『アンチクライスト』 あらすじ・作品情報

あらすじ
愛し合っている最中に、息子がマンションの窓から転落し亡くなってしまった夫婦。妻(シャルロット・ゲンズブール)は葬儀の最中に気を失ってから、一ヶ月近い入院を余儀なくされる。深い悲しみと自責の念から次第に神経を病んでいく妻。セラピストの夫(ウィレム・デフォー)は自ら妻を治療しようと、病院を強引に退院させ自宅に連れて帰る。催眠療法から、妻の恐怖は彼らが「エデン」と呼ぶ森の中の山小屋からきていると判断した夫は、救いを求めて楽園であるはずのエデンにふたりで向かう。夫は心理療法によって妻の恐怖を取り除こうと努力するが、エデンの周りの自然の現象は彼らに恐怖を与え、それも影響してか妻の精神状態は更に悪化していく。現代のアダムとイブが、愛憎渦巻く葛藤の果てにたどりついた驚愕の結末とは……。
(MovieWalkerより)

作品情報
キャスト:シャルロット・ゲンズブール、ウィレム・デフォー
監督・脚本:ラース・フォン・トリアー
製作総指揮:ペーター・ガルデ、ペーター・オルベク・イェンセン ベティーナ・ブロケンパー
製作:ミタ・ルイーズ・フォルデイガー
撮影:アンソニー・ドッド・マントル
編集:アナス・レフン、アサ・モスベルグ
製作国:2009年デンマーク・ドイツ・フランス・スウェーデン・イタリア・ポーランド合作映画
配給:キングレコード、iae
上映時間:104分
映倫区分:R18+

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ