『告発のとき』 あらすじ

ハンク(トミー・リー・ジョーンズ)は元軍警察の軍曹。ある日彼の家に一本の電話が掛かってきた。それは息子マイクのいるはずの基地からだった。マイクが無断離隊して行方不明だというのだ。ハンクは息子を探すために基地のある街へと向う。軍警察は真剣に息子を探す気がないとみたハンクは自らマイクの行方を捜し始める。そんな折、マイクはバラバラの遺体となって発見された。地元の警察のいい加減な捜査、軍警察は揉め事を大きくしたくないのか、真剣に事件の真相を突き止めようとしない。マイクは地元警察のエミリー(シャーリーズ・セロン)の力を借りて捜査を始める。次々と明らかになっていく真実にハンクは愕然とするのだった・・・。

本文へ