『ガマの油』 あらすじ

1日に何億も稼ぐと豪語するデイトレーダーの拓郎。大豪邸に、優しい妻・輝美とまじめな好青年の息子・拓也と3人で暮らし、幸せな日々を送っていた。ところがある日、拓也が交通事故に遭ってしまう。病院のベッドで意識不明のまま眠り続ける拓也をただ見守る拓郎と輝美。するとそこへ、拓也の携帯電話に恋人の光から連絡が。とっさに出た拓郎は、光に本当のことが伝えられず、拓也のふりをしてしまう。
(allcinemaより)

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

本文へ