『シリアスマン』 あらすじ・作品情報

あらすじ
1967年、アメリカ中西部ミネソタ州の郊外。平凡な人生を歩んできたユダヤ人の大学教授ラリー・ゴプニック。心配事といえば、大学が終身雇用を受入れてくれるかどうかと、13歳の息子ダニーが2週間後に行うユダヤ教の成人の儀式のことぐらい。しかし実際には、ラリーの知らぬところで家族はそれぞれに秘密や問題を抱えていた。そしてついには、ラリー自身にも思いも寄らぬ災難が立て続けにやって来た。落第点をつけた学生からは強引にワイロを押しつけられ、隣人は敷地の境界線を侵食し始め、挙げ句の果てに妻からは唐突に離婚を切り出され、すっかり混乱してしまうラリーだったが…。
(allcinemaより)

作品情報
キャスト:マイケル・スタールバーグ、リチャード・カインド、フレッド・メラメッド、サリ・レニック、アーロン・ウルフ、ジェシカ・マクマヌス、アダム・アーキン
監督・脚本・製作:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
撮影:ロジャー・ディーキンス
音楽:カーター・バーネル
編集:ロデリック・ジェインズ
原題:A Serious Man
製作国:2009年アメリカ映画
配給:フェイス・トゥ・フェイス
上映時間:106分
映倫区分:PG12

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ