『442 日系部隊・アメリカ史上最強の陸軍』 あらすじ・作品情報

あらすじ
442連隊戦闘団の元兵士であり、現在はカリフォルニアで妻と静かに生活を送っている日系人男性スティーブ・シミズ。89歳の彼は、生涯で忘れ得ようもない時間を静かに回想する。それは、日本軍のハワイ真珠湾攻撃が始まって太平洋戦争が開戦したときのことだった。それは、アメリカに住む日系人にとって苦難の幕開けを意味した。
(シネマトゥデイより)

作品情報
原題: 442 Live with Honor, Die with Dignity
監督: すずきじゅんいち
音楽: 喜多郎
撮影: 小渕将史
編集: 水原徹
製作国: 2010年日本・アメリカ合作映画
上映時間: 97分
配給: フィルムヴォイス

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ