『ミーシャ/ホロコーストと白い狼』 あらすじ

1942年、ナチスのユダヤ人狩りが激化するベルギーの首都ブリュッセル。8歳のユダヤ人少女ミーシャは、両親と共に屋根裏部屋に隠れ住んでいた。そんなある日、彼女が学校に行っている間に両親が連行されてしまう。難を逃れたミーシャはベルギー人一家の子供として育てられることに。やがて両親が東のほうに連れて行かれたと知ったミーシャは、方位磁石だけを頼りにひたすら東に向かって、たった一人で両親を探す旅に出るのだが…。
(allcinemaより)

本文へ