『相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』 あらすじ・作品情報

あらすじ
警察組織の要所である警視庁本部内で、警視総監以下、幹部12名を人質に取った前代未聞の籠城事件が発生する。犯人からの要求のないまま時間ばかりが過ぎ、捜査本部が対応に苦慮する中、杉下右京と神戸尊は犯人が元警視庁刑事の八重樫であることを突き止める。しかし、右京の意見が聞き入れられることなく、事件は機動隊と特殊捜査班の強行突入による犯人の射殺と人質全員の解放によって幕を閉じる。ところが八重樫の動機は結局不明のまま、人質となった幹部たちも一様に曖昧な証言に終始する。一連の事態に疑問を抱いた右京と尊は、真相を探るべく独自の調査を開始するが…。
(allcinemaより)

作品情報
キャスト: 水谷豊、及川光博
監督:和泉聖治
脚本:輿水泰弘、戸田山雅司
音楽:池頼広
製作国:2010年日本映画
配給:東映
映倫区分:G

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ