『ソウル・サーファー/Soul Surfer』 あらすじ

あらすじ
プロ・サーファーになるという夢を持ち、周囲からも将来を嘱望される13歳の少女ベサニー(アナソフィア・ロブ)。いつもと同じようにハワイの海でサーフィンの練習をしていたところ、サメに襲われ左腕を失う。以前のように波に乗れない己に苛立ちと絶望感を抱き、サーフィンから離れようとするベサニー。しかしサーフィンへの思いを諦めきれず、友人や家族に支えられ、ベサニーは再びサーフボードに乗ることを決意する。厳しい訓練をこなし障壁が待ちうけようとも、彼女は何度も海に立ち向かっていく――。
(MovieWalkerより)

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
shineランキングに参加しています。クリックお願いします。shine

レビューへ