『人生万歳!』 あらすじ・作品情報

あらすじ
かつてはノーベル賞候補になるなど天才物理学者と持てはやされ、順風満帆かに思われたボリス。だがそんな彼も、自ら招いた災いを機に今ではすっかり落ちぶれ、冴えない独身中年に成り下がっていた。こうして淡々と日々をやり過ごしていたボリスはある夜、南部の田舎町から家出してきた若い娘メロディと出会う。彼女に同情したボリスは、数日だけという約束で自分のアパートに泊めてやることに。ところが一緒に暮らすうち、メロディはなぜか親子ほども歳が離れ、会話もまるで噛み合わないボリスを“運命の相手”と思い込んでしまう。さらには、愛する娘の後を追って彼女の両親も相次いで現われる始末で、事態はますます複雑になってしまい…。
(allcinemaより)

作品情報
キャスト: ラリー・デビッド、エバン・レイチェル・ウッド、パトリシア・クラークソン、エド・ベグリー・Jr.、ヘンリー・カビル
監督・脚本:ウッディ・アレン
製作:レティ・アロンソン、スティーブン・テネンバウム
撮影:ハリス・サビデス
美術:サント・ロクァスト
編集:アリサ・レプセルター
原題:Whatever Works
製作国:2009年アメリカ映画
配給:アルバトロス・フィルム
上映時間:91分
映倫区分:PG12

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
shineランキングに参加しています。クリックお願いします。shine

レビューへ