『アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ』 あらすじ・作品情報

あらすじ
小説家のジェニファー(サラ・バトラー)は、新作執筆のため森の奥の別荘を訪れる。だが、その周りには、美しいジェニファーの様子を舐めるように窺う、地元の男たちの熱い視線があった。やがて男たちの欲望が暴走し、野獣と化してジェニファーに襲い掛かってきた。ジョニー(ジェフ・ブランソン)をリーダーとした4人のグループが別荘に侵入。窮地に陥ったジェニファーだったが、男たちの隙をついて逃走、保安官に助けを求める。だが保安官のストーク(アンドリュー・ハワード)はジョニーたちと繋がっていた。別荘に連れ戻されたジェニファーを待っていたのは、凄惨な暴力の嵐。幾度となく繰り返されるレイプ。肉体も精神も踏みにじられてゆくジェニファー。そして男たちから射殺される寸前、川に身を投じる。そのままジェニファーの消息は絶え、死体は発見されずに終わった……。だが、ジェニファーは辛うじて生き延びていた。そして時は流れ、復讐が始まる。簡単には殺さない。自分と同じ、いや、それ以上の恐怖を味わってもらう……。そして1人、また1人と……。
(MovieWalkerより)

作品情報
キャスト:サラ・バトラー、ジェフ・ブランソン、アンドリュー・ハワード、ダニエル・フランゼス、ロドニー・イーストマン、チャド・リンドバーグ、トレイシー・ウォルター監督:スティーブン・R・モンロー
製作:リサ・ハンソン、ポール・ハーツバーグ
原案:メイル・ザルチ
脚本:スチュアート・モース
撮影:ニール・リスク
音楽:コーリー・アレン・ジャクソン
原題:I Spit on Your Grave
製作国:2010年アメリカ映画
配給:プライムウェーブ
上映時間:106分

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ