『ノルウェイの森』 あらすじ・作品情報

あらすじ
唯一の親友・キズキを突然の自殺で失ったワタナベは、悲しみから立ち直れないまま東京の大学で学生生活をスタートさせる。ある日、ワタナベはキズキの恋人・直子と偶然の再会を果たす。同じ喪失感を共有する2人は次第に惹かれ合っていくが、2人の関係が深まるにつれ、直子は心のバランスを崩してしまい、ついには京都の療養所に入院することに。直子と会うことも叶わないワタナベの前に、直子とは対照的に若者らしい明るさと生命力に満ちた緑が現われる。積極的な緑との交流を持ちながらも直子の状態が心配でならないワタナベ。そんな中、ようやく直子との面会が許され、京都へと向かうワタナベだったが…。
(allcinemaより)

作品情報
監督・脚本: トラン・アン・ユン
原作: 村上春樹
プロデューサー: 小川真司
エグゼクティブ・プロデューサー: 豊島雅郎、亀山千広
撮影: リー・ピンビン
音楽: ジョニー・グリーンウッド
製作国: 2010年日本映画
上映時間: 133分
映倫区分: PG12
配給: 東宝

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。クリックお願いします。

レビューへ