『GOEMON』 あらすじ・作品情報

あらすじ
1582年。天下統一目前の織田信長が明智光秀の謀反に遭い本能寺にて非業の死を遂げた。その悲報を受け、信長の右腕・豊臣秀吉はすぐさま光秀を討ってとり主君の無念を晴らすとともに、自ら天下統一を果たし、ここに豊臣の治世が始まった。しかし、それなりの平安は訪れたものの、格差は広がり、庶民の困窮ぶりはひどくなるばかり。そんな時、彗星のごとく現われた天下の大泥棒・石川五右衛門。金持ちだけを狙って盗みを働き、貧しき者に分け与える義賊行為で一躍庶民のヒーローに。ある夜、五右衛門が紀伊国屋文左衛門の屋敷からたまたま盗み出した南蛮製の箱。やがて五右衛門は、石田三成が配下の霧隠才蔵を使い、その箱の行方を血眼に追っていることを知るのだが…。
(allcinemaより)

作品情報
監督・原案: 紀里谷和明
プロデューサー: 一瀬隆重、紀里谷和明
脚本: 紀里谷和明、瀧田哲郎
撮影: 紀里谷和明、田邊顕司
美術: 林田裕至
編集: 紀里谷和明、横山智佐子
音楽: 松本晃彦
製作国: 2009年日本映画
上映時間: 128分
配給: 松竹、ワーナー・ブラザース映画

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ