« スノーホワイト/Snow White and the Huntsman | トップページ | シグナル~月曜日のルカ~ »

2012年6月17日 (日)

一枚のめぐり逢い/The Lucky One

Photo 『きみに読む物語』の原作小説を書いた人気作家ニコラス・スパークスの「ザ・ラッキー・ワン」を映画化。偶然拾った一枚の写真に命を救われ続けたイラクからの帰還兵が、その写真の主の女性を捜し出し恋に落ちる。主演は『きみがくれた未来』のザック・エフロン、共演にテイラー・シリング、ブライス・ダナー、ジェイ・R・ファーガソンが出演。監督は『幸せのレシピ』のスコット・ヒックス。
>>公式サイト

随所に感じる違和感で損してる

book あらすじ book

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへみなさんの応援クリックに感謝デスsunshine

01

王道のラブストーリーなのだが、あまりに王道過ぎてちょっと物語自体が平板に感じてしまった。更に随所で「ん?」と感じる部分があり、その度に気持ちが引いてしまった部分もある。この物語のキモは一にもニにも、主人公ローガン(ザック・エフロン)とヒロイン・ベス(テイラー・シリング)が何故出逢うことになったのかに尽きるだろう。その意味で邦題はそのまんまでもあるし、的を射ているとも言える。ローガンは海兵隊の軍曹でイラクに派遣されており、ある日の戦闘で敵の罠にはまり危うく同士討ちしそうになる。それから暫く経ったある日、彼は戦場でふと一枚の写真が落ちていることに気付く。立ち上がってそれを拾いに行くと、直前まで彼が座っていた場所に迫撃砲の弾が炸裂する…。

02

03

写真には見知らぬ女性が写っていた。そう、彼はその女性に命を救われたのである。帰国したローガンは自らの「THE LUCKY ONE(原題)」である彼女を探し出そうとするのだった。この戦場のシーンは彼女との出逢いのキッカケだけでなく、終盤への伏線にもなっている。コロラドの実の姉の家を旅たったローガンは歩いてベスを探し始める。そしてあっという間に見つかる(笑)確かに話は出逢ってからが本番なのは解るのだが、広大なアメリカで写真の背景に映っていた灯台だけを頼りにピンポイントで見つけてしまうというのがどうにも白ける。ベスにはベン(ライリー・トーマス・スチュワート)という一人息子と祖母エリー(ブライス・ダナー)という家族がいた。

04

05

夫キース(ジェイ・R・ファーガソン)とは離婚していて、当然ながら2人が愛を育んでいくのが彼には気に入らないという図式だ。キース自身が保安官で彼の父親は判事、町を牛耳っているという彼の設定は実にステレオタイプな下衆野郎である。更に彼はベス本人ではなく、ベスがローガンと付き合うならベンの親権を奪い取るといって脅すのだった。まあそんな障害がありながらも上手く行くのは既定路線なので別にそれ自体不思議は無い。問題はローガンが何故彼女を探していたのか、それを彼女に言っていないということだ。ただここで疑問なのが、幸運の女神を探したいと思うこと自体別に悪いことでもおかしいことでもないということ。ローガンが何故それを彼女に言えないのかが解らない。

06

07

そして本来ベスもそれを聞いたからといってどうと言うこともないはず。しかしそれをどうと言うことをあるようにするためのエピソードが用意されていた。即ちベスの兄の話だ。彼女の兄も海兵隊員で戦死しているのだが“味方の銃弾に当たって死んだらしい”という噂話が彼女の耳に入っていたのだ。要するにベスの写真を持っていたローガンはもしかしたら兄を殺した人間かもしれない……というのはちょっと強引過ぎやしないか?そう思ったら流石にその誤解は直ぐ解けた(笑)ただそれでもベスがどうして兄は死んでローガンは生きているのか、やり場の無い怒りを彼に向けるのだった。まあ気持ちは解る。さてここからどうまとめるのかと思っていたら、最初の伏線が生きてきた。

08

09

それは息子ベンからローガンが貰った本の中に挟まっていた父親の写真がキッカケだ。父親がエースと呼ばれていたことが解ると同時に、彼の脳裏に敵の罠にかかった時の会話が蘇る。そうあの時同士討ちしそうになった相手こそがベスの兄であり、その兄は負傷した部下を助けようとして敵に殺されたのだった。なるほど素晴らしく理にかなった伏線の回収だ。ただここまで計算づくが表に出てしまうとやや鼻につく。更に言うと最後の最後にいきなりキースが父親らしさを発揮して善人設定に変わってしまうのはこの物語最大の違和感だった。下衆野郎設定なのだから、徹底的にローガンを対比して良い人間に仕立てれば良かったのにと思うのだ。どうせ定番の王道ラブストーリーなのだから。悪くはない、しかし特に大きな感動もない、ザックの落ち着いた佇まいが魅力的な作品だった。

個人的おススメ度3.0
今日の一言:犬をもうちょっと有効に使えなかったかな
総合評価:61点

作品情報
キャスト:ザック・エフロン、テイラー・シリング、ブライス・ダナー、ライリー・トーマス・スチュワート、ジェイ・R・ファーガソン
監督:スコット・ヒックス
製作:デニーズ・ディ・ノビ、ケビン・マコーミック
製作総指揮:ラビ・メータ、アリソン・グリーンスパン、ブルース・バーマン
原作:ニコラス・スパークス
脚本:ウィル・フェッターズ
撮影:アラー・キビロ
美術:バーバラ・リング
編集:スコット・グレイ
音楽:マーク・アイシャム
原題:The Lucky One
製作年:2012年
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
上映時間:101分
映倫区分:G

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
↑いつも応援して頂き感謝です!
今後ともポチッとご協力頂けると嬉しいです♪

|

« スノーホワイト/Snow White and the Huntsman | トップページ | シグナル~月曜日のルカ~ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197507/45682648

この記事へのトラックバック一覧です: 一枚のめぐり逢い/The Lucky One:

» 一枚のめぐり逢い [とりあえず、コメントです]
『きみに読む物語』のニコラス・スパークス著の同名小説を映画化した作品です。 ザック・エフロンが暗そうな顔をしている予告編を観て、どんな話だろうと気になっていました(^^ゞ 写真に導かれるように出会った二人の運命に、最後まで目が離せないような物語でした。 ... [続きを読む]

受信: 2012年6月17日 (日) 00時36分

» 『一枚のめぐり逢い』 2012年5月3日 日テレホール [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『一枚のめぐり逢い』 を試写会で鑑賞しました。 この映画は良かった 女優のテイラー・シリングって人が奇麗です 【ストーリー】  アメリカ海軍軍曹のローガン(ザック・エフロン)は、イラクで3度目となる職務を無事に終了し、ついに祖国の土を踏む。そのとき彼が手にしていたのは、イラクで彼の支えとなった一度も会ったことのないベス(テイラー・シリング)という女性の写真だった。やがて彼女の所在を知ったローガンは家まで会いに行き、ベスと共に働き始め……。 ザックの演技も中々良かったし、強烈なラブシーンも良いで... [続きを読む]

受信: 2012年6月17日 (日) 10時47分

» 一枚のめぐり逢い [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★☆【3,5点】(13) 本作のMVPは、物語りに緊張感を与えていた女性の [続きを読む]

受信: 2012年6月17日 (日) 10時58分

» 一枚のめぐり逢い [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
The Lucky Oneクチコミを見るニコラス・スパーク原作のラブ・ストーリー「一枚のめぐり逢い」。出逢いの不思議さと自分で選択する運命が絡み合う。米海兵隊三等軍曹ローガンは、イラク ... [続きを読む]

受信: 2012年6月17日 (日) 11時13分

» 一枚のめぐり逢い [あーうぃ だにぇっと]
一枚のめぐり逢い@日テレホール [続きを読む]

受信: 2012年6月17日 (日) 17時05分

» 『一枚のめぐり逢い』・・・戦場で見つけた写真に導かれて [SOARのパストラーレ♪]
イラク戦争に派遣された海兵隊の青年が戦場で一枚の写真を拾ったことで奇跡的に生還し、帰国後写真に写る女性を訪ねていくというベストセラーの映画化。ラブストーリーとして悪くはなかったが、正直期待したほどの作品ではなかった。... [続きを読む]

受信: 2012年6月18日 (月) 00時15分

» 一枚のめぐり逢い [象のロケット]
アメリカ海軍軍曹のローガンは、イラクの戦場で誰かが落とした女性の写真を拾う。 以来、危険な目に遭っても奇跡的に生き延びてきた彼は、帰還後、その女性に会いに行こうと思い立つ。 彼女ベスの名前と住所を知り、彼女の家が営むペットショップで働き始めた彼は、なかなかベスに写真のことを言い出せずにいた。 やがて二人は恋に落ちるのだが…。 ラブ・ストーリー。... [続きを読む]

受信: 2012年6月18日 (月) 09時39分

» 一枚のめぐり逢い/ザック・エフロン [カノンな日々]
『きみに読む物語』の原作者であるニコラス・スパークスのベストセラー小説『ザ・ラッキー・ワン』を『幸せのレシピ』のスコット・ヒックスが映画化した純愛ストーリーです。主演 ... [続きを読む]

受信: 2012年6月18日 (月) 22時05分

» 一枚のめぐり逢い [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:The Lucky One。ニコラス・スパークス原作、スコット・ヒックス監督、ザック・エフロン、テイラー・シリング、ブライス・ダナー、ライリー・トーマス・スチュワート ... [続きを読む]

受信: 2012年6月19日 (火) 20時59分

» 『一枚のめぐり逢い』新しい愛で前に進める [Healing ]
一枚のめぐり逢い ★★★ 喪失を埋めるのは 新しい愛であってもいい 戦地のイラクで見つけた、一枚の写真。 なぜかその写真を肌身離さず身につけていると、何度も命拾いした。 帰還した海兵隊のローガンは、彼女を探すことにする・・・。 『きみに読む物語』『メッセージ・イン・ア・ボトル』のニコラス・スパークスによる原作 『シャイン』『幸せのレシピ』などのスコット・ヒッ... [続きを読む]

受信: 2012年6月21日 (木) 17時43分

» 幸運な男/ザック・エフロンよ、何処へ行く? ~『一枚のめぐり逢い』 [真紅のthinkingdays]
 THE LUCKY ONE  イラク戦争に従軍していた海兵隊員のローガン(ザック・エフロン)は、戦地で 一枚の写真を拾ったことで爆撃を避けられ、生還する。写真には美しい一人の 女性が映って...... [続きを読む]

受信: 2012年6月22日 (金) 09時15分

» 一枚のめぐり逢い [風に吹かれて]
ザックを堪能 [E:heart04]公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/theluckyone原作: 一枚のめぐり逢い (ニコラス・スパークス著/ソフトバンク文庫)監 [続きを読む]

受信: 2012年6月22日 (金) 13時15分

» 一枚のめぐり逢い [心のままに映画の風景]
海兵隊のローガン・ティーボウ(ザック・エフロン)は、戦場で一枚の写真を拾ったことで、奇跡的にイラク派遣から生還する。 命の恩人と感じたローガンは、写真に写る女性を探すためルイジアナへと向かう...... [続きを読む]

受信: 2012年6月23日 (土) 01時03分

» [洋画] 恋愛映画というよりは戦争映画なんだろうな……「一枚のめぐり逢い」 [窓の向こうに]
題名一枚のめぐり逢い(原題:The Lucky One) 原作ニコラス・スパークス 監督スコット・ヒックス 出演ザック・エフロン(ローガン・ティーボウ、元海兵隊員)、テイラー・シリング(べス・グリーン、シングルマザー)、ブライス・ダナー(エリー・グリーン、ベスの祖母)、... [続きを読む]

受信: 2012年6月25日 (月) 01時38分

» 『一枚のめぐり逢い』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「一枚のめぐり逢い」□監督 スコット・ヒックス□脚本 ウィル・フェッターズ□原作 ニコラス・スパークス□キャスト ザック・エフロン、テイラー・シリング、ブライス・ダナー、ライリー・トーマス・スチュワート、ジェイ・R・ファーガソ...... [続きを読む]

受信: 2012年6月25日 (月) 12時43分

» 『一枚のめぐり逢い』 [pure breath★マリーの映画館]
          一枚の写真が、二人を出逢わせ、愛を揺さぶる。 『一枚のめぐり逢い』 監督・・・スコット・ヒックス 原作・・・ニコラス・スパークス 出演・・・ザック・エフロン、テイラー・シリング、ブライス・ダナー、ライリー・トーマス・スチュワート、ジ...... [続きを読む]

受信: 2012年6月29日 (金) 23時13分

» 一枚のめぐり逢い [ハリウッド映画 LOVE]
原題:The Lucky One監督:スコット・ヒックス出演:サック・エフロン、テイラーシリング、ブライス・ダナー、ライリー・トーマス・スチュワート、ジェイ・R・ファーガソン [続きを読む]

受信: 2012年6月30日 (土) 17時27分

» 「一枚のめぐり逢い」 [みんなシネマいいのに!]
 イラク戦争の戦場で、見知らぬ女性が写った一枚の写真のおかげで命を救われた兵士が [続きを読む]

受信: 2012年7月 1日 (日) 13時30分

» [映画『一枚のめぐり逢い』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆実は、『愛と誠』の三観目にチャレンジしようと思ったんだけど、時間が合わず、こちらを見ました^^   →   予告編で、大体の話の流れも、結末も分かっていた。  ・・・戦争中、おそらく戦死したらしい同軍兵士の落としたと思われる美しい女性の写真に、精神的に...... [続きを読む]

受信: 2012年7月 3日 (火) 06時42分

» 一枚のめぐり逢い     評価★★★65点 [パピとママ映画のblog]
イラク戦争の最中、見知らぬ女性が写った一枚の写真のおかげで命を救われた軍曹が、任務終了後にその女性を探しに行き恋に落ちるが、ある事情により二人の間が引き裂かれるラブストーリー。「きみに読む物語」の原作者で知られるニコラス・スパークスのベストセラー『ザ・...... [続きを読む]

受信: 2012年7月12日 (木) 13時52分

« スノーホワイト/Snow White and the Huntsman | トップページ | シグナル~月曜日のルカ~ »