『KG カラテガール』 あらすじ・作品情報

あらすじ
世界最強と言われた伝説の空手家、紅宗次郎の血を引く、紅彩夏。彼女は幼い頃に伝説の黒帯を狙う謎の集団に襲われ、目の前で父を殺され、妹をさらわれてしまう。その後、正体を隠し普通の女子高生として暮らしていた彩夏。だが、ひょんなことから謎の集団にその存在がバレてしまう。そして、そんな彩夏の前に、生き別れた妹が現われる。しかし、彼女は謎の集団によって恐るべき殺人マシーンとして育てられていたのだった。
(allcinemaより)

作品情報
キャスト:武田梨奈、飛松陽菜、中達也、横山一敏、リチャード・ウィリアム・ヘセルトン、入山法子、滝沢沙織、堀部圭亮
監督:木村好克
脚本・アクション監督:西冬彦
製作国:2011年日本映画
配給:CJエンタテインメント、ティ・ジョイ
上映時間:91分
映倫区分:G

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ