『キリトル』 あらすじ

服飾の専門学校に通うカヤ(小野まりえ)がいつものように学校をサボって喫煙所でぶらぶらしていると、若者(青柳尊哉)に火を貸してくれと声をかけられる。彼女がライターを渡すと彼はタバコに火をつけて去って行く。だが、コーイチと名乗る男は引き返して来て、カヤを強引になじみのマスター(池内万作)のいるカフェに連れて行く。
(シネマトゥデイより)

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

本文へ