『チョコレート・ファイター』 あらすじ・作品情報

あらすじ
日本の大物ヤクザ、マサシとタイ人女性ジンを両親に持つゼン。自閉症の彼女はチョコレートとアクション映画が大好きな女の子。たぐいまれな身体能力で、ビデオで一度観たアクションをすぐに自分の技にしてしまう。美しく成長したゼンはある日、最愛の母ジンが白血病に冒されていることを知る。多額の治療費を工面するため、ジンの手帳に記されたリストを頼りに、彼女が金を貸している人々を訪ねて金を回収してまわろうとするゼンだったが…。
(allcinemaより)

最新情報
原題: Chocolate
監督: プラッチャヤー・ピンゲーオ
製作: プラッチャヤー・ピンゲーオ、パンナー・リットグライ、スカンヤー・ウォンサターパット
製作総指揮: ソムサック・テーチャラタナプラスート
アクション監督: パンナー・リットグライ
脚本: ネパリー、チューキアット・サックビーラクン
撮影: デーチャー・スィーマントラ
美術: ラッチャタ・パンパヤック
編集: ラーチェン・リムタラクーン、パポン・スラサクンワット
音楽: ジャイアントエイブ
製作国: 2008年タイ映画
上映時間: 99分
配給: 東北新社

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

本文へ