『悲しみよりもっと悲しい物語』 あらすじ

少年時代に父親が病死し、その後母親にも捨てられたチョルギュ(クォン・サンウ)は、高校時代にウォン(イ・ボヨン)と出会う。彼女も交通事故で家族を失い孤児だったため、二人は共同生活を始める。成長したチョルギュはラジオ局のディレクターとなり、ウォンは作詞家としての道を歩み、二人一緒の人生は永遠に続くかと思われたが……。
(シネマトゥデイより)

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ