;80点 2010年製作 スペイン・フランス 113分 ラテンビート映画祭で観た2本目は、「Black Bread」。おわかりのように黒パンという意味です。pa negraはカタルーニャ語で同じく黒パン。 上映前に映画祭主...... [続きを読む]

受信: 2012年7月10日 (火) 15時32分

» 「ブラック・ブレッド」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「Pa negre」…aka「Pain noir」「Black Bread」 2010 スペイン/フランス 少年アンドレウにフランセスク・クルメ。 父親ファリオルにルジェ・カザマジョ。 母親フロレンシアにノラ・ナバス。 従姉妹ヌリアにマリナ・コマス。 町長に「歌え!ジャニス・ジョプリンのように/2003」「Ricky リッキー/2009」「しあわせの雨傘/2010」のセルジ・ロペス。 監督、脚本はアウグスティ・ビリャロンガ。 監督はスペインのデヴィッド・フィンチャーと称されるよ... [続きを読む]

受信: 2012年7月11日 (水) 18時57分

» ブラック・ブレッド [ここなつ映画レビュー]
スペイン内戦後の人々の生き方が色濃く反映されている作品。勿論フィクションだが、内戦時、敗戦側の共和国を支持していたカタルーニャ地方は、その後40年間もカタルーニャ語を使うことを公式に禁止されていたりした史実がある、そんなカタルーニャの当時の現実を背景にしている。 「ブラック・ブレッド」とは正に黒パンのことで、当時、富裕層か貧困者か、で、食べるパンの色は違っていた。貧しい者は、混ぜ物の沢山入った黒パン=貧者のパン。富める者は精製された小麦で作られた白パンを食す。当時、スペインでは黒パンは自分で作... [続きを読む]

受信: 2012年7月13日 (金) 20時43分

» ブラック・ブレッド [映画的・絵画的・音楽的]
 『ブラック・ブレッド』を銀座テアトルシネマで見ました。 (1)物語の舞台は、1940年代のフランコ政権下のスペイン・カタルーニャ地方(注1)。  映画は、馬車を牽く男ディオニスが何者かに殺され、その子供クレットが乗る馬車が馬もろとも高い崖から突き落とされると...... [続きを読む]

受信: 2012年7月14日 (土) 05時51分

» *『ブラック・ブレッド』* [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2010年:スペイン+フランス映画、アウグスティ・ビリャロンガ監督&脚本、エミリ・テシドール原作、フランセス・クルメ、マリナ・コマス、ノラ・ナバス、セルジ・ロペス、ロジェール・カサマジョール出演。... [続きを読む]

受信: 2012年7月24日 (火) 00時39分

» *『ブラック・ブレッド』* [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2010年:スペイン+フランス映画、アウグスティ・ビリャロンガ監督&脚本、エミリ・テシドール原作、フランセス・クルメ、マリナ・コマス、ノラ・ナバス、セルジ・ロペス、ロジェール・カサマジョール出演。... [続きを読む]

受信: 2012年7月24日 (火) 02時50分

» *『ブラック・ブレッド』* [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2010年:スペイン+フランス映画、アウグスティ・ビリャロンガ監督&脚本、エミリ・テシドール原作、フランセス・クルメ、マリナ・コマス、ノラ・ナバス、セルジ・ロペス、ロジェール・カサマジョール出演。... [続きを読む]

受信: 2012年7月24日 (火) 20時54分

» 映画「ブラック・ブレッド」少年時代の濃密な時間 [soramove]
「ブラック・ブレッド」★★★☆ フランセスク・クルメ、マリナ・コマス、 ノラ・ナバス、セルジ・ロベス出演 アグスティー・ビジャロンガ監督、 113分、2012年6月23日公開 2010,スペイン、フランス,アルシネテラン (原題/原作:Pa negre) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「この映画の予告編が良かった、 見ていて内... [続きを読む]

受信: 2012年7月28日 (土) 20時17分

« アメイジング・スパイダーマン/The Amazing Spider-Man | トップページ | アタック・ザ・ブロック/Attack the Block »