『アーサー・クリスマスの大冒険』 あらすじ・作品情報

あらすじ
サンタさんはどうやってクリスマスプレゼントを世界中の子供たちに一晩で配れるの?” すべての子供が抱く疑問だが、実は北極の氷の下にあるオペレーションセンターで、100万人の妖精たちが超ハイテク“そり”を使って世界中にプレゼントを届けていたのだ。しかし、どんなハイテクにも落とし穴があるもので……。世界中の子どものうち、たった1人にプレゼントを配達できなかったのだ。サンタ(声:ジム・ブロードベント)と彼の超エリートの息子スティーブ(声:ヒュー・ローリー)には“仕方ないミス”だった。しかし、末っ子のアーサー・クリスマス(声:ジェームズ・マカヴォイ)にとっては耐えがたいものだった。かくして、クリスマスの夜が明けるまでの2時間で、彼は地球の反対側にある子どもの家にプレゼントを届けることを決意する。果たして彼は無事にプレゼントを届けることができるのだろうか!?
(MovieWalkerより)

作品情報
キャスト:ジェームズ・マカボイ、ヒュー・ローリー、ジム・ブロードベント、ビル・ナイ、イメルダ・スタウントン、アシュレー・ジェンセン
監督:サラ・スミス
製作:ピーター・ロード、デビッド・スプロクストン、カーラ・シェリー、スティーブ・ペグラム
脚本:ピーター・ベイナム、サラ・スミス
原題:Arthur Christmas
製作国:2011年アメリカ映画
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間:98分
映倫区分:G
上映方式:2D/3D

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ