『東京無印女子物語』 あらすじ

あらすじ
坂下のぞみ(谷村美月)は、就活中の女子大生。地元ではのろまの“ノロ”とあだ名された彼女も、うさぎのスピードで動いている東京の暮らしになんとかあわせて生きている。同居人で恋人の亀山壮太(大和田健介)は、のぞみに輪をかけてマイペース。一日中、大好きな絵を描いて過ごしている。だが最近、のぞみは亀山とのスピードにズレを感じはじめていた……。一方、間宮冴子(柳めぐみ)は、広告業界で働く仕事女子。同居人でフリーターの大館カオリ(趣里)は、冴子とは対照的に、恋に遊びに充実した毎日を過ごしている。冴子にも船橋トモヤ(川野直輝)という恋人がいるが、最近は仕事にかまけて会っていない。しかし、付き合あって1年目の記念日。冴子がトモヤに電話をすると、女性の声が……。
(MovieWalkerより)

にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ
shineランキングに参加しています。クリックお願いします。shine

レビューへ